Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.220
5つ星のうち4.2
形式: ムック|変更
価格:¥1,200+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月2日
東方紺珠伝に登場したキャラや能力などの裏話がZUN氏のインタビューにて判明します。
そして東方香霖堂。完結したものかと思ったらまさかの新連載。小説作品好きなので嬉しい限りです。
ムックの方はA4サイズ近くあり、香霖堂の単行本時に小さくなりそうなので大きいページで楽しみたい人は必見です。
全体的に面白く、☆5と評価したいのですが、キャラ名や紹介文に誤植がいくつかあり☆1つ欠けです。

後日追記:重版した2冊目を購入しましたが、誤植の修正を確認しました。amazonで一度在庫切れした後に重版されている様で、
これから購入される方は誤植が修正された重版分が届くかと思います。(マーケットプレイスで出品されている物は把握出来ませんが。)
よって重版分の方は☆5と評価したい所です。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月22日
amazonさんのおすすめに出てきたので購入してみました。
内容は最近出た公式のゲーム二種類の内容、解説、キャラ紹介と、同人ゲームの紹介と同人CDのサークルの紹介でした。
公式な資料集と同人作品の中間のように感じました。
作家さん何人かが漫画も描かれています。
おまけについていたCD(サウンドホリック 幽閉サテライト アルストロメリアレコードから各1曲)に3曲のボーカルアレンジが入っています。
どれもなかなかいい曲でした。
東方公式も同人も好きな方なら購入しても損はしないと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月3日
インタビューや東方のゲームについての解説や小説は面白いと思いました。公式漫画のほうは同人クオリティなのであまり期待しすぎないほうが吉ですね。同人クオリティなのに値段は結構張りますが‥。あと本書は東方をある程度知っている人向けだと思いました。
次号が2016の春なので半年に1冊のペースみたいです
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
東方にはそんなに詳しくないのですが文字ページは読み応えがあり楽しめました。
巻末の漫画は、一作一作は決して悪くないんですが、ちょっと量が多すぎる気がします。
情報ページが主、漫画が従くらいの分量にして欲しかったです。
後半は大量の漫画をだ~っと読ませるだけで終わってしまうので、読後感が物足りない。

せっかく冒頭のZUNさんの文章も「雑誌」ということを強調しているので、
普通の雑誌のように巻末にも企画ページを置いて締めてほしいです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
「東方Project初の公式マガジン」という触れ込みではありますが、この「公式」という部分に注意が必要です。
公式という言葉にウソがある訳ではなく、ちゃんとZUN氏の許可監修のもと公式書籍として出版されています。
しかしながら、その内容は二次創作成分が強い物が多く、公式出版物からはあくまで公式設定やZUN氏のインタビューなどの「公式の情報や連載等」を欲している方には不要な部分が多数存在します。

二次創作クリエイターインタビューや二次創作漫画、アレンジ楽曲CDなどは「公式出版物なんだから公式からの情報や公式連載以外はいらないです」という方にとっては全く興味の無いものでしょう。というか私がそうなので、私の話なんですけど。
掲載されているそれら二次成分が強い部分の質が低いという訳ではないのですが、やはり興味の無い人にとっては不要・無価値な部分となってしまいます。
反面、公式部分は設定の説明やZUN氏のインタビューなどがあり、「公式の情報等が欲しい」という方にとっては必読と言っても過言では無いレベルなので「じゃあ買わなきゃいいじゃん」と断言もできない、なんというかジレンマ。

例えてみると、日本の寿司屋で提供している内容がマグロ(とても美味)が数カン入っているだけで、あとは全部カリフォルニアロール、みたいな。
日本特有の寿司が食べたいんだけどなーみたいな人にとっては微妙な内容、かといって肝心のマグロは非常に美味しいのでなんだかなーみたいな。

値段が安ければ「とりあえず買って、自分の好きなとこだけ読んだらいい」と言えるのですが、興味の無い部分がある本に1200円となると誰でも手軽に出せるとは言いにくい値段になります。
意地の悪い言い方ではありますが、俺はマグロしか食わん!みたいなタイプの人にとっては不要な部分によって値段が吊り上げられてしまっているという見方もできます。
マグロもカリフォルニアロールも好物です!という人にとってはとてもいい本だとは思いますが、「公式だから」という理由でこれからこの本を買うかもしれないという方は、1200円という値段に対して自分が食べたい部分の価値がつり合っているか、食べ残す部分に対して1200円という値段は後悔しない範囲か、という事をちょっと考えてみるといいかもしれません。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
かれこれ東方という作品にハマって10年近く経ちますが、充分に楽しめる内容でした。
個人的には付録のCD、最高でした。
公式同人といった評価を多々見かけますが、普通に薄い本を買っても一冊500円はしますし3冊分でお釣りが来る程度の価格と考えればかなり内容の濃ゆいものだと思います。
他の方が仰っているように、付録はCDだけでなくポスターやキーホルダー(タペは難しいかな・・・^_^;)なんかにするのも良い手かもしれませんね。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
ZUN氏が関わっているのは紺珠伝についてのインタビュー、香霖堂、キャラクター4人へのコメントぐらいでしょうか(11ページほど?)。
このうち紺珠伝についてのインタビューはニコニコ静画でお試しとして公開されています。
結構な値段しますからねえ…。香霖堂がどうしても読みたい!って人(単行本出るか怪しいですからね)、東方だから買わなきゃ!って人(私ですね)以外にはお勧めできないです。
何より誤植が多いのが本当に気になった。
私が購入したのは初版だったのでもう重版は修正されているのかもしれませんが…。
公式マガジンと銘打って出版するのだからそこはちゃんとして欲しかった。伝統なの?
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月20日
情報が色々載ってていいんですけど、ほとんど漫画なのでちょっと残念です。もうちょっとキャラ紹介をしてほしかった
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月27日
緋想天や深秘録を作った黄昏フロンティアや、不思議の幻想郷を作っているアクアスタイル、幻想万華鏡のテーマ曲を作っている幽閉サテライトなど、知られたサークルのメンバーへのインタビューが載っています。普段あまり聞かないサークルの裏話を知ることができてよかったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
後ろのほうにある漫画がとても面白かったです。
もちろんほかの部分(文章の部分)も、とても充実していました。
東方の公式ゲームの東方柑珠伝についてキャラ説明などがあり、とてもよかったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告