Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

  • MOTHER3
  • カスタマーレビュー

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
475
5つ星のうち3.9
価格:¥18,190+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年11月7日
我が家の家族構成。パパ(本人) 妻、息子(5歳)、息子(3歳)。

おお、どんぴしゃ!

前情報なしでゲーム開始。

当然家族の名前つけました・・・・へこんだ。
0コメント| 114人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年8月10日
1や2(特に2)のMOTHERが大好きで、3も同じ様な
ほのぼの感を期待をしている人には少々期待はずれかもしれません。
というのも、ストーリーが最初からとても痛々しいです。
そこかしこのセリフやアイテム等に、ちょっとしたMOTHER独特のユーモアがあるのは
とても嬉しかったですが・・・ストーリーが^^;
特に終盤にかけて更に悲しさに拍車がかかってしまって、
進めるのが少し辛かったです。
話そのものはとても深くて考えさせられるんですけれどね。

グラフィックについては私は好きです。
最近はグラフィックばかりで内容の薄いゲームが多かったので・・・。
MOTHERが変にリアルになってしまうと、それこそ抵抗があります。

あと動物。
今回もとっても可愛く個性的な動物が揃っています。
辛い冒険の合間に可愛らしい動物に、何度も癒されました。
0コメント| 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年4月25日
期待が大きすぎたのか満足行く作品ではありませんでした。

まず、マップ自体が狭いのと序盤は特に強制会話イベントが頻繁に起こるため自由に動けないことが多く窮屈に感じました。

また、ある程度イベントを進めると予告なしに他の場所にいけなくなります。

本編を進めてから色んなところを回ろうとしていたので大ショック。

1・2ではこんなことはなかったのになぁ。

町の人の会話もあまり変わらないので話かける楽しみも減ってます。

ボリュームもあんまりないですね。

勝手に進むゲームはいや!って人は避けたほうがいいですよ。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年6月22日
あちこちで言われているように、MOTHERシリーズの待ちに待った新作、

とは思わないでプレイしてほしい一本。

GBA/DSでできる、それなりに手応えのあるRPGとしてなら、値段程度の価値はあり。

サウンドバトルも慣れるとハマります。

「ちょっと旅行に行くのに、電車でできるRPGない?」みたいな方には

お勧めできます。

短いので後にも引かないし、最適です。

ただ昨今の大作RPGの主流になっている、イベントムービーが延々続き、

イベントとイベントの間を埋める作業がプレイヤーの仕事、というやり方を

携帯機にまで持ち込んだのはどうかと思いますが。

まあ普通のRPGの小型廉価版と思えば、そういうものかもしれません。

そして、MOTHERが好きだった身としては、寂しいばかりです。

MOTHERの魅力だったリアルだけど奇妙な世界、音楽、仲間との絆、切なさ、

すべてがすっかり魅力のないものになっています。

主人公はとにかく何もしてない、何も決断しない、なにも考えない。

世界に関する秘密や兄のこととか重要なことが、

サブキャラの長い長い一人語りだけで明かされるのも不満。

何より辛かったのが、あのラスト。

敵も味方も脇キャラも、オイオイっていうくらい後味が悪い・・・。

MOTHERの魅力だった、胸が痛くなるような切なさが、

人が死ぬ→悲しい→「泣けるゲームです」

という、およそMOTHERらしくない図式にすりかわっていて、

まあ、確かに泣きたくはなりました。

そういう意味で、とにかく切ないゲームです・・・。
0コメント| 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月6日
町が2つしか無く、終始、指定されたダンジョンに行ったり来たりする事になります。1〜3章までは怒涛のストーリー展開に惹き付けられ、気にならなかったけど、
主人公固定の4章から、その不自由さが気になりだしました。話が暗いのは構わないけど、もっとウロウロ観光したかったな〜。 後、仲間たちが可哀想。ラストバトル のあの扱いは気の毒でした。
0コメント| 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年5月2日
2以降10年待った一ファンとしては、これはMOTHERと呼びたくないのが、プレイ終了した時点での正直な感想です。

ダークすぎて最初から最後まで救いが無いというのは他の方も書いておられましたが、

私がそれよりも気になった点は変な意味で大人の世界すぎる、という部分。

歴代のMOTHERは子供の視点で楽しめた作品でしたが、この作品は大人の視点のゲームになってしまっています。

MOTHER、そしてMOTHER2をイメージしてる方はやらないほうがよいゲームだといえます。

別ゲームとして物語を楽しむのなら

評価☆☆

MOTHERとして物語を楽しむのなら

評価☆

システム的な評価はサウンドバトルは面白い発想だとは思いますが、

毎回このシステムが入ってくると戦闘に時間が取られすぎ、ストーリーを楽しめません。

ボス戦などでの要素として取り入れたら良かったかもしれないなと思いました。

長文失礼しました。
0コメント| 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月4日
「マザー」の続編が出るというニュースを聞いて、本当に嬉しくてすぐに予約しました。

あのわくわくした冒険がまた始まるんだと思うと、楽しみで発売日が待ちきれない程でした。

発売日、仕事を終え帰宅後すぐ開始。1章から「え…?」と思う所もあったものの、いやいやすぐに楽しくなるさ!と没頭。

2章…3章…時は過ぎてゆくものの、なかなか思ったような「ワクワクした」冒険は始まらない。前作でびっくりさせてくれた、斬新なシステムも出てこない。

次こそはと願いを込めて章を進めて行ったものの、終には諦めざるをえませんでした…。

結論を言えば、先の1と2の大ファンの方、これこそがマザーというこだわりの部分がどこかにある方にはお薦め出来ません。

マザー独自と思っていたほんわかした冒険が無いからです。

あまりシリーズにこだわりの無い方、先のシリーズを遊んだ事が無い方、普通にRPGがお好きな方には良いかもしれません。

私はマザーシリーズに、思い出と思い入れが大きすぎたのかもしれないですね。

3は、1・2とは別のゲームと思った方が良いでしょう。
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年6月2日
音楽やシステムは相変わらず素晴らしいと思うし、一つのゲームとしては面白いと思う。でも長年のファンとしてはこんなマザーを期待していたんじゃないんだ!
ありふれた日常のようでちょっと不思議な世界。誰でも子供の頃思い浮べたような身近な世界の探険。ごく普通の子供たちに素直に感情移入するからこそ切なさと痛みをリアルに受け取ることができたのが前作までのマザーだったと思う。何が悲しいか解らないけどジワジワ涙が滲み出てくるような。
でも3は別物だ。そりゃCMでも泣くよ、だって残酷で悲しい話だもの。
最近のゲームのムービーみたいに勝手にキャラが話し続けたり、コロコロ操作キャラが変わったりで、感情移入しずらかった。自分達がゲームに動かされてるようで何だか悲しかった。
同じものを作って『またか』という批判を受けたとしても、それでもあのマザーの世界に拘って作ってほしかった。
続編はあるのかな。いつまでも待ちます…。
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年6月30日
シナリオ自体は悪くはないと思います。ただ、秘密をひた隠しにしすぎて、最後にいかにもどうだと言わんばかりのあのばらし方はどうかと…。世界観も狭いですし、今までのシリーズファンの方の中には納得できない方もいらっしゃるのでは?
もう少し練り込んで欲しかったです。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月29日
個人的にマザー及びマザー2は、
(1)アメリカンな世界や子供の頃見た夢のような異次元的な世界を旅すること。
(2)思わず口ずさんでしまうような数々の素晴らしいメロディ。
(3)主役の環境がある程度現実的なところ。
(4)ほのぼのとしていてちょっとシュール感が漂うゲームの流れ。
に他のRPGにはない独自の面白さを感じていました。
残念なことに今回の3は上記のどの点もスポイルされてしまっています。
制作者側の新たな世界への試みも解らなくはないのですが、やはり良い伝統は崩して欲しくなかった。
馴染めなかった点を挙げると、
(1)何の魅力も感じない音楽(1及び2から作曲者が変わった)。
(2)登場人物の惨い死や動物(猿)虐待シーン。
(3)操作性やアイテムの煩雑さ。
(4)気味の悪い数々の合成動物系敵キャラや、やたら対戦が面倒な途中のボスキャラ。
(5)レールに乗せられたような一方通行のゲーム展開。
(6)小さい画面で無理矢理読まされる長い説明文。
(7)「好きな食べ物」の存在意義の希薄さや、マザー独自の特色(電話、キャッシュカード、テレポーテーション、マイホーム、ヒーラー、マジカント、病院など)が無くなったところ。
(8)前作に比し全体的に雑なシナリオ。
(9)作者側のだらだらとした独り善がりなエンディング。
でした。
僕にとっては前のシリーズのように何度もやりたいという気にさせられず、楽しめない疲れるゲームでした。残念ながらわざわざゲーム機まで買う内容のものではなかったですね。
次回出すならば是非とも原点に帰って欲しいです。 
0コメント| 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥555-¥33,000