Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約 Androidアプリストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.131
5つ星のうち4.1
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,728+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2007年11月9日
すべてはエネルギーです。 私達が欲しいものも、望む出来事も、エネルギーです。欲しくないものも、望まないこともエネルギーです。 そして、私達が考えることも、意識を向けることも、感じる感情もエネルギーなのです。 エネルギーは、同等のものを常に引き寄せます。 違うエネルギーのものを引き寄せることは絶対に出来ないのです。 いくら幸せを願っても、ネガティブなことばかり考えていたり、望まないことに意識を向けていたら、願っていることは「幸せ」なのに引き寄せているものは「不幸」ということになってしまいます。 だからこそ、本当に「幸せ」を望むなら、嬉しくて楽しいことを考えて、いつもハッピーな気持ちでいて、ハッピーなエネルギーを発することが必要になってきます。 そのためにも、自分の思考や感情に気付くことはとても大切です。 そしてこの本の素晴らしいところが、気付いたネガティブな感情の取り除き方(EFT)がしっかり紹介されているところです。 「そんなに効果あるのかなぁ」と半信半疑ながらも、実際にEFTをしてみたら、不思議と本当にネガティブな不安な気持ちがすっきりして、ポジティブな気持ちになりました。どうしてもネガティブになってしまうという方にいいと思いますよ♪

印象的だったのは、「引き寄せの法則には、大きく分けて3つの大事なステップがある」ことです。―『ASK(お願いをする)、ANSWER(答え)、そしてALLOW(受け入れる・許可する)です。ASKとはそのまま、望みを願うことです。何が欲しいということを素直に思うことです。ANSWERは自動的に行われます。願ったものに対して瞬時にして宇宙が準備をします。そしてALLOW、これが大きな鍵です。私達の考え、そして感情の波動を宇宙に合わせて受け入れる必要があると言われます。―お願いをするときは、とにかく結果だけを考えることです。そしてそれが未来に待ち受けているという喜びを感じることです。―ではALLOWとは実際にどうすること?それはあなたが望むものと波動を合わせることなのです。波動を合わせるとは?それは自分が望んでいるものとマッチした考え、そして感情を持つことです。あなたの現実にすでに現われているものは、すべてこのALLOWのステップによって現われたものなのです』―私は今まで、このALLOWができていませんでした(^_^;) だから願いがかなわなかったんですね。

そしてまた、自分の願いをイメージするときに、―『大事なことはそのイメージに集中し、感情を込めることです。そしてそのイメージが目の前に現われることを信じ、待つことです。―すでに思い描いた状況が現実に現われ、その喜びを感じていることが重要です』 そしてその後は、「信じて手放し」ます。―『それが必ず現われると信じ、製造元、そして出荷元に任せます。これが手放すということです。あなたは注文をし、期待感を持って、待つだけでいいのです。手放し、任せることをマスターすることで、望みが早く、そして確実に届けられます。それを信じて、楽しみに待ちましょう』―私が一番苦手なのが、この「信じて手放す」です。つい「いつかなうんだろう」とか「本当にかなうのかな」と考えてしまっていました。でも「信じて手放す」をマスターしようと思います。

この本は良いと思いますよ☆「引き寄せの法則」について、詳しく説明してくれてますし、分かりやすくて実践しやすいのでおすすめです。私はこの本を読んで、 常に「引き寄せの法則」が働いていることを忘れずに、引き寄せたいことに気持ちや意識や感情を向けて、望みを引き寄せられる自分になろうと思いました☆ そして、サイトで「ザ・シークレット」を検索したら、引き寄せの法則の「ザ・シークレット」のDVDの最初の20分が観られますので、興味のある方はぜひ(^^♪
0コメント|104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月2日
前半は「引き寄せの法則」についての説明なので、類似の本とほとんど大差ないように思いますが、中盤以降はお勧めです。
望んでいる結果を受け取れるよう、自分の感情をポジティブに(望んでいる結果と共鳴する波動を)保ち続けることの重要性が全編にわたって語られています。そして、ポジティブを保つ(ネガティブを取り除く)ための方法としてEFTが紹介されています。
引き寄せの法則を実践しているつもりでも、うっかりするとネガティブな気持ちが優勢になってしまう自分にとっては、参考になりました。
また、引き寄せたいことは人それぞれ様々だと思いますが、結局のところ引き寄せたいこと自体よりも、それがもたらしてくれるであろう「喜びの感情」を求めているのだということを確認することができました。
EFTについては、現状からかけ離れた暗示のようなアファメーションを口にすることに、どうしても虚しさや嘘っぽさを感ずるタイプの方にとっては(私がそうです)、突破口になってくれるかもしれません。上手に使えれば、引き寄せの法則との組合せとしては最強なのではないかと思います。期待を込めての☆5つです。
0コメント|75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年12月1日
現在ブレイク中の「ザ・シークレット」は、「これでもか〜」と言わんばかりに、
引き寄せの法則について、手を変え品を変え、ひたすら一方的に洗脳してくれます。

その意味で、読んでいて非常に興奮する本でした。

しかし、実際に日常に戻り、自分でそれを実践していく段階になると、ふと、
「そんなこと言われてもな〜」という、醒めた自分、ネガティブな自分の存在に気がつきます。

思考をポジティブに保つというのは、ある意味、シンプルなことですが、シンプルであるが故に
日常で意識し続けるのは非常に難しいことなのです。

その意味で、日本人の著者によって書かれたこの実践編が非常に心強く訳に立ちます。

「ザ・シークレット」では、ポジティブに保つことに焦点を当てるばかりで、既に潜在意識に
入り込んでいるネガティブに対処する方法は書いてありませんでしたが、本書ではEFTという、
誰でもできるトラウマ解消の方法を詳しく紹介されています。

その解説が、非常に読みやすく実践的で、それだけでも人生を変える力があると思います。

また、著者が筋金入りの引き寄せの法則実践者という感じで、実践していく上での細かな
不安や疑問にも多角的に答えてくれています。オススメです。
0コメント|69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年11月13日
「引き寄せの法則」ブームで様々な本が店頭に並んでいますが、大半は、とにかくポジティブ思考すればいいという単純な内容で、大切なことには触れていません。

私達の精神に巣食っているネガティブなパターンを取り除くことは最重要事項です。
EFTはパワフルなテクニックです。しかし、万能ではありません。
ネガティブな感情、思考が、世界を、人生を構築する全てではありません。
ネガティブなパターンは私達の神経・筋肉・脳などにも蓄積されています。
また、私達は、先祖・家族の問題、時代、環境にも影響されます。エゴが考えているほど、私達は世界を操っていません。むしろ、その逆です。
なので、EFTで対処できる範囲は、期待しているより狭いものです。
そのことを忘れてはいけません。

しかし、EFTを知ったことで、人生が好転する可能性は高いです。
この本は、EFTを紹介しているという点で、他の「引き寄せ法則」の本より、一段
上をいっています。

追記:問題点
注意したいのは「引き寄せ」という言葉を攻撃的に使う人がいるということです。
「その不幸は、あなたが引き寄せたのよ!」
「悪いことを引き寄せてるのは、あなたの人格に問題があるからよ!」
そうけなしたうえに、「私がEFTという、すごいテクニックで、あなたのネガティブを消してあげるわ。そうすればいいことが引き寄せられてくるのよ」と
EFTを自分を誇示する道具として使用する自称セラピストも実際にいます。
大変、残念なことです。

EFTは効果の高い方法ですが、それをいいことに、人をモノのように扱って「叩けば治るんだから」という発想の人が増えると困ります。
EFTを使うセラピストには、『小さな贈り物―傷ついたこころにより添って』村瀬 嘉代子著 のような心構えを持っていただきたいです。
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月6日
この本に出会って、一番強く感じたことは、「自分が幸せになって
いいんだ」ということでした。そして「自分を幸せにしてあげら
れるのは自分だけ」だということ。
引き寄せの法則の本当の目的は「お金をえること」「ものをえること」
にあるのではなく、「喜びの感情」をもって日々生活を送ることができる
ようになることです、という著者の思いは、『ザ・シークレット』の
内容以上にこころに響きました。

『ザ・シークレット』では「悪い感情は避けよ」「悪く考えるな」
「よいイメージだけを持ちなさい」というように、ただ遠ざけられていた
ネガティブなイメージ、ネガティブな自分というものを、
この本では積極的に受け入れているのが素晴らしいと思いました。
よいことばかりなんて考えつづけられないし、ネガティブな部分も
あるのが人間でしょう。

また自分が犠牲になる必要はない、というメッセージにも共感できました。
すでにネガティブにどっぷり浸かっている人からは離れたほうがよい、
というのは仏教でも同じようなことが言われていると思います。
まず自分のネガティブとポジティブを見つめ、
自らの幸せと平穏を確立して、はじめて他の人の幸せを願えるような
気がします。

というか、みんなの幸せをみんなで願って引き寄せられれば面白いですね!

あえてネガティブにも目を向けて、それをクリアにしたうえで
「引き寄せの法則」を使おうという著者の姿勢にとても好感がもてました。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月3日
すばらしい内容で、引き寄せの法則にEFTという最強メソッドを組み合わせるという斬新な発想でとても有益でした。

 他の方のレビューで著者が精神病患者のことを考えていないようなコメントがありましたので、本書の精神疾病患者云々の記述について一言。

 私自身、うつ病と闘病中ですが、著者のおっしゃっていることは非常に正しいことだと(精神病患者の立場から)思います。以下、一部を引用させていただきます。

------------------ P.210 ---------------------
 「そのような方々(精神疾病患者など)の影響を受けることなく、いつも「私」という自分の存在に注意を向けて欲しいと思います。」
-----------------------------------------------------

 精神疾病患者と生活を共にする家族、特に配偶者は同様にネガティブ発想になりがちですがそうなってしまうことで精神疾病患者は更に悪化します。ネガティブ思想の人同士が生活を共にしている状態ですからその生活の苦しみは計り知れません。ですから著者の言うように家族の方は患者の悪影響を受けずにポジティブ発想を貫いて欲しいと思います。そうすることで患者の様態は改善に向かうのは間違いありません。著者の言葉もそれを理解しての記述と思います。読者の方々が著者の意図を誤解しないように望みます。

※他書籍で恐縮ですが同じ「引き寄せの法則」に関する本ということで「引き寄せの法則 − エイブラハムとの対話」から参考になる箇所を引用させていただきます。
-----------------------------------------------------
 もし助けたいと思うなら、「問題」にではなくて「援助」に目を向けなくてはいけない。この2つはまるで別のことだ。
 解決策を求めているときにはあなたがたは前向きな気持ちになる。だが問題点を見つめているとネガティブな暗い気持ちになる。
-----------------------------------------------------

 精神病云々の箇所はともかく、全体としてすばらしい本ですので是非多くの方々に読んでいただきたいと思います。もちろん、精神疾病患者の方々にも!

※引き寄せの法則についてもっと詳細に知りたい方は、この本の前後は問わないので「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」をお勧めします。ただしスピリチュアルNGな方はマイケル・J・ロオジエの「引き寄せの法則」が読みやすいと思います。(情報量はエイブラハムの方が優れています)
1コメント1件|42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月26日
いろいろな方のレビューを読みましたが、一部誤解があるようなので、少し・・・

まず、「EFT」はTFTの亜流でも、ましてや偽物でもありません。
EFTを開発したゲアリー・クレイグ氏は、元々ロジャー・キャラハン博士の
生徒の一人であり、博士のTFTを熱心に学んだ上で、
もっと多くの人が簡単に実践できるようにと、独自に作り上げたのがEFTです。
EFTは現在では世界中の多くの人々によって実践されており、
医療機関の臨床にも取り入れられるなど、信頼性の高いセラピーの一つです。

この著作は、日本でのEFT普及に貢献してきたブレンダさんが、
自らの経験から「引き寄せの法則」にEFTの手法を独自に取り入れ、
発展させたものと言えるでしょう。
文章の隅々から、ブレンダさんの愛情と優しさが伝わってくるような気がします。

また面白いのは、感情のネガティブな部分にも光を当てている点です。
いわゆる願望実現に関する多くの教えが、とかくネガティブな部分を無視し、
明るくポジティブであれと説くのに対して、EFTではまずネガティブを受け入れ、
ポジティブになれない自分自身を愛するということから始めていくのです。

今までいろいろな自己啓発本を読んでも、効果がなかったと言う方、
「ザ・シークレット」には共感できるが、実際どうしてよいか分からない方、等々・・・
この本は一度読んでみる価値はあると思います。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月11日
わたしは、
引き寄せの法則関係の本は、フォトリーディング(潜在意識を使った速読法)で
10冊以上は、読み込んでいます。
引き寄せの法則を信じるかどうかは、あなた次第です
でもこのレビューを読んでいるのは、買うべきかどうか迷っているからでしょう。

たくさんの法則やよい言葉・・・・
でも信じたところでマイナスという考えや思考でブレーキを踏んでしまうのが
わたしたち。
わたしたちは、アクセルを踏みながら(=良いことをしたり、信じようとする)一方で
これまでの人生で取り入れた不安や怖さからブレーキを踏み続けるのです
わたしも、そうでした!!こんなことをしていたら
エネルギーばっかり使って進みにくいですよね
でもマイナスをEFT(TFTから派生したもの)で流し続けていくと、要らない心配や気疲れから解放されて、こころ落ち着くことが
増えました。ブレンダさんが言うように引き寄せたい物が加速されて寄ってきました。
この本を読んで、EFTを使い続ければ
あなたの人生が変わる・・・とするとなんとリーズナブルで安全で
シンプルな本なのでしょう。
記憶とセットになっているマイナスの感情を取り除くことが
できるのです・・・驚きです。
この1冊に出会い、EFTをし続けるだけで、
引き寄せの法則を使いこなせるのです
読んでやるか、やらないかの2つにひとつ。
0コメント|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月1日
知り合いの方に勧められて読んでみました。
最初の数ページはそうでもなかったのですが、
段々と、引き込まれ感動し、涙が止まりませんでした。

自分の心を変えるのも変えないのも自分次第。
それはとても難しいことですが、
「良いこと」「楽しいこと」「明るいこと」を
引き寄せるのも自分次第。
前向きに良いものを「引き寄せて」
楽しい人生を明るく生きていこう!
という気持ちにさせられました。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月31日
読んでいるととても前向きになれる本です。著者自身が数々の苦労をしてきているだけあって、文章から優しさが滲み出ています。

今流行りの「引き寄せの法則」に関しては、『ザ・シークレット』よりも簡潔に分かり易く説明されていて、むしろこっちを読んだ方が理解、実践し易いかも。信じる信じないと言うよりも、信じてやってみよう、という気にしてくれます。

さらに、EFT(TFTというヒーリング技法から派生した技術)に関しても簡潔かつ実践的に解説されており、理論やその成り立ちはともかく、使ってみることを主眼に書かれています。
つまりこれは、自己啓発本というよりも“前向きに生きるための実用書”と言ってもいいと思います。
EFTに関しては、この本と、著者が代表を務めるEFTジャパンのサイトでDLできる無料マニュアルを読めば一通り身に付けられるでしょう。サイトとマニュアルには、EFTがTFTから派生した経緯やTFTとの違いなども述べられており、併用すれば理論先行型の人にも理解しやすいと思います。

1600円と高めの価格ですが、読後には高いと思いませんでした。この本は、読み込んで、使い込んでこそ価値の出る本だと思います。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告