Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート

カスタマーレビュー

6
5つ星のうち4.3
星5つ
2
星4つ
4
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
Web解析Hacks ―オンラインビジネスで最大の効果をあげるテクニック & ツール
形式: 単行本(ソフトカバー)変更
価格:¥3,780+Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

22人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2006年11月11日
結論から言うと、アクセス解析がまったく初めて、もしくは趣味、WEBの技術をまったく知らない人にとっては少しハードルが高いかもしれないが、今のアクセス解析で最もレベルの高い記述(データ活用の質、必要最低限の技術を所持する人にとっての分かりやすさ)は日本1だと思う。
アクセス解析についての本は、日本人が書いたものは、二つの欠点があった。一つ目は、アクセスアップが主眼に置かれていたこと、第二は日本がアクセス解析が遅れているせいか、もしくはそのノウハウを公開したくないせいか、コンバージョンレート向上を目的としたWEBサイト最適化のための本が皆無であった。アクセス解析によるコンバージョンレートの向上とSEOの効果測定を業務とする私にとって、この本は以下の3点で極めて有効であった。
1.アクセス解析ツール導入のためのプロセスとツール選定基準、方法が掲載されている点
2.ショッピングサイトのためのデータ活用方法が掲載されている点
3.アクセス解析を行うための問題の切り分け方とアクセス解析の組織、体制の作り方が掲載されている点
である。
例を出すならショッピングカートに商品を入れても買わない人が多い場合には、どうなっているかとかが掲載されている。
また、著者が外国人であっても、分かりやすい日本語で書いてあるのも非常に良かった。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2011年2月27日
2006年発売の本にもかかわらず、
今になって読んでみても基本的な解析の考え方が書かれていて、
とても役に立つ本でした。
最初はさっぱり訳が分からなくてお経の本にしか見えないかも知れませんが、
たま〜に読み直すことで新たな気づきがあると思います。

■こんな感じの構成
1章 Web計測の基礎
解析や分析ではなくて「計測」のことが書かれています。
計測ですのでデータをグラフや表にしてレポート化する作業のことです。
それ以降のアクションにつながるようにするのが解析になってきます。
計測を成功させるための人員配置など実際に行動する前のことについて書かれているので、
これから始める方や、すでに始めていてもうまくいっていない方にはおススメの章です。

2章 導入とセットアップ
主にデータの取得について書かれています。
解析ツールを使う際は、出てきている数字の根拠を知っておいた方がいいので、
この章を読んでおくとそのあたりがわかると思います。
ツールが出した数字をそのまま鵜呑みにするほど怖いものはないですから。

3章 オンラインマーケティングの計測
バナー広告の測定、検索連動型広告の測定などオンライン上で起こる行動の計測について書かれています。
今では常識の内容ですがやったことがない測定は、
いざ測定するとなると難しいものなので一通り押さえておくといいですね。

4章 Webサイトのユーザビリティ計測
サイト上のクリック計測、滞在時間などが書かれています。
最終ページの扱いなど滞在時間に関する注意事項がさらっと書かれているので、
くまなく読んでおくといいと思います。

5章 技術データ、人口統計データ
接続タイプ、画面解像度データの使い方などが書かれています。
あまり使うことのないデータかも知れませんが、
こういったことにも使える!という知識だけは持っておいて損はないと思います。

6章 Web計測とオンラインショップモデル
章の名前の通りオンライショップの計測です。
ECサイトの分析をやったことがない方は読んでおくといいですね。
通常の分析に加えてどこを見たらいいのかが分かります。

7章 レポートとKPI
実は一番最初に読んでおきたい章です。
これが基準になってデータを見ていくので、
いろんなパターンのサイトでのKPIを頭に入れておくことで、
計測すべきものもはっきりしますし、分析もしやすくなりますし、
クライアントとも話しやすくなります。

書かれている文章は難しいですが、内容は細かく丁寧に書かれていますので、
アクセス解析を始める方は読んでおきたい本です。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2008年3月16日
コンピュータ系の技術解説書の分野で定評のあるオライリーによるWeb解析の解説本です。本著においても網羅的かつ詳細な技術的解説がされていて、さすがにオライリーといったところです。

Scriptの記述などもありますが、本書だけで実践に活用するには、ある程度の経験を要すると思われます。広告効果やプロモーション効果の測定とKPIの設定、レポーティング等にも言及しながら400ページ強のボリュームなので、他の技術系書籍と同様、個々の話題については個別に補強する必要があるでしょう。

KPIについて記載された部分は数十ページ程度ですが、実際によく参照しています。最近のWebマーケティングセミナーなどでも、本書より内容が薄くて有料のものが多くあります。実際に業務でKPIを設定し、施策の立案や他部門との調整等、実務を行う方にとっては実践的で役に立つと思われます。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2009年5月9日
どちらかというと技術より。
概念をつかむと言うよりは、どう実践していくのかを知りたい人には良い本だと思います。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
3人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2009年8月29日
多少読みづらいと感じる部分はあるものの、アクセス解析の仕組みを詳しく知るには良い一冊だと思います。
ただし、技術的な説明が多く入門書としては適さないため、技術面に明るくないマーケティング担当者の方等が読むと挫折するかもしれません。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2010年12月26日
技術的な知識背景がしっかりしていないと、理解しにくいところも多く、訳も分かりやすいとは言いにくい面はある。しかし、実際にウェブ解析を実践する立場の人には、非常に参考になる内容が多い。
初心者というよりは、ある程度の知識のある人が実際に実践する際には役に立つと思う。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
     
 
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています