Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.217
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年10月13日
読み初めは小手先の技術や制作現場のちょっとした裏話程度しか書いてない「なんちゃって」教則本なのかなぁ・・・と思ったが読み進めているうちにその印象は間違っていたと気づいた。中身は意外に(?)まともだ。

身近な(ただ、最近のクリエイター志望の人間にとってポートピア殺人事件が身近かどうかはやや疑問だが・・・)ゲームや漫画、映画などを例にとりながら、わかりやすくストーリーやキャラクターの作り方、構成、ゲームシナリオの形式などを、現役のシナリオライターらしくさまざまなテクニックを紹介しながら解説している。

また、軽くだが、企画段階についても触れられているので、そちらに興味がある人も買って損はないと思う。

世の中にはクリエイター志望の人間を食い物にするためだけに出ているような教則本も多い中、この本はある程度のクオリティを持った本だということができる。

実際ゲームのシナリオを書きたいが、どのように書けばよいのか判らない人の背中を押してくれる、良書ではないだろうか。また別にゲームシナリオに興味はないけど・・・という人も、一度読んでみると良いかもしれない。読み物としても割と面白いし、どのようにゲームシナリオが作られているのか判るとゲームをプレイしたときに、制作者の意図をより明確にくみ取ることが出来るので、よりゲームを楽しめるようになるからだ。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月5日
本書の最初のほうは、この本の著者が『ゲーム製作でシナリオ担当になってから成長していく過程』を面白おかしく書いてあるのですが、これが面白い。この手の本を読むのが苦手だな〜という人でも、この部分を読むことで本にのめり込む事が出来、この先の講座部分を苦もなく読んでいくことができます。

図や絵を使った説明が非常に分かりやすく、シナリオ作り初心者の方にでも簡単に内容を理解することが出来るところもも申し分なしです。誰もが知っているゲーム、小説、映画等を例にあげての説明も分かりやすいですね。

所々にジョークも混じっていて、笑いながら学べるという感じですね。しかも、それでいて内容も一流。読みながら「ほぅほぅ、なるほどね〜」と思うような事ばかりです。

「これからゲームを作ろう」とお考えの方はもちろん、「ゲームのシナリオってどうやって作られてるんだろう」と疑問に思っわれている方にも、買って損のない本だと思います。
0コメント|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年12月25日
ありがちなタイトルですが、かなりの良書です。

実践的なテクニックを交えながらゲームシナリオ製作の技法を解説しています。

著者は現在演劇の分野でも活躍されているらしく、本文の内容も著者の演劇の脚本経験から来る、本格的な助言が混じっています。

一例を挙げると、キャラクターの造形には「なぜこのキャラクターはこんな性格をしているのか?」と、キャラクターの個人史と現在の性格が関連性を持つように設定するようにと書いてあったり、あるいはキャラクターの服装がキャラクターの内面を如実に表すといった風に通り一遍でない本質的なキャラクター作りの基本を教えてくれます。

この本の特色は、キャラクター造形をいわゆるキャラクターのパーソナリティの設定とストーリー上の役割設定という具合に、キャラクター造形を二元的に捉えているところです。

パーソナリティを持ったキャラクター達に、ストーリー上の明確な役割を割り振ってやれば、ある程度ストーリーの体裁を整えることは可能であることがわかります。

またキャラクター造形に留まらず、テーマ、構成、選択肢、テキスト等、およそゲームシナリオ製作に必要となる要素について網羅的に解説されているので、個人や同人サークルなどでゲームシナリオを作ってみようという向きには最適の本かと思います。

あとがきに「次はキャラクターに特化したものなんてどうでしょう?」と書いてありますが、この著者のキャラクター創作論は他のシナリオ製法の類書に比べても内容が充実しているので、是非キャラクターに特化した続編を出して欲しいと思います。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月27日
内容は非常に解りやすいです。
これからゲーム作成を始めようと思っている方は勿論
ゲームがどうやって出来ているのか興味がある人にもお勧めです
ただ、確かに他の作品の引用やネタバレが多く
それらを知らないと少し混乱します
また、これからFF ]をやろうと思っている方
逆転裁判をやろうと思っている方はラスボスの正体等の重大なネタバレがあるので
注意してください
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2006年10月19日
 ゲームにおける「ゲームシナリオ」の作り方についてある程度「標準」と言える内容で綴られている1冊。
 テーマの下にストーリーを立てて、キャラクターを設定しておき、そのキャラクターを動かす「世界」を構築する。そこまでは人によって順序は違えどどんな創作でも同じですが、そこから先はやはり創作における構成やテキスト的な部分と、ゲーム特有の音楽や画像、選択肢やフラグなどが入り混じった複雑な「ゲームシナリオ」が生成されていきます。
 この本ではその工程を少しずつ分割して解説し、その度に意味を見出して読ませる本に仕上がっていると思います。

 3部11章という構成ですが、その先頭についてくる「0章」にてこの本の内容を知る上での大体の流れがゲーム会社での会話形式で簡単にまとめられており、そこを読めるかどうかでこの本の価値も変わってくるのではないでしょうか。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月25日
もともとこれ関係の仕事をしてきた人や、私のような
ツクールでゲームを作るときにストーリーに困っていた人としては
もともと、こういうものを作るという考えは何処かで学んできました。
また、この書籍で言われたことすべてをゲームにぶっこむと絶対にエターなりますし
支離滅裂になります。 何がいいたいかと言うと、昔からRPGゲームやアニメ鑑賞に
勤しんできた人ならこの本の内容はだいたい知っています。
ただそのコンテンツ内で使われてきたあらゆる手法について 気づきなおすには良い本かもしれません。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月22日
本書はタイトル通りの内容であり、中身も初学者には大変参考になる。これからゲーム制作をしたい人、あるいは、今までの自分のやり方に自信の持ていない人には参考になると思う。私もその一人です。ただ、シャークスピアもパックっているから我々もパックっていい(本文34頁)旨の記述があったりするので、中高・大学生には不適切な本かも知れません。著作権に関する時代背景を知らないあたり、若干記述が無責任では?と思いますが、ゲームシナリオ作成やそもそもゲーム制作の流れなど、基本的な知識が平易に書かれている点で本書はお勧めです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月31日
この本の特徴として、
挿絵が丁寧
文章が分かりやすい
例えが分かりやすい
構成が優れている
点にあります。
文句なしで星5つでいいと思います。
シナリオ作りに行き詰まった場合や
アイデア作り、文章の構成、
値段に、あう内容だと思います。
買うか迷っている人は是非
手元におき熟読してもらいたい本です。
それになんと言っても紙質がいいw
新書はとてもページが真っ白でw
白黒ともまた違った雰囲気があります。
筆者は買って後悔はしていません。
シナリオ作り等の参考にしたい方は、
買ったら勝ちですねw
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月17日
構成がきれいで非常に読みやすい本です。

なかなか読書に時間が取れない方でも、
かじり読みを続けるだけですぐに読みきってしまえるでしょう。

しかし、かと言って内容が薄いわけではありません。
小難しいことはまったくと言っていいほど載ってませんが、
どれも基礎の基礎、当たり前すぎて記憶から飛んでるけど
忘れちゃいけない大事なことがたっぷりと書き込まれています。

情報の海に溺れ頭でっかちになりすぎて、
当たり前のことを見失ってる新人さんには必読の書だと思います。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年6月27日
予想していたものよりボリュームが多く、驚きました。
こんな仕事の流れなんだよーといった事だけでなく、もっと身近な話に迫っているのがとても良いなと感じました。
シナリオの書き方、キャラの位置付け、
細かく解説事項を設けているので、自分には何が足りないか…など探しやすいと思います。

あと、ネタバレに関しては確かに多少あります。
(ポートピアは全く知らなかったので興味もわきませんでしたが;)
あとは多少漫画/大手のゲームの知識があると、一層この本を楽しむことができますね。

趣味でゲームもやってるし、制作もやってみたいと思ってる、
という方に是非オススメしたい本でした。
仕事に使えるかはともかく、趣味にはフル活用させていただきます。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告