iBUFFALO ディ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 950
+ 関東への配送料無料
発売元: イートレンド
カートに入れる
¥ 960
通常配送無料 詳細
発売元: オフィス・モア (in 神戸)
カートに入れる
¥ 979
+ 関東への配送料無料
発売元: NANOS-S

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • iBUFFALO ディスプレイ変換アダプター DVI-Iオス:D-Sub15メス BSDCDE01
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

iBUFFALO ディスプレイ変換アダプター DVI-Iオス:D-Sub15メス BSDCDE01

101件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,631
価格: ¥ 498 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,133 (69%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:23¥ 498より
DVI-Iオス:D-Sub15メス
  • BSDCDE01 [ディスプレイ変換アダプター DVI-Iオス:D-Sub15メス]
もっと見る


セール情報
BUFFALOストアにてセール情報掲載中。
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス


製品の特徴:
タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス
  • メーカー型番 : BSDCDE01
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

iBUFFALO ディスプレイ変換アダプター DVI-Iオス:D-Sub15メス BSDCDE01 + iBUFFALO パソコン自動切替器 BSKMR201
両方の価格: ¥ 2,407

選択された商品をまとめて購入

商品の情報

タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス
詳細情報
ブランドバッファロー
商品重量59 g
梱包サイズ14 x 8.6 x 3 cm
メーカー型番BSDCDE01
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB0031UCGFS
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 1,517位 (ベストセラーを見る)
発送重量59 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/12/28
  
ご意見ご要望
 

商品の説明

タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス

商品紹介

●DVI<=>アナログ変換アダプター ●同軸タイプ仕様(内部配線) ●特定有害物質使用制限「RoHS指令」に準拠 ■対応機種:HD-D-Sub15ピンのディスプレイケーブルとDVI-I規格に対応したパソコン、液晶ディスプレイなど ■コネクター形状:HD-D-Sub15(メス):DVI-I29(オス)、HD-D-Sub15(オス):DVI-I29(メス) ■本体寸法:W42×D63×H17mm ■本体重量:約44g ■パッケージ寸法:W140×D30×H85mm ■パッケージ重量:約76g

Amazonより

HD-D-SubコネクターをDVI-Iコネクターに変換するアダプター

   HD-D-Sub(15ピン)コネクターをDVI-Iコネクターに変換するアダプターです。
   BSDCDE01は、HD-D-Sub(メス)⇔DVI-I(オス)に、BSDCDE02は、HD-D-Sub(オス)⇔DVI-I(メス)に変換できます。



■同軸タイプ仕様(内部配線)
   R(赤)、G(緑)、B(青)の各信号線が同軸タイプ(内部配線)なので、高解像度(ハイレゾ)で使用しても色ズレ、にじみ、ゴーストなどの心配がありません。

■特定有害物質使用制限「RoHS指令」に準拠
   2006年7月からEU圏で施行された電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。
RoHS指令で使用が制限されている物質
   (1)鉛、(2)水銀、(3)カドミウム、(4)六価クロム、(5)ポリ臭化ビフェニール(PBB)、(6)ポリ臭化ジフェニールエーテル(PBDE)

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

21 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ねこまんま 投稿日 2011/8/17
タイプ: HD-D-Sub15pin -DVI-Iメス変換アダプター Amazonで購入
PC(HD-D-Sub15pin)上で操作しながらデジタルTVでYouTubeの動画が見たいな〜と思い、下記の3点を購入後、接続。
・バッファローコクヨサプライ ディスプレイ変換アダプター HD-D-Sub15pin -DVI-Iメス変換アダプター
PLANEX HDMI-DVI変換ケーブル 2.0m PL-HDDV02
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 時のオカリナ 投稿日 2012/11/21
タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス Amazonで購入
ディスプレイがVGAで、グラボにVGAが無かったため購入。問題なく使用できました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2012/1/22
タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス Amazonで購入
しっかり変換してくれました。
本当に助かりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 az 投稿日 2014/9/2
タイプ: HD-D-Sub15pin -DVI-Iメス変換アダプター Amazonで購入
端子をよく見ずに買ったため、いらない子となってしまいました。
使おうとしたディスプレイはDVI-Dでした。
ほとんどのPC、ディスプレイはDVI-Dです。
DVI-DとDVI-Iの違いは十字のところが+であるか、米になっているかで、
4つの端子がアナログ信号を送っています。
これが無いと、使えません。D-sub-DVI-D間に互換性はなく、
変換するコンバータは結構なお値段で、よほどの理由がない限り、ディスプレイを買い換えるか、
グラフィックボードを搭載したほうがいいです。
ディスプレイはDVIとD-subを別に持っていることが多いし、
PCは両方を別に持っているか、片方だけです。
DVI-Iを持っているのは、多画面可能なグラフィックボードくらいみたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2013/3/29
タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス Amazonで購入
製品には何ら責任はないのですが、
小さめのPCケースに使用すると、背面への突出しが大きく何かと不便です。
自分の使用機器、環境を良く吟味して選択すべきでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 さかなやさん 投稿日 2013/3/20
タイプ: DVI-Iオス:D-Sub15メス Amazonで購入
この手のものを買うならアマゾンですね。
ビデオカードにDVI-Iが2つ付いていて、古いPCを捨てる際にD-Subモニターをこれで変換して2台使いにしました。
資料作成などはとても便利です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
34 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 妖怪、捨て猫拾い〜 投稿日 2012/1/18
タイプ: HD-D-Sub15pin -DVI-Iメス変換アダプター Amazonで購入
モニターとパソコンを付属の DVI-I ⇔ D-SUB15 ケーブルで繋いできたのですが、断線が始まりました。
以前なら、もう1本付属していた DVI-D ⇔ DVI-D ケーブルに換えれば済んだのですが、おりしもパソコンを新調したばかりで、今度のマザーボード ASRock A55 Pro3 には D-SUB15 と HDMI の入力端子しかありません。
そこで、DVI-D ⇔ DVI-D ケーブルを、アダプタで D-SUB15 に変換してみようと考えたわけです。

でも、このアダプタはアナログ専用で、DVI-D ケーブル経由のデジタル信号は通しませんでした。
あくまでも、DVI-I ⇔ D-SUB15 ケーブルの両端を D-SUB15 に統一するための物なんですね。
このアダプタと断線寸前の DVI-I ⇔ D-SUB15 ケーブルでパソコンをテレビに繋いで、ちゃんとアナログ信号は通すことを確認しました。
勉強になりました。
というか、DVI 規格のIとDの違いについて勉強不足でした。

性能に問題はありません。
なのに星を減らしたのは、アナログ専用であることをもっと明確に警告しておいて欲しかったからです。
あらためて読み返しても、『できる』ことは書いてあります
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー