Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
92
5つ星のうち4.3
形式: LP Record|変更
価格:¥3,939+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月6日
21世紀最大の売り上げ3000万枚を記録した
前作のアルバム「21」からもわかるようにアデルの圧倒的素晴らしさの認識、知名度は世界共通。
世界が待ち望んでいた3作目。
今回も発売から1週間で脅威的な
セールスを記録している。

世界は今、アデル祭りだ。

発売から3日目で2015アルバム総売上No.1に。

1週間で全米338万枚、全英80万。などなど。
106ヵ国で1位。(英語圏でない国も多数1位)
モンスターアルバムだ。
それが、日本では13位でたったの1.2万枚。
10位以内にも入らず。
これは恐ろしく凄いことだ。(皮肉)

ちなみにアルバム1.2.3位はAKB、嵐、EXILE。

アイドルの否定はしないが、世界が魅了される本物の音楽を知らない耳、わからない耳になってきているのが今の日本ではないだろうか。

日本の音楽市場の大きさは、
アメリカに次いで世界で2位だというのに!

日本でも
70~90年代は
ビートルズ、ローリングストーンズ、カーペンターズ、クィーン、スティービーワンダー、ビリージョエル、エリッククラプトン、ボブデュラン、エルトンジョン、マライアキャリー、ホイットニー、セリーヌディオン、マイケルジャクソン、プリンス、マドンナ等々、世界中で売れている本物の洋楽を聴きワールドクラスの実力と素晴らしさをちゃんと認識できていたはず。アイドルや邦楽を聴きつつも、きちんと世界の音楽の波を日本の耳もキャッチできていたと思う。

洋楽の低迷や現代の音楽配信の多様化が原因だとしても大丈夫だろうか?深刻では?
魂をゆさぶる歌そのものの本質を聴ける耳と心が衰退化している事は、未来に何らかの乏しい心に繋がらないだろうか。

音楽が人に与える影響は軽視できないと思う。

アデルは、ビジュアルやダンスなど
華やかなエンターティメント性の武器はなく楽器も弾かない。
プロモーションやメディア露出も殆どない。
つまり、媚びがない。

マイク1本だけで、世界中を魅了する。
魂と情念で歌い、聴く人に音楽そのものの
本質を歌の力でダイレクトに伝えられる。

歌姫はパワフルハイトーンが売りとなることも多いがアデルの場合は中低音域だが
驚異的な売上を出せる。
いかに世界が彼女の歌声を求めている証。

欧米でアデルの歌声は
「トラフィック ストッパー」と呼ばれ
(耳にすると立ち止まらずにはいられない声)
という意味だそうだ。

もはや「アデル」という音楽のジャンルが確立しそうなくらい唯一無二の不思議な才能があるのだろう。

日本は21世紀辺りから
音楽市場の大きさに利益ばかりを優先し
アイドル商戦に重きを置き、洋楽を始めとした実力や本物の音楽商戦を怠ってきた。
かわいい、かっこいいが主の
「見楽」と「音楽」を履き違えていないだろうか?
音を純粋に楽しむのが「音楽」なのでは?

21世紀の日本が歩んできた音楽商戦の
結果として
世界で代表的な歌姫アデルの日本での知名度の低さ、売り上げ枚数の少なさに反映されていると思う。
今の日本が本物の音楽を聴く耳レベルの衰退化を象徴しているような気がする。
今の日本の音楽市場は深刻だと思う。

今回のアルバムも
涙が込み上げてくる楽曲がいくつかある。

心が震える。
活力に繋がる何かをくれる。

私が特に魅了されるのは
#1.#4.#5.#6.#10だ。

アデルのソウルフルな歌声の素晴らしさを実感すればするほどに日本の現状が残念でならない。

イギリスは同じ島国で人口は日本の約半分だがアデルの他にも エドシーラン、サムスミスなど、世界中が絶賛する若くて才能溢れる実力派の素晴らしいアーティストを次々と生み出している。

日本では、今一つ実力派の若手が育っていないのも本物の音楽を耳にする機会の減少が原因ではないだろうか。

実力派の邦楽牽引もベテラン組が主だと思う。邦楽ベテラン組は、ほぼ洋楽を聴いてRESPECTし影響を受け自らの音楽を生み出してきたのだから。

せめて世界で有名な実力派アーティストが
ちゃんと日本でも有名になるべきだ。

メディアにも頑張って頂きたい。

実力派のアルバムが売れなくなり続ければ
来日アーティストは減少するばかりだ。
(すでに世界ツアーの日本カットはどんどん
増えている)
彼等の素晴らしい生歌を聴ける機会も減少してゆき日本は益々取り残される。

世界共通レベルの良質な音楽を理解できない国のレッテルを貼られ、
音楽のガラパゴス諸島化は促進するだろう。
自国の音楽?だけで異様に盛り上がり続ける今の日本。附属の握手券、選挙券、フォトABCタイプ目当てのCD複数購入等々・・・

韓国、中国、香港、台湾、ベトナム、フィリピンなどアジア圏の洋楽売り上げ部門は伸び来日アーティストも増えている。
例えば、ポールマッカートニーは、
今年の初訪韓ライブで、日本と真逆の若者の多さ(8割が若者)と反応(英語でフル大合唱できる)にかなり感激したようです。

アデルを聴いて衝撃を受け魅了される
日本人が増える事を願ってやみません。
情緒豊かで繊細な日本人ならわかるはず。

英語がわかるわからないのうんぬんではなく
心に幾重にも迫り来る何かを感じると
思う。魂が震えるってこれなんだ!って。

★アデルに「Why that? Japanese ear」を
作って熱く、せつなく、壮大に歌って
もらいたい
(。>д<)

アデル熱が高いため、かなりくどいですが
あしからず。

追記:シングル曲「Hello」の MV(You tube)。
歴代史上最速87日で再生回数が
10億回突破!! さすが大砲旋風が
ゴージャスなアデル!!

※気が早いが2017グラミー賞でのノミネート数
や受賞数にも期待。数字ばかりに執着するのも如何なものかと思うがアデルを取り巻く快挙数字はやっぱり気になる。
音楽史上に歴史を刻むアルバムだから。
2コメント2件| 262人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月21日
約5年ぶりの新作です。
前作から5年の間に結婚&出産を体験しながら、この新作でも総
じて女性視点での「恋心」「恋愛」を歌いあげています。

シンプルなバックはこれまでよりもやや厚みを増し、歌声はより
説得力を増し、完全に自分のスタイルを確立しています。

豊かなメロディと見事な声、そして歌唱力!どれだけ時代が進ん
でも「まだこんなに素敵なメロディが生まれるんだ!」と驚きま
す。

ボーナストラック3曲を含む全14曲。1曲目の「ハロー」から
最後まで、全く緩むことなく聴き続けられます。

来日公演があれば必ず「生歌」を聴きたいアーティストです。
デビューから3枚のアルバムがそろってこのレベルというのも凄
いことです。

流行というよりも「いきなりスタンダード」という貫禄さえ感じ
ます。ぜひ!
0コメント| 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月9日
即興パフォーマンスの情熱を掻き立てられる曲が多くてとても気に入っています。70年代の歌謡曲のような懐かしさもあってユニークなアルバムでした。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
前作『21(UK盤)』(11年)から4年ぶりの3rdスタジオ・アルバム(15年11月リリース)で、驚異的な商業的評価を受けた前作から観ると、全体的にはR&B・ソウルベースのマイナー・テイスト(ブルース)は影を潜め、メジャー・テイストの(パワー)バラードの印象が強いように思う。本作も既にUS/UK共にトップ・チャート入りしており、売上枚数がどこまで伸びるかは注目だろう。フィーチャー・ナンバーを観ると、全てアデルの手による(共作含む)もので、先行シングル・リリース(ネット配信)されトップ・チャート入りの、パワー・バラード/ポップの「Hello」及び「Sweetest Devotion」を中心に、「When We Were Young」、「Remedy」、「Love in the Dark」、「All I Ask」などのバラード、「Water Under the Bridge」、「River Lea」等のバラード・ポップ・ナンバーで構成されている。このほかラテン・ポップ・スタイルの「Send My Love (To Your New Lover)」、スタンダード・ソウル/ジャズ・テイストの「I Miss You」、ソウル・ブルースの「Million Years Ago」などがアクセントになっている。前作で主流だったマイナー/ブルース・テイストは、本作では右の「Million Years Ago」くらいで、私見ながら前作と併せると構成のバランスもちょうど良いようにも思える。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月20日
とうとう出たわね・・・。
前作「21」の歴史的ヒット(未だに売れてるわ・・・)、そしてエルビス・ビートルズ・マイケルに続く地球規模の社会現象・・・。
(マドマラホイセリジャネのようなDIVA的成功じゃないとこも要因かしら?)

どうしても今作に寄せられる期待はとてつもないものだったわけだけど、彼女は見事それを越えてきたわ?!
過去2作に比べて、より大衆向けになって聴きやすくなっているわ。

先行シングル『Hello』の破壊力、
『Send My Love (To Your New Lover)』 『Water Under the Bridge』のPOP路線への新しい試み、
従来路線の楽曲『I Miss You』 『Remedy』 『River Lea』 『Million Years Ago』 『Sweetest Devotion』、
Bruno Marsらとの共作曲で今作一の人気曲の呼び声高い『All I Ask』

個人的に衝撃受けたのは『When We Were Young』と『Love in the Dark』だわ・・・。
正直20代の女が歌う曲じゃないわよw
『When We Were Young』は歌詞とAdeleの歌唱に号泣よ・・・。
『Love in the Dark』はDes'ree『Kissing You』に匹敵する壮大なバラードで、今作一番のお気に入りよ!
この2曲だけで、もう死んでもイイわ・・・(涙)

Target盤と日本盤にはボーナストラック3曲!(ちょっと値段が高くてもこっちを買うべきよ!)
シットリなピアノバラード 『Can't Let Go』、
Adeleの歌唱力を思う存分楽しめる 『Lay Me Down』、
時期的にクリスマスサウンドを意識したのかしら?な 『Why Do You Love Me』

Adele、愛してるわ・・・っ!!!
0コメント| 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月19日
すごい歌い手、ソングライターがいるものだなぁと毎日聴くたびに胸いっぱいになりながら通勤しています。あまりにも圧巻。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月4日
彼女の作品を10年近く前から聴いていますが、まさかこの作品がCD、DL等々のRankingで軒並み1位となっているのを見ると、何時の間にか大物歌手になってしまっていたんだと気付かされます。個人的には彼女の作品はVinylで聴くのが一番良いと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月3日
まずはやはりなんと言ってもリーダトラックのM1でしょう。
鬼気迫るとはまさにこのこと、正真正銘「魂」の歌唱に身震いします。
その他、シンプルなピアノのみで綴るM4、M5、M8やアコースティックギターのM9なども同様の感動が得られます。
逆にM2やM6のようなポップなアレンジは個人的には蛇足で、この人のアルバムではバラエティなど不要、ただただむき出しの歌声だけで充分な気がします。
こういうアーティストが爆発的に売れるアメリカ市場というのは、どこぞのアイドル大国などよりはまだまだ健全なのだなあと思いました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月16日
アデルはポップスを歌っても上手かった。
このアルバムで確信したのは、抜群の歌唱力、オールマイティな表現力がある限り、
どんなジャンルを歌っても彼女は完璧であるということ。
All I Askは必聴。お得意のバラードにも磨きがかかっています。
30、40と渋味を増していくであろう彼女からこれからも目が離せません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月21日
多く語る必要はないと思います。
Adeleファンなら後悔しないでしょう。
前作より大人の女性となったAdeleを是非お聞きあれ。
私のお気に入りは「Water Under The Bridge」です。
素晴らしい。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,888