Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.819
5つ星のうち3.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2005年6月2日
街道2のシステム上に、
実在コースと首都高をドッキング。そんな感じです。
ただ首都高はレーシング用コースとして大幅にモディファイされたので
単なる市街地コースの一種のような感じです。
特に行き先看板が外されたので(↑新宿 とか)
首都高感がなくなりましたね。ただの囲まれたコースという感じ。
今回は、チューニング画面がすごく親切になりました。
そこが最大の目玉のように思います。
どこをいじると、どう変化するかが一目瞭然であると同時に、
走らせながらのセッティングも自在。便利です。
画面は高解像度のモードにしたのかな?こまやかになっています。
ただし、ちょっと色の選び方がアニメチックで、
あまりリアルさを感じません。
それから走行中の車の表面のテクスチャが妙に荒いです。
せっかくステッカー貼ってあってもボケボケになってます。なんだこりゃ。
 
首都高01のときや、街道2のときも思ったことだけど、
壁ヒット、車同士のヒットでダメージを受けるシステムなのに
CPUがバカで結構突っ込んできます。また自爆もします。
そこがねえ…。あいかわらず、ずーっと改善されてない。
この系統のシリーズは結構な数、でている割に、そこがいつまでも
改善されないのが大きな不満点ですね。
 
ただまあ、ゲーム内の目標設定がしっかりしていて、
そこに向かってがんばるという仕組みは、GT4よりゲームとして分かりやすい
部分であり、評価できる部分です。クリア時の達成感も大きいですね。
GT4はとにかく広大な遊び場を提供するばかりで、
目標を見失いがちですからね。
「ゲーム的レースゲーム」を求める人にお勧め。
シミュレーター好きな人はスルーでOKです。
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年9月25日
個人的にはスゴく好きなゲームです。
ノーマルの足回りでは、
タイヤが路面に接地している感覚がないのが残念です。

後輪駆動車でE/gパワーを上げ、
足回りを改造していくと、
とてもドリフトしやすくなります。
しかもコントロールしやすい。
D1好きの私には、
DPバトルはとても楽しいシステムだと思います。

一方、
前輪駆動車はというと、
コーナリング中にアクセルを開けると、
アンダーステアというより、
外に弾かれる様にアウト側に出ていってしまいます。
コレだけは何とかして欲しいです。

賛否両論の言葉が出ていますが、
オススメ出来る面白いゲームだと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月29日
首都高バトル、サーキット版。かなりやりこみ度が高くなってます。
カスタムの自由度が非常に高く、ペイントシステムも使いやすくなったので、自分だけの車が作れて自車に愛着が持てます。
日本車種は豊富で、カスタム代は莫大にかかるけど、お金は貯まりやすいので資金には困らないため、序盤でスタートカーから別の車に乗り換えることもできるけど、最初から使い捨てのように次々と車を乗り換えるのだけではなく、スタートカーをゲーム中じっくりカスタムして育てていくこともできる。
なおかつ、自車が育ちきった中盤すぎは、ワンダラー出現条件の車を買ったりと、いろいろできる。
パーツの他に、カー用品なども豊富で、とにかく車好きにはバトルだけでない楽しみも味わえました。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月25日
グランツーリスモ4もレースやチューニングには力が入ってましたが個人的にGT4に不満があった部分がこのゲームは解消されてます。
GT4で不満だったエアロパーツが装着できない点と内装のメーター類が全部同じだった点です。
今回のこの作品は普通のチューニングも出来るけど細かいカスタマイズも出来る点がかなり期待です。
しかし外車が1台も登場しないのは残念な点です。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年3月24日
PS2用「レーシングバトル -C1 GRAND PRIX-」は、サーキットを舞台にしたレースゲーム。元気は「首都高バトル」と「街道バトル」というレースゲームのシリーズ作品を抱えているが、本作はそれらに続く第3のシリーズとなる。
元気のレースゲームの魅力の1つである、強力なチューニング機能は本作でも健在。内装・外装を合わせて30箇所以上のチューニングが可能で、パーツ数は900種類にも及ぶ。パーツは70社以上のメーカーが実名で登場し、パーツを購入することで各メーカーのステッカーを車に貼ることもできる。また全ての収録車種において、実在のメーターレイアウトを再現。チューニングにより、タコメーターやブースト計などのメーターも追加できる。
「SPバトル」システムによるレースがサーキットで楽しめるというだけでも、同社のレースゲームシリーズのファンには非常に楽しみな要素といえるだろう。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年10月1日
そろそろDP(ドリフトポイント)システムをやめようよ。といいたくなる。相変わらず採点基準がイマイチ意味不明だし・・。何よりシステム的に全く面白くないよ。
公式BBSでもそういう意見が多発してるのに、なんでDPに拘るんだろう?非常に不思議だ。
今回新たにレーシングバトルが追加されたけど、なんでCPU車に追突されてこっちのポイントが減るんだ?レースってのはブロックして相手を抜かさせない技術があるのを、まさか開発陣は知らないのだろうか?
システム的な試みは悪くないけど、いまひとつ煮え切れてない。
チューニングとか細かくなったのも賛否両論で、もともと元気のレースゲーにそういうの求めてる人少ないんじゃないかな?挙動がゲームなんだし(苦笑
エアロはいいんだけど、ステッカーがぼやけるのもねぇ・・。
首都高バトルなんてSPのみだったけど手にアセ握る展開でかなり楽しめた。
システムも単純だったけど、ライバルより早く走る。という至極単純明快な目的で、辞め時を見誤ると気が付けば朝(苦笑。そんな恐ろしい中毒性があったのに・・。
あのシステムでコース数や車種を増やしてくれるだけでも、大勢のファンはついてくるはず。
新作のKAIDOも不評のようだし、最近の元気は間違った方向に歩んでる気がしてならない・・。
一般公道だとメーカーの許可が下りないのなら、最近の作品のようにサーキット化の設定でもいいと思う。峠のバトルならイニDのように1対1でも熱くなれるだろうから。
次回作は、昔の元気作品を思い出して欲しい(最近、毎回思うことだが)。
できれば(僕の心の名作)首都高01の魂を開発陣は思い出して欲しい。01にあった、やりこみ度、爽快感、熱中度、中毒性を思い出して欲しい。
元気=熱いレースゲー。じゃなかった?
そろそろ原点回帰して欲しい。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月5日
クルマ好きなのでこのソフトを買いました。
グラフィックよし、オープニングムービーよし、
しかし何なんだこのサウンドは…。
クルマを運転している音ではありません。掃除機のような変な音…。
ちょっとがっかりです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月21日
英田サーキット 現 岡山国際サーキットがあるレアゲーム それだけで買いです
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月11日
学生時に購入、当時まったくプレイしないで売ってしまった。懐かしさもあり、マーケットプレイスで購入。挙動に疑問を感じますが、減速しないと曲がれない曲がらないところは実車と同じです。高いパーツをつければ速い、勝てる!その理論が通じない点も良いです。免許があり、実車を運転している人とゲームのみでしかプレイ(運転)したことのない人で大きく評価が分かれそうなゲームです。岡山国際が走れる点も高ポイントです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年5月7日
エアロやボディの色変え・ステッカー・メーター・マフラーの形状が変わっていく、

言わば「外見」の追求性には正直申し分ないと思います。(自己評価上☆5)

しかし、悪い点をいくつか述べておきましょう。

1・「マフラーを変えたのに音が一切変わらない。(あれではGT4の方が良いです)」

   (GT4ではマフラーの形状は変わりませんでしたが音はしっかりと変わっていますよ)

2・「RPバトルで少し壁に接触したり敵からぶつかってくる時に毎回減点する。」

   (上記に関しては、首都高などでかなり頭を悩ませます。)

そして、元気さんへ一言。

「レース系のソフトを作るのならシリーズをポンポン増やすよりも、

 一つ一つのソフトにトータルバランスを盛り込んでください。

 正直、「手抜き」をしているようにしか思えません。

 ここまで外見に力を入れて作ったソフトなら、中身も大事だと思いますよ。」

以上。

なお、このソフトの購入ポイントは「デザイン性」を重視する人にお勧め致します。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告