Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.531
5つ星のうち4.5
形式: ムック|変更
価格:¥734+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2016年1月11日
女性週刊誌『女性自身』のムック。表紙デザイン
だけでなく、紙面構成も女性週刊誌風に1冊丸ご
とネコのネタでまとめています。

スターネコのグラビアや中川翔子の愛猫の袋とじ
のページ(別にいやらしいものではありませんが)、
マンガなどなどペット専門誌とは少し違う紙面づ
くりがユニークです。「肉球占い」のページもあ
ります。

さらに、健康問題やペット保険、ノラネコ問題な
どの硬派な読み物もそれなりにページ数がありま
す。

できれば、女性週刊誌らしい、スキャンダル系ス
クープのページ(わざとモノクロで激撮写真みた
いなものも入れて)も欲しかったですが、制作サ
イドのネコ好きが伝わってくる内容になっていま
す。雑誌のムックとしてはまじめに正しいセルフ
パロディをしているので好感が持てます。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
「ねこ自身」のとおり猫づくしです。厚手の上質紙にカラー写真満載です。「にゃん吉大噴火」は、北海道から沖縄まで全国ロケができる物怖じしない猫で、特に見応えがありました。青島の100匹猫に囲まれたスタッフの写真もすごいです。おまけに、しょこたんの愛猫のセクシーショット袋とじと「ねこピッチャー」も載っています。猫の持つおもしろさ、ユーモアのセンスは猫好きには良く伝わると思います。また獣医師の助言もなるほどと思いました。価格以上の充実した内容でした。
0コメント|49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
ねこ好きなら買って損はありません!写真はかわいく、記事も読み応え十分です。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
かわい~😃猫好きにはたまりません。母、姉、私のおおはまりです。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年1月2日
女性自身を定期購読している私ですが、
猫大好き派なので、このねこ自身も気になって
購入してみました。

しょこたんのマミタスの袋とじも最高に可愛かったですが、
ニャン吉特集や、肉球占いなど、興味深い内容も、
おもしろかったです。

永久保存版として、大切にしたい1冊です!
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月7日
女性自身の、ねこ版です。一冊まるまる猫なので猫好きには嬉しいです。飼い猫がいる人には飼い猫の肉球占いや出会った日から算出する占いも楽しめます。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ちょっと立ち読みしたんだけどとにかくねこ、ねこ、ねこという感じで
驚かされた。特にガッツ石松が猫好きだったなんて知らなかった。
いろいろなアングルで掲載されているシリーズなので安定感抜群。
それにしてもホント猫の仕草ってかわいいのだ。(立ちねこなんて信
じられない・・・)
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
どのページもかわいくて、かわいくて(=^・^=)
猫好きにはたまらん雑誌ですにゃ~♡
買って損はない(*^^)v
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月22日
小雪さんとか、セツさんとか、こばんさんとか、ツイッターやインスタで知っている猫さんがたくさん載っているので購入した。
(それと、もちろん、「猫侍」の玉之丞ことあなごさんも)。
表紙のパロディ丸出しのデザインで、猫好き人間はつい衝動買いしてしまいそうだが(それはそれで一向に構わにゃいが)、
記事の内容は意外に硬派。地域猫活動、被災ペット問題や、猫の健康のために必要な知識など、なかなか硬い記事が多い。
一方で、マミタスさんの袋とじグラビア、芸能人の飼い猫さんや、タレント猫さんなどの写真もたくさんあって、気軽に楽しめる部分もある。
なにしろ、編集者がみんな無類の猫好きときているので、昨今の「猫ブーム」に乗っただけの、「可愛い猫の写真を載せておきゃ
売れるだろ」的な本では決してない。猫好きの気持ちをよくわかったうえで、徹底して猫好きの目線で作られているのだ。
ただ、「肉球占い」とか「出会った日占い」とか、猫さん好きだが猫さんを飼っていない人間には、にゃんとも言えず、ツライぞ。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月20日
猫雑誌のお遊び企画をそのまま1冊にしたような、遊び心満載の本。タイトルにまず負けました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告