Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.03
5つ星のうち5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥1,390+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月4日
トランジスタアンプ登場以降のオーディオ機器に焦点を当てた雑誌です。
オーディオの最先端技術を日本が独占していたときなので、必然的に
日本の製品を解説した記事が多く、親近感を持って読むことができます。
この点で、真空管アンプやSPレコードを取り上げる雑誌とは毛色が
違います。

今号のCDプレーヤ黎明期特集は、CDプレーヤーというものが
当時の日本の世界一のエレクトロニクス技術を象徴する製品であり、
日本のメーカーが生み出すピックアップ、信号処理LSI、
DAコンバーターといったキーパーツが結集したもの、
オールジャパンの製品であることが改めてわかり、感動しました。

特にマランツCD-34、CDの父である中島平太郎氏、NECの1号機CD-803を
開発した草野氏への長いインタビュー記事には驚きました。
2015年の今にこんなお話を聞けるとは。。

何しろ開発者ご自身へのインタビューですから、ネットでは
得られない正真正銘の「一次情報」です。今の世の中、最高・最先端の
情報を得るには英語にアクセスせざるをえませんが、
ことオーディオについては、日本語で一次情報を得られるのです。
CD規格統一までの裏話(カラヤンが関与していたとか74分の理由は有名ですが、
その他にも初めて聞く興味深い話がありました)、部品の調達先の
メーカー名まで知ることができるのは、まさに当時の雑誌を見ても
掲載されていない「今だからこそ言える話」です。

「今だからこそ言える話」が読める、これが「ステレオ時代」の真骨頂です。

日本のオーディオ技術が世界一だった当時の情報を最も得られる環境は
日本および日本語(当時の開発者が語る日本語)であり、外国の雑誌には
真似ができません。
VOL.5まで続いて、この雑誌のスタイルは確立できてきたのではないでしょうか。

ただ、開発者の方々が退職され高齢になられてきており、あまり残された時間は
ないように感じます。
これからも精力的な記事をお願いします。
0コメント|54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
何故か昔、夢中で読んだFM誌を思い出しました。今回も、開発関係者の今だから話せる裏話?等も興味深く拝見致しました。
40代後半以上の方には、特に楽しめる雑誌だと思います。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
大変におもしろいです。
温故知新です、アナログカセットをはじめブームが再燃、いや定着して確立したこのジャンル
大人は懐かしさ、若者は新しさと是非読みたい本です。
最高のアナログにデジタルは追いつかない!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告