Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7134
5つ星のうち4.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2007年10月4日
当時の世界情勢、イギリスの社会状況を反映し、音楽によって現実世界のヘドロのような状況を表現した作品。
90年代後半から00年代前半にかけてのエレクトロニカ、ポストロックの活況の原点にもなったポリフェリックなロック・アルバム。
シューゲイザー、ギターロック、エレクトロニカなどを分解、脱構築し、ブリットポップ以降のUKロックの指標。

よく言われるのはこの辺り。要するに時代を書き換えた一枚。
陰鬱な社会状況と彼らの優れた音楽ががっちりと噛み合って、出来上がった傑作。

今のイギリスの好況やニューレイブ、ニューロック・ジェネレーションやらの価値観とは決して相容れないものでもある。
と同時に、ブリットポップの末期だった97年においても異彩を放っていた。
享楽性や逃避的な希望を徹底して排除し、現実や人間の精神、社会がいかに腐っているか、人生とは刹那であるということを表現しきった。

10年経った今でさえ、その破壊力は健在だ。まさに孤高のアルバム。
0コメント|59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月13日
自分の本当の好みとは少し違う音楽性のRadiohead。(暗めは好きですけどレディへは欝っぽい暗さなのでちょっと気分が合わないと・・。)
ただこのアルバムは本当に無駄がないと。アルバムの流れの中での音が美しいです。
これ以上のアルバムはちょっとなかなかお目にかかれない程のレベルかと思います。なので思わずレビューを書いてしましました。
曲の粒はThe Bendsの方が良い(聞き安い)と思いますが、アルバムトータルではこちら。
 Radioheadのアルバムはどれもレベルが高いと思います。その中で1枚だけ選べと言われれば個人的には頭一つ抜けてこのアルバム。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年12月3日
下のほうで音楽性がないと批判してる人がいるが、確かにこのアルバムより音楽性が高いものはいくらでもあると思う。でもこのアルバムはそういうところとは違うところで聞くものだと思う。要するにこの作品が放っている精神性に共感できるかどうかの一点のみに尽ると思う。俺は結構好きなほうだが、下の人が言っていることも理解できる。共感できない人からすれば多分あんな感じに思うだろう。(「共感できない=センスない」とかそういうことを言っているわけではない。)
0コメント|78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月26日
初めてこのアルバムを聞いたとき、当時中学3年生ぐらいだったんですけど、何が良いのかさっぱりわかりませんでした。陰気くさいし、アップテンポの曲は少ないし、歌詞は意味わからないしで、完全に過大評価されてるアルバムだと思いました。
でもいつからか、自分が歳を重ねていくにつれてこのアルバムを聞き込むようになっていきました。自分の聞く音楽が変わったというのもあるのでしょうが、このアルバムの持つ音の説得力だったり、色だったりが聞く度に変化していったのです。初めて聞いてから10年近くの月日が経ちましたが、今でも聞き続けています。やはり、傑作なのでしょう。個人的にはKARMA POLICEが大好きです。
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月6日
それまで60年代、70年代の過去の遺産に依存してきた私がもっとも繰り返し聴いたアルバムである。過度の評価にどこか懐疑的になって敢えて聴かなかった90年代の最高のバンドの音はトムの線の細い寂しげなヴォーカルと重厚で不気味なバックサウンドにより、それまでのヘビーローテンションであったスティービーワンダーのInnervisionsに変わり私を支配していった。前出のInnervisions同様1曲目からラストまでメドレーのようなトータル的構成のため繰り返しアルバムを聴くことをお勧めします。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月18日
5曲目のLetdownの静かな出だしが2回に渡り徐々に音程が上がり最後は見事な最高の盛り上がりを見せるサビに変化します。鳥肌もの。なんでこんな事が思いつくの?このセンスハンパないです。芸術です。すばらしい。ありがとう。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月30日
はっきり言って、このアルバムで彼らがやろうとしていることの大部分は、70年代に、PINK FLOYDやGENESISがさんざんやってきたことである。そんなことは、長い間ロックを聴いてきた人間なら、誰にだって分かることだ。
したがって、「音楽革命的偉業」とか、「ロックの革新性」とかいった切り口から、本作を聴いたり評価したりすることは、かなり的外れであると僕は思っている。
しかしながら、だからといって、本作が不当に高すぎる評価を得ているなどと思うような人は、まずいないであろう。というか、もしそんな風に考える人がいるとするなら、そもそもロックそれ自体に対する思いが、それ程深くないんだなと言わざるを得ないと思う。
ここには、素晴らしい曲がある。歌がある。リリックがある。演奏が、プロダクションが、アルバムカバー、そしてアートワークが、それらすべてが揃っている。およそ、ロックミュージックが内包できる最高の要素の、その全てが存在しているのだ。
これはどこそこのあのバンドが、とか、それはあの時期のあの曲の、とか、そういった下世話な詮索を完全に否定し得るだけの、潜在的かつ顕在的なパワーに満ち溢れる楽曲によって、埋め尽くされているのだ。
つまり、本作の前に、言葉は無意味である、ということだ。
そういう作品に出会えた時、「ああ、ロックを聴いてて良かったな」と、つくづく思う。
このアルバムは、そんなアルバムだ。
ロック史、そしてポップミュージック史に、永遠に語り継がれる名盤である。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年9月20日
ロックの教科書に、太字で載ること必須の名盤。

発表当時、圧倒的な賞賛を得た本作だが、文明論や音楽史の文脈に沿って小難しい理屈をこねくり回すような解説をされることが多かった。

事実これ以降、バンド自身が頭でっかちの前衛芸術へと向かってしまったことを考えると、本作における情熱とテクノロジーのバランスは奇跡的ですらある。

アルバムを通して聴けば構成のすばらしさに唸らされるが、ちょこちょこっと試聴しただけでは逆に退屈に感じてしまうかも知れない。

あえて聴き所をあげるならば、映画「ロミオ&ジュリエット」の主題歌となった「Exit Music」で締め付けられた感覚が、次の「Let Down」で一気に解放されるところ。

ヘッドホンで聴いてください。鳥肌が立ちます。

本当に背筋がぞくぞくするような音楽に、生涯どれほど出会えるだろうか。

英語が分からなくても、ロックの知識がなくても、体が証明してくれる傑作。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年9月27日
レディオヘッドの作品は一度も聞いた事がなかったのですが、ブラッドメルドーが自身のピアノトリオで、彼らの作品「イグジットミュージック」を演奏しており、原曲を聞いてみたくなった事、また某雑誌でみたトムヨークの神経質そうな表情がとても印象的で是非一度聞いてみようという事で購入しました。
こんなアルバムがあるのかと少なからずショックを受けたのですが、世界のある種の状況に対しての諦観と痛烈な攻撃が美しいメロディで歌われており、少し心の痛みを感じる程なのですが、アルバム全体を繰り返し聞いていると、どこか希望を感じさせる力強さがあり、とても素晴らしい作品だと思います。
また一音一音に対する繊細さと、ロック音楽によって何かが出来る(または出来ない)という事を真摯に考えている事が伝わってくる点で、70年代の偉大なアーチストに共通する何かを持っている、とても素晴らしいバンドです。
ただし聴く回数はあまり多くなっていません。
聴く側にある種の心構えを要求する(寝起きにはとても聴けない)部分があるからでしょうか?
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年4月1日
「こんな作品どうやってつくったんだ?」というのが、
このCDに星を五個あげた人が持った感想だと思います。
発売して5年以上たったのにまた新たに好きな曲が見つかるような
このアルバムは本当に貴重です。レディオヘッドを初めて聴く人は
この作品から聴いてみると良いと思います。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,256