Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.729
5つ星のうち4.7
形式: 単行本|変更
価格:¥12,960+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2016年1月13日
小学館の学習まんが少年少女日本の歴史21巻分と、集英社の学習漫画 日本の歴史 20巻は読了済み。
今回は子供のために一番新しい角川まんが学習シリーズ日本の歴史全15巻セットを購入。

古くからある小学館のものは、個人的に小学生の頃から慣れ親しんでおりいかにも学習まんが
らしい作画も嫌いではないのだけれど近代史以降の編集には賛同できないので購入は見送った。
集英社のものはキャラクターデザインもコマ割りも作画も小学館に劣る点と近代史以降は
小学館と同じようなものなので今回の購入対象とならなかった。
最近本屋で見かけた学研のNEW日本の歴史は小学館や集英社のものと比べると割とましな編集、
今風な作画だったので学研ものを購入するつもりだったが角川のシリーズが出版されたのを知り、
色々調べてこちらの購入を決めた。

購入の決め手は4つ
1,最新の編集であること、研究が進むことで年表以外にもものごとの解釈が変わることがある
2,ウリである表紙イラストはもちろん、作画もとても良い(表紙イラストと作画担当は別々の人が担当)
3,コミックサイズよりほんの少し大きいサイズで、子供が手に取りやすい(へたりやすいのでフィルムカバー推奨)
4,編集は学研のものよりもまし、選択肢が限られているというか選択肢が無いといっていい

各巻の表紙は著名な漫画家のイラストとのことで、逆に言えば中身はお察しなのかなと思っていたが、さにあらず。
表紙デザインはキービジュアルでつまり中の作画は巻毎に表紙デザインの世界観に寄せたキャラクターで描かれている。
導入の第一巻はケロロ軍曹の吉崎観音氏のキービジュアル。コロコロ・ボンボン調の作画。
その他、少女漫画っぽいテイストや、週間少年誌のアクション漫画さながらの迫力のあるコマ割り・カットのある巻も。
スタジオジブリの近藤勝也氏がキービジュアルを担当した最終巻は一巻まるごとジブリ映画のような雰囲気。
第一巻の表紙を担当した吉崎観音氏は全巻通じて章の頭に登場するナビゲート役のキャラ(ものしり博士と
子供の掛け合いのような演出)も担当しており、こういったマンガ教材ならではの演出も抜かりない。
全巻にわたってキャラクターデザインの一連性は破綻しない程度に保たれつつも各巻ごとに特徴がある。
このような学習意欲をそそる工夫や興味関心への間口が広い点は他のシリーズにない特徴だと思うし、
出てくる人物皆同じ顔に見えて誰が誰だかわからないといった混乱は他シリーズよりは起こりにくいだろう。

南京事件の記載の仕方については枠外に、
「殺害された人数については諸説あり、事件そのものがなかったという証言もある。」14巻207頁
と記述されておりこの表現からも事象や事件の繋がりを淡々と伝えていく編集側の客観的姿勢が垣間見れる。

他のシリーズよりも巻数は少ない。ちょっと駆け足気味かなと思われる部分もいくつか見受けられるが
このシリーズの狙いは歴史の大きな流れをつかむことに特化しているとのこと。
まず子供に興味を持ってもらう、歴史に対しての関心を持つきっかけとさせる教材、と考えれば納得。
であれば全15巻で必要十分だと思われる。
もう少し細かい内容までしっかり取り上げるべきと考えるなら小学館のシリーズ一択だと思う。
別巻資料や辞典の類もないが各巻頭と巻末に図解の資料、写真、年表、Q&Aなどが掲載されている。

普通のコミック単行本と同じような作りなのでへたりやすいのが唯一欠点らしい欠点。
なので四六判サイズのコミックカバー(透明フィルムのブックカバー)などで保護すると良いと思う。
0コメント|144人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
甥っ子たちへのプレゼントに送りました。非常に喜ばれています。嬉しいです。私も読みましたが図書館や図書室にもある日本歴史漫画より絵が新しい。一冊がコンパクトです。そして何より起こった事実と事実の間をちゃんと繋げて描かれています。「第二次世界大戦が終わって、すぐ戦後の話」が一般的だったのが、玉音放送、ゆっくり復興していき復員して家族が戻ったり戻らなかったり・・・日米間の歴史も丁寧に書かれています。読みやすいけど内容はちゃんとしているので、3回くらい通読すると歴史のテストは一気にUPして・・・歴史の授業が好きになると思います。
0コメント|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月18日
小学生の頃、学研の漫画で分かる歴史を読んでいてこのことがきっかけで日本史に興味を持つようになった。
現在では大河ドラマも観るようになり、小中学校で学んだ知識のおかげで楽しく観ることが出来ていた。

ただいかんせん、飛鳥時代、奈良時代、平安時代あたりが弱く、2012年の大河ドラマ平清盛は背景がよく分からず挫折してしまった。
一通りの日本史をもう一度楽しく理解したいと思い今回購入した。(13000円はちょっと高いが)

購入の決めては今風のビジュアル。表紙は有名漫画家やスタジオジブリなんかが描いている。
中身も表紙と同じ人が描いてくれれば良いのだが違う人ってのが残念。
しかし、なるべく表紙と似た画風で描かれている。

15冊それぞれが作画が違うので好みがすごく分かれる。
「このまますべて同じ人が描いてくれてればなぁ」と思う時があった。(まぁ、飽きが来ないように工夫しているのかもしれないが)
個人的には3巻と15巻の作画が気に入った。

内容は広く浅い。(まぁ、あたり前だが)
ある程度、日本史を学習した人なら物足りないと思う。(子供向けだからなぁ)
日本史をざっくりと知りたい人は老若男女にかかわらず良いと思う。(ただし、漫画に抵抗が無い方)

文句があるとすれば「台湾、韓国を日本が植民地にしていた」とかの表記。(正確には併合とか日本統治とかが正しいと思う)
なぜ!?まで掘り下げない点もあり誤解を招く恐れがある箇所がある。(女性には参政権が無かった。差別されていた。婦人運動が盛んになった。←なぜ女性には参政権が無かったのでしょうね?とかとか)

ざっくりと日本史を知りたい人で漫画に抵抗が無い方は購入をしてみては?私が気に入った3巻の作画はすごく少女漫画風な作画です(笑)。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月17日
偏向もなく良い作品です。子供にも薦められます。深く理解することが出来ました。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
KADOKAWA創業70周年事業(2015年)で刊行されたコンパクトサイズの全15巻セットが話題となりヒット。歴史の大きな流れを掴むには、マンガが有効であると、ビリギャルの著者等も推奨。また、デスノートの小畑健氏等の豪華執筆陣によるカバーイラストも実現している。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
小4娘に購入。とてもわかりやすく、楽しい。姪っ子の学校図書館にもあり、人気があり、なかなか、読めないそうです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
じつは、日本史の本を図書館で読み始めていたのですが、なかなか先に進めませんでした。そういう時に、このシリーズの評判を聞いたので、まとめ買いをしました。漫画なので、深く知るというのには適さないかもしれませんが、歴史とはいえ発掘や資料の分析が進むと、昔習ったこととは異なる新しい事実が登場することもあります。これを読んでから、再度、大人向けの本に挑戦します。読み終わった後は、知り合いの生涯セクにあげようかと思っています。あるいは、もう1セット買ってしまうかも。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
出来事が並べられているだけでなく、その出来事が起きた背景も分かりやすく書かれていて、大人でも改めて勉強になりました。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月20日
角川を選ぶ前に学研他を調べたが思想的に中立とは言い難そうで選ぶのを止め、結果として角川を選んだ。読むのは多分小学生が殆どと思われ、偏った考えで編集したものを成長途上の子供に読ませるのは問題が有ると思って選んだのは正解と考えています。思想的には右側とか左側等と世間では言われているけれど、少なくとも小中学生まではあくまでも中立で公正な考えで編集されたものを読ませたいと考えています。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
日本史を学習していく流れとしてもっとも大切な「大まかな時代の流れを掴む」という土台作りに特化した素晴らしい教材です。他の日本史漫画も手にとりましたが古臭い絵柄特有のどいつもこいつも同じ顔に見える現象起こしているものばかりでもっと頭に入ってくるような漫画という特性を活かしに生かした教材はないのかと探していく内に角川の日本史漫画に辿り着きました。
私(1浪中)は高校三年間最下位をキープしたキングオブザバカなのですが、この角川の日本史漫画を2週間毎日1巻〜15巻までさらっと息抜き感覚で読むことで基礎となる土台を作り、東進『金谷の日本史「なぜ」と「流れ」が分かる本』で要点を掴んで、東進『日本史B一問一答』を丸暗記していき、分からない箇所は『日本史研究』を使っていくという勉強法で日本史のみですが模試にて慶應経済選択の中トップをとりました。自分のように日本史の教科書は見るのも嫌だという人にオススメです。最終的には日本史の教科書を読むのが苦に思うどころか楽しくなりますよ。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告