Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年3月10日
Google Earthで世界のあちこちを旅することを覚えたら、次に目印をつけて、自分なりの世界地図を作っていきたくなります。自分の旅した場所にあった建物や風景の写真を地図(地球儀)に載せたり、歩いたルートを書き込んでいったりしたくなることでしょう。
そんなとき、目印(プレイスマーク)をつけるところから、世界標準となるKMLファイル形式を学んで、自由にGoogle Earth上に自分の世界を表現できるようになるまで、を丁寧に解説した本です。文章も明快で分りやすい。
HTML入門程度の知識があれば十分に理解して楽しめると思いますが、GISを扱う人であれば、さらにGoogle EarthがGISデータの表示用プラットフォームとしての実力を持っていることに気づかされるはず。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年6月2日
タイトル通りの著作。
エンジニア向けであり、素人が「ジオコーディングってなんだろう?」というような、生半可な動機で読み解ける一冊ではございませんでした。。。

Googleのマイマップ機能がリリースされてからもうずいぶんになります。
こちらの著作の中で紹介されている、コードを書くことで可能になるGoogleマップの機能は、幾分かアプリを利用することで、何も知らない素人が手軽に利用できるものになりました。
そういった意味で、出版から8年が経過してしまっている現在、技術素人にとってこの本は「Googleマップで何ができるのか」を把握できる本として読むことができます。
ご興味のある方は是非どうぞ。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月28日
 Google Earthをより楽しむためのエンジニア向き解説本です。

 デスクトップ地球儀で世界を気軽に旅できるからこそ、現実の体験がより一層印象深いものになります。

 すごいスピードで走り続けるGoogleはやはり面白い存在だと思いました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告