Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2202
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2003年5月1日
僕がプレーしたのは普通のFF7ですが、インターナショナル版という改良版的なものが後から出ているので、今から買う人は そっちがいいでしょうね。
ゲームの完成度が非常に高く、安心して購入できます。
長所は、ストーリー、ゲームシステム、ゲーム内容、グラフィック、音楽、その他すべてです。
短所は、PS用RPG特有の「読み込み時間がある」「魔法CGが飛ばせない」ですが、まったくの許容範囲内です。
ぜひプレーしてみてください。お願いします。
(更に今からプレーする人は PS2でプレーすれば読み込み時間短縮で快適度アップ)
また、これは私が生まれてから何百本とプレーしてきたゲームの中で、一番おもしろいゲームです。
0コメント|84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年12月5日
シリーズ初のPS作品であり、国内外での売り上げがFF史上1位、PSソフト全体でも歴代2位を記録、更にゲーム雑誌のアンケート等では未だに人気ランクの上位に位置し続ける、怪物のような作品。
ハード性能の向上を活かした画期的なゲームシステム、FFのみならずRPG史上に刻まれる今や伝説となった驚愕のシナリオ展開、完全無欠のボスキャラ、等がこれでもかと揃い、数あるFF作品の中でも、そのハイクオリティ&特異な存在感は、ちょっと特殊性を帯びた観がありますな。
所謂スピンオフ的作品もシリーズ中最も多く作られ、現在でも(ネット上などで)様々な形でネタにされる事が多いなど、ファンの琴線を鷲掴みにして離さない伝説的作品が、何故伝説になったのかを、未体験の方には是非味わって戴きたいのでした。
お薦め。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年9月13日
FINAL FANTASY の最高傑作です。
何が凄いと聞かれれば、まず当時としては素晴らしいグラフィックです。
しかし本当の面白さはそこではありません。
最近では失われつつあるゲームとしての楽しさがFF7にはあります。
例えば最近のFFでは見ない時限イベント
制限時間内で何かを成し遂げる難しさ、それを達成した喜び
これぞゲームの真髄じゃないでしょうか。
別にクリアできない難しさじゃない、モタモタしてたら死んでしまうよ
という一種の脅し、これがあるだけで緊張感が全然違います。
もちろんそれだけではありません。
難解な洞窟の攻略、ギ族の洞窟や、雪原、ガイアの絶壁、古代種の神殿、
一筋縄じゃ行かない難しさがゲームとしての面白さを際立たせます。
もちろん難解だから良いとはいいません。やはりそこはバランスです。
ストーリーの演出で何が良いかと聞かれれば、出会いや別れの演出の上手さです。
エアリスとの偶然の出会い、再会。クラウド、ティファの離脱、そして復活、
バレットやシドの隠された過去など、すべてがドラマチックです。
ただ見せるだけのFFじゃなく、プレイヤーをわくわくさせるツボをわかってます。
チョコボ、タイニーブロンコ、飛空艇といったバラエティに富んだ移動手段、
装飾品にマテリアを装着するというシンプルだが、楽しい成長システム。
どれをとっても史上最高のFFです。
FF7は映像だけの作品ではありません。実はゲーム内容の充実した作品です。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年6月25日
しがない22年の人生ではありますが、個人的にゲームの中で最も好きな作品です。ⅤからFFに入り、Ⅵ→Ⅳ→Ⅲと来た後にやったⅦ。もうオープニングからしてとんでもなかった(当時)。今でこそグラフィックなんかはとるに足りないものになってますが、当時はそれはそれはすごかった。話の展開よし、システムよし、音楽よし、グラフィックよし、とほとんどけちをつけるところがなかったんだな~(感慨・・・)。
一体何回クリアしたんですかね~?7、8回はまともにクリアしたんじゃないですかね~。まあ、一般人はそんなにハマらないにしても一回やりきるには今でも十分耐えうる作品だと思いますよ。
FFⅩやⅩ-2で少しガッカリ(笑)した方はぜひだまされたと思ってやってみてください。別にⅩが駄作とは言ち?てませんよ。星4でレビュー書いてますから(笑)。Ⅹ-2はまだやってないッスね~結構評判悪いみたいですけど。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年4月27日
高校に合格し、その記念に親に買ってもらったプレステで初めてプレイしたファイナルファンタジーVII…。白黒のゲームボーイしか持っていなかった私にとって、オープニングムービーの美しさは衝撃的だったのを今でも覚えています。
ストーリー、キャラクター、映像、どれをとっても本当にすばらしいゲームです。RPGはストーリーが最重要!という方には絶対プレイしてほしいです。
0コメント|50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月19日
ファミコンで産声を上げた『ファイナルファンタジー』シリーズ
はSFCを経てPSへと受け継がれた。

そんなPSへの移行期に一番初めの作品として誕生したのが
本作『ファイナルファンタジー7』である。

発売の前年よりテレビCMが流され、シリーズ初のポリゴンキャラクター
の起用、そしてメディアがロムカセットから大容量のCD-ROMへと
変化した事による膨大で緻密な情報が盛り込まれたゲーム内容に
多くのFFファンは期待と不安の中発売日を待ったものである。

結果としてはシリーズ中一番間口が広く、長い時間愛され続ける
傑作が誕生する事となった。

当時はコンビニでゲームを購入できる流通システムが成立
所謂デジキューブの勃興期と本作の発売時期がシンクロした事で
未知なる体験を味わう事にもなった為、古参のゲームユーザーには
印象深いソフトにもなった。

前作の6ではスチームパンクの世界観がプレイヤーを驚かせたが
今作ではそれを遥かに飛び越え、近未来世界の確立に成功している。
基本的な世界構築にはガイア理論が下敷きとして用意されており
作中ではライフストリームやリュニオン(ReUnion)などの用語などに
その思想が反映されていると思われる。

バイオテクノロジーと星詠み、そしてガイア理論と宇宙への憧憬。

キャラクターデザインの思い切った変更により天野氏から野村氏への
バトンタッチは当時も賛否両論だったが、新しい時代を切り拓いたという
面で正解だったと思われる。
マテリアハンターのユフィ・キサラギは野村キャラの中でも傑作の部類だと思う。

セカイ系の作品がちらほらと出てきて時代的にも終末観の漂う時期に
出たゲームだけに、内容も星単位での戦いと心の葛藤を描いているのが印象的だ。
既存のアニメや映画、漫画などからの影響も凄まじい量で盛り込まれており
元ネタを知っていればそれはそれで味わい深く感じながらプレイできた。

ストーリー、世界設定、キャラクター、モンスター、音楽、演出
どれも存分に練り込んだ上にプラスしてミニゲームが豊富というのも
本作の特徴だろう。
ジェットコースターでの射撃や未だにスコアアタックが熱いスノーボードなど
数種類のミニゲームはそれだけで充分一本のゲームとして楽しめる完成度の高さである。
もちろんチョコボも大活躍だ。数多くの種類のチョコボが登場し
チョコボ専用ファームまであるのは本作だけである。
召喚獣もインフレの極致がココにあり、ナイツオブラウンドなどは
全シリーズ中最も攻撃力が高い存在として設定されている。

全てが詰まったFF
スクウェアの全て、それまで培ったFFの全て
そして現在も開発、販売されているが何となく本道から
外れてしまい忘れ去られていっているFFのコアな部分の全て・・・。

レジスタンス的な存在に身を置いて帝国レベルの巨大な勢力に立ち向かうという
ひとつの基本設定がファイナルファンタジーのお約束としてあるが
本作は帝国が一大コングロマリット(軍産複合体?)に成り代わり
バイオユニットからメカまで実に多彩な敵キャラクターが混在する辺りが非常に面白い。
更にそうした勢力のエリート部隊(タークス)がそれだけでキャラクターが立っており
後年携帯電話でのアプリゲーが配信されたり、PSPソフトでも重要な役回りを演じたりと
ファイナルファンタジーというゲームワールドの中でも異例の存在感を示しているのが興味深い。

だが一番興味をそそるのはやはり主人公のクラウドであろう。
これからプレイする人もいるだろうから詳しくは省くが
ここまで複雑かつジレンマを抱えながら克服していく主人公は稀有な存在だろう。
ヒロインのエアリスやティファとの絡みも単純明快な裏表の無い薄いキャラクターが
クラウドであれば成立しえなかったのだと思う。
(ザックスやセフィロスとの関係についてはPSPソフト『クライシスコア』をプレイすると
より理解が深まるのでオススメしておく)

クククク...黒マテリア

癒しの時代の始まりが『FF7』辺りからと合致するのも妙味である。

4枚組とボリュームのあるゲームだが夢中になれば
気づけばエンディングは間近というくらいハマルだろう。

プラスアルファの要素を盛り込んだ『FF7インターナショナル』
攻略本としても読み物としても楽しい『解体新書』シリーズと
『アルティマニアΩオメガ』
後日談を映像化したDVD/BD作品『アドベントチルドレン』
パーティキャラクターの一人、元タークスのヴィンセントが活躍する
PS2用ガンアクション『ダージュオブケルベロス』なども関連商品として
オススメしておきたい。

PS3でのリメイクの話も出るなど未だに人々の心にくすぶり続ける焔を宿した作品だ。

プレイした後、星の事とか考えるようになっちゃうゲームでもある。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月20日
SFC時代の小気味良いテンポを継承した優れたテレビゲームだけれども、そのシナリオは一箇所だけとても気になる箇所がある。一度パーティメンバーから離脱した主人公が復帰する際の展開である。
それは主人公は『ヒロインの幼馴染でもなんでもない、作り出されたどこかの誰かさん』と敵側に暴露された衝撃的な展開に対する本当のネタばらし……という体裁なのだが、これが非常に不自然というか腑に落ちない。
なにしろ敵側の主張を支える証拠は各地の黒マント、世界中に蔓延るモンスターの由来、そして発端と言える回想イベントで触れられた英雄セフィロスの出自、と数多い。まして主人公はしょっちゅう情緒不安定になって意味不明の台詞を宣ったり凶行に走ったりするのだ。散々に不信を植え付けられた末の真実が生む説得力は全てのプレイヤーが理解するところだと思う。
翻って問題の箇所は何がマズイか。私は枝葉末節の辻褄合わせの真偽についてよりも、プレイヤーに与えた衝撃を『なかったこと』にしようとする不誠実さが先立ってしまったのだ。あれはこれこれこう、それはこれこれこうとテキストで片付けられる矛盾点。それまでの展開の積み重ねとは、こんな小手先だけの労力で覆せるほどに軽いものだったようにはとても思えない。
要はあの衝撃的な真実というのはすべて口先だけの欺瞞だった、嘘は言ってないけど本当のことを言ってなかっただけだよ、というわけだろうか?ふとしたきっかけで知ってしまった自分の正体に発狂し、世界の敵と化した英雄セフィロスの所業がその程度か、と。
受け止め方は人それぞれだろうが、あの復帰イベントは全体のストーリーの質を大きく落としてしまっているように私には思える。
FF7は何度もプレイし直すほどに好きなゲームだが、しかしそのたびに開発者に聞きたくなるのだ。
『主人公がどこかの誰かさんでは、いけなかったのか?』と。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月13日
FFシリーズの中で非常に評判が良く、プレイしたことがなかったので購入。
個人的にはストーリーが良かったです。
レベルの高い様々なゲームが多く出ている今の時代でも楽しめるものだと思います。
ただ、そういった高性能のゲームに慣れていると、
画質に不満を覚えるかもしれません。
あくまでプレステのゲームなので。それなりのものになります。
しかし、今このゲームをやりたいと思う方は懐古目的で購入される場合がほとんどだと思うので、
昔のゲームをやりたいと思う方にはオススメです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月13日
RPGの中でも金字塔的な作品で今さら語彙の少ない自分がレビューするまでもないのですが、

コミュニケーション下手で自問自答を繰り返す主人公、悲劇のヒロイン、自分の存在に苦しんだ人間味を持ったラスボス。
魅力にあふれたキャラクターたちに思春期の自分はすっかりやられましたww

言葉1つ1つにしっかりと思いがこめられていて、壮大なストーリーに深みを与えています。

難しいことは言えませんが、もう最高です。

あとミニゲームのスノボがヤバイですww
もうこれだけでゲーム化してもイイと思いますww

5年に1回くらいプレイしたくなります。
もしもまだプレイしてない方がいらっしゃるならぜひおススメです!!
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年11月18日
若干ストーリーが複雑なのでストーリーを忘れたころにまたプレイしても面白いです。隠しイベントもたくさんあるしグラフィックも充分綺麗だし、恋愛の要素も取り入れながらも主人公の過去についての秘密など重みのある作品だと思います。音楽も素晴らしくミニゲームでクリア後も楽しめる作品です。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告