Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5132
5つ星のうち3.5
エディション: オリジナル版|変更
価格:¥16,580+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2005年8月30日
今回は2人の主人公が登場し、物語中盤でそれぞれのルートに分かれて別の物語を楽しむことができます。
エイリーク編とエフラム編、後者のほうが全体的に難易度は高めです。というかエイリーク編はFE全体で見てもかなり難易度が低い方だと思います。
その上物語が外伝も含めて全23章で終わってしまうので1周目を終えた時は「あれ、もう終わり?」という印象でした。
2人の主人公両方のストーリーを遊べば充分なボリュームと言えるのですが、片方だけだと前作までの封印や烈火に比べて不足を感じます。
比較的安全にレベルを上げられる救済措置もあることから、初心者にもおすすめです。難易度の低さ、物語の短さが手軽に遊べる長所になります。

そんなちょっと「ヌルめ」な印象の本作ですが、実は他のFEにできない楽しみ方もでき、安易に評価を下すことはできません。
本作はクリア後も楽しむことのできるFEです。クリア後も遊べるマップが多数用意されており、封印のエクストラマップなどとは異なり今まで通りに攻略・育成を行うことが可能です。
しかも本編より遥かに難しいマップも用意されており、本編で物足りなければさらに育成してこちらに挑戦するというのも勿論ありです。
他にも、クラスチェンジ先が分岐していて、より自分好みの部隊を編成することができるようになっています。本作は、FEの中でも自由度が高い。
新登場の上級クラスや敵キャラクター(主に魔物)のグラフィックも新規に描かれていて、従来のものに劣らないぐらいよく動きます。
公式でも難易度が低い扱いを受けた事のある本作ですが、「むずかしい」モードのエフラム編は従来作品と比べても遜色ない難易度だったと思います(救済措置を封印して…です)。

しかし、私の周りで聞いたのは必ずしも良い評判ではなかったのが残念です。個人的にGBAのFE3作で最ものめり込み、1周のプレイ時間が100時間を超えたのはFEシリーズでも本作だけです。
特にFE慣れしている方なら2周以上遊ぶこともザラでしょうし(エイリーク・ヘフラム編両方とも遊べる)、縛る(使うユニットなどを自分で規制する)ことで難易度調整を図るのもお手のものなはず。
FEならシミュレーションとしての歯応え、本編のボリュームを優先すべきだというのも理解できますが、上で述べたような楽しみ方があると分かれば、本作もあながち悪くないものだと思いませんか。
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月20日
覚醒でこのシリーズに入って、蒼炎・烈火・封印と4作プレイしてきました。

良い点
この作品はフリーマップシステムのおかげでレベルが上げ放題で、これのおかげでゲームはほぼ詰みまず、テンポは良い。
レベルをじっくり上げる楽しみがあります。
上級職の種類も他作品と比べると多く、クラスチェンジも楽しいです。特に「サマナー」が使ってて楽しい。
BGMはとても質が良く、GBAのものとは思えないくらい良いです。

悪い点
フリーマップをやりすぎると自軍が強くなりすぎてゲームが面白くなくなります。後半はとくに。
章選択マップ上の魔物が邪魔で武器を買いに行くときに鬱陶しいことがある。
ストーリーが少し手抜きだったり、強引だと感じる。特に5章外伝のエフラムの行動と、ミルラの背景が語られないのはありえない。
このシリーズは、人間間の戦争が多く、相手側の事情や行動理念といった考えさせるものが多いんですが、敵がほとんど魔物のため、そういう人間がセライナぐらいしかいない。聖戦のエルトシャン、トラキアのトラバンド、烈火のリーダス兄弟みたいな人がもうすこしほしかった。

と、いった感じです。
覚醒の課金や無茶苦茶なストーリーと比べるとそこまで酷いゲームではありませんが、シリーズ全体でみると、良い出来とはいえません。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年10月13日
封印と烈火のコンボが凄すぎたので予約して購入してみたのですが…。
面白かったは面白かったです。
ただ、何というか、テイルズで言えばディスティニー2というか、次のゲームキューブ発売までの場つなぎのような感触をどうしても受けてしまいました。
二人の主人公のルートに途中から分岐するのですが、これがまず1つのマイナスポイントになっています。
おのおののルートがいままでのFEと同じくらいのボリュームを保ってたら逆に満点だったのですが、二周やって1本文、という感じ。
よって、体感的にはやはり相当短く感じてしまいます。
FEの醍醐味は壮大で長く険しい道を、沢山のキャラクターと出会いながらみっちりと堪能して行くところにあったと思うのですが。
ボリュームと壮大さが足りない+キャラクターが今までに比べて少ないという点で、FE烈火や封印で感じたような、中盤へ進むにつれてのあの高揚感、そして興奮がキープに達してから、終章までがまだまだ長いというのに、そのテンションを下げることなく一気に引っ張っていくあの吸引力を今回は殆ど感じませんでした。
また、FEは毎回ベタベタで王道かつ定番のキャラ性必ずありという感じありますが(FEに関してはこれらは褒め言葉です。)魅力的な大勢のキャラクターが毎回仲間になり、「お気に入りがほぼかならず見つかる。」という保証があったのですが、今回はキャラクターの少なさが物理的にその確立を下げてしまっています。
キャラが少ないぶん、支援会話は長かったのですが…。
一人一人のキャラクターに、いままでとはちがい、物語に深く食い込むドラマがたいてい用意されていたところは、どちらかというとシミュレーションよりもRPGっぽいかな?という感触を受けました。
ただ、ここでツボに入るキャラクターが見つからないと、その分プレイがつらいかもしれません。
FEはよくキャラ買いされるゲームですが、今回は「FEなら問答無用購入!」という人でない限りは、攻略サイト等をまわって、事前にお気に入りになりそうなキャラにめぼしをつけてから、プレイしたほうが安心かもしれません…。
封印+烈火が凄かったので★三つとさせていただきましたが、FE初めてで普通にシミュレーションゲームのやりたい方になら、普通に安心感もあり、おすすめできるゲームです。
難易度もとても低い+キャラクターも少ないので、初FEにはもってこいかもしれません。
0コメント|61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年10月19日
ファイアーエムブレムといえば、骨太なシナリオと詰め将棋的なバトル部分が見事に融合した、ファンタジーシミュレーションの傑作である。
名作の誉れ高いこのシリーズだが、ハードをゲームボーイアドバンスに移してからいささか変化が見られるようになった。
一言で言って「簡単」なのである。
携帯機に求められる手軽さやアドバンスユーザーの年齢層を考えれば妥当な判断であるが、古くからのファンは少々違和感を感じるレベルの「軟弱さ」だ。
一人も死ねない、一歩もミスできない、そんなひりひりする緊張感を常に感じながら、失敗を繰り返す中で導き出す戦略・・・これがファイアーエムブレムのキモなのだが・・・。
だが、私はこの変化を歓迎したい。
闘技場に足しげく通い、主要なキャラを前半ですべてレベル20まで育てたり、稼いだ金で高価な武器を買いあさるプレイスタイルでは、敵の手ごたえの無さに拍子抜けするだろう。
だが、プレイヤーすべてがそんなやり方をしているとは到底思えない。
むしろマップを単純にクリアすることを目的とするプレイヤーがほとんどで、途中で止まって闘技場で何百ターンも費やすほうが少数派ではないか。
私もその少数派の一人であったが、結婚し、子供が生まれ、自分の時間がほとんど取れなくなった今の身の上では、エムブレムのように100時間もかかるゲームは、やる前から二の足を踏んでしまう。
この「聖魔の光石」は、シナリオも約20時間程度、難易度も高くは無い。
高くは無いといっても、途中無茶な進軍を繰り返していれば、後半手駒が足りなくなり、クリアするのは困難だろう。
つまり、「やりこみは必要ないが、考え無しではクリアできない」絶妙のバランスに落ち着いているのだ。
時代と共に柔軟に変化・・・いや進化したファイアーエムブレム。
今後がますます楽しみになってきた。
0コメント|97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年10月21日
1、難易度は、超簡単です。ほんとあり得ないぐらい簡単
2、やり込めます、今まではクリアしたら終わりでしたが、クリア後に色々楽しめます。
3、やり込めますがこちらが強くなりすぎます。戦闘中に緊張感が全くありません。
4、ストーリーは封印(25)、烈火(31?)に比べると短いです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年11月23日
雑誌の評判がいいので買ってみたが、
「ゲーム難易度の悪さ」これは自分で制限を加えればどうにかなる。
しかしパッとしない先が読めるストーリーはどうにもならない。
でもそれはいい方で問題は支援会話などの会話。
やっていて本当にシミュレーションか?と思わせる会話がずらりとあり、
製作者の狙っている意図が読めなかった。
このまま行くとそっち系になりかねないので、
修正して欲しい。それでないと続編はちょっと遠慮と思わせてしまう。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月12日
シリーズ中でも群を抜く易しさです。FCやSFCでFEをプレイしたことがある人は「なんじゃこりゃ」と思ってしまうかもしれません。

ただ、洗練された支援システム、主人公を双子にしたことなどは評価しています。

私はこの二人に所謂近親相姦っぽいものを欠片も見出さなかったんですが(あるのは家族愛)、見る人によってはそうとれる。

まあ、そういうのは昔からある、ある種のFE伝統。

それから、支援会話がシリーズを追うごとに分かりやすく「萌え」るものになっているのが、気になるところ。

まあでも、サクサク進むのでGBAで片手間にやるには物語も適度に深く、適度にやり込めて、適度にやめられる、ちょうどいいゲームです。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月6日
面白くないわけではないが、そこまでのめり込めない作品。FEシリーズの中では難易度は一番低いと思うので、ざくざく進めたい人にはお勧めです。またクラスチェンジの種類が増えたのは良いと思いました。
途中でエフラムルートとエイリークルートに分かれますが、これが皆さんもおっしゃっているように微妙な点。キャラの愛着が湧きにくく、また主人公ロードである双子の接点が少ないので残念です。あと全体的に雰囲気が暗い。今までのFEも決して明るい、とは言えないですが(笑)
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月8日
やっていてそんな印象を受けました
違う世界観と言う事で分岐クラスチェンジ、フリーマップの存在するFEですが肝心の難易度がさほど高く無い為殆ど活用する必要性が無かった
キャラ数が異様に少ないのも残念
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年10月12日
これはファイアーエンブレムではない!と思わず言いたくなるほどに難易度が下がりまくっています。だいたいエンカウントを無限に行えるのだからこちらのユニットはいくらでも強くなるし、ただでさえ無限レベル上げが出来るシステムなのに、シュミレーションゲームをはじめたやった人でも楽にクリアできる設定になっています。
しいて言えばユニットの数が増えて見飽きなくなっているのでシュミレーションゲームの入門編に大変お勧めです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告