カスタマーレビュー


14レビュー
星5つ:
 (13)
星4つ:
 (1)
星3つ:    (0)
星2つ:    (0)
星1つ:    (0)
 
 
 
 
 
おすすめ度
あなたのご意見やご感想を教えてください
自分のレビューを作成する
 
 
‹ 戻る | 1 2 | 次へ ›
有用性の高い順 | 最新のレビューから

51 人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 初めてのエルヴィスは絶対コレ!, 2002/7/10
By カスタマー
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
エルヴィスについて今はよく知らないけど、深く理解したいという人には2002年12月現在、最良のアルバムと言えると思います。
まずは選曲。エルヴィスを語る上で欠かすことのできない曲をほぼ網羅しているといえます。そのため、チャートを基準にまとめられた「ELV1S」よりも充実した内容となっていると思います。
なにより素晴しいのは、選曲も手がけている音楽評論家の湯川れいこさんによる解説書。曲に関する背景や当時の状況などを踏まえて書いてあるので、曲に対する理解を深めることができます。その他ディスコ・グラフィー等も載っていてこちらも充実していると言えると思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


36 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ミステリアスな歌手の謎解きの入り口, 2002/10/19
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
好きな曲だけ集めてよくMDを作りますが、このCDは珍しくかけっぱなしができる1枚です。でも、ここがエルヴィスの魅力にとりつかれてしまう入り口だということを知っておかないと、大変なことになります。何しろ歌のいいのばかりが入っているわけですから、もっと知りたいと深みにはまり、次々とCDやDVDを求めてしまう怖さは、ファンなら誰でも経験したはず。それでもよければ、どうぞ!音もいいし、ライヴでも人気のあった有名な曲ばかりだし、エッセンシャルなものとしてはピカ一です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


35 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 エルビスのマイ・ウェイ, 2002/6/28
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
申し分ないベストな選曲です。さて、注目は「マイ・ウェイ」です。シナトラで有名なこの楽曲は声の良さと歌の巧さはもちろんですが、この歌詞を歌うにたる我が道を歩んできたかという人生を要求するものです。その点、エルビスは資格充分であり、その自信にみちた歌いっぷりはシナトラよりもドラマチックで鳥肌が立つような感動です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ザ・キング エルヴィス・プレスリー, 2008/3/8
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
最高のCDです。
初めての方にはこれが一番聞きやすいと思います。
50年代、60年代、70年代、そして死の直前まで、バランスよく入っています。
エルヴィスの成長を聞ける、つまり、ロックンローラーだった青年のときから
バラードやカントリーのような大人になる、そんなエルヴィスの歴史が詰まっています。

お勧めは、やはり「好きにならずにいられない」です
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


27 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本物のロック、なんてったってエルビスだぜ!!, 2005/8/11
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
 エルビスって本当に素晴らしいミュージシャンだと思う。何故ってルックスはもちろんだけど、男の色気、声の肉質からみてこれ以上のシンガーがロック史においてかつて存在しただろうか。シビれるぜ!!
 エルビスから全てのロックが始まったなんていうのは単なる白人の寝言だと思うけれど、黒人のものだったロックを皆が楽しめる最高の娯楽にしてくれたのがエルビスだと思う。エルビスはオリジナルアルバムだけでも129枚出しているのでどれか1つ選ぶのは大変なんですが、このアルバムはエルビスの全てが網羅されていると思います。数あるベスト版のなかでも選曲が最も良いです。
 日本では小太りで浜辺で歌ったりしているような、ダサいイメージが定着している感のあるエルビスですが、本当はそんなことはありません。このベスト版で激しい曲、しっとり聞かせる曲を聞いて、ロックの醍醐味を是非味わっていただきたいと思います。彼の人生そのものがロック野郎の生き方であり、彼の生涯を思うと後半は涙なくしては聞けません。現在のミュージシャンて事務所や法律で保護されているけど、エルビスの時代ってそんなのないし、言わば使い捨てみたいなところもあってエルビスクラスのミュージシャンでも悲惨な扱いされてたんだなあ。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 孤独な魂への道しるべ, 2011/5/16
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
エルビス・プレスリー(1935年ー77年)の入門書として最適です。よくエルビスのことを語る人がいますが、大半は50年代の曲に衝撃を受けた人達で、せいぜい60年代の半ばくらいまでしか彼の歌を聴いていない。69年に全米1位になった「サスピシャス・マインド」や「イン・ザ・ゲットー」すら知らない。知っていても好みではない。若きエルビスへのノスタルジーから、彼ら彼女らは70年代のエルビスを否定する。エルビスが急死したとき、「晩年はヒット曲に恵まれず」と言った類いの発言がいかに多かったか。エルビスの歌など全く聴いていなかったくせに。彼ら彼女らは大ヒットした「約束の地」(75年)も「マイ・ボーイ」(74年)も「ムーディーブルー」(77年)も知らない。生前最後のシングル「ウェイダウン」がイギリスでNo.1になったことすら知らないのです。その点、監修なさった湯川さんは最後までエルビスを観て、聴いた人です。ですから、70年代のエルビスの作品も多数収録されています。あれほど絶賛なさっていた「マイ・ボーイ」が入ってないのは不思議ですが、兎に角、湯川さんならでらの選曲です。意外なところで「アイル・リメンバー・ユー」が収録されていますが、この曲は湯川さんのテーマ・ソングとのこと。エルビス版の「明日に架ける橋」が感動的です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


26 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 冬のソナタに導かれ, 2006/6/18
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
テレビのCD情報番組でプレスリーのうたが紹介されていました。その一つのうたが、長いあいだ探し求めたメロディなのにハッと気づきました。「好きにならずにいられない」。「冬のソナタ」第9話に、胸いたむレストランの場面がありますが、あのレストランで流れている音楽です。国内版では、ハイドンだかの曲に差し替えられていますが、韓国版では、違うのです。きれいな音楽で、それが、この曲でした。冬ソナで使われている曲(オリジナルでないもの)が「ソナターポラリスを探して」としてCDになっていますが、それにも含まれていなかったものです。

 さっそくアマゾンのサイトを通して入手、聴きました。目指す曲は27番目ですが、ほかにも美しい曲がたくさんありました。若い時は好きではなかったのに、このトシになって、しみじみ心癒やされる思いで、プレスリーのフアンにもなりました。録音というのでしょうか、音がとてもいいので、いっそう惹かれます。この欄は、もっと音楽的なことが必要なのかもしれませんが、すみません。でも、あまり嬉しかったので、つい書いてしまいました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 最高, 2008/6/6
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
エルヴィス入門CDとしてはこれがBest OF Bestではないでしょうか。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


11 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 蟻地獄への招待状, 2008/8/21
By 
Corybant (北海道) - レビューをすべて見る
(VINEメンバー)   
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
 エルヴィスを知るには最も手軽なCDだろう。何と言ったって公式録音された677曲の中から選りすぐった27曲なのである。色々ベスト盤は出ているけれどこれが一番だね。湯川れい子の解説も素晴らしい。
 ただこのCDを聴いてどんどんエルヴィスに興味も持ってしまったら、間違いなく彼の歌を全部聴いてみたいという欲求が大きくなっていくだろう。いつのまにかエルヴィス中毒から抜け出せなくなってしまうので、覚悟を持って購入していただきたい。僕もその一人になってしまったようだ。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


5つ星のうち 5.0 エルビスは永遠に素晴らしい, 2014/3/28
By 
怪傑 "怪傑ハリマ尾" (福井市」日之出3丁目7−4) - レビューをすべて見る
Amazon.co.jpで購入済み(詳細)
レビュー対象商品: MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション (CD)
30年前に買ったテープを今も持っていますが、今度彼のCDをほしいと思い、幾つかの店を探しましたがなく、アマゾンさんで見つけ喜んでいます。これから何回も聞くことでしょう。有難うございした。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


‹ 戻る | 1 2 | 次へ ›
有用性の高い順 | 最新のレビューから
ARRAY(0xae871ca8)

この商品

この商品のカスタマーレビューだけを検索する