Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.816
5つ星のうち4.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月9日
ボブゲイルとゼメキス監督の出会い

タイムスリップ映画企画と映画会社への持ち込み

現在と異なる初期のマーティ、ドク、ビフの設定

絵コンテ BDBOX特典には未収録、初公開

企画が停滞した時に後押ししたスピルバーグ監督のエピソード

タイムマシンの燃料初期設定

タイムマシン設定画 ドクの発明品設定画

2015年の世界(衣装、電化製品、車、町等) 設定画

1885年の世界(衣装、町、朝食製造マシーン等) 設定画

脚本第一稿から第三稿までの変遷

”落雷と時計台”誕生秘話

キャスティング どのキャストを誰が推薦したか

Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ撮影中のエピソード 日付別(カットされたシーンと解説有り)

バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド制作秘話

イベントでの写真

アニメ版バック・トゥ・ザ・フューチャーの解説

etc…

ほぼオールカラーで初公開の膨大な資料が載っているのでファンは満足できると思います

ただまぁ価格はちょっと高めなので星1マイナスで

それでも私は満足できました

それにしてもアメリカでも今まで公式ガイドブックが発売されていなかったのは意外でしたね

初版発行日があの日なのもいいですね
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月21日
 今から30年前の1985年にセンセーショナルかつ一大ブームを巻き起こし、世界中のファンを虜にしたタイムスリップ映画の金字塔『バック・トゥ・ザ・フューチャー』!

 そして2015年10月21日(水)の本日!世界中の人が待ちかねた記念すべき日!
バック・トゥ・ザ・フューチャー2』のドクとマーティが1985年の世界から30年後の未来へ来るのが今日なのだ(何だかややこしい…(^_^;))!

 今日という記念すべき日を含めた今年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開から30周年を迎え、本書はその30周年記念の永久保存版ともいえる大図鑑である。

 もともとは『PART3』の撮影を終えた1990年春に監督であるロバート・ゼメキスとプロデューサーであるボブ・ゲイルが3部作についての大型豪華本を出すべきだと考えていたが様々な諸事情から出版がなかなか進まず、5年前も25周年記念として企画されていたが頓挫して、30周年を迎えた今年になってようやく出版に結びついたことに運命的なモノを感じる。
 そこには30年という歳月が大きな意味を持っており、かつて子どもの時に見た世代が社会的影響力を持つようになってようやく実現できた事が大きな起因としている。
 それでもトントン拍子で話が進んだワケではなく、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』には大きな意味を持つ本日2015年10月21日までに本を発売するには時間の余裕がなく、まさに映画さながらのタイミングで間に合わせる事ができたのもいかにも本作のテーマに共通している。

 当時の企画資料を探し出して、資料写真(今回初めて出版媒体に掲載される写真もある!)や絵コンテ、関係者によるインタビュー、裏話、目撃談などを載録された資料が満載しており、ファンにとっては垂涎のこれ以上にないくらい充実した内容となっている。

 まず、序文のコメントとして本作を代表するふたり――主人公であるマーティ役のマイケル・J・フォックスとドク役のクリストファー・ロイド――のコメントが印象的で特にマイケルが本日に向けたコメントとして

「映画で描かれた未来は現実になってる?空飛ぶ車はまだ実用化されていないけど、残念ながらマーティの生え際は映画といい勝負だ。」

には爆笑しました。'`,、('∀`) '`,、
 また、クリストファー・ロイドも

 「もし……だったら?」という疑問は想像力をかきたて、無限の可能性を夢見させてくれる。それこそが映画の魅力であり、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の魅力なのだ。

 と語られており、おふたりのコメントからも本作に対する愛情と感謝にあふれている。

 本作のキャスティングについても最初からマイケルに決めていたもののマイケル自身がスケジュールの関係で引き受けられなかった事(偶然、撮影に空きが出て出演できるようになった)やロイドもニューヨークで定期的に舞台の仕事をしていた時に台本を渡され、最初読んだ時は物語がよくわからず、台本をゴミ箱に入れたが妻の言葉によって考え直して引き受けたというから驚きだ。もし、このふたりでなかったら本作がどうなっていたのか想像もつかないだろう。
 シリーズを象徴する最大の悪役(敵役)のビフ・タネンも監督であるゼメキスの脳裏にはとてもはっきりしたイメージを描いていたが、キャスティングディレクターが若手俳優にあうも決め手に欠け(なかにはティム・ロビンスもいた!)、たまたま別のオーディションを受けに来ていたトーマス・F・ウィルソンに目が留まったというのだからまさに運命的に引き寄せられた絶妙な配役である。

 当初の企画設定が完成された本作と比較しても大幅に変更されている事が分かり、最大の変更が本作のシンボルともいえるタイムマシンの形態で当初はなんと冷蔵庫にしようとしていたが移動させる際にムダが多いので車に時空を超える機能を持たせればうまくいくと考え、結果それが大ヒットとなり、車のモデルもデロリアンとして今やタイムマシンの代名詞となった。

 また、クライマックスを象徴する落雷シーンも当初は核実験の爆発のショックで元の世界に戻ることを考えていたが、製作サイドがお金を出そうとせず、予算を削る必要があったので当初の企画を諦め、核爆発をしのぐ華々しいラストを考え出そうとしたのが落雷だった。落雷する場所が時計台というテーマである「時間」にも当てはまる映画史上に残る印象的な場面が思いつき、結果として最初から計算されなかった想定外の事が本作では次々と作品を象徴する素晴らしいものに仕上がっており、まさに本作の映画製作自体が映画さながらに障壁(ピンチ)を乗り切る事で素晴らしい結末に結びつく本作の奇跡的な展開を象徴している。
 過去に名作といわれた作品ほど実は製作費も撮影日数もギリギリで現場が紛糾した状態から生まれている作品が多く、本作もその例外でない事がわかります。

 監督であるゼメキスにとっても撮影中は思うようになかなか進まず、常に暗雲がつきまとい、「自分にとってもこれが最後の映画になるだろう」とか、「きっと僕は史上最低の監督として知られることになるんだ」とか思っていたというからまさに本作のマーティ同様、迫りくるピンチに対して不安になっていたゼメキスも立ち向かう事で世界中から惜しみない本作への称賛や監督としての名声を勝ち得た事で未来を切り開いたワケだから本作と重なるところが大きい。

 だからこそ最後にファンに向けて語られたメッセージが印象的でした。

 「これは“あなたの未来はまだ書かれていない”と言っている映画だ。“運命は自分で切り開く”というメッセージは人に好まれる。人はそれを思い出させてもらうのが好きなんだ――自分の人生を決めるのは自分だということを。そういうふうに考えると『バック・トゥ・ザ・フューチャー』はとても楽観的な映画だ。観客の手の中に自分の運命を切り開くパワーを取り戻させるんだ」
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月22日
一般的に「大図鑑」といわれると内容のイメージは設定資料や写真が満載されているように思う。
原題は「THE ULTIMATE VISUAL HISTORY」つまり歴史。図鑑とはちょっと違う。
写真や設定資料も確かにたくさんあるが、本文はあくまでも制作を時系列に沿って振り返っているにすぎない。ただこれを読んで、エリックストルツでかなり撮影していたことがよくわかった。
読み物としては価値がある。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
細かい感想はおいおい追加していくとして・・・
こんな濃いBTTF本は映画公開後初ですね!

とにかく今まで小出しで情報が出てきていた
エリック・ストルツ版BTTFの撮影内容が詳細に語られていて
撮影カットやビハインドシーンが掲載されている部分だけで
この本の価値が決まったと断言できるだけの凄い本です。

シネフェックスのように内容が凄くてもあちらは技術寄りなので
この本はそれ一辺倒でもないですしね。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
1985年生まれの自分にとって、この映画は一生忘れないほど大好きな映画ですが、門外不出の資料や作者が当時の制作スタッフにインタビューしたことで
DVDなどに収録されている特典映像以上の中身です!
そして最後にロバートゼメキス監督が”BTTFはこの三部作で完結”と明言されていますが、個人的に自分もこれ以上膨らませてほしくない!と思ってます。
だらだらとシリーズ化し、その結果作品の価値が下がる場合もあると思います。なので、BTTFはこの三部作で完結!としているからこそ、いつまでも愛される映画になったのだと思います!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月24日
完全大図鑑というタイトルですが、これは日本の出版社のつけたタイトルであり原題は"The Ultimate Visual History"です。 つまりビジュアルヒストリー、「写真や資料の豊富な撮影記録」であり購入するのであればこの点を注意すべきだと思います。よく映画のDVD,BDの特典にあるメイキング映像を本にしたと捉えてもらえれば一番わかりやすいでしょう。

正直言って25周年記念ブルーレイに付属していたブックレットの方がよっぽど図鑑です。このネーミングにはマーケティング的な意図があるのでしょう。「撮影記録」よりも「大図鑑」の方がよっぽど売れそうですしね。買う前に中身が見れないことに加え、安くない買い物ですし、もっと内容を正確に表したタイトルにすべきだったのでは?

ただマイケル・J・フォックスやクリストファー・ロイドからの寄稿もあり、やはりファンとしては嬉しいですね。製作過程の様々な資料は見たことないものばかりで満足しています。個人的には映画のメイキング映像は好きですし、映画の製作過程を読むのは楽しいので内容に不満はないです。ビジュアル・ヒストリーとしては星5です。

しかし商品の評価をする上ではタイトルのミスリードが致命的でしょう。発行部数も多くはありませんし、本当にこの内容のものに満足できる人の手に渡って欲しいと思います。なので星3とさせていただきます。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
ちょっと値段は高めではあったけれど内容にはとても満足。簡単に言えば徳間書店のロマンアルバムのような感じ。
とにかくヘビーだよドク!!
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月22日
図鑑というより、資料本に近いですね。すごいボリューム!!BTTFファンの方は是非とも買うべきだと思います。当初は5000円というお値段に買おうかやめようか悩んでいましたが、結果的には本当に買って良かったです。まだ全て読み終えていないのですが、もったいなくて本のページをめくるのすら慎重になってしまいますw

発売元であるスペースシャワーネットワークさんの公式ツイートによると、現在は売り切れのため購入不可能な状況となっているそうです。通常版(消える写真なし)の増刷を検討しているようですが、販売再開まではもう少し時間がかかる模様です。

追記(11/28)
通常版(特典なし)の増刷が決定しました。12月4日発売です。少部数増刷のため、早めの予約をお願いしますとのことです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
読むところが多いので日本語版が手に入って良かったです。映画制作時の苦労や思い、最終的に素晴らしい作品が出来た経緯など、BTTF愛に溢れていて読んでいて感動します。2015年にふさわしい素晴らしい1冊!ファン必携です!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月14日
最高にヘビーな本だ
こんな本が発売されるなんて本当によかった
もったいなくて、まだ数ページしか読んでない
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告