Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.414
5つ星のうち4.4
星5つ
8
星4つ
4
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2002年8月11日
ベルリン映画祭グランプリを皮切りに、ゴールデン・グローブ賞、アカデミー各賞を受賞した有名な映画です。
自閉症の兄のレイモンド、ホフマンの胸にグッとくる演技で、物語と思いつつ画面に釘付けになってします。ダスティン・ホフマンに登場人物がのり移ったと思うほど、真に迫っているのです。自閉症という病気そのものの理解も深まります。目の動き・体の動かし方・テンポ・・・トム・クルーズの弟の心理状態や接し方も変化していくというストーリーで、それはまさに観ている観客側の心理状態にほぼ近いのです。弟のチャーリーは、こちら側の人物(観客)の気持ちを描写させているから同化しやすいのです。ほどほどに、欲もあり、しかし、兄弟愛もある。
そして、難しい役どころにも負けず、「天才的な自閉症者」役のホフマンの存在感は、2枚目トム・クルーズのつぶらな瞳を、子どもの頃の切なげな兄を慕う弟の気持ちに対じさせていきます。
この手の人物を描かせたら右に出るものはいないというほど、ダスティン・ホフマンは名俳優です。
後半、ああ、この兄弟は似てないからこそ、いきてくるんだなぁ。と演出の意味がわかってきました。同じタイミングでそうだったのか!と。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月12日
心が通い合ったあの一瞬。

"チャーリーがふざけた"

笑いながそう言うレイモンドをみて涙が溢れた。

ダスティン・ホフマンは怪優だ。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
我が家の次女は、レイモンドと同様、重度の自閉症です。
とてもかわいい小学1年生の女の子なのですが、自閉度が強く、妻も私も自宅での療育
に疲れ、今は施設に預けています。

この映画は、だいぶ昔に予告編を見たきりでした。
次女が自閉症だと知ってから、インターネットで自閉症の情報を調べていた際に、この
映画のことを思い出し、DVDを購入し、見ました。

自閉症児の父親である私が見ても、感動します。
本当に、障害児、自閉症児を持つ親は大変です。
出来れば育てたい。
一緒に生活したい。
育児放棄なんかではない。
でも、本当に難しいのです。
なかなか通じ合えないのです。
こちらが何度次女を呼んでも、振り向くことさえないのです。

もうすぐ、施設に預けてから、1年が経ちます。
施設での療育と、養護学校の方の親身の療育で、次女もだいぶ成長を感じます。
全く出来なかったトイレにも行けるようになり、手づかみで、偏食の激しかった食事も、
スプーンを使い、出されたものはほとんど食べることが出来るようになりました。

先日は、施設を訪問し、家族でデニーズに行くことができ、
私も妻も感動しました。
これから次女は、ますます成長すると思います。
一方で、ますます普通の人との差も出てくると思います。

今はまだ小学校1年生なので、あまりまわりの人にも気付かれませんが、いずれ目立つ
日が来ることでしょう。
でも、胸を張って、生きて生きたいと思います。
そして、早く、次女と一緒に暮らせる日が来て欲しいと、家族みんなで願っています。

そんな勇気を与えてくれる、素晴らしい映画でした。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
いっけん取っつきにくい『レインマン』ですが、そのテーマの重さやストーリーよりは、ずっと見やすく作られています。たまにふと見たくなる傑作です。 ダスティン・ホフマンの演ずる自閉症の兄、本当に巧みな演技だと思います。 トム・クルーズの演ずる、弟の変わっていくところもイイのですが、やはりここでは引き立て役ですね。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月27日
言葉では言い表せません。この映画はそれくらいキレイで、優しくて、切ない映画です。
どうしようもない終末が待っているからこそ、兄弟が共に過ごした時間は希望のように輝いて見えます。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年6月24日
よい作品は、すべての登場人物のどこかしら一部が、自分と重なって見えるもの。
かなしさ、せつなさ、いらだち、いきどおり、であい。自分の帰るべき場所、いるべき場所。
懐かしい場所が、誰にでもあるように、懐かしい感情が誰にでもある。
トムクルーズの演技のつたなさが、かえって大人への階段を上りきっていない若者を感じさせる。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ダスティ・ホフマンはいろんな役にチャレンジして、我々にいつも驚きをもたらす。
この映画では、自閉症の人を演じている。
自閉症であるため社会適応力は低いが、彼は凄い記憶力を備えていた。
実際に、こういう例はあるようで、社会適応力がないから、頭が悪いことにはならないという事だと思う。
ホフマンの徹底したリアルな演技は、ついつい引き込まれるし、相棒のトム・クルーズも見事。
自閉症という病気を理解する意味でも貴重な作品といえる。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
好き勝手に生きてる弟に自閉症の兄がいることが分かり父の遺産の大半が彼の所有なることに不満を持ち兄との付き合いが始まる。
とてもいい作品でなみだがでたよ!!!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月27日
絶賛されている作品だったので期待しすぎていたのかもしれませんが
思っていたよりは心に来ませんでした。

弟が兄を見直したのは結局ラスベガスで兄の『利用価値』に気付いたからであって、つまり自閉症の兄をそのまま受け入れるのではなく、単に兄に特別な才能があったから好感を覚えたってことに私には感じられました。

最後ダンス踊ったくらいで、それまで散々兄をバカにしていた弟がいきなり「僕たちは通じ合った」なんていうのも白々しいし、兄のおかげで金儲け出来て、自分の仕事が窮地を免れたから急に機嫌良くなった流れも何だか空しかったです。

自閉症の人(社会的には能力がないとみなされている人達)でもものすごい才能がある、という事を言いたかったのだと思いますが、
結局その才能というのは金などの現実的なものに還元されてしまうものなのでしょうか?

兄の才能とは床に落ちた楊枝の数を一瞬にして数えられるとか、誕生日の曜日を言い当てるとか何の意味もない無駄なとてつもなく凄い能力です。
でも無駄だからこそ、何の意味もないからこそ、そこには意味があるはずだと思っていました。
結局私たちには彼の才能を金か何かに還元しないと凄さが分からないという事なのでしょうか。

最後の電車のシーンでも「コネクト」してると言っていたのは弟だけで、兄の方はそんな事は関係なくはじめから終りまでシャットダウンしているように思えました。
この作品がそういうシャットダウンしている人達(患者に限らず)に対して「僕たちはつながっているんだよ」と勝手に思っている人達を皮肉ってるのであれば相当面白いんですが。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月22日
主演2人の演技には素晴らしいの一言。 そして、中盤から終盤にかけて、さまざまなシチュエーションから兄弟愛が深まっていく所を見せられ、感動のフィナーレが…

と思って見ていた人には、拍子抜けする結末ではなかっただろうか。

一気に現実を見せられた最後のシーンで、製作者は我々に何を伝えたかったのか。 その意図を探る意義は、かなりあるのではないだろうか。

また、同じように自閉症を扱った特別ドラマ「マラソン」(嵐の二宮和也さん主演)と対比(優劣とかではなく)して見るのも面白いと思う。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥927
¥1,391