Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.521
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月31日
私は音楽を楽しく聴くことを趣味にしています。

居間、お風呂、寝室には有線放送を引いていますし、別途中級程度のオーディオ・セットが居間に、KenwoodのR-K1とOrtofonのスピーカーが寝室に置いてあります。ヘッドフォンはAKG Q701、イヤーフォンはゼンハイザーIE60、VictorHA-FX850を使ってます。

この度、量販店で1万円以上で2万円前後までのBoseやSonyほか5種類くらいのイヤーフォンを試聴しました。

その中で最近発売されたE700M(B)が、低音から高音まで良く聞こえ、解像感、ボリューム、安定感、分離性などがバランスが良くスッキリとしたイヤーフォンだと感じ購入しました。各イヤーフォンをお試しした素材は、iphone6sに入れているクラシック(室内楽、オーケストラ、チェロソロ、オペラ)、演歌、フラメンコ、邦楽(尺八、津軽三味線)、ボーカル(男女)、イスラエル音楽で試聴して選択しました。

買って家に戻り、上記の2種類のイヤーフォンとも聴き比べました。以下の評価は、この聴き比べを前提に書いていますので、そのおつもりで読んで下さい。また、最近流行りのボータブルヘッドアンプやハイレゾプレイヤーなどに繋ぐとまた違った評価が出てくるかもしれませんが、私は残念ながら所有していませんのでiphone6sの使用を前提としていることをお断りしておきます。

それと、イヤーチップですが私の耳孔は大きい目ですので付属しているものの内一番大きい物に付け替えています。

【デザイン】
すっきりした耳にそった形をしていて、大変良いと思います。
【高音の音質】
透明感、解像度の高いスッキリしたONKYOサウンドです。刺さること無くどこまでも伸びていきそうな気持ちの良い高音です。
【中音の音質】
少し締まって、分離が明確な音です。高音、低音に埋もれること無くバランス良く出てきます。
【低音の音質】
低音も少し締まった、解像感のあるしっかりしたボリューム感もある低音が出ます。
【フィット感】
本体から長く伸びたケーブル補強パイプがちょうど耳に沿うので装着感が私の持っているイヤーフォンの中では一番良い感じです。
【外音遮断性】
私が持っている他の2個よりは良いように思われます。
【音漏れ防止】
本体部分が耳穴にフタをするような形状をしていますので、良いかもしれませんが、実際の所は良く解りません。
【携帯性】
撚り線ケーブルは弾力があって、他の2個のイヤーフォンよりはまとまり易く、携帯性も良い方だと思います。
【総評】

★ゼンハイザー IE60
この機種だけ聞いていると、刺激はありませんがこれで良いかと思うような素直な優しい音です。低音部のボリューム感はあまりありませんが、中音領域のボリュームがもっとも大きく音像の分離はありますがポワッとしていて境目が少しぼやけています。高音部も結構出ていますが刺さるような刺激は全くありません。装着時や収納時にもコンパクトで、音もお昼寝用としては最もお薦めです。
★VictorHA- FX850
本体の大きさも音の性格も最もボリューム感豊かです。解像感もあり音場感が広く、オーケストラのボリューム感たっぷり!弦楽器の艶も豊かです。ボーカルも音像が近くリアルに感じます。完全に安定した低音域の上に中音域、高温域が乗っていてバランスは非常に良いと思います。
★ONKYO E700M
この機種を購入するまではFX850で万能かなと思っていましたが、この機種を聴いているとFX850の音を少し引き締めて、より音像を明快にし、高音域を更に伸ばしたような印象を受けました。音楽によってはFX850よりボリューム感は小さくなり、声が痩せて聞こえることもありますが、音場は比較的広く、楽器や人の位置が見えてくるような分離感があります。ただしどの音域も刺激をぎりぎりで抑えている巧みなチューニングがされているように感じます。低音域、中音域、高音域の量はFX850同様安定感があり、全体的にはこの値段でこの音、バランスは珍しいと思います。ONKYOのヘッドフォーン、イヤーフォンは地味であまり人気がありませんし、正直私も見くびっていました。本当に見直しました。1万円代前半で購入できるこのイヤーフォンは2万円以上のものとも比肩できる優れた商品だと思います。
0コメント|54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月10日
RHA社のMA750を所持しており、音質的にも満足していましたが、評価の高いこちらの商品も気になり、購入しました。
どちらもフラットで癖のない、それでいて綺麗な音を鳴らすイヤホンですが、E700Mの方が少しドンシャリであり、解像度は高いと感じました。
MA750もE700Mも素晴らしいイヤホンなので、ご興味のある方は検討してみて下さい。
1コメント1件|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月2日
音質に関するレビューは素人なもので上手くできないので簡単にします。
コスパは抜群です。高音域から中音域、低音域までフラットに癖なく鳴らしてくれます。半開放型なので抜けもいいです。
音質のレビューはこの辺にして自分が言いたい事は、この機種はプレーヤーとの相性があるみたいで、少し前のモデルのウォークマンFシリーズだと低音域の量感がかなり少なく感じました。最初はこんな物なのかなと思ってましたが、試しにiPhoneで聴いてみるとウォークマンでは不満であった低音域の量感がすごい増えていて驚きました。つまりこの機種はiPhoneとの相性がとても良いです。最近のウォークマンFシリーズではどうだかわかりませんが少し古い機種を使ってる方は試聴した方が良いと思います。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月19日
私は半年前2万近いイヤホンを買いとても満足していました。ですが最近断線してしまい修理に出している間音楽が聴けないのが苦痛だったので予備にもうひとつイヤホンを買っておこうと思い、価格ドッ〇コムで売れ筋ランキング1位になっていて以前から気になっていたので購入しました。あまりの音質、音域の広さ、音のクリアさに驚きました。今まで使っていたイヤホンが篭って聴こえるようになり本機しか使えなくなってしまいました笑
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
『あるがままの音』というキャッチコピーで密かに売れている人気のイヤフォン・・・
じわじわと人気が上がり、2016年3月現在、在庫切れの店舗も出ているようです。

本体は黒光りするアルミ仕様と独特なツイストケーブルなどデザインは格好良いと思います。
ONKYOのプロダクトデザインはオーディオマニアを擽るものが多い気がします。
ホワイト色では金属美が映えるキラキラのシルバー仕様で価格以上の高級感があります。
ツイストケーブルは、性質上まっすぐに形状記憶されているような曲がりにくい感覚があります。
ケーブルを丸めてまとめても、再び伸ばせぱピンとまっすぐに伸びやすいケーブルです。
耳へのホールド性については、一般的に耳に掛かりやすい本体形状でかなり良い感じです。

肝心の音質についてですが、『あるがまま』はダテではなく、
何も強調されない本当にナチュラルな音域バランスで、たいへん聴きやすいです。
イヤフォンではあまり見かけないセミオープン型で、2箇所から音響を外へ抜いています。
1箇所は完全に耳の外へ抜け、もう1箇所は栓をしたイヤーピースの傍で抜け、
抜けた音を再び耳内に反響して聴かせているような通気口の配置になっています。
イヤーピースも音響に配慮してオーバル型になっています。
(正確にはノズルがオーバル型で丸いイヤピを嵌め込むとイヤピがオーバル型に変形する構造)
高音域は伸びがありクリアで超高音域の金属的な音も濁らず輪郭がしっかり出ており
且つ、刺さりが少ないレベルで上手く調整されています。
中音域と低音域の量感・音圧はほぼ均等で、比較的近いボーカルを覆う大きな低音ではなく、
ボワつきのないキレのある締まった低音です。
音場については自然に広がる音場で、JVC『HA-FXウッドシリーズ』に似た響きです。
解像度・分離度も比較的良く、細かな音まで聴き分けられます。

ウォークマンZX100とスマホに直差しして聴き比べましたが
音質の差が意外と少なくどちらもフラットにクセなく鳴っていました。
マイクスイッチ付きのモデルなのでさすがにスマホ用として十分な音質と音量は確保されています。
(インピーダンスの関係でスマホでは音量を少し上げる必要があります)
スマホで実際にスイッチ操作を確認したところ、
スイッチを1回押すと一時停止、2回押すと次曲へスキップ、
3回押すと前曲へリターン、長押しで音声認識が起動し電話を掛けることができます。

最後に少し気になるポイントを2つほど。
ケーブルの分岐するプラグ部分には大きく『Made in China』と印字されています。
製品のそこに印字する必要があったのでしょうか・・・。
もうひとつはそのケーブルの色についてです。
ブラック色のツイストケーブルは黒とオレンジ(茶)の縞模様です。
この配色は蜘蛛や蟻、蜂を連想させる色使い・・・
あまり視野に入れたくない微妙な配色が気になりました。
私のように虫が苦手な人は少々ツライと思います(汗

このイヤフォンは高音域の表現が上手で刺さりの少ない上品な高音、
しかし強調された印象はなく高~中~低音域までフラットな音の出方です。
聴くジャンルを問わず、何でもこなせる原点回帰の音質ではないでしょうか。
価格が10000円程度と考えるとコスパは相当高く感じます。

強調の一切ないフラットな音質を求める方や
多数のイヤフォンをお持ちの方にも1つ所有しておいて損はない、
イヤフォンスパイラルストッパーに成り得る音質です。

白と黒、どちらかひとつ選ぶなら
ONKYOのオーディオ機器らしさが際立つデザインで選ぶなら【ブラック色】を、
女性ユーザー、美しさやおしゃれ度、高級感を重視するなら【ホワイト色】をお勧めします。
review image
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
いかにも一昔前の正統派な音です。
バランスよいというか、ONKYOってこういう味付けだよなぁと思う上品な音です。
バランスドアーマチュアのようなキラキラ精密な音とか
厚みのあるブーミーサウンドで吹き飛ばしつつ高域はシャープでガリガリくるドンシャリが最近の流行のようですが、
それとは明らかに異質な、ちょっと古い良さですかねぇ
最近の音に慣れている人からすると籠もりすぎと思われるようなところがあります
このイヤホンになれてくると音が聞こえてくる感じですかねぇ

音質は非常によくコスパもよいと思うのですが、おとなしいです。
オーテクとかSONY、JVCの同価格帯モデルに比べると自然でマイルドですねぇ
音の消失がきれいに空気にとけ込む感じで空間との一体感のある音楽を目指しているという感じがあります。

しかし半開放モデルなせいか音漏れは目立ちますねぇ
家でゆったり聴くにはよいですが、携行用としては少し微妙かもしれません。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月12日
プレイヤーはiPhone6sPlus、アプリはONKYO HF Player、イヤホン設定はもちろんE700M、イコライザーはFLAT、イヤーピースにJVCのスパイラルドットを別途購入して聴いています。

音が非常にクリアで、各楽器や声の原音に近い音で鳴っているという感じがします。
音場が広く、また各楽器等の位置まではっきりと分かるようです。

いままでは数千円レベルのSony製のイヤホンを使用しており、それなりに満足していましたが、こちらと比べてみると(Sony製の方は)音が篭っているように感じました。

妹にも少しだけ貸してあげたところ、やはり非常に気に入ったらしく、危うく返してもらえなくなるところでしたw
(もうちろんすぐ返してもらいました。購入を検討するらしく、値段を訊かれたので答えたところ、「高くない!」と言っていました^^)

イヤホンの右耳側にだけ赤いラインが入っているのですね。
最初は中の線が外側に飛び出しているのかと思いましたが、こちらのサイトの画像を見て仕様(模様)だという事が分かり安心しました。

まだエイジングは20時間前後だと思いますが、最初に比べると高音に伸びが出てきており、先がますます楽しみです^^
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
期待通りでした。やはり、こういう音響に関するものは、実力のあるものを使わないと。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月13日
付属のイアピースでは低音があまり出ず、ソニー(ハイブリット型、ノイズアイソレーション型)のL,LLさらにオーディオテクニカ、JVC、エレコムの各Lを試したが、いずれも満足域に達せず、最後にfinalのEタイプのL,LLを試したら、このLL型が低音を十分鳴らしてくれた。メーカーはもっと付属させるイアピースについて研究を重ね、顧客が十二分に製品の性能を堪能できるよう努めるべきである。12,000円前後の値段にしては2~3万円クラスのものに引けを取らないし、クリアな低音から中音、高音に至るまで音質は申し分なし、臨場感あふれる解像度も抜群である。惜しむらくは、マイク付きであること・邪魔で引っかかり断線が心配(マイクなしのバージョンも欲しかった)、コードおよび函体のタッチ音特に函体のそれは「カリカリ」と不快音で、耳から外れそうになったとき指で押し込もうとすると発生する…の2点。まあしかしこの2点を差し引いてもコストパーフォーマンスはかなりいい、お勧め品だと評価できる。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月21日
最初にこの形状を見た時に、SONYがかつて販売していたMDR-EX90SLを思い出しました。
このイヤホン、今現在販売されている1万前後クラスでは一番出来の良いイヤホンだと思います。

ZX100直挿しで聴いています。極端な低音・高音ではなく、フラットでバランスの良い音作り。
女性ボーカルをメインに聴きますが、非常ハッキリと聴きやすい。低音も包み込むような優しい低音。音の抜けの良さも好みです。
逆の事を言えば、ズンズン響くような低音を求める方などには向かないかもしれません。

ハイレゾ対応ですが、ハイレゾとかそんなものには関係なく、素直にいい音だと感じます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)