消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.296
5つ星のうち4.2
形式: 大型本|変更
価格:¥3,024+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

約2年ぶりとなる、待ちに待ったVOL.6が発売されたとの事で早速解きました。

難易度はVOL.4~5よりも、現在のTOEICの難易度に即しています。
難しいとされるVOL.4よりも若干易しく、易しいとされるVOL.5よりも難しく、程よい難易度になっています。
VOL.5で使いやすかった、付属CDのトラック分けが細かい事、発音種類の記載なども引き続き採用されており、
そこも良かったです。

ところで、TOEIC新公式問題集は計6冊あり、1冊約3000円で6冊揃えると18000円。実に本試験3回分となり、
決して安い金額ではありません。しかし、6冊全て必要というわけではありません。以下にアドバイスを記載しておきます。

VOL.1~3:問題形式が古すぎる為、解いたとしても効果はあまり期待できません
VOL.4~5:スコア700以上を狙うならば必須だと思います
VOL.6:全レベルで必須です。TOEICを受験されるのならば、必ず購入し、繰り返し解きましょう
1コメント1件|745人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
TOEIC公式問題集の第6弾。最後におまけとして、別の試験であるスピーキングテストとライティングテストのサンプル問題が少し(宣伝目的かな?と思える程度の量)加わったくらいで、構成はVol.5までと変わらない。CDも2枚で、値段も同じ。本番と同じような試験が2回分とサンプル問題がいくつか。

特に、本番と同じナレーターが登場することがウリのリスニング・セクションは、他では真似のできない公式ならではのアドバンテージである。英文の質も、公式問題集以外の一般のTOEIC対策本よりは明らかに本番の問題に近い。

ただ、解説は相変わらず簡素である。スコア換算表についても、例えばリーディング・セクションの素点が61-65点だった時の換算点レンジは235-325点と90点もの幅があるので、いまひとつである。

本番の試験問題を作っているのと同じ団体がこの問題集の問題も作っていて、試験もこの問題集もそれなりのお値段なので、ちょっと複雑な気はするが、いずれにせよ、TOEICで少しでも高いスコアを狙うのであれば、やはり最新の公式問題集は欠かせない。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
TOEICは年齢が高めの人が良く受けるせいか、大学受験の本に比べて一冊の値段が高いし、テクニック本みたいなのが巷に氾濫しているのが事実です。

あほらしすぎます!
「~点だった○○が~点取れた本」みたいなやつは胡散臭すぎます。
TOEICなんて信頼できる良書を使い込みまくるのが最短ゴールですよ。

単語帳は大学受験を経験していれば金のフレーズ一択です。
であとは公式問題集のVo5とVo6のこの三冊でいいです。
無駄に買っても無駄金になるしかないです。
この三冊をやり込みまくってください。

430から860まで上げた自分の経験のなかで、一番役に立ったのは
スクリプトをコピーして最初は見ずに何度も聞いて、答え合わせする本当に基本的なやつです。
自分はこの中で、スクリプトに消失するgには斜線を引いたり、音がつながるときには^マークで前後をつないだりして
視覚的に、自分が一番聞く音に近い発音が出来るような自身のスクリプトを作り上げました。
後はそれを何度も何度も音読しました。音読こそがTOEICの力をつける道です。

リスニングが400を超えたころ、知らぬ間にリーディングも400超えてました。
少ない冊数をやりまくるのが、TOEIC力にもお財布にも良い結果をもたらしてくれますよ。

【2016/2/19 追記】
知らんうちにTOEICの新傾向問題集が発売されました。5/29のTOEICから問題がほぼ刷新されます。
現行のTOEIC本を買おうと思っている人は注意が必要です。
対策は現在公式のみ、高いですがこれやらないとおそらく点数落ちます。
TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月7日
TOEIC形式の問題集は種々ありますが、
この新公式問題集は公式ということもあって、
最も本番に即したものになっています。
語彙や表現などにも似通ったものが多く、
受験で言うところの過去問のようなものと考えて差し支えありません。

このシリーズは現在Vol.1からVol.6まで出ています。
本書Vol.6が最新で、最近の傾向を最もよく反映していると言えます。
難易度的にもちょうどいいものになっています。
以降数字が小さくなるにつれて古いものになります。

Vol.5はやや易しめといった感じです。
苦手意識のある人や、不安な人が
しっかりとした基礎を作るのに最適です。

Vol.4は難しめなので、
高得点を狙っている人はやっておきたいものです。
Vol.5とあわせてやると、
全体の難易度の幅を把握することができるかと思います。

Vol.3および2と1は、
Vol.5と4の中間くらいの難易度です。
さらに演習を積みたい人は、新しいものから順に
Vol.3→2→1とやるのがいいかと思いますが、
最新の傾向からは徐々にずれていってしまっていることに加え、
新公式問題集は一冊二冊を繰り返す効果も高いので、
目標点数を元にVol.6、Vol.5、Vol.4のいずれかから一冊、
または複数冊選択し、何度か繰り返し、すべてやり終えても
まだ物足りないという場合に限って使用するといいでしょう。

一冊だけやりたいという場合には本書Vol.6を勧めます。

ちなみに、
「TOEIC参考書セレクション」
というサイトで厳選したTOEICの参考書をまとめております。
私のプロフィールからアクセスしてみてください。
0コメント|146人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月22日
<はじめに>
大学院入試にTOEICの受験が必要なため、その対策本として購入しました。
それ以外の対策本は買っていません。
過去の受験歴は、高校生の時の一度だけで、その時のスコアは400台でした。
そして、この問題集を一週間、繰り返し解いたお陰でいきなりスコア700を超えることが出来ました。(第202回)

<問題集について>
試験対策として買ったのはこの一冊だけです。
複数の問題集に手を出して中途半端に終わらせるよりは、ひとつの問題集を繰り返し解いたほうが、知識が確実に身につくと思ったからです。
そのほうがお金もかかりません。
だから、問題集はたとえこの公式問題集でなくても、一つに絞ったほうがいいと個人的に思います。

<勉強方法>
試験のだいぶ前にこの問題集を買っていたのですが、本棚に入れっぱなしで、実際に解き始めたのは試験の一週間前でした。
具体的には、まずひと通りざっと解いてみて、試験の感覚を掴みました。
TOEIC試験は時間が短いので、上手く時間配分することが重要です。
実際に時間を測って問題を解き、どれぐらいのスピードで回答していけばよいのかを掴みました。
そして、重要な単語やフレーズは個別に覚えるのではなく、文脈の中で覚えるようにしました。
そのためには最低2,3回繰り返し解くことが必要でした。
繰り返し同じ長文を読むことで、自然と単語の意味も頭に入ってきますし、速読力もつきます。
このとき、英語を日本語に変換して理解するのではなく、英語のまま理解するように意識しました。
英語からイメージへと直接つなげる感じです。
いちいち日本語に直してから理解するといくら時間があっても足りません。
ですので、英語は英語のまま理解するように意識して練習すると、読むスピードも上がって速読力がつくと思います。
TOEICではいかに速く問題を解くかが重要なので、速読力をつけるのは非常に大切なことです。

<結果>
こういった勉強を一週間繰り返して、本番では710点取ることが出来ました。
巷では、◯◯点取るためには、〇〇時間勉強が必要とか言われることがありますが、正しく効率的な勉強すればそれよりずっと短い時間で高得点を取ることは可能だと思います。
だから、問題を解く前に一度、どのような方法で勉強すれば最も効率よく点数が取れるのかといったことを考えてみるのがいいと思います。

<テクニックについて>
インターネットなどでは、TOEICで高得点を取るためのテクニックを紹介しているサイトなどがあります。
その中にはもちろん有益な情報も含まれていますが、中には小手先のテクニックを紹介しているサイトも有ります。
個人的にはこのような小手先のテクニックに頼ることはおすすめしません。
なぜなら、TOEICはそもそも英語の運用能力を測るための試験であって、そういったテクニックは英語の能力とは無関係だからです。
仮にそういったテクニックを利用して数十点上がったとしても、その点数は本当の英語の実力によって得られたものではありません。
はたしてその点数アップを素直に喜べるでしょうか。
TOEICは英語の能力を測るための手段であるにもかかわらず、より高いスコアを取ることが目的となっては本末転倒です。
そのような技術に頼って高得点を目指すよりは、堅実に英語能力を鍛えて、一問一問英文の意味を理解しながら解いていったほうが、本当の実力がつくため良いと思います。
何よりそのほうが、英語力が身についていくのが実感できるので、スコアが上がった時の嬉しさはとても大きいです。
そしてスコアも大きく変動することはなくなる思います。

<さいごに>
私が短時間でスコアを伸ばす事ができたのは、高校レベルの単語や文法をある程度マスターできていたことが大きな要因だったと思います。
だから、ここでいう一週間というのは、あくまでもそういった知識が身についていることを前提としています。
やはりTOEICを受けるとき、最低限の文法、単語は知っている必要があります。
ここを疎かにしてしまうと、いくら問題集をたくさん解いても効果は薄いと思います。
ですので、TOEICの対策をするときは、まずそういった基本的な文法、単語をマスターするのがいいと思います。
その上で、公式問題集などを繰り返し解くと、スコアは確実に上がっていくはずです。

<まとめ>
・TOEIC対策の問題集はひとつに絞る
・勉強する前に、効率のいい勉強方法は何かを考える
・高校レベルの文法、単語の知識を身につけてから問題集を解き始める
・問題を繰り返し解いて、速読力をつける
・長文を英語のまま理解する
・単語や文法は文脈の中で覚える
・小手先のテクニックに頼らない
0コメント|54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月29日
本番でドキドキしてるとき、この本と同じ説明ナレーションが流れて、びっくり、そして落ち着きました。必携です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月24日
繰り返し10回往復し勉強しました。
スコア595点が730点に上がり、
繰り返し勉強方法は有効なのが実感でしました。
本書を軸に今後もスコア伸ばします。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月6日
やはりTOEIC用には最終的にこの公式問題集を繰り返し勉強することが一番だと感じました。
リスニングや長文もこれで1ヶ月程前から勉強して慣らすことで、あくまで個人ですが100点近くスコアが伸びました。
またTOEICを受験することがあった際には最新の公式問題集を買おうと思っています。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月9日
公式問題集はすべて持っていますが、初めて受験する方は、まずこの一冊からスタートしたほうが良いと思います。何冊も同時に買うよりも、まず最新版であるこの一冊をくり返しやることが近道だと思います。さすがに良くできていて、エッセンが詰まっています。ぜひ、一冊に集中してください。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
やり直しの英語もベースが出来てきたので、Toeicを受け始める事にした。まじめに公式問題集を読んで見ると、模試として問題解いて終わりだと、あまり活用出来ていない事に気が付いた。なんと言うか、教科書のような使い方をして、はじめて価値が出始める。所有しているのは、以前に買ったVol4と直近のVol6。何回か解いて、繰り返し通読しているとToeicで使用する英語の範囲は「ここですよ」と言う感じで同じ表現や用法が何度も繰り返されている事に気が付く。ボートや車の写真と一緒の"in a row"とかpart5や6で使用される表現"be subject to"とか、倒置の文がpart7の中に目立たないが1文程度必ず入っているとか、などである。

公式問題集と実際のテストの難度の乖離は、以前は感じたものの近頃は感じなくなった。推測するに苦手だったpart5がそれなりに出来るようになったからだと思う。part5で設問の主旨や語彙が一緒でも修飾語が多くて文が長くなると文意が混乱して時間ばかり掛かっていたからではないかと考えている。簡単に言うと、文法と読解がリンクせず読む力が無かったからである。難度の違いを感じる人は「どこに、なぜ」と分析して対応すると、解消される糸口が見つかるかもしれない。ちなみにpart5は1000題くらいを5周したら人並みになった。

公式問題集の良い点は、出題者が考えて作成している事。不満は、韓国の出版物に比較して著しく高い値段である。日本円で2000円程度で模試5回、リスニング、リーディング別なら10回分が、韓国書籍の値段である。日本の財団法人「国際ビジネスコミュニケーション協会」は、反省した方が良いと思う。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告