Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.013
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

まったく画像処理などしたこともないという方であれば、全体像を把握するには良い本だと思います。
具体的な操作例で試しながらトライすることができますし、実践的です。

逆に、すでにご自身で天体写真をやっている方ならば、この本は不要です。(そのくらいの初歩の初歩の内容です)
このような楽しみをされている方の多くは、すでにご自身で実験したりネットの有用な情報や、星仲間の方からの情報で
この本にあるような内容は別段苦労することなく自然にみについているようなもので、得るものはないと思います。

 すでに画像処理をしている方であるならば、きっと、もっと別のところをしっかり説明したり、
簡単でもいいので必須の考え方(理論までいかないレベルですが)を伝えて欲しいと感じるかもしれません。
そうすれば、この本にある実例で雰囲気をつかんで試すところから、読者が自分で工夫していくことができるからです。

 おそらくこのジャンルの本はこれから始める方から切望されていたと思うだけに、ちょっと惜しい気分でした。

「基本をマスター」というより「基本の前にまずやってみよう」というノリですので、そういうつもりで
手にされると満足度は高いと思います。 
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2013年11月9日
 銀塩フイルム時代の天体写真、とりわけ星野写真においては相反則不規という問題に加えて、DP店まかせでは思うように
仕上らず、何十年も苦労してきたものですが、デジタル時代を迎え、レタッチソフトのおかげで自在にダイナミックな写真が
得られるようになりました。良い時代になったものです。

 ネット上でも様々なレベルの天体写真を目にするようになりましたが、中にはレタッチソフトによる加工でもっと良い写真
になるのにと残念に思う作品も見受けられます。

 この書では、初めてPhotoshop Elementsを使用する方々にも解りやすく解説されていて親切な内容です。
 雑誌「天文ガイド」の投稿写真を見ても、だいたい星雲や皆既日食コロナのHDR合成、星雲等の複数枚画像の加算平均合
成、比較(明)合成による流星群撮影、時間経緯毎の月食写真の合成、Photomerge機能によるモザイク合成の作品が殆どです。
 この書ではこれらの基本テクニックの全てが網羅されていますので、この一冊で充分事足りています。

 天文同好会の活動が盛んな地域では、PC画面を前に仲間同士でマンツーマンで教えられますから、簡単にマスター出来る
のですが、地方に居住される方や同好会に未所属の超初心者の方々ではこうはいきません。
 本書はこのような方々には最適な入門書としてお勧め出来るものです。
 この書で前出のレタッチ・テクニックを身に付ければ、後は、機材と撮影テクニック次第で素晴らしい天体写真が得られる
と思います。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月17日
天体写真の画像処理という風に、今まで出版された本と同列に比べれば、種々の理論等の解説が少ない分 ★ 3つ~4つの評価になるが、Photoshop Elements に絞って、豊富な写真作例(処理の)を載せているので、これから始める人にとって極めて有益な実用書と言えるので、★ 5つを付けました。もっとも、既に この基本レベルを超えている人には、理論面の説明・考察が少ない分 物足りなく思うかも知れませんが・・・・。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月6日
天体写真を始めて間もない自分ですが、大変に参考になりました。

コンポジットの意味さえ?のド素人で、おまけにプリンターにバンドルされていたPSEの使い方もチンプンカンプンでしたが、すんなりと簡単なレタッチが行なえるようになり、おまけにPSEの使い方も少しわかりました。
勿論、ベテランの方はとっくの昔にクリアしている部分ですので参考にならないかもしれませんが、デジカメで天体写真そのものは簡単に撮れるし、銀塩から移行した方はなおさらでしょう。
しかし、その後が一歩も進まない人も多いようにも思います。
撮りっぱなしで真っ白に被った星空をみて途方に暮れていたり‥

特に私の場合、購入したカメラがフジのX−E1でしたが、
こちらはRAW対応のソフトがないが、ノイズには滅法強く写りはASP−Cながらシャープそのもの。
ステライメージでダーク、フラットが出来ない現状を考えるとPSEでのレタッチが一番合理的に思えましたが、
この本を見てその予想が的中しました。

ノイズ対策もフラット補正もPSEでそれなりに対応出来るし、今後色々やる前のステップとして充分な情報ではないでしょうか?
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月15日
PSを使ったことがあるという程度の私なので、最初のPSの画面の説明と書くツールの使い方。あと、最終章の
合成の方法が参考になりました。天体写真を始めたばかりの方で、都会など光害の多い地域で撮影をされているかた
などは参考になることも多いのではないでしょうか。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月20日
写真の処理について、基本的なことを知りたくて買いました。内容は、特に際立ったテクニックとか注意するとよいことなどには触れられていません。エレメンツの基本的な操作についての説明と思えば良いでしょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月13日
えーほん堂様
ご丁寧に対応頂きましてありがとうございました。また機会がありましたら、宜しくお願い致します。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月9日
期待を抱いて買うと中身があまりにも初心者向けでちょっとやっている人には物足りなさが100倍の本かと思います。今はネットでかなりの部分を知ることができるので、この辺を考えて構成してほしいと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月30日
このような参考書は、なかなか手に入らなかったのですが、実際にこれを見ながら進めていけるので、参考になました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月30日
初心者向けと書いてあります。でも私には難しくてわからないことだらけです。私は超初心者ってことですね。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告