Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

詳しい機能は他のレビュアーの方に任せ、私は実際使ってみての雰囲気を報告します。

バックミラーへの装着は、スマホカーホルダーのように爪で挟み込んで装着します。
下側の爪が伸縮しますが、下側から引っ掛けて伸ばしながら上を引っ掛ける、という方法が装着しやすいと思います。

カメラは左端にありますから、ドラレコ本体はバックミラーの中心に対して左寄りに装着することになります。
中央に付けようとしてもカメラが出っ張っているので無理です。
これが最初の違和感。
バックミラーとして活用する部分はいままでのミラーの位置関係と変わらないのですが、モニターがさらに左にあるので、ずっと左側によっている感覚になります。
次の違和感は、ミラーとの距離感。当然、近くなります。
つまりバックミラーとして視野はわずかに狭まるということです。
この辺りの、いつもと感覚が変わる点を踏まえて、全然気にならなさそうだな、ということであればこんなにすっきりと装着できるドラレコもないので、オススメです。
そうでなければ、よくあるドラレコをお使いになると良いと思います。

カメラは角度を変えられます。そのまま真正面を向けているとかなり左寄りを撮影することになるので、角度調整は大切です。
撮影した動画はAVI形式なので、PCでもカンタンにチェックできます。
夜でもかなり綺麗に撮れました。車種やナンバープレートの確認は十分可能です。
ケーブルの処理を考えないと、真ん中にコードがダランと垂れ下がるので要注意です。
review image review image review image review image
0コメント|76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2.7インチ画面の500万画素フルハイビジョン撮影可能な
バックミラー一体型ドライブレコーダーです。

<特徴>

・フルハイビジョン
  1920*1080の撮影ができる!
  
・ 広角レンズ
  120度A+等級高解像度の広角レンズ!

・撮影方式
  常時録画型
  連続ループ録画として 1、3、5分 及び OFFの設定が可能

・映像について
  フォーマット:MOV
  約1分の撮影で約150MB(フルHD撮影:24FPS)
  
・出力機能
  AV出力端子がついている

・設定機能
  まずは、「言語」を日本語にすると簡単です。
  まるでコンパクトデジカメの設定画面と同じで、難しくはありません。

・静止画撮影
  電源ON状態で電源ボタンを押すと、静止画撮影モードに切り替わります。
  このモード時にメニューボタンを押すと静止画の設定画面になります。

<注意点>

・取扱説明書が日本語ではありません
・マイクロSDカード、HDMIケーブルは付属していません
・フルハイビジョン撮影にはマイクロSDカードのクラスは速いものをおすすめします

<操作時のボタンの役割>

・モード切替:Powerボタン
・決定:RECボタン

<総評>

バックミラー一体型ですから、スッキリします。
フロントガラスにあれこれ付けたくないというい方にはバッチリです!

ドライブレコーダーとしては Gセンサー、音声の録音や、駐車場でのモニターなどなど、
他にも使い切れないくらいの機能が満載で十分に多機能・高性能です。
この価格で基本性能をしっかりおさえつつ、付加価値のたくさんあるドライブレコーダーです!
review image review image review image review image review image
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年9月13日
非常に安くて、基本性能にまったく問題なしです。

バックミラーにかぶせるタイプですが、これ自体ほぼワンタッチで取り付きます。

ただし、設置する車種によっては取りつけることが出来ません。
特にバックミラー裏に専用のカメラや衝突防止センサーが取り付いているような一部の車種はあらかじめよく確かめてください。
たぶんバックミラーには取り付けできますが、センサー類が邪魔で撮影が出来ないと思います。
最近の一部車種以外は問題ありません。

DBpower社のドライブレコーダーは3つめですが、1年以上使用していて壊れたことはありません。
信頼感は相当なモノです。
ですのでこちらのタイプもまったく問題なく使用できると思います。

こういったレコーダーはGセンサーやら何夜らという余計な機能は実際のところほとんど使いません。
キチンと毎回映像が録画されていて、キチンと保存されていれば満足です。
1080Pなので映像の綺麗さも実用度で云えばまったく無問題。
写ってさえいれば役に立つので、あまり綺麗すぎてもあとから見かえすようなこともありませんので不必要かと思います。
どんなに精細でも移動している最中のナンバープレートの読み取りが可能な機種など出会ったことがありませんので。

安価ですが、とても質感がよく、車内が一気にハイテク感に溢れるという非常によく出来たガジェットです。
映像の録画中はバックミラーに点滅ライトが表示されるので、録画なされているかどうかは一目瞭然です。

この価格でこの出来なら間違いなく「買い」だと思います。
review image review image review image review image review image review image
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月14日
購入後メールが届きます。
分からない事や
不具合が有れば
メールで返信すれば
直ぐに返事が来ますので
安心出来るのでは。
自分も操作方法や
ランプの点滅、点灯の事で
メールで問い合わせしました。

直ぐに日本語説明書が
送らて来ました。

参考にして下さいね。
各部の位置は
梱包されている図で確認
して下さい。

下の方のデフォルト設定の項目で
太字になっている物が
デフォルトですてなっていますが
送られて来たメールを
コピーして貼り付けた所
反映されていませんので
自分で設定をする場合
特に変更しない場合は
デフォルトの設定です。
まぁ、駐車時の監視をオンに
する、しない
の設定位で後は
何も変更しなくて良いのでは?
自分はしていません。
後は、皆さんの
レビューを参考に。

HD車載カメラ

取扱説明書

   各部名称

① 2.7インチスクリーン ② POWER(電源) ③ リセット ④ MENU(メニュー)
⑤ 左矢印 ⑥ 右矢印 ⑦ REC(確定/スタート/ストップ) ⑧ レンズ ⑨ マイク
⑩ クリップ ⑪ AV出力 ⑫ USBポート ⑬ マイクロSDスロット

付属品:ユーザーマニュアル、USBケーブル、USBカーチャージャー(12V→5V)
設置方法
カメラは簡単に設置できます。下側のクリップ⑩を押し下げてバックミラーを上下から挟むようにして取り付けます。付属のUSBカーチャージャーをシガーソケットに差込み、ケーブルをカメラに接続すると設置は完了です。

内蔵バッテリーの充電
USBカーチャージャーあるいは家庭用USB充電アダプターで充電します。接続するとカメラが自動的に起動し録画を開始しますので、カメラを止めるときはPOWERボタンを長押してください。なお、PCのUSBポートに接続しているときにも充電が行われます。
注:充電中は赤色のライトが点灯し、充電が完了すると消灯します。

基本的な使用方法
USBカーチャージャーに接続された状態で、車のキーを回して電源が入ったとき、カメラが自動的に起動し録画を開始します。車の電源を切ると、約10秒後に録画ファイルを保存して、カメラの電源がオフになります。
注:電源には付属のUSBカーチャージャーを使ってください。カメラの電源を切るには、POWERボタン②を長押しする、あるいは車の電源をオフにします。

録画モード
1)POWERボタン②を押す、あるいはUSB電源が接続されると自動的に録画モードに入ります。(録画の前にマイクロSDを挿しておいてください。)録画中は青色のライトが点滅し、録画ファイルは自動的にマイクロSDに保存されます。
2)デフォルトではループ録画に設定されていますので、マイクロSDの残容量が少なくなると古いファイルから削除され、録画は続行されます。
3)USB電源を切る、あるいはPOWERボタン②を長押しするとカメラの電源がオフになり、青色のライトは消灯します。
4)カメラがオフの状態でも、駐車監視が働くように設定されている場合は、振動を感知すると、内蔵バッテリーでカメラが自動的に起動し録画を開始します。

緊急ロック
録画中にPOWERボタン②を押すと、録画されたファイルはロックされます。ループ録画でもファイルは削除されません。

静止画像モード
1)録画モードでRECボタン⑦を押して録画を停止した後、POWERボタン②を押すと、静止画像(写真撮影)モードに入ります。
2)静止画像モードでRECボタン⑦を押すと写真が1枚撮影されます。

再生モード
1)RECボタン⑦を押して録画を停止した後、POWERボタン②を2度押しすると再生モードに入ります。矢印ボタン⑤⑥を押して録画されたファイルを選択し、 RECボタン⑦を押すと再生が開始されます。
2)ファイルを消去したいとき、再生モードでMENUボタン④を押すと再生設定メニューが表示されますので、右矢印ボタン⑥を押して消去を選択しRECボタンを押すと消去メニューが表示されます。表示ファイルを削除または全てのファイルを削除のいずれかを選んでRECボタンを押し、さらにOKを選択してRECボタンを押すとファイルが削除されます。MENUボタンを押して設定メニューを終了します。

再生モードでもう一度POWERボタンを押すと録画モードに戻ります。

設定メニュー
1)録画を停止した後、MENUボタン④を押すと録画設定メニューが表示されます。
2)左右の矢印ボタン⑤⑥を押して設定項目を選択します。
3)RECボタン⑦を押した後、左右の矢印ボタン⑤⑥を押して設定値を選択します。
4)RECボタンを押して設定値を確定します。
5)設定を終えた後、MENUボタンを押すと設定メニューを終了します。

静止画像モードでMENUボタンを押すと静止画像設定メニュー、再生モードでMENUボタンを押すと再生設定メニューが表示されます。

録画停止中にMENUボタン④を2度押しすると日付/時刻などの共通項目の設定メニューが表示されます。上記の録画設定と同様の方法で設定を変更することができます。

設定項目
注:太字はデフォルト設定(工場出荷時の設定)を示しています。
1.録画設定メニュー
1)解像度:1080FHD(1920x1080) / 1080P(1440x1080) / 720P(1280x720) / WVGA(848x480) / VGA(640x480) / QVGA(320x240)
2)録画繰返し時間:オフ / 1分間 / 3分間 / 5分間、ファイル1つの録画時間を設定します。オフを選択するとループ録画が無効になり、マイクロSDの残容量がなくなったときに録画が停止します。
3)露出:+2.0 / +5/3 / +4/3 / +1.0 / +2/3 / +1/3 / +0.0 / -1/3 / -2/3 / -1.0 / -4/3 / -5/3 / -2.0
4)モーション設定(動体検知):オフ / オン
5)オーディオ:オフ / オン
6)日付表示:オフ / オン、オフにするとビデオのタイムスタンプが無効になります。
7)重力感知(Gセンサー):高 / 中 / 低 / オフ
8)操作音:オフ / オン
9)駐車監視:高 / 中 / 低 / オフ、駐車監視の感度を高くすると、より小さな振動でカメラが自動起動し録画を開始します。
10)プレート消印:メディアプレイヤーなどで再生するとき日付/時刻の後に表示する文字列を入力します。矢印ボタンで文字を選択、RECボタンで入力、POWERボタンで次の項目に移行します。OKを選んでRECボタンを押すと確定します。

2.静止画像設定メニュー
1)撮影モード:単写 / 2Sタイマー / 5Sタイマー / 10Sタイマー
2)解像度:4032x3024(12M) / 3648x2736(10M) / 3264x2448(8M) / 2592x1944(5M) / 2048x1536(3M) / 1920x1080(2MHD) / 640x480(VGA) / 1280x960(1.3M)
3)連写:オフ / オン
4)画質:ファイン / ノーマル / 経済
5)シャープネス:ストロング / ノーマル / ソフト
6)ホワイトバランス:オート / 晴れ / 曇り / 白熱灯 / 蛍光灯
7)色彩:ノーマル / 白黒 / 棕褐色
8)露出:+2.0 / +5/3 / +4/3 / +1.0 / +2/3 / +1/3 / +0.0 / -1/3 / -2/3 / -1.0 / -4/3 / -5/3 / -2.0
9)ISO:オート / 100 / 200 / 400 /
10)手振れ防止:オフ / オン
11)クイックレビュー:オフ / 2秒 / 5秒
12)日付表示:オフ / 日付 / 日付/時刻

3.再生設定メニュー
1)消去:表示ファイルを削除 / 全てのファイルを削除
2)保護:1つファイルを保護する / 1つファイルの保護を解除 / 全てのファイルを保護する / 全てのファイルの保護を解除
3)音量:0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

4.共通項目設定メニュー
1)日付時刻:現在の日付/時刻にカメラの時計を合せます。RECボタンを押すと日付/時刻の設定画面が表示されます。矢印ボタン⑤⑥で設定内容を変更し、RECボタンを押して次の項目に移行します。MENUボタンを押すと変更内容を保存して設定を終了します。
2)オートパワーオフ:オフ / 2分 / 5分 / 10分
3)言語:英語 / フランス語 / スペイン語 / ドイツ語 / イタリア語 / 簡体中国語 / 繁体中国語 / ロシア語 / 日本語 / 韓国語
4)TVモード:PAL / NTSC
5)電源周波数:50Hz / 60Hz
6)スクリーンセーバー:1分 / 3分 / 3分 / オフ
7)灯設置:オフ / オン、オンにすると赤外線ライトが点灯します。
8)画面反転:オフ / オン
9)フォーマット:キャンセル / OK、OKを選択するとマイクロSDのすべてのファイルが消去されます。
10)デフォルト設定:キャンセル / OK、OKを選択すると工場出荷時の設定にリセットされます。
11)バージョン:ファームウェアのバージョン番号を表示します。

ファイルのダウンロード
カメラをUSBケーブルでPCに接続します。このとき忘れずにマイクロSDをカメラに入れておいてください。ストレージとPCカメラの選択画面が表示されるので、ストレージを選択します。PCのエクスプローラーで必要なファイルを選んでダウンロードします。

AV出力
カメラをAVケーブルでテレビに接続します。カメラのスクリーンがオフになり、ビデオはテレビに表示されます。

注意事項
1)マイクロSDカードは録画の前にカメラに挿してください。
2)電源の供給はUSBカーチャージャーなど電圧5Vの電源を使用してください。電圧が5Vを超える電源を接続するとカメラが故障する可能性があるのでご注意ください。

仕様
1)ビデオ解像度:1920x1080 / 1440x1080 / 1280x720 / 848x480 / 640x480 / 320x240
2)フレームレート:1920x1080のとき24fps、他の解像度のときは30fps
3)圧縮フォーマット:MJPG
4)動画ファイル形式:AVI
5)他の機能:ループ録画 / 動体検知 / 重力感知(Gセンサー)
6)電源:リチウムイオン充電池またはUSBカーチャージャー
7)マイクロSDカード:最大32GB
8)録音:オフ / オン
9)出力:AV出力
10)レンズ:OV9712 センサー / AR 0330 + 940nmレンズ
11)赤外線LED:6個 940nm赤外線LED
12)スクリーン:2.7 x 4.3インチ HD LCD
- 7 -
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月19日
購入して1ヶ月目でシガレットからドライブレコーダーまでのコードが不良になり、電源が入らなくなったので返品してもらいました。
デザインと使用勝手が良かったので、同じドライブレコーダーを再度購入しました。今のところ正常に作動しています。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月8日
追記2016/06/27
約5ヶ月たった今でも全く問題なく動作しています。
最近炎天下が続き不安でしたが全く異常は出ていません。
おそらく車内温度は50℃は超えたはずですし、直射であたっていたところはそれ以上だと思います。
------------------------------------------------------
何度も読みにくい追記で申し訳ありません。
銅箔テープさえあればなんとかなります。

追記2016/01/22
本日地デジ電波干渉問題を完全にクリアしました!
ファラデーケージ(検索して下さい)でマイナスアースを繋げないでいたが、どうしても毎回同じ所を通った時に
ワンセグに切り替わるのが許せなかったため、マイナスアースを取ったら超改善というより、この商品を買う前に映らなかった
ところまで映るようになるという不思議なことが起きました。

1 「マイナスアース」の取り方はファラデーケージで8~9割中身(基板とカメラレンズ部を除く)とミラー裏面をほぼ完全に銅箔テープをペタペタと貼る。
2 本体電源部のUSB端子の外側金属部分に少しでも銅箔テープが触れるようにする。※真ん中は決して触れないようにする
3 電源用USBを挿した時に外側に貼った銅箔テープが触れるように2~5枚(小さく切ったもの)で厚みを作りしっかり外側が触れるようにする。
4 すべての銅箔テープが重なりあっているのを確認する。(液晶画面、基板、USB端子真ん中を除く)
5 USBを挿して完了(この時、USB外側の金属部分にアースが出来ていないと完全なファラデーケージにはならないので確認を。

本来は半田で銅箔テープにマイナスアース用の端子を半田付けして、それをボディーアースするのですがUSB電源の外側はマイナスなのでこれで同じ効果が得られます。

また、銅箔テープでミラー裏面を完全にペタペタ貼るとかなり金ピカなミラーになりみすぼらしいので適当なカーボンシートやシールで銅箔テープが見えないようにするとスッキリします。この時もUSB端子外側に触れる銅箔テープだけはずれないように気をつけます。

追記2016/01/21
ノイズや吸収シートを貼って多少改善が見られたが、満足いくものではなかったので銅箔テープも購入した。
完璧にではないがファラデーケージなるものを作ったら8割がた満足いく電波状況になった。
銅箔テープをペタペタと中にショートしないように気をつけながら貼りファラデーケージの作り方を参考に
一つのケージ状にした。作業時間は30分くらいかな。(アースは落としていないが十分な効果があった)
液晶部分とUSB接続部は露出させているため完全に覆っているわけではないが劇的に地デジ電波状況は良くなった。
これで十二分に使えるが結局、この商品+2000円ほどかかってしまった。(しかし、こういう作業が好きなのでまあ楽しめたし勉強にもなった)
大きなノイズの発生源はおそらくICチップ(基板中央の黒いやつ)だと思います。
そこに同サイズに切ったノイズ吸収シートを貼るのと貼らないのでは大きな違いが見れた。

追記2016/01/09
電波干渉の問題はまだクリアしていないが、今わかっている事は、
「本体が起動するとTVが飛び飛びになり2秒途切れて1秒だけ見れる程度」
「録画が開始されるとさらにひどくなり5秒途切れて1秒だけ見れる程度」
「電源をOFFにするとTVはバッチリ写る」
トヨタ純正ナビ nszt-w62g のナビ・ETCは全く問題ない TVだけ問題あり

追記2016/01/08
付属品のUSBでパソコンに繋ぐと「ストレージ」と「PCカメラ」という風に表示されます。
この時充電もされているようです。
さらになんと、「PCカメラ」を選んでパソコンで無料のカメラビューワなどでリアルタイムで
映像が出ます。つまり、ウェブカメラにもなるという優れものです。
「ストレージ」を選ぶとmicroSDをはずさなくてもパソコンでそのままドライブレコーダーでの録画分が見れます。
さいあくでも、ウェブカメラへの流用できると思えばやはりいい商品だと思います。

------------------------------------------------------------------------
これは仕方ないが地デジTVの写りがとぎれとぎれになる。
本体に接続しているUSBを外すと問題なくTVは映るが繋げると写りが悪くなる。
がしかし、これよりも高価な「対策済み」のドライブレコーダーも使ったが全く同じように
とぎれとぎれになる。(対策済みだからと安心はできない)
幸い、ETC・ナビGPSなどには影響はない。

左ハンドル仕様だと思うけど別にそこまで関係ないかと思うし、どうしてもカメラは右がいいって言うなら
逆さに取り付ければいいですね。設定で「画面反転」ができるので実際に逆さでも使用できました。LEDが若干眩しく見えるが
まあシールとかで何とかなる。

商品の画質や設定は全く問題なく良いと思います。画質は十分な綺麗さ。
車に乗っていない時の「駐車監視モード」を重要視していたので十分満足はしています。
ただ、地デジが・・ノイズ吸収シートを中に貼れば改善されるはず・・・
※TVのアンテナがフロントガラス上部に貼ってある場合 この商品との距離が数センチ~数十センチだと思います。
 この場合いい確率で干渉する。
 上にも書きましたが、「対策済み」でも同じ症状になる事もあるので気をつけよう。
 こればっかりは実際に付けて使用してみないとわからない。

とりあえず買ってよかったと思います。ノイズ対策をしていい結果が得られればすぐに追記します。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月5日
我が家の車はこれで全てドライブレコーダーが備わりました。
事故があった時のために、ドライブレコーダーはとても重要ですからね。

【バックミラー型?】
ドライブレコーダーといえば、フロントガラスの目の前に設置するのが当たり前だと思っていたのですが、この商品はなんと、バックミラー部分に取り付けるタイプになります。
はたして、通常のドラレコと比較して、しっかりと固定して、きちんと録画をしてくれるのでしょうか。
その辺を確認していきたいと思います。

【まとめ】
通常のドラレコととは異なり、バックミラーに取り付けるようになるので、外からドラレコが取り付けられているということが一見するとわからなかったりします。
見た目を重要視する人にとって、ドラレコは意外と邪魔だったりするので、そういった人にはとても良いのかもしれないですね。

バックミラーのミラーの色がなぜか青色なので、見えにくいわけではないが、好みが分かれるかも。
ただ、サイズがでかくなったので、個人的にはとても見やすい。

映像はドラレコとしては特に問題ない画質であるが、美しい!と言うレベルではないので、あくまでもドラレコとしての用途で使うのが良いと思う。
音質は良くない。まぁ、ドラレコなんでね。

カメラが左側に寄っているが、カメラだけの角度調整もできるので、きちんと調整してあげれば問題ない画角で録画することが可能である。
ドライブレコーダーとしてはなかなか安いし、性能も高くて実用的なガジェットだと思いました。
いやぁ、これがこの値段で買えちゃうのってすごいね!
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月23日
この価格で、画素数と機能で普通に使えたら良いのでは?と思います。
レビューを沢山読んでこれに決めましたが、地デジ干渉等を改善されていると思い込んで買うのは辞めたほうが良いです。
干渉を前提に買うべきです。

起動音がかっこいいとレビューにありましたが、客観的に言うと、デジカメ(ソニー)の起動音と全く同じです。
私はデジカメが起動したみたいな感じで嫌いです。

ミラーはブルー色です。そして 別で広範囲のルームミラーを使っていた人なら要注意です!!
普通の純正と同じ範囲しか写りません。(レビューにもなかったので後悔しています)

また、夜は液晶の光でミラーが目視できないくらいになりますので、液晶を2分程度でOFFに設定することをお勧めします。

干渉対策を前提に言うと、裏面のネジの部分に、1箇所、剥がすとひび割れしてボロボロと取れるシールが貼ってあります。
これを剥がすと、返品不可になる対策だと思います。

干渉対策をされる前(改造)に、一度正常に使えるか1日は試してからの方が良いです。

干渉ですが、私もそのままの製品だとおもいっきり地デジ干渉しました。

開封してまず1つ問題。

基板と液晶を繋ぐフイルム状のケーブルが差し込んではあったけど、基板側に固定するレバーが下がってなかったので、グラグラ動きました。
製造工程の確認が不十分な会社ですね。

基板がネジで固定されていますが、基盤ごと後ろで接着剤で固定してあるので、外れないしネジは要る? みたいな感じです。
レビューに銅箔テープとありますが、ホームセンターになく「銅やステンレス」が売っている場所に、銅0.1mm 接着剤付き 150×300mm
の板が500円であったのでそれにしました。

アルミテープも購入、 絶縁テープ位の大きさで400円で購入。 銅で貼れない場所はアルミテープで代用。

基板が外せないので、完全に中を囲う事が出来ませんでした。
基板側、ミラー側と出来る範囲はしましたが、はやり肝心な基板が接着剤で付いている以上何も出来ません。

とりあえず、やった事

・銅板を中全体に貼りました。 基板側ミラー裏側裏全てです。 ミラー側の銅板と基板側の銅板を、コード線を使って繋げました。
そして、基板側の銅板を、本体の基板から出ているUSB端子の隙間に繋げて、アーシングしています。 
多分、これで中で溜まっている電流の流の通り道ができたと思います。 (ミラー後ろ側→基板側→アーシング)
・内蔵の電池は接着剤で固定してあります。 簡単に曲がる程度の電池パックなので要注意、定規みたいな水平なものでゆっくり隙間に入れて外しました。
その後、アルミテープで電池を密閉しました。
------------------------------------------------------------------------------------------------
↑ここまででは全然改善されません。 私の場合余計に干渉が酷くなりました。

一番重要な部分ですが、本体に結構隙間があります。

ミラーを外した状態で、基板の方を光に照らすとよく分かります。

・4本の爪の上下するスライドの部分。
・上下にスライドする2本の爪の下側部分
・2本の爪のゴムパッキンを外すと一番大きな隙間があります。

ここを全て絶縁テープの黒で塞ぎます。

後は、リセットボタン小さい穴・SDカードの出し入れの部分、映像の丸の端子も絶縁テープ塞ぎます。
(SDを外す時に剥がせれはせ良い) 

USB端子を差し込んだ時に、僅かでも金属部分が見えるようでしたら、輪ゴムを2重に巻き、余ったゴムの部分は、USBケーブルに巻き付ける。
余ったゴムは絶縁テープを巻けば見た目も違和感はありません。

※スピーカーの起動音がうるさいので、絶縁テープで塞ぎました。 音はかすかに聞こえて快適です。

以上、これだけして、完全に干渉がなくなりました。 

結果を言うと
銅箔テープや、アルミホイル・・・アーシング・・色々とされているレビューもありますが、効果が見られないような・・・

いくら、干渉対策をしても、本体が隙間だらけなので、その部分を完全に密閉ができていないと、「漏れ」が改善しない原因かと思います。

完全に密閉出来るのなら、もしかしたら、銅箔テープなど不要なのかもしれません。

一応、これで全然地デジの干渉がなくなりました。ETCも問題ありません。

開いたつてでに、青と赤の点灯ランプが気になり、薄いマスキングテープを中に貼り、光の加減を調整をしました。
夜間でもランプが確認できる程度で、ミラーの視界も良くなりました。

駐車場の監視等のGセンサーはかなり敏感です。 ドアを開けると録画始まります。
ただ、液晶も点灯するので、防犯上どうかなって思います。

録画の映像もスムーズですし、映像も特に問題なし。

また、この商品は動く物体に弱いですね。 

停車中に前を歩く人、自転車の人、顔までは判別出来ません。一旦停止してくれたらハッキリ映ります。

カメラ本体は微調整出来る程度、360℃動きますし、回せば水平に出来ます。

一応、地デジ対策ができたので良かったです。

録画は、日付事にフォルダーが作られ時間と分と連番のファイル名になります。
例) 3/27/15/26 だと 「*****327」と言うファイル名で、「15260001」のファイル名 すぐに見たい録画を探せます。
一杯になると上書きされます。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月13日
商品到着しました。日本語の取説入ってます。
ドラレコ使った事ある人なら簡単に使えると思います。
まだ電波障害確認出来てませんがそれなりに使えると思います。左ハンドル用?右ハンドルならカメラが左側にあるので確かにルームミラーとしたら違和感あります。でも見れる範囲内と思います。カメラの角度調整期待しない方がいいと思います。
駐車中の防犯カメラとしたら。
モバイルバッテリーを繋いで試してみましたが動体感知さっぱり作動しません。
振動などは感知設定を高にすればかなりシビアに反応しました。当て逃げには適してるかもしれません。

トータルかなり安く購入出来ましたし。
確かにカッコイイので気に入りました。
後は壊れない事を祈ります。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月21日
取り扱い説明書が日本語じゃ無いから使い物にならないとか 設置時間に何時間かかったとか 自分勝手な文句をレビューされる方がいますが、私の場合 説明書が無くても
感覚的に触っていると30分もあれば大体の設定や、機能などが理解出来ました。(決して自分の自慢や、他人を否定するものではありません念のために)

日本語の取説が無いことは事前にレビューを見ればわかること。そんな方は、数万円する国産の製品を選べば良いのです。

設置時間等は電線の取り回し、電線の見栄えなどでいくらでも変わって来ると思います。

肝心の私のレビューですが、

メモリーカード SDHC 32GB Class 10 ¥1,000程度の物
設定は
画質 1080P 最高画質に設定
録画時間 3分

通勤時間 片道約40分で約1週間録画出来ました。
自宅のパソコンで画質を確認しましたが

昼間の画質は、いざと言う時の証拠には問題無いと思います。夜間も他車のナンバーまでは厳しいかも知れませんが、信号等ははっきり分かります。

あと残念ながら地デジチューナーに若干の影響が有りました。

その他細かい設定や機能などはこれから勉強したいと思います。

耐久性に関してはこれからの確認と言うことで、スター4とさせてください。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)