Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.99
5つ星のうち4.9
星5つ
8
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月24日
この本の出版を、とても楽しみにしていました!!

私は以前からのブログ読者ですが、読み応えたっぷりの、まさにこれからの時代を生き抜くための「叡智」がいっぱいです!!
それにしても飯山先生、ピンク色のTシャツが、とってもお似合い♪

内容が盛りだくさんなので、パラパラと気軽に読む、というよりは、一行一行の意味を噛みしめて読むのがいいように思います。
あの方や、この方のお写真も載っていて、びっくり@@
(皆さん、素敵☆)

育ち盛りのお子様がいらっしゃるご家庭の方にも、私は読むことを強く勧めたい。
未来の宝である子供たちが、これからの社会で元気に生き抜くための智恵が、しっかりと書かれているから。

本当に、本当に、一人でも多くの方に読んで、そして実践していっていただきたい素晴らしい本☆

最後に、私の好きな映画の1つ「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるアラゴルンの言葉を引用させていただきます。
「There is always hope」(常に希望はある)

飯山先生に心からの感謝を*^^*
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月23日
予約していたので本日届きました。
3.11直後より著者のブログに目を通していたので内容に新鮮味は有りませんでしたが、
原発事故や放射能汚染を何も理解しようとしない
家族や身内に説明する手段として、もう少し早く出版して欲しかったです。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月28日
最高です。根の病気に悩み苦しんでこの本にたどり着きました
乳酸菌投入により有用菌が増え光合成細菌で根に活力をあたえました
太陽じっと見もキツイですが やり始めました
玄米発酵ヨーグルト最高です。お茶も飲み始めました
国産はちみつは売り切れで6月まで我慢となりました
友人にもこの本を勧めました
あとは受け手の感性次第です
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年2月6日
 
 飯山一郎さん(以下、飯山翁という)のブログ(飯山一郎のLittleHP)については、私がほぼ毎日目を通す数少ないサイトの一つだ。飯山翁の言説に関しては、ほとんどが共鳴、共感できるのだけれども、極く一部に「これはどうかな?」といったものがある。それが例えば、本書第7章で述べられている「日本人のルーツ」だ。簡単に言えば、飯山翁は「扶余(ツングース語族系)→百済→日本」といったシェーマを描いているわけだが、天武朝(673~686年)を始祖とする現皇室のルーツを遡行すれば、「扶余」にまで辿り着くかも知れない(ちなみに、私は「扶余」が淵源かも知れない「九州王朝」がライバルの「出雲王国」や「吉備王国」などを平定、圧伏し、「ヤマト朝廷」を樹ち立てたと推知している)。確かに、現皇統はそのように推断されるとしても、「日本人(民族)」そのもののルーツは、複雑かつ多方面にわたっていると考えている。

 ざっくり言えば、縄文人は東南アジア系と北東アジア系で成り立ち、そこに「東夷」とも呼ばれた長江(良渚文化)人(源流はチベット系か?)が、鬼界カルデラの大噴火で無人の野となった北部九州や山口県西部などに水稲栽培、青銅鋳造、高床式住居といった技術を携えて渡来、徐々に生き残った縄文人との人種的文化的混淆を経て、やがて弥生人、古墳人へと変容していったと想察している。だから、ストレートに「日本人の祖先」を「扶余」と局限することに、私は「いかがなものか?」という感懐を覚えるのだ。むしろ、長江人らが築いた極小規模の九州王朝(筑紫王朝等?)を、後から入った百済人が乗っ取り、拡大したとも推量できよう。であればこそ、飯山翁が指摘するような『百済本紀』と『日本書紀』との共通性の問題も筋が通ってくる。なお、私は、百済人の人種的基層も「東夷」と呼ばれた人びとではないのかな、と思っている。

 さて、「日本人のルーツ」はともかく、本書は「3.11」の結果、人類史上最悪の放射能禍に曝されている日本人に対して、飯山翁の魂からの呼びかけを文章にしている。恐らく、「3.11」から5年後の2016年以降、日本人の「多病多死」がクローズアップされていくに違いないだろう。当書でも「2020年東京五輪・パラリンピック大会は開催されない」(p.38)としているが、私も同感である。「ジャパン・プロブレム」という言葉があるけれど、リオ大会後、それが世界の人びとの関心を集めるだろう。「果たして、TOKYOは大丈夫なのか?」と…。いずれ「放射線管理区域」のような場所が存在する東京大会への参加を辞退する国・地域や選手・役員も出てくると、私は見ている。そうした中にあって、放射能が降り注ぐ国で生き抜く「智慧」などを伝授しているのが本書である。無論、飯山翁の話を信じるか、信じまいかは、人それぞれなのは言うまでもない。

 私は、冒頭でも述べたように、飯山翁のブログはほとんど日課のように読んでおり、この著述に書かれていることは大方理解できている。ただ、本書で改めて知ったのは、飯山翁が発明した乳酸菌大量培養器「グルンバ・エンジン」の「グルンバ」の意味であった。「グルンバ」とは、漢字で「古龍宝」、発音は「グロンバォ」となるらしい。意味としては「古代の中国(龍の国)で発明された宝物」ということだ(p.143)。このネーミングは当書で初めて知った。飯山翁は「お茶と蜂蜜と豆乳ヨーグルトさえあれば、免疫力は大幅にアップし、運動をして、楽しく愉快に生きれば、病氣知らずの人生が実現します」(p.203)と語っているが、私も飯山翁の推奨する「あらびき茶」を、カミさん共々せっせと飲み、「チャバタリアン」まっしぐらである(笑)。併せて、焼酎「華奴」も愛飲している。何度も言うけれど、飯山翁を信じるか、信じないか、それはあなた次第です! 

※ 本書(初版)では、「一族郎党」を「一族郎等」(p.42)、多分、前後の文脈から「孫崎亮」氏を「孫先亮」氏(p.36)、「明」というところを「唐」(p.69)としている箇所などが散見されるので、推敲などのチェックは、入念に行って欲しいと思う。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月27日
正しく飯山一郎さんは、生き神様ですね!
なるたけ、長生きしてこの日本の土壌を浄化して欲しいです。私も微力ながら、おすすめ商品を購入して貢献させて頂きます。

P204 不食のメカニズムを解明する で、

食べなくても生きていける理論を色々探したが、納得いく説明に、まだお目にかかれない。
との事なので、是非とも知花敏彦氏の われは道なりわれは神理なり のP168以降をお読みになってみて欲しいです。
微生物には好気性と嫌気性があって、即ち空気を好む菌が、空気中の微生物で、空気を好まない嫌気性の微生物は土壌菌で、そもそも、我々人間は微生物の塊だそうです。
飯山翁の今後の活動に、かなりのヒントを得ると思うのですが!?
出来れば、知花先生のお弟子さんの河合勝さんともタックを組んで欲しい処です。
日本復活間違いなしです。

ケイ素水のUMOもチェック入れといて欲しいです

毛が生えてくるらし〜ですョ!

ミネラルが大事と、御著書の中で仰っておられますが、希望の命水はお飲みになっていますか?
JESでセミナーしましょう!

1つ妙案を思い付きました。
スパーで売っている位の価格で、強力に汚れが落ちる台所用洗剤と洗濯洗剤を、乳酸菌(微生物)で作って下さい。それが一番手っ取り早く、乳酸菌(微生物)を拡散する方法です。意識の低い方達には、この方法しかありません。(涙)
でも、これやっちゃうと、きのこさんの二の舞いに・・・・なってしまいます?ネ!
review image review image review image review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
びっくりするような極秘情報もあり、いろいろと目を丸くすることばかりでしたが、ときにおどけた温かい語り口「ね、皆の衆!」に和みます^_^
乳酸菌は腸内環境のためにいいからと、高いサプリメントもありますが、米のとぎ汁と黒砂糖と天然塩で簡単に自宅で安く作れてすごくいいですね!
豆乳に玄米を入れるだけの豆乳ヨーグルトも今大評判ですが、この方の発明とは知りませんでした。
農業でもいい成果が上がっているそうで、土壌に乳酸菌をまくと、いい土になって、無農薬でも大丈夫だそうです。乳酸菌農法で栽培された著者監修の「あらびき茶」を買って飲んでみましたが、とても飲みやすく、粉なので急須いらずで、美味しかったです。次回作も楽しみにしています!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
 飯山一郎氏は毎日32万アクセス、累計1億アクセスの閲覧訪問がある大人気のブログ「てげてげ(大概大概)」「文殊菩薩(ブログ版)」等をベースに、「理論と実践を融合した世界初の行動哲学書」の本書を出版したが、著者曰く、これは世界の構造を知りつつ、同時に読者の健康を増進し、寿命を延ばす!という世界で始めての構成・構造になっている。 飯山一郎氏のブログは、博識でユニークなユーモアたっぷりの解説なのでいつも興味を持って拝読しているので、本書内容に新鮮味は有りませんが、本書及びブログでの主な疑問点をまとめたので、今後の購読者及び飯山一郎氏のブログ閲覧者の参考にしていただければ幸いです。

(1)飯山一郎の植物性乳酸菌でSTAP細胞作成・・・本当ならノーベル賞確実だが?
 各方面からの小保方バッシングの中で、大人気の飯山一郎氏ブログ「てげてげ(大概大概)」「文殊菩薩(ブログ版)」に、一般にはあまり知られていない「STAP細胞作成のポイントであるオレンジジュースみたいな酸性液は飯山一郎の植物性乳酸菌液」という小保方さん擁護の記事ある。
(a)飯山一郎氏ブログ「てげてげ(大概大概)」 
① 2014/04/10(木)STAP細胞も 乳酸菌がつくった可能性
② 2014/04/11(金)<コトの発端は 乳酸菌>
③ 2014/04/12(土)<オボちゃん ありがとう!>
④ 2014/05/09(金)<強引に終止符:何を隠したいのかな?>
●ひとつは、STAP細胞をネイチャー誌に発表し、特許も取る!と組織決定した理研が、なぜ今になって全てを隠して終止符を打とうとしているのか?という謎。
●ふたつ。STAP細胞の作製を実際に行ったのは丹羽仁志と笹井芳樹ではなかったのか? という謎。
●みっつ。オボちゃんは何も知らずに実証実験だけをヤラされたのではないか? という謎。
●よっつ。オボちゃんが言った「オレンジ・ジュースみたいな酸性液」とは何なのか? という謎。 このことは、一切まったく明らかになってないし、追求されたはいない!
●いつつ。熊本大学の(乳酸菌で万能細胞をつくった)太田准教授と、熊本大学・大学院出身の丹羽仁志博士との関係。太田准教授は「理研に出向いて全てを説明した!」 と福岡の調査会社に答えている!
  [参考]  熊本大大学院生命科学研究部の太田訓正[くにまさ]准教授(48)=神経発生学=の研究グループが、ヒトの体細胞に乳酸菌を取り込ませ、さまざまな種類の細胞に分化できる能力を持つ多能性細胞を作りだすことに成功したことが28日、分かった。 研究論文は26日、米科学誌プロスワン電子版に掲載された。 乳酸菌は代謝により乳酸を生成するバクテリアで、一部はヒトの体内にいる。 
 熊本大グループは、ヒトの皮膚細胞周辺のタンパク質を除去し、細胞に乳酸菌を取り込ませて培養したところ、細胞が増殖。この細胞が多能性を持つことを試薬で確認した。 これまでに5種類の細胞(神経、筋肉、脂肪、骨、軟骨)への分化にも成功したという。 iPS細胞が一定条件下で増え続けるのに対し、この細胞は直径0・3ミリ程度まで成長すると増殖が止まるのが特徴。マウス実験ではがん化も確認されていない。
(b)飯山一郎氏ブログ「文殊菩薩(ブログ版)」 2014-04-11
 STAP細胞をつくるコツとは、「植物性乳酸菌」をつかうこと!なのである。これが、ま、『研究者・小保方氏の語れない“真実”』つーこと。オボちゃんが言った「オレンジ・ジュースみたいな酸性液」とは何なのか? という謎。 このことは、一切まったく明らかになってないし、追求されてはいない!
『要するに、オレンジ・ジュースみたいな酸性液は、飯山一郎の植物性乳酸菌液であること!』
 「植物性乳酸菌」は、哺乳類の体細胞の生成を著しく亢進させる。新しい体細胞がドンドン出来てくる!しかし、ソレがSTAP細胞かどうか? それはネーミングの仕方でどーにでもなる。「科学」なんてものは、そんなもんなんだ罠~(爆) (飯山一郎)
<コメント>
 これによれば、「T細胞」と呼ばれる細胞をオレンジ・ジュースみたいな弱酸性溶液である飯山一郎氏開発の植物性乳酸菌液に浸した後に培養すると、1週間で多能性を持つ「STAP細胞」になるとしているが、これは本当ですか? だから、小保方さんは会見で「200回以上も成功している!」 と必死に訴えたのかな。毎日複数回投入したとしたら短期間で200回以上成功したことはウソではないですね。
 もしもこれが本当ならば、医学界に革命を起こす画期的な発明であり、飯山一郎氏はノーベル賞確実!? 
 ところで、判官贔屓の飯山一郎氏は、小保方叩きがピークの時に、なぜこのことをブログだけでなくマスメディアに公開して小保方さんを援護しなかったのですか? そして、小保方さんを援護しておれば、理研の闇も暴露され、小保方さん上司の笹井芳樹さんも理研内部の研究棟で首吊り自殺せずに済んだのではないですか?
 今後の小保方さんは、飯山一郎氏、熊本大大学院・太田訓正准教授とタイアップしてSTAP理論の検証・再構築を行い、リベンジすべきだと思われる。

(2)プーチンは死んだ→いまのプーチンはいったいだれだ!プーチンは信用できるか?
 井口和基氏ブログ2015/10/09 「史上最大の公然の秘密とは?:プーチンは死んだ→いまのプーチンはいったいだれだ!?」によれば、
 陰謀暴露論や陰謀論の世界で、実は、最大の公然の秘密とは、私が見る所では、プーチン大統領は死んだ。そして今いるプーチン大統領は偽物のダミーだというものである。 結論からいうと、ウラジミール・プーチン大統領は毒殺された。そこで、いくつかその証拠となりそうな写真をここにメモしておこう。
(あ) まずはかつてのプーチン大統領;ご存知、マフィアも黙るウラジミール・プーチン大統領。 冷淡で合理的なプーチン顔。強面の武道家の体格と顔つき。これがプーチン大統領の特徴である。
(い) 次は現在のプーチン大統領;今のプーチン大統領は嫌らしい中年顔。 今のプーチン大統領は、にやけたウォッカ好きのどこにでもいるロシアのおっさんの顔である。
(う) 両者を比較すると→別人ですナ;というわけで、すでに欧米の研究者の間では、両者を並べて比較したものが数多く存在する。疑うなら自分でリサーチされたい。以下のものである。左が本物(昔)。右が偽物(今) 今度は、右が本物、左が偽物。 探せば驚くほどたくさんの証拠が見つかるヨ。
というわけで、イランにミサイル撃ったのはだれ?→もちろん今のプーチン。
これまでイラン攻撃したのは誰?→ユダヤ人とイスラエル人。
ゆえに、今のプーチンはイスラエルのユダヤ人の味方。
 というわけで、結論は? 今現在のロシアのプーチン大統領は偽物であり、シオニスト・イスラエルの傀儡政権ということのようですナ。 つまり、プーチンに追放され、ずっと脅され続けたオリガルヒがその全勢力をあげてプーチンを暗殺したということらしい。カルタゴ・ユダヤの伝統芸、お家芸の毒殺。
 ところで、プーチンの奥様がもちろん本物かどうかは一番よく知っているはずである。その奥様がいまのプーチンは替え玉だとちゃんと主張しているのである。
ブログ「日本や世界や宇宙の動向」2015年06月10日
「プーチン大統領の元夫人:プーチンは大分前に殺害された!」
ドイツのie Welt紙のインタビューで元夫人がプーチンについての真実を暴露しました。
 プーチンの元夫人でありロシアの元ファーストレディのリュドミラ・プーチナさんによると、元夫人が自分の命を危険にさらしてまでプーチンについての真実を語りたかったのは、ロシア国民が権力者たちに騙され続け、非常に苦しい生活を強いられているのを見ていられなくなったからでしょうね。彼女は、このままだと、多くのロシア国民が犠牲になってしまうと考えています。権力者たち(ハザール・マフィア)は個性が強い独裁者のプーチンを殺害し、自分たちの意のままに動く影武者と入れ替えたのです。
 影武者が使われるケースはロシアだけではないでしょう。影武者なのかクローン人間なのかは分かりませんが。。。最近、プーチンは一時的に消息を絶ちましたが、その後に登場したプーチンはどうみても以前のプーチンとは別人だということが分かります。ただ、数ヶ月前のプーチンも偽者だったということが元夫人の証言で分かりました。彼女によれば、元夫人が2013年にプーチンと離婚する前にホンモノのプーチンが殺害されています。というわけで、ロシアに期待している人は、ざ・ん・ね・ん、残念でした。
<コメント> 元夫人によれば、2013年にプーチンと離婚する前にホンモノのプーチンが殺害されています。今いるプーチン大統領は偽物のダミーだというものである。
飯山一郎氏は盛んにプーチンを賞賛しているが、大丈夫ですか?
今のプーチンを信用して、日本人3000万人のブリヤート移住は大丈夫ですか?

(3)現天皇家始祖である天武・天智天皇の父武王の素性は?
 飯山一郎氏によれば、日本には“歴史のタブー”があることだ.タブーとは「日本国は外国人(渡来人)がつくった」ということだ.このことを過去1400年間,日本国の支配者層はタブーにしてきた。日本古代唯一の歴史書『日本書紀』も渡来人が天皇になって日本国をつくったことを隠すために書かれている。私は日本古代の歴史物語を書いてきた。 その要点は「日本国は百済国の継承国家である」ということである。百済国の先祖は“扶余国”。“扶余国”からは“高句麗国”も出ている。“扶余国”の先祖はユーラシア東部の遊牧民“ツングース族”だ。このことは,『日本書紀』だけでは見えてこない。
中国・韓国の膨大な数の歴史書を比較・対照しなければならない。
 天武天皇の和風諡号は「天渟中原瀛真人天皇」で、この「瀛」は当時の常識では「済州島」を指す。たとえば,済州島のことを記した最も古い歴史書は『瀛州誌』。「瀛」の字が入っている『日本書紀』も天武天皇の御代になると『耽羅』に関する記事が異常に多くなる。とにかく,天武天皇と済州島の関係は只事ではない。そこで本日の結論である。天武天皇は済州島から渡来された御方である! 百済人の天武天皇は次のような「航路」をたどって日本国をつくられた。 百済国建国(遼西)→百済国滅亡(遼東)→済州島→志布志→難波→日本建国 この流れこそが東アジア全体から見た日本古代の歴史の真実なのだが…
<コメント>.堀川辰吉郎の娘で自称明治天皇の孫・国際政治評論家の中丸薫著「古代天皇家と日本正史」によれば、
●「大化の改新」と呼ばれる蘇我氏滅亡の流血クーデター事件の根源は、聖徳太子の没後に発生した後継者争いにあり、唐、高句麗、百済、新羅を巻き込んだ東アジアにまたがる大動乱の一環で、百済と高句麗が大きく絡み、百済・義慈王の密命を帯びて百済の太政大臣智積(藤原鎌足)が来倭し、亡命した百済王子・翹岐(百済・武王の子=中大兄皇子=天智天皇)を利用して政府転覆を図ったもので、黒幕は高句麗の将・蓋蘇文(百済・武王の子=大海人皇子=天武天皇)である。
●壬申の乱とは百済系倭国VS唐・新羅系倭国の戦いで、その結果、天武天皇による親新羅系の日本国が誕生し、その後、唐が新羅に敗れて新羅が半島を統一したので、日本国は唐の攻撃を受けて侵略されることがなくなり安心。その後、数十年で親新羅系が落ちぶれ、親百済の天智天皇系天皇と藤原不比等に実権が移動した。
●当該本による飛鳥-奈良時代の百済・新羅系王朝の例
在位年    代・天皇名    天皇の出自                   大臣の出自等
629-641 34代・舒明天皇 百済・武王本人                藤原鎌足;百済の大佐平  
642-645 35代・皇極天皇 百済・武王妃の宝の本人          (太政大臣) 智積(614-669)
645-654 36代・孝徳天皇 百済・義慈王本人        
655-661 37代・斉明天皇 百済・武王妃の宝の本人(重祚)
662-671 38代・天智天皇 百済皇子・翹岐(百済・武王の子)    藤原鎌足の子・不比等
672-672 39代・弘文天皇 百済皇子・翹岐の子の大友皇子     (659-720)
673-686 40代・天武天皇 高句麗・蓋蘇文(大莫離支)本人     天武天皇が国史編纂を指示
690-697 41代・持統天皇 高市皇子(天智天皇の子)
697-707 42代・文武天皇 新羅・文武大王(天武天皇の子)
707-715 43代・元明天皇 百済皇子・翹岐(天智)の皇女      古事記完成(712年)
715-724 44代・元正天皇 百済皇子・翹岐(天智)の孫娘      日本書紀完成(720年)
 ところが、天武天皇系子孫は断絶して天智天皇孫の50代桓武天皇に皇統簒奪されたが、当該本の「日本建国時7世紀、流血と陰謀の系図」によれば、38代天智天皇は34代舒明天皇である百済・武王の翹岐王子であるが、天智天皇孫の50代桓武天皇の直系子孫が125代の今上天皇(明治天皇の大室寅之佑すり替え説は別として)であることから、百済30代武王の中央アジア王族出自説が問題となる。
 百済王系譜をみると百済30代武王は29代法王の息子となっているが、中央アジア王族出自の武王が百済王位を簒奪したのだろうか? 当該本では武王は中央アジアのタリム盆地クチャ出自の王族としているが、この中央アジア王族の素性は? そしてシュメールの末裔としているが証拠はあるのか?
 百済王系譜・高句麗王系譜によると、百済王初代温祚は高句麗初代東明聖王(朱蒙)の次男であり、朱蒙は扶余族出自としているが、この扶余族は吉林省長春市周辺からアムール河までを居住域としたツングース語系諸族の部族で、国家名も扶余である。 扶余とはツングース語の鹿(ブヨ)を漢字表記したものであるが、百済と高句麗の祖である扶余族は古代イスラエルの失われた十支族エフライム族出自なのだろうか? もしもそうであれば、百済王系譜29代法王の息子である30代武王の子孫である現天皇家は、百済→高句麗→扶余を通じて古代北イスラエル王国王家エフライム族出自となり、更に古代イスラエル統一王国ソロモン王・ダビデ王→イスラエル(ヤコブ)→アブラハム→ノアに繋がる、所謂、万世一系の王統系譜となる。
 そこで、現天皇家始祖である天武・天智天皇の父武王の素性は中央アジア王族ですか、それとも29代法王の息子のいずれですか?

(4)フクイチの臨界デブリ問題の解決、湿度100%の放射性濃霧と放射脳障害激増
① 6基もの原子炉がメルトダウンし、大量の放射能がダダ漏れ! なのに国家・政府は何もせずに放置。 これが4年10ヶ月も続いてきたんだから、国家どころか民族自体が絶滅するのは、じつは、自明の理!こんな「自明の理」は、世界の識者の大半が知っているし、諸所のサイトで議論もしている。ところが、決定的な解決策がない! これが実情だ。 その大きな原因は三つあって…、
●ひとつは、日本政府の存在。コレがフクイチはアンダーコントロールだ! と居座っていること。日本は(一応の)主権国家なので、何か言うと「主権侵害・内政干渉」になってしまう。だから誰も下手に口を出せない。
●二つ目は、原発資本と軍産資本。この巨大・強力な悪魔の勢力が結託して、日本の原発事故の責任追求と口出しを抑止・抑制していること。
●三つ目は、フクイチを鎮圧する実現可能な方法と技術が、まったく無い! ということ。
ようするに日本の現状とフクイチは、ど~しようもないのだ。
ところが!である。ところが! 2016年には、上の三つの解決不能の難問が解決される!
 これはウソ蛇ない! 本当に本当のコトなのだ。だっけど、来年のコトを言うと、鬼に笑われるので…、来年のことは来年になってから言う!!
<コメント> 今年は上の三つの解決不能の難問が解決されると宣言しているが、誰がどうやって解決するのですか? まさかプーチン? プーチンは原油安・ルーブル暴落で大変だが。。。
② フクイチの臨界デブリから噴出する「トリチウム水蒸気」などの大量の殺人ガスは、すでに大気中を流れて、米国本土や極東ロシアや中国の沿海部に到達している。 それは、簡単に言うと、深刻な大気汚染の問題だ。だが、露・中・米が、これを永遠に放置することは、ない!フクイチの臨界デブリの問題を解決する方法は、荒療治でもOK!ということになれば、じつは、非常に簡単なことだ。
●ひとつは、爆破による破砕法だ。フクイチの臨界デブリは、塊(かたまり)になっているので、臨界=核分裂反応が継続しているワケで、デブリを爆破してバラバラに破砕すれば、臨界現象は一瞬で停止する。
●ふたつ目は、海水侵食法。これは、フクイチの敷地全体をデブリもろとも猛烈に爆撃して破砕し尽くし、大ナダレを発生させて海水中に漬けてしまえば臨界は停止し、大量の殺人ガスの噴出現象も止まる。
ロシアは、上の荒療治とは別の、もっと安全な方法によるデブリ鎮圧を、日本人を移住させてからヤろう!と考えている…。しかし米国は、日本人を移住させずにヤル!…鴨。
 過去にもヒロシマやナガサキでヤっているしな。アメリカの「荒療治」を、プーチンと習近平が(中国の「衛星ミサイル」を使って…)阻止する!と推測する識者もいる。
 太平洋の放射能汚染はロシアと中国の国益に反するし…、「太平洋を守るためにアメリカの横暴な荒療治を阻止した!」と国際世論に訴え、「正義」という大義名分を獲得するメリットが大きいからだ。いずれにせよ…、米国軍産が「またもや日本人を核殺する!」というヤバイ情報に充分な注意を払うことが肝要だ。
<コメント> ネット情報では、311東日本大震災はイスラエルとアメリカネオコンの裏権力による核爆発テロの人工地震津波で、日本崩壊・日本弱体化への引き金として実行された一大軍事作戦であったと喧伝されています。
●東日本大震災は5連続地震+海底崩壊→核爆発テロの痕跡 [...]
●福島第一原発3号機の核爆発 [...]
●311は人工地震で、福島原発事故は核テロだったと元米国国家安全保障局員が証言  [...]
 もしも、これが本当だったら、なぜアメリカは日本が弱体化・崩壊する核爆発テロの人工地震津波攻撃と福島原発事故を実行したのでしょうか? 
 そして、フクイチの臨界デブリから噴出する「トリチウム水蒸気」などの大量の殺人ガスは、すでに大気中を流れて米国本土を汚染しているとすれば、アメリカの自業自得ではありませんか? そのアメリカが荒療治でフクイチの臨界デブリの問題を解決するのですか?
② 晩秋の九州:大雨が続き、異常な高湿度』←この記事には、九州の延岡・人吉・都城の高湿度の表がある。「湿度100%が連続!何これ?」とあるが、じつは、九州でも空間線量が急上昇している。九州の空間線量の急上昇の原因は、間違いなくフクイチから飛んできた放射性物質の超微粒子(ホット・パーティクル)だ。 しかし、この季節は強烈な偏西風(ジェット気流)が西から東へ吹いているのに…、どうしてフクイチのホット・パーティクルが九州に飛んで来るのか?「上空に偏西風が吹くと、地表近くは東風」が吹くからだ。偏西風の直下の層の大気が偏西風に引っ張られる。そうして西の方角に吹き流れていく…。
 上空の大気が偏西風に引っ張られた九州や西日本は気圧が低くなり、これを補うように東日本から海面づたいに東風が吹いてくる、と。以上が、「上空に偏西風が吹くと、地表近くは東風」 が吹く原理だ。なによりかにより、九州の濃霧と湿度100% の連続! そして空間線量の急上昇! これは厳然たる事実だ。否定は出来ない。この原因は、フクイチの地下の巨大なヤカンと「東風」だ!こうして日本列島は、その全域に、日々、ホット・パーティクルが蓄積してゆく…。これが永遠に続く。誰かがフクイチを鎮圧するまでは。
<コメント> 湿度100%の放射性濃霧にはセシウム134/137、ストロンチュウム90、トリチュウムなどの放射性物質が含まれている可能性が高いが、公的機関がキチンと調査したのだろうか?
③ 放射能による脳障害の象徴的な例、プロの運転手が大事故を起こす事例が増えている。
 労働条件が劣悪、過労だったのと後付けの講釈が多い。しかし,実際は「セシウム梗塞」や「ストロンチウム梗塞」が突っ込み事故の原因だ。
 脳神経細胞のシナプス部分に,ストロンチウム9が侵入したためだ。ストロンチウム90は核変して,イットリウム90になって膵臓に集まり,熱中症に似た症状や糖尿病を発症させる。そうしてヒトは逝く。ぶらぶら病や鬱病も増えている。特発性過眠症になって突然爆睡する失神症も頻発している。激症性の感染症も激増している。間もなく,生き地獄のような多病多死状況になる。多くの日本人が逝く。見えないところで死んで逝く。
● フクイチにある原発6基が、6基ともメルトダウンしていた!● なのに政府と東電は、効果的策を一切全く何も実行せず!● フクイチからは致命的な放射性物質が大量に噴出・拡散!● この放射性物質を国民が吸いまくってきた。4年9ヶ月間!● その結果は深刻な内部被曝。多病多死の生き地獄 開始!
自分の身体を免疫力の工場にしなさい!
 あらびき茶、豆乳ヨーグルト、少食・粗食、『放射能ゼロ空間』、汗かき運動で血行促進、身体を絶対に冷やさない!、空気清浄機、除湿機等々は、自分の身体を免疫力の工場(マクロファージ生産工場)にするためにある。
<コメント> 『放射能ゼロ空間』の空気清浄機、除湿機等々は、皆が空気清浄機、除湿機等を稼動させると、電気消費量が激増し、結局 原発再稼動させる必要がありますね。
④ なぜ? どうして豊田章男・トヨタ社長が東京五輪組織委員会の副会長を辞任したのか?! 真の理由、ウラの真相は、いったい何か? 『人生は冥土までの暇潰し』の亀さんが、ズバリ!と書いた。
 「豊田副会長が突然辞任」という記事では、豊田副会長は具体的に言及していないものの、推測するに「東京オリンピックが中止になることを薄々気づいているのではないか…」
<コメント> 安倍さんは福島原発放射能 under control 宣言で五輪招致成功したが、これまで、そして今後も福島原発放射能撒き散しにより福島のみならず関東圏にも高濃度放射能汚染地域が広がり、放射能起因の福島の子供の甲状腺ガン多発、関東圏での放射能起因の白血病、急性心筋梗塞等の突然死等が次第に蔓延しており、実質的に“原発放射能汚染の人体実験化”の事実を知っている欧米諸国は、チェルノブイリ放射能汚染地域以上の東京オリンピックに選手を派遣するはずはなく、直前になって東京オリンピック中止になるのではないかと危惧されている。
 しかも今回の東京オリンピックは、最初からエンブレム選定、新国立スタジアム建設問題等でケチがついており、更に今後は中国発金融恐慌、中近東動乱拡大による第三次世界大戦勃発の可能性があり、原発放射能高濃度汚染拡大のダメ押しで中止となる予想が密かに語られているが、戦争による1940年の東京オリンピック中止再現かな。。。。ご見解はいかがですか?
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月26日
博覧強記、お茶目であたたかいブログ記事に、専門知識を書き足して機序が
簡明に理解できるようにしてくれて助かりました。
手元において、何度も読み返して、使い倒して活かして生きていきたい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
良かった!飯山さんには、頭が下がります。これからも色々な情報を待っています。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています