Androidアプリストア Amazon_meets_LAST 新着、新規の自己啓発 Cloud Drive Photos 2016_BacktoSchool Amazon MasterCard Spring_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 母の日2016ギフト・プレゼント特集 おすすめ韓国コスメ DIY・ガーデニング タネ・苗ストア リニューアル Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.011
5つ星のうち5.0
星5つ
11
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
形式: 単行本|変更
価格:¥4,104+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年7月4日
タイトル通り、ロンドン・パリ・ローマ・アムステルダムと
世界各国の夢の様な書店を、多くの写真と共に紹介している。

図版が多く使われているのだが、
単純なビジュアル重視の写真集ではなく、
書店の紹介と共にそこで働く店員のインタビューも掲載されており、
興味深く読むことができる。

そして何よりもワクワクさせてくれる。

各国の書店員のインタビューで皆が共通して語っているのは、
魅力的な売場にする為には大変な労力がかかるのだが、
やはり本が好きだから苦にならないとのこと。

多くの努力と経験の元に作られる魅力的な書店の数々。
マーストリヒトのセレクシス・ドミニカネン
ニューヨークのリッツォーリ・ブックストアなど
直ぐにでも現地に飛んで行きたい。

ワクワクさせてくれる1冊だ。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月14日
すばらしい。
世界中の「美しい」本屋さんを取りそろえた写真集なのだが、これほどまでに人を感動させるとは!

それぞれの書店の内装、外装、調度品の素晴らしさは言うに及ばない。
また、そこで働く人々の熱意、努力、夢そして教養の高さもまた、この本の見どころになっている。
書店というものは世界でもっとも知的な職業であるし、そこで働く人々にもそれが求められる、ひしひしとそう感じた。
一方日本では、売れ筋の本のデータを問屋が一斉配信する。
そのオススメメニューの通りに大型チェーンの本棚に並べられ、実際にそれを売るのはロクに本を読まないアルバイト店員ばかり!
この悲しい現実を思うとこの写真集の温かみが余計に尊く感じられる。
本というものは屋内的な資質にあふれたものだが、世界中の美しい書店の写真を見ているうちに耐え難い旅情に襲われるのもまた事実。
フルカラーで本書の装丁もすばらしく、四〇〇〇円という価格は決して高くない!
ということで★5つ!!
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月16日
本当に夢のような写真ばかり。
この本に出ている全部の本屋に行ってみたい。
でも、実際に行ったら、
幸せすぎて本を手に取ることもなく、
「本に囲まれている幸せ」にうっとりして、
何時間もすごしてしまいそう。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月27日
前にオランダの書店(セレクシス)が「世界一美しい書店」として紹介されていたのをちらっとテレビで見て以来ずっと気になっていました。
そんな時にこの本を発見!絶対にこの中にあるはずと思って見てみたらやっぱりありました!
そこで働く人たちのインタビュー等も載っているので、実際に行ってみたいという思いがどんどん膨らみます。
日本にもすてきな書店はありますが、ここに載っているものは次元が違う!っていうぐらいすてきな書店ばかりです。
いつか絶対に行きたい、できれば全部行きたいです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月14日
西欧文化圏の本屋さんを紹介している。
写真だけでなく、書店員と店長さんのインタビューも載っていて、楽しめる。
比較的多くの店が店頭販売だけの商売では難しく、ネット販売やその他、色々と試行錯誤していることなどが書かれているのを見て、少し複雑な気持ちになった。書店員の欲望が(ある意味で)反映された「こだわり」のある本屋さんでも、本だけで生き残っていくのは、もはや難しいのかな〜と。
それでも、紹介されている本屋さんはどこもとても魅力的で、かの街を今後訪れたら、絶対に立ち寄ってみたい、そんな店ばかりだった。
あるいは本屋さんだけを巡る旅行もまた悪くないのかもしれない。
是非、アジアの素敵な本屋さんも見てみたい。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月28日
本好きには涎もの。本屋かと見まごう程のすっごい本屋さんばかり(但し日本の本屋は入っていない)。店長や店員のコメント付きで、読んでも見ても楽しめる。写真はすっごくキレイというより、ケチらずど〜〜んと満載なのがいい。思わず気に入った本屋に行きたいがために、旅行にでかけてしまおうかと思わせるような危険な写真集。¥4,000に後悔は全くなし。

それにしても、日本の本屋さんってつまんないね。狭い空間にどれだけ本を詰め込むか、ジャンルごとに番地を割り振られてそこへ行くだけで寄り道する楽しみも奪われる。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月31日
kindleがアマゾンのいたるところで宣伝されています。
電子書籍は携帯性、容量、省スペース性などすぐれたメディアだと思いますし、
利用環境が整えば使っていきたいと思ってます。

そんな時代において、いや時代だからこそ販売されたかのような本書は
世界に散らばる古典的で、ある意味オシャレで本屋を紹介した写真集です。

電子書籍が隆盛しつつあり、読書以外にも娯楽が豊富な現代において
あえてそれらの娯楽を差し置いて読書するのは、面白い本に巡り合う必要があります
少なくとも僕にとっては。

でも本書に出てくるような本屋ならば、自然と本に手が伸びてしまうと思います。
たとえばライブ会場の手拍子、飲み会の一発芸やコール、サイクリング中に歌いだす・・・
というように雰囲気が行為を促し、読書行為それ自体が娯楽に変わる感じで。

これは電子読書ではなかなか実現しがたい雰囲気だとおもいます。
電子書籍のある時代において、本屋それ自体に目が向く個人的な契機となった本でした。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月19日
写真も文章もたっぷりで、読みごたえがあります。
いろんな国の、さまざまな本屋さんが取り上げられています。
それぞれ様々なポリシーをもっていたり、特徴的な店構え(建築物)だったり。
本屋好きのひとに加えて、建築好きの人にもおすすめできます。
部屋の飾りにもなります。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月23日
あーあ、いいな、行ってみたいな、という本屋さんがたくさん登場する。

ここまで自我を通す本屋があってもいいなと思う反面、どうしても経営を気にしてしまう。

でも恐らく今やっていけているのは、やっぱり本好きがいるから。

いつか1つ1つ訪問してみたい素敵な世界の本屋さん。

夢の本屋さんの夢は、今見れる夢なんですね
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月21日
世界中の魅力的な本屋さんが、写真と店員のコメントとともに紹介されています。
個性的な書店はいずれも必見です。
書店員の意気込みも、本好きの胸を熱くしてくれます。

本屋を開くときは、参考にしたい本です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,944