Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.726
5つ星のうち3.7
形式: 単行本|変更
価格:¥1,080+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月14日
昔、、、「カリキュラマシン」 と、いう番組でやっていた 数の数え方 を 子供に教えたくて 買いました。
公文式に2歳から入会して算数を始めましたが、少し経過して答えが2桁になる足し算に進んだ頃、
様子を観察していて、ふと、、数の量や概念がイマイチわかっていないのではないか??と、疑惑を感じ、ました。
 
実は、自分が子供の頃(昭和)、、に放映されていた民放の 「カリキュラマシン」 という子供番組で、
「 5の束、10の束、バラいくつ? 」 と、ロボットが質問すると、チョコレート(板チョコ、タイル)のブロックの束が、画面に現れて
数が一目瞭然となり、足し算が簡単に自然にパッ!と、繰り上がり計算ができてしまう と、いう内容でした。
「5のかたまり」 を基本において構成されているような内容だったと、記憶しています。
実際、自分自身が大人になった今でもそのビジュアルが脳に擦り込まれて役立っているように思っているので
(不思議なんですが、ちょっと暗算するときに、、今でも頭にチョコレートの束が、浮かぶんです。おかしいですが、)
「よし!!コレだ!!」 と、ひらめき、、 即、購入しました。 

カードの5以上の数には、青のマジックで赤いドットを5の束、10の束、で囲い枠をつくり、(カードに直に書く)
、、ついでに倍数の感覚も同時に身につけさせる作戦をとりました。 5が2列で10!だね、、と。
最初は10までの数のドットを見せて遊んでいるように見せかけて楽しく訓練しました。
慣れてきたら5づつ数を増やしてゆき、最終的にはドットカードを2枚使用して足し算をして引き算にもって行きました。
引き算導入時には、数に慣れるまで、このカードと 「玉そろばん」
(100玉くらいのあまり大きくなくて軽いシンプルな物が使いやすいです:B5サイズくらいのものを「ニキティキ」で買いました)
を使いながら公文のプリントも自宅で毎日、少しづつ一緒に学習しました。
 
実際、使用してみて意外に驚いた発見は、このカードと「玉そろばん」は、九九を導入するときにも結構、役立つ便利ツールだったことでした。
(我が子は、私同様、理系のDNAを持っていないせいか?身につくまで時間が、かかります。特にこれらのツールは、かなり役立ちました。)
現在、高学年になりましたが、公文は継続しています。
算数、数学は、出会いから 最終段階の学校卒業まで ずっとずっと、、積み重ねの継続なので長い長い・・・旅になります。

どこか(単元)が、抜けても駄目で、四則混合算くらいまでは、基本が身についていないと中学生以降、急に数学ができなくなったりします。
そんな、自分の非常に苦い経験!から、子供の算数の導入には、慎重に行いました。
ですから、いかに経験を多くし、慣れ親しみ、それらを柔軟に受け止め、そして解決できる力を蓄積させることが基本ではないかと思うので
成長段階で苦手意識を生ませないように、作らせないようにするために、
幼児時代の導入時の 「楽かった感覚」 が、子供の体の中に刻み込まれて、三つ子の魂なんとやら、、的になれたら、、幸いだなと考え、
このカードを選びました。
 
このカードは、紙製ですが、持ちやすくて丈夫です。
子供が、印刷物をなめたり、噛まないようになって、、絵本などに興味が出るようになった頃がきたら、
親が子供の前で楽しそうに3枚ぐらいのカードをチラリと、見せびらかします。
子供の年齢と同じ数を出して興味を持たせたり、1から10までの中から子供の気に入っている好きな数から始めてみる手段もアリです。
まずは、ドットを見せて数えることから始めて、次の段階で 数字 を見せるのも良いかもしれません。
 
~小児科医から聞いたのですが、「赤」は、新生児からの子供の脳を刺激する色だそうです。
「ドット」 の感覚を身につけると、自然と計算もスピーディーにできるようになりました。
例えば、なかなか、或いは、全く興味を出さない子もチョッピリ、期間を空けるとすんなり受け入れるようになったりします。
「あれ?先月は全然、数えられなかったのに、、、!」と、いうこともあります。
成長待ちのその間に心身と脳の発達が促されてくるので 一時期の中断も当たり前にアリです。
その子の丁度良い時期というのが、必ず!!訪れますので、
最適なタイミングが到来してきたらその時が、その子の「今!」なので正にチャンスだと思います。
幼児期が、早すぎて駄目だったときは小学生になってからでも遅くはないです。 ないよりあったほうが良いツールです。
原始的な ただの紙製のカードですが、目で見てパッと、脳に刺激する ビジュアル教材 としてもこのシンプルなカードをお薦めします。
( 100までの 「すうじ盤」マグネット も同時に使用させるとワクワク楽しみながらスムーズにトレーニングできますよ。)
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月7日
1歳位から一年間程やってました。現在9歳ですが算数が一番得意です。
(クラスで2番目の成績)
次に生まれた長女には時間が取れなくてしませんでした。現在7歳で算数は並です。
最後に1歳の次女にやり始めました。幼児用のビデオをよく見せていたのですが
本人も飽きてきているようで時間を作ってカードで遊び始めたら、数字遊び
の刺激が本人には快感のようで生き生きしてます。見ているこちらも嬉しくなります。
サンプルが少ないのでどの位子供に影響を与えるか解りませんが、次女が小学校に
上がるようになったら又報告したいと思います。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月28日
七田式のドッツもありますが、こちらで充分でした。
うちはこれで数字を覚えました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
めくりやすく、文字もはっきりなので子供も覚えやすいです。紙もしっかりしています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月18日
かずカードがいいと聞いていたので、毎日使っています。満足です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月2日
お子さま用に購入。公文のカードは肩のところに穴があいていて輪でとめられるようになっているのが大半だけど、これは穴があいてません。
なぜ? あけておいてくれた方が便利なのに。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月18日
私は手が小さいのでカードがちょっと大きくて持ちづらいいので星4つ。あと50のときつまむように持つと点が隠れてしまうのが残念。

子どもがじっと見てくれるので買って良かったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
遊び終わると順番も方向もバラバラになるので直すのが面倒くさい。穴開けて紐通さないと親が疲れる
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月6日
問題なく快適に使用しています。こんごともよろしくお願いします。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月2日
3歳の子供に数字を教えたくて購入。まだ3歳なので1〜10まで見せてます。
数字を読み上げる数唱はできるようになりました。数の概念は裏面の赤いドットの面におはじきを「ひとつ置いて」「ふたつ置いて」という風におはじきをドットに重ねて置かせてます。
月齢があがるにつれて、11〜の数字を教えることもできそうです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告