Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.07
5つ星のうち5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年12月18日
FOM出版完全マスター公認テキストと模擬問題集を使いましたが、心配なことから、攻略問題集も使いました。
攻略問題集は、ボリュームもあり、なかなかやる気が出なく、模擬問題を中心にやっていましたが、一通り操作してみたら、FOM出版完全マスター模擬問題集であやふやな部分が出てきたので、やってよかったです。
本試験では、以前は、FOMだけでも大丈夫だったようですが、最近難しくなってきております。
本試験で心配の方には、こちらの攻略問題集はお勧めです。
私は、高得点で合格出来ました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月20日
私は、word2007は合格していましたが、PowerPointは全く使ったことがありませんでした。

PowerPointも興味があって、いろいろ本屋でテキストを見ましたが、PowerPoint初心者の私が独学だと合格出来るかという不安もあったし、どのテキストで勉強したらいいんだろう・・・って感じでした。

たまたまamazonを見ていたら、このテキストを知りました。

レビューを見たら、評価が良かったので、これを買おう!と決めました。

このテキストは、付属のCDROM模擬テストが良かったです!

豊富に問題があるし、ヒントモードと本番モードがあります。

ヒントモードは、1問づつ解答したら、すぐ正解が不正解が分かり、解答が見られ、もう一回問題にチャレンジも出来ます。

本番モードは、解答したらすぐ正解か不正解かは分かりませんが、本番同様に練習が出来ます。最後の問題を解答すると採点され、どの問題が間違ったか、どの分野がどれくらい正解したかの結果も分かります。

最初はヒントモードからやって、間違ったらすぐに解答を見て、また問題にチャレンジ。その繰り返しで、もう慣れてきたら本番モード、そんな感じで勉強しました。

だいたい2ヶ月程勉強して、本番の試験を受けました。

結果は、850点以上取って合格出来ました!!

実際の問題は、これは勉強したなって問題も多かったです。

ただ、中には、こんなの習ってないよな?どうやるんだ?っていう問題もありましたが、それでも850点以上取れたので、気にする程ではないです。

PowerPoint初心者の私がこのテキストだけで合格出来たので、このテキストはオススメです!買って良かったです!!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月16日
「よくわかるシリーズ」のテキストだけでは自分の理解度が不安でしたので、この本のレビューを読み、再度勉強してより理解が増し、今まで受けたMOSの試験より良い点数を取ることができました。1回で合格できたので次にAccessをはじめようと思っています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月18日
購入して2週間、960点で合格できました。
パワーポイントをまったく触ったことがない場合はFOMのテキストがわかりやすい(ムービーで操作理解が簡単)と思いますが、パワーポイントの経験が少しでもある場合は、こちらのテキストをお勧めします。模擬問題数が多く、また、模擬プログラムも使いやすかったです。実際の試験も類似問題が多かったです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月29日
MOS Power Point 2007 Specialist受験のために購入。

結果、一発で合格できました
取得点数:940点
合格最低点:700点

履歴書の空白を減らしたい、オフィスソフトが使えるという根拠がほしいとの思いから資格取得を目指しました。
折角、資格として確立されているのだから取得しよう。
これが受験を思い立った主な理由です。

大学時代、Power Pointを使用する機会は多かったものの、自己流の使い方をしておりました。
折角なら、基礎を学び、きちんと機能の意味を理解した上で使えるようになったほうがいいと思い、勉強をスタート。
仕事があるので、まとまった時間をとって、集中して勉強に時間を当てられたわけではありませんが、帰宅後や休憩など、隙間時間を使い勉強しました。
テキスト読了から試験会場での合格まで、約1ヶ月くらいの学習期間です。
まとまった時間がとれ、集中して勉強ができる方なら、ちょっとしんどいですが、早くて1週間、または2週間あればおそらく合格までたどりつける思います。

<学習方法>
基本的には、本をしっかり読み込み、セクションごとの例題に取り組む。
本の内容(例題)を1周終えることを目標に取り組みました。
具体的には以下の通りです。

(1)
1周終えたところで、模擬問題にトライ。
模擬問題での間違いや解き方に対する疑問はすぐにテキストで確認。
再度出来なかった問題にトライ。
この流れを7回繰り返しました。(収録問題数:全7題)

'(2)
1題に対し、25分くらいで全問解き終わるようになり、かつ、点数が合格点を超えるようになったところで、ランダム出題にトライ。

'(3)
何回かランダム出題をやり、平均的に95%くらい得点出来るようになったので本試験に臨みました。
最終的にはランダム問題に取り組んだ際、全問正解も出しました。

試験を受けた印象としては、模擬問題より若干難しい気がしたのと、自宅のPCと随時試験会場になっていたPC教室のPC画面の大きさが異なっていたので、必要なコマンドがすぐ見つからず、探すのに時間を取られました。
(たぶん会場のPC画面の方が自宅のPCより小さかった)

なので、本試験では全問解き終わるのに40分強かかりました。

結論として、全くのPowerPoint初心者でない限り、この本をやりこむことで、十分合格が可能だと思われます。

また、PowerPointの基本的な操作方法も身に付くと思います。
しかしながら、あくまでも試験対策本なので実務に直結するかというと?です。

ただ、PowerPointを使うなら、最低限このレベルは知っておかないと恥ずかしいのではないかと思われる内容なので、少しでも仕事でプレゼンテーションをする機会に恵まれている方はもちろん、持っていて有益な資格であると思われるので、転職などをお考えの方はどうでしょうか。

全くPCが素人の方は、ややもすると難しいと思われるかもしれません。
ですが、この本を1周し、模擬試験に合格するレベルに達すれば、程度の差こそあれ、「PowerPointを使える人」になれるのは間違いないので、対策本に迷ったらこの本をやってみられることをお勧めします。

本の内容自体は分かりやすいです。
Excel 2007 Specialistも同シリーズで一発合格しております。(レビュー有り。)
Word 2007 Specialistも取得するつもりなので、その際はまた同じシリーズを活用する予定です。

難易度としては、
Excel 2007 Specialist>Power Point 2007 Specialist
であると感じました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月10日
Excel2007にも書いていますがこれ1冊で十分です。内蔵されているCD-ROMの模擬結果(10回分が表示)が概ね900点以上で埋まる位に繰り返し練習すれば良いと思います。私は3週間の勉強で900オーバーでした。設問の書き方の違いや見たことのない問題も数問ありましたが応用で解けたりします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月9日
大判なので、見やすくべんりでした。
勉強テキストと模擬テストと両方あり、お財布に優しかったです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告