Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.117
5つ星のうち4.1
形式: コミック|変更
価格:¥670+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年10月18日
物語は着々と進み、総反抗の兆しが見え隠れしはじめます。
一巻から異彩を放っていた残酷性はそのまま、たくさんの人が死んでいきますが、彼らの死は無駄ではありません。
その死は文字通り血路を開き、同胞たちへの助けとなります。戦いはいったい何処へ転じるのか……。

と、大局はなんとなく読めるのですが、先はまったく読めません。
「え?あんた主人公じゃないの?」って人が死ぬ。それはもうあっけなく死ぬ。
今回妙に活躍したなーと思ってたらそれが死亡フラグだったという。
しかも「そこまで描いちゃうのか……」と思うほど無残に描く。
最後に登場する彼はまだそれを知らないようですが、こういう展開続きだと彼も危ない気がしてなりません……。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月15日
いよいよ物語が大きく動き始めます。
状況に不満を抱く者達の準備が整い反抗が
起きる予感を感じさせます。
登場人物にも変化が起きます。
1巻から復帰した人物もあれば重要な要因と
思われていた人物の退場もあります。
今後の展開にも目が離せません。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 そのシャープで色気の有る絵と感情移入可能な登場人物を容赦なく殺す非情さに完全に劇画調になる以前の「ワタリ」「サスケ」時代の白土三平テイストを仄かに感じます。

 酸鼻を極めた話が流麗な絵によってかなり緩和されており、酷い、惨いと言いつつもページをめくる手が止まりませんでした。

 ここまでやったら代官ヴォルフラムは相応の報いを受けないと心情的に納得出来ない状態まで来ております。3-4巻位で綺麗に収めてくれる事を願います。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月15日
タイトル通りの表現がよく似合うと思います。
正直、3話目のラストには唖然としました。
表紙絵を見て何となく予感はしたのですが。

面白いと思うかどうかは、ちょっと人を選ぶ
と思います。かなり暗いストーリーですし。
でも、何か惹きつけて止まない魅力がこの
作品にはある気がします。
結構濃い話が詰まっていますので、長い
巻数を望むのは無理かもしれません。
その分、このままの勢いで突っ走ってほしい
ですね。

このあと、関所の代官であるヴォルフラムが
どうなるのか。読み手に強烈な印象を残す
悪役っぷりを発揮しているだけに先が気に
なります。
これほどの悪党には、悪党らしい終わりを
しっかり付けてほしいと期待しています。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月9日
面白いですね。
セックスシーンが出てきますが、見開き2ページほどですし、そんなに過激でもないし、物語のうえでも必然性があるものですからご心配なく。
この物語の主人公は歴史を見つめたヴォルフスムントそのものなのかもしれません。群像劇のようでいて、次々にキャラクターが死んでゆく様は確かにカムイ伝を彷彿とさせます。まあ、タイトルがカムイ伝なので、カムイは生き続けますが、ヴォルフスムントの場合は? あの鬼代官ですら……あとは読んでのお楽しみ。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月19日
が真に迫っています。亭主を尻に敷き金銀宝石にふける女房、娘の躾に厳しい母親・・・。いずれもヒステリックではあるのですが、その儚さに魅力を感じてしまいました。久慈先生は気の強い女性を描かせたら一番かもしれないですね。あまりにも救いがないので、いつか報われる日が来ますように・・・と思いながら読んでいます。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月31日
時は中世アルプス、『狼の口』と呼ばれる関所を舞台に、スイスとオーストリア・ハプスブルク家の対立を描いた中世残酷物語マンガの第2巻。

盟約者同盟内部の内通者、アルプス外部から森林三邦側に入り込もうとする親子の話がメイン。
1巻と同じく女子供だろうと容赦なく人が死んでいくのは最早仕様。無慈悲な関所も、悪趣味全開の爽やか代官ヴォルフラムも相変わらずながら、盟約者同盟(スイス)の内部事情や、独立運動に伴い否応なしに渦中に呑まれていく市民たちの顛末も描かれている。
話の最後には1巻で登場した好青年も登場しますが、一方で盟約者同盟の重要人物が離脱するなど、まだまだ先は読めません。

また比較的淡白な画風からは意外だったが、本巻では性描写が妙に多い上に1巻以上にエグイシーンも多々あり、その点はリアルというより猟奇的と言ってもいい。

物語は進んでないように見えるが、反攻への布石は揃いつつあり、次巻でどう動くかが楽しみ。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月18日
1巻の絶望感も半端なかったが今回もまた読者を絶望の底に落としてくれます。三話の親子連れのエピソードは色んな意味でキツかった。希望を持つことすらためらってしまうようなヒキですが、次巻での名もなき英雄たちの活躍を期待したい。お慈悲!
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月18日
森林三邦の視点からかかれておりますが、
しかし三邦が正義というわけではなく、
戦いのためには非道も行うという、ある意味
リアリティ溢れる漫画です。一話、二話目は
そんなお話。
 二話目の「独立運動なんて頼んでないわよ」
という叫びが印象的。はげしい怒りや恨みもない
人にとって支配者が誰かはどうでもよい話なのだ。
 この巻で気になったのは、自慰や性交の描写を
エロ本か?と思うくらい細かにしていたこと。
意味がよくわからない風景描写もあり、ページが
余ったのかな〜などと、読書中いらぬことを
考えてしまいます。
 主人公不在のこの漫画、話しが進むのやら
進まないのやら不明。このまま、残酷物語で
終わるなら次巻は買えないかな。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月5日
読切り掲載の歴史が長く、ガンマニアな作者らしいので描く作品に偏りがあってなかなか表舞台に出てこなかっただけに「この作品でやっとか!」という感じがして嬉しいです。
話の内容は残酷きわまりなく、非情です。師匠がベルセルクの三浦先生だそうなので、そこで「いかに人を絶望させるか」とか勉強してきたのではないかと思える程に、登場人物を奈落の底へ突き落としますね。
ここまで残虐性をあっさり描いてあると、逆に清々しいです。関所のヴォルフラムの最期が気になりますね。だらだらと続けずに完結してくれたら話をまとめあげる力も評価したいです。
最近のよくありがちな、青春・友情・夢物語とかばっかの漫画に飽きている方にはお薦めかな。読んだ痕に「え…」ってなる事請け合いです(笑)素直に面白い。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告