Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.430
5つ星のうち4.4
価格:¥2,160+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年6月19日
5Dの解説本がなかなか良かったので、Mark3もこのDCM MOOK版を買ってみたところ、たいへん充実しています。
買ってよかった。お勧めです。
5D Mark2からの進化点のまとめや、さまざまなシーンで機能をつかいこなすヒント、非常に詳しい各機能の設定方法など、初心者向けの用語解説は極力廃しつつ、知りたいことはほぼ完全に網羅されています。
なにより、解説の文章が日本語のお手本にしたいような流麗さで、正確さと品位を保ちつつも、情熱的でかつ詩的な日本語で綴られていて、感心しました。
このあたり、例えは不適切かもしれませんが、昔のビニ本に添えられたポエムを想起させるほどにうまいです。
何より美しさを取り扱うカメラの世界は、文章も審美的なのですね。
最後のほうに、恒例のレンズインプレッションが掲載されていて、キヤノンに偏りすぎない配慮がなされています。
しかし、フルサイズ機にはEF-L USMレンズが相性抜群だということを知って知らぬ振りをしていた私にとっては、目の毒です。
またレンズ沼にふらふらと近づいてしまいそうです。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月7日
Mark IIからIIIに変わり、メニューが一段と増えましたが、そのひとつひとつの意味を丁寧に解いてくれた「機能一覧」は本当に助かりました。
「53の注目トピック」はつまり新機能の一挙公開!わくわくするセクションです。こんなことが出来るようになったんだ!と一目瞭然です。
「操作ボタンカスタマイズ活用術」も大変参考になりました。これがなければせっかくの機能を持て余してしまうところでした。
また、「7つの極み」とプロによる「被写体別アプローチ」も大変参考になり、更に一歩突っ込んだ設定、推奨される設定を理解出来ます。
他のムック本を見ていないので比較は出来ませんが、他の方のコメントを基にこの本を選びました。十二分に満足していますので私からもお奨めの一冊とさせていただきます。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月21日
どの設定をどういう理由でどうやってセットするのか、細かい解説が掲載されていたのが、とてもわかりやすかったです。フィルム一眼レフからデジタル一眼EOS 5D Mark IIIへ更新した私にとっては、デジカメならではの機能が多すぎて、取説を読んでもよくわかりませんでした。 そのため、はじめにCanon EFレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USMを追加購入して、暗い体育館での息子のハンドボールの試合を撮影しましたが、ピントはばっちりでも手ぶれが起きていました。このマニュアル本をみると、シャッタースピードを固定するか、ISO感度の下限を設定する(と手ぶれしにくい)と、記載されていました。それに従いシャッタースピード1/400またはISO感度1600にしました。すると手持ちでの撮影であるにもかかわらず、息子のスーパーシュート(親バカな表現ですね)を連写できました。200枚の中で手ぶれなしでした。EOS 5D Mark IIIの性能もすごいですが、これを使いこなすにはこのようなビジュアル的にも優れたマニュアル本が必要なのだと思いました。EOS 5D Mark IIIを購入したらこの本は必須アイテムだと感じました。ほかにも類似本があり、読み比べてみましたが、この本を選択して大正解でした。おすすめです。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月17日
ミラーレスから一眼カメラを始めて2年弱になりますが、被写体が風景、動物、飛行機、野球観戦など多岐に渡り、
特に動くものに対しミラーレスだと自分のレベルではチャンスを逃してばかりだったため、万難を排し5D3にステップアップしました。

カメラが全く初めての人は5D3を買わないと思うので、この機種に対しての説明書として本書は過不足無いと思います。
積極的に機能が知りたい時に取説として、気が向いた時にパラパラと流し読みしたり、と色々な読み方ができると思います。

その他として「61本レンズ通信簿」という特集のおかげでレンズ沼にハマりかかっています。

よって、一眼レフ初心者がステップアップに最適!と感じたので星5つとさせていただきました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年7月24日
初めてのフルサイズ機購入の第一候補として、手に入れました。5Dを生かす撮影方法などが載っていましたが、どちらかというと中上級者向けかと思います。HDRと多重露出の作品例もありましたが、HDRのモードがすべて「油絵調」だったのが少し残念でした。もっとナチュラルな感じのHDRも見てみたかったです。とはいえ、5DMark3の魅力は十分に伝わってきました。

表紙に61本のレンズ通信簿とありますが、最後に2頁に渡って点数表が載っています。その他に、純正、サードパーティ含めた、18本のレンズとの組み合わせインプレッションが作品とともに書かれてあり、これは非常に参考になりました。レンズ特有のクセなども、他の本と見比べると、分かってきます。

やはり5Dクラスという事で、中上級者向けの内容ではありますが、購入検討から、購入後まで役に立つムック本でした。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月13日
とても気に入りました。
さらに研究をして、また別のものを検討します。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月15日
素人の私には、ちょっと難かったですが
とても参考になりました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月26日
ほぼ欲しい情報が収集できました。説明書よりわかりやすいです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月25日
機能を網羅、先代からの進化点を漏れなく扱い、カスタマイズのメリットも一目で分かる、おすすめレンズやシチュエーション解説まで掲載する良書。まさに取説要らず。5D3の解説書は複数の出版社から発行されていますが、一番です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月10日
m3のガイド本の中では
一番よい感じがします。
発送も敏速でした。
良い買い物をしました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告