カスタマーレビュー


10レビュー
星5つ:
 (10)
星4つ:    (0)
星3つ:    (0)
星2つ:    (0)
星1つ:    (0)
 
 
 
 
 
おすすめ度
あなたのご意見やご感想を教えてください
自分のレビューを作成する
 
 
有用性の高い順 | 最新のレビューから

17 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 名作, 2002/5/19
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
ブランキーのアルバムはどれも素晴らしいと思うが、
このアルバムには特にもの凄い衝撃をうける。
「おまえが欲しい」が始まった瞬間から引き付けられ鳥肌が立つほど。
この衝撃をまだ体験していない人は
是非このアルバムを聴いてブッ飛んで欲しい。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


25 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ブランキーの隠れた名盤, 2006/10/29
投稿者 
XTCMDMATHC (最初はグー、さいとう県) - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
後のファンには意外に思うかもしれないが、ブランキーのアルバムは1stから

3rdまで全て10万枚も売れていなかった。当時の浅井も「デビューしたら100万

枚とか軽く売れると思っていた」と述べていた通り、一部の熱狂的な評価に

比べてセールスは著しく乖離していたのだった。

その為なのか、このミニアルバム(最初はフルアルバムの予定だった)の

リリースは「C.B.Jim」のリリースから1年も経たないうちに出されると言う

殺人的なスケジュールでリリースされた。

当時、浅井健一が曲を作れなくなったり、声を潰したり、とアクシデントが

続いてた為、不安視する声もあったが、このアルバムはブランキー史上屈指の

名作である。

特にファンの間でも人気の高い「綺麗な首飾り」は浅井健一の歌詞の中で世界を

端的に表した一曲である。「荒廃する世界の終わり」と「子どもたちへの希望」が

淡々とした口調で語られ、「夕焼けに染められた海岸線」を「綺麗な首飾り」として

「愛している君」にあげるというブランキーにしては大変珍しくも感動的な

肯定的な名曲である。

また「鉄の月」は話題になった「悪い人たち」をさらに突き詰めた詩の世界が

展開されている。

椎名林檎が「無人島にもっていく一枚」として某誌で挙げていたことも有名である。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


36 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 星5つでは到底足りない, 2006/6/1
投稿者 
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
私が彼らのファンになって約10年で、彼らが解散してからも、もう結構な月日が流れています。あれこれ語りたい彼らのアルバムは、他にもたくさんありますが、未だに、彼らの事を考える時、心を離れないこのアルバムのレビューを書こうと、今になって思いました。

1曲目の「おまえが欲しい」。曲のほとんどが、楽器だけの演奏で、終わりにかけていきなり加わるボーカルの吐き出す短い歌詞は、私の中の、ぼんやりとした生ぬるい”神”の概念を変えました。当時よく耳にしていた、クドイほどあれこれ語る感動系リアル系音楽とは、全く別の、選ばれた言葉の破片だけで紡ぐ、鋭利に肉を殺ぎ落とされた塊のような音楽でした。

6曲目の「鉄の月」は、ある意味、この上もなく「反戦」の音楽なのでは・・・と。歌詞には、何も、戦争がどうのだとかありません。淡々と、多分架空である主人公の気持ちや行動を歌ってるだけです。それなのに、結果として、私は、この詞の中に「殺しあう事」に対する、非常な悲しみを感じました。ちまたにあふれかえっているような、感情的で過剰で直接的な「反戦」音楽の方が、聴けばすぐに、詞の意味は伝わるのかもしれません。この「鉄の月」のような、詞の世界から滲み出すようなメッセージは、なかなか伝わらないだろうとも思います。ただ、それだけに、一度伝わったモノは、心から、容易には離れません。BJCの歌詞世界は、一見、破壊的で、絶望的で、反・人間的にきこえるかもしれません。でも、その後ろには、人間だけでなく、この世に存在している全ての不完全なものに対する、”哀情”があるのではないかと思います。そんな独特の歌詞を、この3人の出す音にのせたら、ロックとして、音楽として、無敵なのは当然でしょう。この3人の演奏を聴いて、初めて、現代音楽における楽器の意味を知りました。なぜ、オーケストラでもソロでもなく、いわゆる”バンド”として音を出す事に意味があるのかということを。・・・実際、自分でも未だに、BJCの魅力については、こんな抽象的なことしか語れないほど、まだその渦中から抜け出せていません。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 鉄の月, 2007/12/30
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
必要最小限の音、詩、感情、全てが聴く者に突き刺さる。 反面、晴れ渡る空のような清々しい空気にも満ちている。 なんて素晴らしいのだろう。 ミニアルバムとしては異例の全米1位となった ALICE IN CHAINS 『JAR OF FLIES』 の存在がオーバーラップする。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 死なない音楽の力, 2014/5/17
投稿者 
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
僕は親友とBJCに出会い、この音楽にも触れて、十数年経ってもCDラックから引っ張り出しては、聴きたくなる。今では、数百枚もCDをカラーボックスに詰めて、頻繁にあれこれと聴かなくなった。それなに「METAL MOON」はここに1枚置いてある。残念だが、僕の親友はこの世に居なくなったが、この音楽はここにある。死なない音楽の力、親友もその息吹に流れ込んでいる。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 美しすぎる, 2010/1/14
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
ブランキーのアルバムの中で、一番美しいアルバムだと、思います。
「哀しさ」を抱いた、美しさ(逆に、美しさを抱いた哀しさ、でもある)を、
これほど強烈に描ける人はそうそういないと、毎回聴くたびに畏敬の念に襲われます。

 冷静にそう思う自分と同時に、それ以上に、このアルバムの曲を聞きながら沸き起こるイメージ、
感情のようなもの、それを感じ、自分は人間である、今だけ生を持っている、というようなことや
その他の感情をまざまざと感じ、胸を突き動かされます。

 このアルバムが、好きです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本当に綺麗な音楽, 2005/4/8
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
お前がほしいの歌詞、こんなに少ない文字数であれだけ衝撃的なことをいえるんだね。綺麗な首飾りは夕焼けって感じです。それだけじゃなく本当に本当に綺麗で美しい音楽なんです。綺麗な首飾りを聴くたびに、一人でも多くの人にこの音楽を聴いてほしいとつくづく思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


17 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 実は, 2003/5/21
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
これが彼らの最高傑作です。彼らの作品はどれも素晴らしいのですが、
この作品には圧倒的な緊張感が息づいています。「SKUNK」と同質の
緊張感と言えば分かりやすいでしょうか。
「SKUNK」はその緊張感が爆発する瞬間をとらえていましたが、この
アルバムでは緊張感からくる静けさを同時にとらえています。
ジャケットの写真のぼやけたような日ざしのような感じです。この
先に来る爆発を前に神経が冴え渡った状態、それがこの時のブランキー
です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


14 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 もちろんかっこいい, 2004/1/29
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
おまえが欲しい の詩が衝撃的でした
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


14 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 びしっとくるロケンロー=おちゃめで過激な音楽やね, 2003/2/13
投稿者 
All Music Guide Japan - レビューをすべて見る
(殿堂入りレビュアー)   
レビュー対象商品: METAL MOON (CD)
(4)が気に入りました。なんだか土屋マサミさんのアドヴァイスがかなりきいているようですね。録音も音がいいすね。なんだか特殊なバンドのような気がしますね。このひとたちは。かなりシビアで重い題材を歌にしてますね。絶望に向き合う、そのしたたかな姿勢がいいすね。恐ろしいまでの殺意に似た緊張感とエロスを音から感じますね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


有用性の高い順 | 最新のレビューから

この商品

METAL MOON
METAL MOON 作成者 BLANKEY JET CITY (CD - 1993)
ほしい物リストに加える 他の商品を見る
この商品のカスタマーレビューだけを検索する