お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

27人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2004年9月18日
ヨセに対する考え方が懇切丁寧に書かれています.
ただ単に計算の仕方を載せているというよりは,なぜそういう計算の仕方をするのか,という考えまで丁寧に書かれているので,理解もしやすく納得できます.
シンプルな例題から入り,最後のほうではコウの計算のしかたまで書かれているので,とてもためになりました.
特に私はコウに関する計算の仕方がまったくわかりませんでしたが,この本のおかげでわかるようになりました.
一番最後の章は銘エン先生の解説で実戦の終盤はどのように考えているか書かれており.対局中のプロの頭の中を見ているようで本当に興味深く読ませていただきました.
初心者の方は趙治勲先生の「強くなるヨセの基本」(黄緑?の薄い本)とあわせて買った方がいいかもしれません.
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2013年3月15日
初段程度の息子の為に注文しました。「勝つ寄せの絶妙な手順」や「神算の世界<4>」も 購入したのですが、まだまだ難しかったようでした。がっ!これは、「ためになるわぁ~」「勉強になるわぁ~」と 言いながら、碁盤の前にいて、手放さないところをみると、どうやらちょうど良いようです。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2014年4月12日
こんなソフトを購入したのは初めてでしたが、分かりやすく使いやすかったので、毎日おもしろく活用して満足しています。棋力がアップしそうです。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
12人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2005年6月7日
今まであいまいだったヨセについての価値、計算の仕方が理解できました。
類書では、一手の価値という視点では編集されていないので、一見の価値あり。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
33人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2005年11月7日
私が知っている限りでは囲碁に関する日本の書籍でAmazon,一般の
本屋に並んでいる本は良質の問題集か入門書、
実践に非常に重点の置いた囲碁の本、
それか参照する辞書のような本が大半であるように思う。
理屈というか、そもそもの基盤になるような碁の理論をとった本は
数少ない。古碁に関する本もかなり揃っていないといわれる日本の
古碁の本より少ないのである。
当然囲碁というのは打ってはじまり
打って終わるものであるからそういった傾向になるのは自然だが、
私のような人間には、ある程度理を取った構成だてた囲碁の本が
欲しいと常日頃思っていた。
この本は非常によくまとまっていて問題も揃っている上に説明が
きちんと構成立てられているため、私のような初級者でも
読むことができた。
この本を読んだ後に私はこういった点に目を当てずにいままで
どうやって碁を打っていたんだろうか、と思うほど打ち方に
対して変わった部分があった。あまり諸手上げで評価するのは
逆に貶していることと変わらない部分があるので避けたいが、
私はこの本が例え数倍であろうとも喜んで購入しようと
思わせる価値を感じた。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
10人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
2010年6月19日
碁の深さを知るのには大事な部門ではあるが、深すぎていつも溺れてしまう。何冊この手の本を読んだか 最初の数ペ−ジは新しい切り口で読めるが 棋力が覚束無いのか いつの間にやら 依然読んだ本の数え方が 頭を支配して 読み込めない 理解が止まってしまう。ここが解れば 囲碁界の中ではヒ−ロに成れるのに 今回も残念 総括 新しい切り口なので 始めて囲碁のヨセの本を見たい方には奨めます。私はヒ−ロに成れなかった。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえフィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
     
 
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

基礎からのヨセと計算 ~数え方から大ヨセまで~ (囲碁人ブックス)
基礎からのヨセと計算 ~数え方から大ヨセまで~ (囲碁人ブックス) 作者 石田 芳夫 (単行本(ソフトカバー) - 2013/9/24)
¥ 1,577

勝つヨセの絶妙な手順 (日韓精鋭棋士囲碁双書)
勝つヨセの絶妙な手順 (日韓精鋭棋士囲碁双書) 作者 光永 淳造 (単行本 - 2012/5)
¥ 1,404