Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年9月23日
いままで何種類かの自己開発メソッドや、自己啓発本などを読みましたが、
ここまで奇麗に手法が整理整頓され、簡単で、
そして即日効果を感じられるものは、はじめてです。
「心の平安を得る方法」としては、ほんとうに、その本を買ったその日から
実践し効果を体感できるものです。
そして、すばらしいのは、必要な事はすべてこの本に書かれているということです。
セミナーなどもあるようですが、方法、考え方などはすべてこの本に書かれていますし
書いてある事を追いかけながら実践していくだけで、大きな効果があるでしょう。
ただし、あまりにシンプル、簡単なので、「努力する事」にしがみついてきた人ほど、
逆に難しいと思います。書かれている事に「どうして?」「なんで?」と深く考え込んでしまう
人には向いていないかも知れません。
自転車に乗るために、物理学の深い知識が必要ないことや、
箸を使うために、筋肉に関する深い知識が必要ないことを思い出してください。
 
そして、このメソッドを使い、心を平安に導いた先にあるのが「引き寄せの法則」なのだと思います。
ザ・シークレット、宗教における「感謝」、思考は現実化する。など。
それらの一番“根”の部分にある、大切なことが書かれている本、それがこの本です。
<12.31追記>
セドナメソッドをはじめてから3ヶ月になります。
「手放す」行為が、歯磨きやお風呂と同じような習慣になっています。
--
 ハートが温かく開かれ、背筋が快く伸び、体が宙に浮いているような軽やかな感じ。
部屋を見回せばいつもより明るく見え、音はクリアに聞こえ、この世界に初めて身を置いたかのよう。
心には深い静けさ。(本書「はじめに」より引用)
--
いままさにこんな感じです。物質的な面では、3ヶ月前とそれほど変わりない生活ですが、
見える世界は大きく変わったと言えるでしょう。幸せとは、何かを手に入れる事ではなく、
心の感じ方のことなのだということや、世界の複数の宗教が「無欲」を説く意味がよくわかりました。
<09.10.19追記>
この本を知って一年ほどになりますが、とにかく精神が平穏な日が格段に多くなり、
すこしイライラしてもすぐ手放すことができます。その状態自体になれてしまったので、
はじめのころの感動はなくなりましたが、大変に便利な方法ですね。
また、とにかく、不気味なほど、「悪い予感が当たらなく」なりました。こんなことが起きたらイヤだな、
ああなったら困るな、と思ったらすぐ、その気持ちを手放すようにしていますが、
そうすると、それらの予感はすべて外れるのです。なんともふしぎな話です。
<10.9.6追記>
難しい、というレビューを記載されている方が何名かいますが、
ここに書かれているメソッドを、
全部つぶさにもれなく実行する必要は全くありません。
また、自分の気持ちを細かく制御欲などに分類するのは、
自分の気持ちを探求するのに役立ちますが、これも年中いつもやる必要ありません。
とにかく「嫌な気持ちを、握っていたペンを落とすように手放す」
これだけでも十分です。
2コメント2件| 649人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年4月13日
この本に出会ったのは1年3ヶ月ほど前です。
何をやっても楽しくなく、鬱だったように思います。
一瞬は頑張れるけど、すぐに疲れてしまい、常に心が重い状態でした。
恋人も居なくて、借金だらけで、嫌で嫌でしょうがない実家に戻り、やめたいタバコもやめられず、いろんなものに中毒で、難病持ちの悲惨な状態の時でした。

毎日毎日しつこくあらゆる感情の手放しを行った結果、現在では信じられないぐらい絶対的な安心感・幸福感を感じています。
どんな出来事が周りで起ころうとも、それに対して良いも悪いもジャッジせず、淡々とただの出来事としてすぐに流れていってしまいます。

セドナメソッドに出会ったとき、日本語版の本には掲載されていませんが、有志の方が翻訳してくださっていたネット上にあるレスターの物語"メソッド発見に至る自己探求の旅"を読んで衝撃をうけましたが、今まさに彼と同じような状態です。
全身に喜びが湧き上がる感じ。
嬉しくて楽しくてあらゆる人や物に愛情を感じます。

俗世間的なことを言うと、収入が5倍以上に増えています。
実家を出て綺麗な新築マンションに住んでいます。
男女問わずやたらもてます。
何百回挑戦しても挫折していたタバコを断ってもうすぐ1年になります。
病院にも行っておらず、薬も一切必要なくなりました。
あらゆるタイミングが絶妙に良いです。

でも、そんなことより、この完全なる平穏な心を得られたことが何億のお金以上の価値があります。

はじめはうまくできなかった部分がありましたが、根気良く毎日毎日やっていたら、なかなか取れなかった嫌悪感や執着心もうまく取れてくるようになりました。
なので、効果がいまいちわからない方でも、途中でやめないで続けてください。

かつて、何をやっても楽しくなかった時代があったなんて信じられません。
一人でも多くの方にこの本と出合ってほしいです。
14コメント14件| 555人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月23日
自己啓発本やスピリチュアル系の本を買いあさり続けてから4年が経ちます …ただ 根本的な何か自分で納得できない探し続けていた事を書いてある本には出会えませんでした。アマゾンでこの本のレビューを見て、おそらくこの本に私の知りたかった方法がと思い購入したところ大正解! 去年に買って始めは感動してちゃんとやってましたが、問題がなくなると何もしなくなる…ですがまた自分のどうにもならないことに執着する嫌な癖を直したく真剣に取り組んでいます みなさんみたいにすぐ結果はついてきませんが、そういうダメな性格なら開き直って認めてその分やり続ける覚悟しています。 書いて下さった方に御礼を言いたくてレビュー書きました。本当にありがとうごさいました。あなたのレビューのおかげで私は自分と向き合い頑張れます。 そしてもし 私と同じような方がいらっしゃってこの本と出会えたら嬉しいです。

追記20130507 カバンの中にも入れたり、お風呂の中で解放したりしていたら本がボロボロになり、また新しく購入しました。まだ途中までしか進んでいません。この2年ほど解放を続けていましたが たまに嫌な事があれば解放ばかり続けて、この先ずっと解放ばかり続けるのかな、本当にこれでいいのかなと疑問に思う事がありました。感謝が大事なのは知っていたので感謝しながら解放はしていましたが。

また何かないかと本を物色し始め‥パワーやマジックなどの本を買いました。愛や感謝について書かれていてとても素晴らしい本でした、愛?私は恋人やとても大切な人だけに愛を感じるものだと思っていたので目から鱗どころか素直に受け入れられませんでした。

しばらくしてから、前にも読んだレスター物語(他の方も書かれているようにネットで公開してくださっています。)の彼の愛に変える方法を同じようにしてみたところ、私には愛を感じるのが難しく感じちゃんとできているか不安でした‥なんと次の日朝起きた時いつも慢性的な痛みを感じていましたが消えていました。
私に足りなかったのは愛することでした。

その日からあらゆる事がうまくいき、不思議としかいいようがないことが起き続けています。ただそうなるまでのどん底な時期も必要でした。

人それぞれ自分に合う方法は違いますのでただひとつの参考になってレビューを見ている方に役に立てたら幸いです、
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月7日
人に薦められてこの本を買いました。
うさんくさいと思いつつ、本に書いてある通りに、
(鉛筆を握りしめたりとかもちゃんと)順番に試してみたら、凄かった。
まだ半分も読んでないけど効果に大満足です。

重病の人が、病の中で編み出した手法だけあって、
布団のなかででもできます。
そして、自分のきもちや行動パターンを変える必要がありません。

12月に買って、正月休みに試し、それから先のページに進んでないのですが、
最近姿勢が良くなりました。
小学生の頃からの猫背で、良い姿勢がどんな姿勢なのか、もはやわからない状態でしたが、
なんの体操もしないで自然に思い出しました。
顔色も良くなったし、元気に見えるようになりました。
実際周りが皆風邪でダウンしているのに、私はなんともないです。

そもそも、私は新型うつ病なのではないか、だとしたら病院にいかなければ、
しかし通うお金がないし、行ってもすぐには治らないらしい… 
どうしよう、つらいなあ… と、思っていたのですが、
最近、そのことが気にならなくなりました。
ありがたいことに1600円+税で解決しました。

それから、突然の腹痛とか、気持ち悪くなってしまった時とか、
思い出したくない思い出を思い出してしまった時とか、
何でもいいからとにかく自分の感情がこらえきれない時に試してみると、楽になりました。
もっと重大で深刻なことなら、なおさら効果が大きいと思います。

なんか、この本の表紙の第一印象は、効果なさそうな瞑想をする本で、
ぱらぱらめくってみた印象は、あやしい新興宗教風だと思ったのですが、いい本です。
まさか自己啓発本で自分が感動するとは思わなかったのですが、
「いい感情を手放す」ことを試した時に感じた大きな幸福感は、予想外でした。

人によって向き不向きがありそうなので、絶対おすすめとはいえません。
私は違和感なく読みましたが、哲学の授業のような不思議な日本語だとも思います。
しかし、向いている人には、本当に役に立つ方法で、しかも簡単なので、試してみる価値はあります。
0コメント| 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月9日
あらゆる啓発本や瞑想本を読んでる人にとってこの本は最終章になるのではないのでしょうか。

啓発本を読み漁っても、わかったようでなかなかすっきりしないのは何なのか、

その原因をずばり説いています。

人は「変わろう」とか「もっと理解したい」と強く思うと、それが問題を抱え続ける原因となります。

本書は問題から自由になる手段として、「手放す」手法を説いてくれてます。

「the secret」などは強い願望は必ず叶うと説いていますが、それはやり方を誤ると執着した状態、エネルギーが滞った状態になります。

ではとらわれないくらい手放すことで、願望はどうなる?と思われますが、

私の実感としては、願望はただそこにあり、むしろ叶ったときのように感謝したくなります。

「the secret」などでは想像することの大切さを説いていますが、なかなかうまく想像できずに焦り、イライラしたものです。

しかしその変わりたいという意識を手放すと、心が自由になり、想像しやすくなります。

つまりこころをコントロールしようという意識=コントロールできていない実状というわけです。

「今」どういう状態が好ましいか。

それはとらわれていない状態。求めていない状態。

抵抗や行き詰まりを感じたら「変わりたい」意識すら手放すこと。

本当にシンプルです。

そして最後にただ叶った時に思う感謝のセリフ唱えるだけです。
0コメント| 161人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月3日
セドナメソッドについての本です。セドナメソッドとは・・・「思考が現実を引き寄せる」という法則を知った人々が、望む現実を引き寄せようとしてもなかなかうまくいかないという実情を解決する方法です。否定的な思考に伴う感情を解放することにより、思考が自ずと望ましいものへと変化するというものです。 

 その解放の手順は簡単なものです。それは自分で自分に質問するという方法をとっています。「今、何を感じていますか?」→「その感情を認めることはできますか?」「それを手放せますか?」→「手放しますか?」→「いつ?」

 たったこれだけですが、自分が望ましくないとされている感情を持っているとき、それを抑圧せず、否定せず、そのまま認めることから始めます。感情の中には「承認」「制御」「安全」も含みます。例えば自分が「承認されたい」と思っている時には、「自分は誰かに承認されていない」という現実を強化しています。欠乏感を持って何度も思うこと、イメージすることは現実になってきます。また、否定語は頭の中ではその通りにはイメージされません。(否定語は認識されない。)ですから自分の「承認されたい」という欲求も解放するのです。この辺は読みながら唸ってしまったところです。難しいという思いはありながらその一方で理性では理解できるのです。

 「一掃手順」というワークの紹介があります。人間関係を改善するための効果的な道具と説明しています。読みながらちょっとドキドキしました。「その人はあなたを制御しようとしましたか?」「もしそうなら、相手を制御し返したいという欲求を手放せますか?」「相手にありのままでいる権利を与えられますか?」「相手に愛と受容の感情だけを持つことができますか?」等々が続いています。質問によっては即答できない場合もあります。その時に自分はどんな感情を持っているのかがありありと見えるのです。私も何度かこの部分を読んでみました。そして・・・・いつの間にか心が軽くなったのです。何も思い煩うことはないのだ・・・・。そんな気持ちになっています。

 この他にも改めて実践してみたいワークがあります。この本はすぐに本棚に持って行かずに、ちょっとの間、手元に置いておきます。
0コメント| 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月15日
人生が変わった、って人生で初めて言います。
それほどの価値が私にはありました。
今は原書にも興味があります。
この本を購入したのは5ヶ月ほど前ですが、
解放の感覚が大好きでずっと続けており、
当時とはあまりに心境が変わりました。
私にとって運命の本で、セドナメソッドは一生の宝です。
なにより感動したのは、
もう二度と味わえないと思っていた
子供時代のあのシンプルな感覚、ときめきに
もう一度出会えたことです。
あの目線、感動は年齢と共に失ったわけでは決してなく、
ずっとずっと自分の心の中にあったんですね!
よけいな荷物(感情)を手放せば、
いつでも再会できたんですね。
私はこの発案者のレスター博士と著者に
心からありがとうと言いたいです。
2コメント2件| 167人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月11日
ここ10年間くらい、気が向いたときにJ.マーフィーを始めとする「ポジティブな未来を信じ想像することが物質世界での願望実現の鍵である」といった「法則」系の本が好きでたまに読んでいました。
ただ、そういった「法則」の存在を意識していながらも、実生活に活用はほとんどできていませんでした。
ところが1年くらい前からあることがきっかけで不安神経症・不安パニックに陥るようになり、なんとか這い上がろうと必死で解決策を探していたのですが、もがけばもがくほど逆にどんどんネガティブな深みにはまっていくという地獄のような苦しみを味わうようになりました。
そんな中、そうだこんなのがあったと「法則」のことを思い出し、それ系の色々な本を読んで必死に実践するのですがこれまたひどい失敗・逆効果の連続・・・。(実はその心構えこそが失敗の原因なのですが、その状態になるともうそれしか選択方法が見えないのですね。)
そうこうするうちに精も根も尽き果て、もう私は死ぬしかないのかとまで思いつめるようになってしまいました。

この本を読むようになったきっかけは、まず上記のような状況のさなかにたまたま試して瞬時の変化を体験したEFT(かんたんな指示に従ってツボを軽く指で叩きながら、抑圧された感情やトラウマなどを解放していく、というエネルギー療法の一種)によって、「感情はエネルギーである」という確信に至り、そこから同じように感情をエネルギーととらえているこの手法も試してみようという気になったことです。
こちらのレビューの多さに励まされて本を注文し、最初は実感のつかめないままそれでもなんとなく手順どおりにやっていく毎日・・・。

あれから今4か月が過ぎました。
気がつくと不安の発作はほとんどなくなっており、それまでは「引き寄せてしまう!」という恐怖感に震えながら無理やり「ポジティブ思考」にねじ変え、実質は押さえこむ(抑圧)しかできなかった悪感情に対して落ち着いて対処ができるようになりました。
読み漁っていた多くの自己啓発・スピリチュアル本の中のひとつで、難解・別世界に感じてすぐにしまいこんでいた「ニュー・アース」(エックハルト・トール著)が腑に落ちてすらすらと読めるようになり、自身について鉄壁のように感じていた悩みも「なんだ、そうだったか。人間素直が一番だな。笑」と以前の深刻さ・重大さが薄れていくのを感じています。今では解放時の感覚を感じることも日常となりました。
私の場合、その感情と十分向き合えてうまく丁寧に解放ができた瞬間は、瞬時に(あるいは少しの時間差をへて)てのひらが熱くなったり、胸の上部から肩にかけてフワッとした柔らかい・軽い感覚が広がっていくような感じが体感できます。快い感覚です。
あと、不思議ですが時々おもむろに鼻の通りがよくなったりします。
他にもここのレビューで書かれているたくさんのことに心から頷くことが多いです。

自問自答の形式ですが、慣れたらより自分にしっくりくる言葉、進め方でより効果的なものを選んでカスタマイズされてみてもいいのではと思います。
監修者の体験会に参加しましたが、本に載せられている言葉・順序は呪文ではない、ということだそうです。実際その方も少し変えた表現を色々とされていましたし、それで十分解放が起こっていました。
心の癖はその人その人で千差万別ですから、この本の訳や定型文にとらわれる必要はなく、とくに抵抗が強くてなかなか解放が進まない、という状態にはまってしまったときや、いろいろな思いが四方八方から押し寄せてどちらにも進めず膠着状態のときは、自分の言葉で自分に話しかける、くらいの感覚でいいと思います。
続けていると、その時自分をすっぽりとくるんでいる閉鎖的なぶ厚い膜の、どこがほころびで突破口かがなんとなくわかってくるようになります。
どんなに制限された感じがしていても、突破口はかならずあります。ある時は意外に「今ちょっとこの解放をやめてみますか?」いうのが突破口だったりします。 (他にも「少し休憩してお茶にしませんか?」 いや、これは私だけかもしれない。)

私はこの手法は多くの方に実践して体感してみて欲しいと思います。本書を読んで完全に理解できなくても、その時はそれでOKと思います。
軽い気持ちでもいいので、とにかく実践→体験→実感→それから理解、でいいと思います。
0コメント| 113人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月16日
最初、ななめ読みで最後まで読んだときは何が良いのかわかりませんでしたが、2度目に実践しながら読んでみると、すぐに平穏が訪れました。
セドナメセッドを開始した翌日にサッカーの試合をテレビで観戦したのですが、いままでは頭の中の雑念が出てきて気づいたら試合を見ておらず他のことを考えていたのに、初めて無心に集中できて、スポーツ観戦を楽しめました。
いつも何かをやっていないと落ち着かないのですが、セドナメソッドを始めてから、何もしない時間をじっくりと味わえるようになり、何年も感じられなかった、静かで落ち着いた感じを味わえました。子供のころのただ雨の音を聞いていた時間のように時が止まったような感覚でした。
眠りから覚めたときなども、以前なら起きた瞬間から雑念だらけでしたが、今は目が覚めた瞬間にぼんやりと幸せな時間があって、これも子どもの頃、お昼寝から覚めたときのような感覚です。
また、自分を大事にしたいと思って自分の感じることに従ってあげようと思っていたのですが、全然幸せになれませんでした。でも、セドナメソッドを始めたら、自分の思いをかなえてあげる、その「思い」自体が雑念で、何かを与えたり、わがままを聞いてあげなくても、自分を幸せにすることができるのだと思いました。
これまでは、いつも成長しなければいけない、時間を無駄にしてはいけない、知識を得なければいけないと焦ってばかりで「今」をおろそかにしてきたのですが、これからは「今」を味わえるとうれしく思います。
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月15日
このメソッドよりも先にエスター夫妻の引き寄せの法則を読みました。
引き寄せの法則による宇宙の法則は
小さなころからそのような世界に興味があったわたしに
ピッタリと来ましたし、とても素晴らしいと思いましたが
数日後、じぶんの中にある
漠然した恐れや、トラウマからくる自己否定、ネガティブな感情を
どうしても見逃すことが出来なく、どうすれば良いのかわからなくなりました。

そんなときに、表紙の美しさに
ひかれてたまたまこの本を手にとりました。

この本は最初読んだ時は、難しい感じがして
最初のほうを読んだだけでほおっておいたのですが
やはりあとで気になり、最初の手放す解放を実践してみる気になりました。
やってみたあと、すぐには解放されたのかどうかが実感できずにいました。

しかし、数時間後に思い出して自分の感情を感じてみると
軽減していることに気がつきました。

あんなに執着して苦しんでいたことが、確かに軽減されているのです。
その小さな変化に気がついてから、手放す手順を何度も本の通りにやってみました。
その結果、数年間執着していた感情から解放されて
ただただ驚くばかりでした。

もっと驚くのはこの簡単な自問自答の手順で
嫌な感情や、恐れの感情がわいてきた時に
このメソッドをやりたくてたまらない自分にです。

感情だけにポイントを置いて解放していく方法ですので
問題自体を考えたり、分析する必要はありません。
感情は感情、それ自体が自分ではない、感情がやってきたときに気がつけるようになります。

感情はネガティブなものも逆にポジティブなものも
解放できるということを知ることができます。

そしてポジティブな良い(と自分で思っているもの)感情を手放すことによって、
よりその感情は深く良いものになるということも
教えてもらいました。

人によって訳の仕方というか、文章による、とっつきにくさはあるのかもしれませんが
(わたしも最初はそうでした)
ネガティブな感情は解放していけるんだよと知る
ひとつの方法であると思います。

いつも心に漠然とした不安のさざなみが立っていたわたしですが
もっとも欲しいものは、こころの平和。

人によっては、豊かな生活や、お金、仕事、人間関係、エトセトラ・・・
いろいろな幸せがあると思いますが
わたしにとっては
心の平和、平穏、平常心を得ることです。
ありのままのじぶんでいてもいいと思えることです。

この本の素晴らしいところは
心に病や強いトラウマを抱えていても
負担にならずに実行できたところです。

この本に出会えて本当に良かったです。
1コメント1件| 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告