Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5486
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年1月5日
まだ高校生ですが、今までやってきたゲームの中で1番好きです。 グラフィックは文句なしの一級品。 音楽、植松さんはやはり神ですね。最高です。 戦闘。エンカウントが少々多い気がしますが、許容範囲ですストーリー。かなり惹き付けられました。RPRではトップクラスです。 RPR初心者の方や最近のスクエニに失望している人にやってもらいたいです! スクエニさん13期待してますよ!
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月24日
あぁ、やっぱりいい・・・。PSで2回プレイして、この度PS3でダウンロードして(ソフトは持っているのに)
またプレイしました。当時の感動再び・・・って感じです。
本当に面白い。本気で泣く。FFで1番好きです。

 主人公たちは個々に何らかの悩みをかかえて(クイナ以外)
真剣にそれに向き合い、苦しみ、もがき、それでも解決なんかしない。
解決はしないけど、自分の環境、おかれた状況、
変える事のできない運命まるごと少しずつ少しずつ受け入れて
生まれてきたことの意味、存在価値、
そしてそれを支えてくれる仲間たちと共に歩んでいく。
シリアスな内容なのにキャラたちみんなが
とても明るくておもしろい。しかもかわいい!
クポもかわいい!!!ほしい!飼いたいクポー。

 ジタンが素性を知った場面は哲学的で、若干難しい内容のところもありますが
プレイヤーも同じようにジタンの苦しみや怒りは伝わります。
ビビも無垢で素直すぎて泣くし、ガーネットも真っ直ぐすぎて
心に響くし、スタイナーのおっさんも最初はうざいけど、
段々頼もしく思えてくるし、サラマンダーも不器用なやさしさを秘めている。
言葉で心に残っているのは、クレイラがずっと探していた
恋人のフラットレイにやっと再会できたとき
フラットレイが
「思い出などこれから作っていけばいい」って言ったんですよね。
何気ない言葉だけど、過去にとらわれないで未来を見つめようって
いう意味に思えてまたジーンとしました。
 悪役のクジャさえも憎めません。
本当にそれぞれの個性が輝いていて、自分に問い、訴えかける内容です。

あと素晴らしいのは音楽♪
フィールドでは何もしないで音楽だけを聴いているときもありました。
気に入っているのはたくさんありますが、
ダリの村は特に癒されます。

 エンディングも素直に泣くし感動もします。
これをありがちな感動物語と言っている人もいますが、
みんなが求めているものは結局これなんだと思います。

 心から感謝したいし、出会えてよかったと思う。
こんなFFがまたでることを期待します。
0コメント|78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月28日
今までプレイしたFFの中で一番いいと思います!
この頃にしては映像がとてもキレイでした。
流石FFと言ったところでしょうか。

キャラクターも個性豊かで、
所々笑えるとこがあり、サブキャラも絡んでとても面白いです。

途中何度か戦闘メンバーを変えようかとよく迷いもしましたが
選ぶのも結構楽しかったりします。

謎解きもそこそこ。
考えれば誰にでもできるくらいで丁度いいと思います。

感動あり、笑いありですごくお勧めできます!
FFをまだ未プレイの方も9だけやってないという方も
是非プレイしてほしいです。
買って損はありませんよ。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年1月31日
FF7のクラウドや、8のスコールと比べ、
特に二枚目でもなく、背も高くない9のジタン。
しっぽまである始末だ(笑)
かっこいいと言うより、可愛い印象の主人公。
FF9にして、突如、一転した。
二枚目ではない。
だが、そんな彼だからこそ心に響く。
彼だからこそ伝わる思いがある。
9の発売本数は、7、8に比べ少ない。
それが、7や8で形成された
「主人公は美形」のイメージの為だとしたら、
こんなに惜しく、寂しい事はない。
良いストーリーだと思う。間違いなく。
エンディングは特に優れ、最高峰に位置すると思う。
長い長いストーリーだが、そこまで辿り着いて欲しい。
私には9にひとつ大好きなシーンがあります。
エンディングの・・・本当に最後、
「スタッフロールへの入り方」・・・。
自然で、和やかで、優しく、暖かい。
一人でも、多くの人に見てもらいたいシーンです。
0コメント|161人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年9月7日
RPGはいつも途中で飽きて投げ出してしまう私が、唯一クリアできたのがFF9です。

最初はお姫さまと盗賊の王道ストーリーか、と特に期待もせずプレイしていました。
キャラクターは3等身だし、PSなので画が粗いし、姫様の横にはむさ苦しいおっさんがいるし(笑)

でも、主人公はもちろんそんなむさいおっさんも、小さな男の子も女の子もお姫様も、皆がそれぞれ戦っているんです。心が折れそうな時も最高な仲間に支えられながら助け合い成長し、それぞれの旅を続けていく物語です。
生きる意味・守るべきもの・行方不明の恋人・残りわずかな命‥

ラストは涙なしでは見られません。

途中で投げ出さず、最後までプレイして良かった。
心の底からそう思える作品でした。

今プレイ中の人、食わず嫌いの人へ。是非最後までやり通して下さい。きっとあなたの心に何かが残るはずです。
0コメント|67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月7日
FF9は、言葉や行動の一つ一つが珠玉のゲームだと思います。
キャラクターたちが、自分の悩みや問題を持ちながらも、それと向き合い、乗り越え、「生きて」いくことをテーマにしているストーリー。
柔らかくてどこか懐かしく、美しい異国の街並みなど、映像もとても美しく(スクウェアなので当然といえば当然ですが、結構重要です)、引き込まれます。
勿論音楽も、全編通して非常に美しい。旋律をいつの間にか覚え、つい口ずさんでしまうくらいに。
多種多様な人種の住まう世界で、剣と魔法の冒険、そして王道でもあるお姫様とのラブストーリーなど、RPGと言えばこれだろうという要素の大半が入っていながら、内容はとても濃い人間賛歌です。
彼ら主人公や周囲のキャラたち(敵役を大いに含む)の「生きる」ことへの様々な問いや答えは、小さなセリフにもいろいろとちりばめられていて、考えさせられるところが非常に多いです。
頭身が低いのも、その分想像を掻き立てられ、懐かしい気持ちにさせてくれます。
…映像にリアルを追求すると、ただ「奇麗」で終わる感想が、すこしデフォルメされていると美しさを自分の想像力で補ってしまい、忘れられない「奇麗」さになるんですよね。(ドット絵の方が好きな人は、きっとこういう部分にも惹かれているのだと思います)

…実は当時、FF7での感動のノリでFF8をやった後、友人たちはFFから離れて行ってしまいました。
FF9、10は、未だにやっていないそうです。
そんなに勿体無い事はないと、心から思います。この作品は、素直に感動できるのに。
個人的に、このゲームほど色々な人に薦められる作品も、またないと思います。
とにかく何よりもストーリー部分…、エンディングが秀逸で、きっと涙が止まりません。
想像の余地を少しだけ残しながら、ファンタジーとして奇麗に締めくくられたハッピーエンドに、ここのところちょっと疲れてきていた心が癒されました。(泣きますけど)
いいゲームです、まだプレイしていない方は、一度是非やってみてください。
このゲームのテーマに、古臭さとか流行り廃りはありませんので。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年6月5日
このゲームは、登場人物たちの心情を描いたヒューマンドラマである。発売から月日が経ち、人々の記憶から忘れられそうになっている今こそ、再プレーしてこのゲームのすばらしさ、感動を体験してほしい秀作です!!という私も、長らく距離を置いていたソフトの一つでした。しかし、モバイル版FFをクリアしたのをきっかけに気になり再プレーしました。ストーリーの奥深さ、ムービーの美しさ、キャラの魅力などすばらしく、わざとらしいというか、個性を演出した感がなく素直に共感できる傑作です。これほどの内容を秘めていながら、発売当時は「DQ7」と発売時期が競合してしまったこと、そして当時はプレステ2への移行期で「鬼武者」、「FF10」がより話題になったことなど、諸条件が重なりFF8より大分売り上げを落ちたため、記憶が薄い方々も多かったと思います。今こそプレーしてFF9のドラマに浸ってみて下さい。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月19日
FFは1から10.12.13.CC、FFT、その他外伝とほぼすべて、
ちなみにドラクエも1から9、その他外伝とほぼすべてを攻略済です。

この作品と出会ったのは発売日、私が小学5か6年の頃でしたが、
当時は「面白い」としか感じることができませんでした。

しかし二十歳を過ぎてこの作品を再びプレイしたとき、FFの中でこの作品にだけ唯一テーマ、
いわゆるメッセージ性があるとわかりました。

映画にしても、小説にしても、「いいもの」には必ず作者の伝えたいことがありますよね。
「面白い」は前提として、決してそれだけではない。

FF9の世界に浸って、一人一人に感情移入して、思いきり考えて、泣いてください。

このような、ただ「面白い」だけではない作品がRPGの最高峰であると確信しています。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年8月13日
6までは良かったです。クリスタル、飛空挺、白魔導師に黒魔導師……1からの設定がきちんと活かされていました。
しかし、7では従来のFFにあった設定がほとんどなくなり(それでも面白かったことは面白かったですが)、
8にいたっては単なる学園モノ(これはもうFFではないでしょう)……今後FFはどうなっていくのだろうと心配でしたが、
9作目になってやっと「ファンタジー」の名に恥じないストーリーが戻ってきました。
キャラクター・ストーリー・音楽・システム共に魅力的で素晴らしかったです。クリスタルも魔導師も復活し、これぞFF!という感じでした。
野村氏がキャラ設定担当ではないというところも、昔に戻った気がします。

ただ、10になってからがまた「ファンタジー」ではなくなってしまうんですよね……残念です。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月23日
PS以降のFFシリーズでは一番完成度が高いと思います。
グラフィックは言うまでもありませんが、音楽、シナリオ、キャラクター、やりこみ要素どれをとっても素晴らしいです。
中でも好きなのはオープニングの「いつか帰るところ」この曲はこのゲームの主題である「生きる」というテーマに見事に合っていて、作品全体のテーマ曲と言っていいと思います。

等身は7,8、10,12と違い3等身くらいのキャラですが、ファイナルファンタジーはこれぐらいの等身がちょうどいいんじゃないかと思います。
変に7等身とかにするとまた映像偏重でファンタジーのかけらもない世界観になりそうなので・・・。

最近のFFはとにかくファンタジーと言いながら妙に現代チックな世界観があまり好きになれないんですが、9の世界観は「これぞ正しくファンタジー」だと言えるもので、とても好きです。
「魔法」の位置づけもとても自然で世界観とよくあっていたし、シナリオは◎です
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告