Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race DVD Blu-ray Bargain 2016Summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年1月4日
ブンブン唸るウッドベース的低音、ドンドン響くキック、張りのあるスネアの絶妙な間。切れのあるQ-Tipのラップとそれを映えさせるPhifeのラップ。持ってないけど、アナログ版で大音量で聴いたら気持ちいいだろうなぁー。欠点なしの100点満点で、個人的に3rdより2ndのこっちのほうがお気に入り。recommends(#1,#2,#3,#5,#8,#9,#10,#13,#14)
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月29日
出たのが古すぎて、リアルタイムで聴いてないので、このアルバムが持つ時代的な意味とかって全然分からないんだけど、よく言われる90年代前半のイーストコーストクラシックの中でも抜群に聴きやすいと思います。部屋の掃除のときとか生活の中のBGMとしてかけたくなる気持ちよさみたいなやつ。もちろん知らず知らずのうちに体がビートに乗って揺れてしまうんだけど。

Q-TIPのクールなラップから始まる1曲目を経て2曲目のBUGGIN'OUTの「ブーンブンブーンブブンブン」というベース(これ超かっこいい)とともにPHIFEの「Yo Microphone Check One-two What Is This?」が聴こえてきた瞬間、こりゃ間違いないと思えるはずです。
そっから、ヌビアンとダイアモンドDを招いたポッセ・カットの6や人気曲の9や11が合って
最後に永遠のクラシックであるSCENARIOまで、クールかつファンキーかつジャジー、もちろんセルフボースティングや先輩達へのリスペクトは忘れない、しかもポップ(ゲットー臭が薄く煙たさはそんなに感じないけど)。なんかこう、聴いてて目頭が熱くなってくる。ゲットーからそのままぶち込まれたみたいなハードコアなレコードもいいけど、こういう柔らかな音って、単純に聴いててすげえ気持ちいい。だからいつまででもかけていたくなる。

使い古された表現だけど、まさにALL TIME CLASSIC、それ以外言葉が見つかりません。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月15日
このアルバム発売当時、「check the rhyme」の12inchシングルを買って、曲の作りの良さに感動しました。とりわけ「ベースの音はどこからサンプリングしてるんだろうか?」と思わせる圧倒的なベースだったのですが、最近になってこのベースはサンプリングではなく、ジャズの大御所中の大御所、ロン・カーターによるものと知って、改めて音楽性の高さを再認識し、CDでアルバムを購入することにしました。ジャズ好き(ハード・バップ、モード・ジャズ)の方にもオススメです♪
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月16日
中に入ってる曲がどれだけ素晴らしいかはyoutubeなどでも確認できると思うので省略します。

しかし、音楽はネットで聴く派の人にも、このCDは是非オススメ!
それぞれの曲の「間」がとっても凝っているのが、CD全体を通して聴けば分かります。曲と曲の間がちょうどいいっていうのは、まさにDJありきのヒップホップの魅力ではないでしょうか。ロックやポップスの場合、あくまでただ無音のスキ間があるだけという感じですが、ヒップホップの良作なんかは「さて次の曲は〜?」という、なんかワクワクさせる工夫が凝らされている気がします。(ジャズのCDなら「休憩時間」に聴こえる)

ネットとかmp3とかで各曲をバラバラに聴くより、絶対通して聴いたほうがいいですよ!
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年3月30日
無人島には必ず持っていく HipHopの1枚。アルバム全体を貫く
ジャジーでクールなトーンとタイトなビート。
M 5じゃロン・カーターがベース弾いてるしね。
このセンスの良さがトライブだねぇ~!(と感心しきり)
もちろんラップもイケてます。Q-Tipもイイけど私はPhifeが
大好き!M 15のマイクリレーもサイコーですよ。
初めて買ったHipHopのシングルがM 11:Jazz(we've got)←超名曲!
という私にとっては忘れるに忘れられないエバーグリーン。
初めて聴く人にとってもそうでありますように。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月23日
『The Low End Theory』
訳すと『理論をぶち壊せ』というタイトルのこのアルバムは飽きることのない永遠のクラシック!!
説明不要のTribe Called Questの2ndアルバム。CDジャケットも秀逸!
心地よいジャズネタトラックの数々、トラックにマッチしたQ-TipとPhifeの掛け合いラップ、確実に1stより進化している。
特に好きなのはLeaders Of The New School参加の『Scenario』、サダトX、ダイアモンドD、ロードジャマル参加の『Show Business』

聴くものに迷ったら必ずこのアルバムに帰ってきてしまう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月26日
英語ラップは全然詳しくない僕が、初めて聴いた英語ラップ。初めは全然ピンとこなかった。だが、ことある度(勉強、掃除など)にかけていると、次第にその良さがわかってきた。とにかく聴いていて心地いいのだ。ブンブンドコドコ。始終落ち着いていて、低音。クール。それでいて、氷点下じゃない。涼しく包み込んでくれる、そんなアルバム。はっきり言って、輸入盤を買ってしまったからリリックの内容なんて全然知らない。だが、それでいいとさえ今は思う。なぜかって、何も余計なことを考えずに、この音に浸れるから。おすすめです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月26日
HIPHOP好きなら、持ってて損はない
とんでもない良作な一枚です。
1曲目で、もうやられてしまいます。
終わりまで、とことんクールなクラッシックです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
91年には様々なジャンルで傑作が上梓されまくってましたが、中でもこれホント最高。全編に通底するジャジーな佇まい。ブンブン言いまくるベースが堪らん。自分は英語も理解できないからリリックは何言ってるか分からないし、本作の背景にも興味が無ければ、そもそもヒップホップ自体があんまり好きでもないのだけど、このクールなファンクネスには抗えない。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年2月1日
内容はよいにきまっています。国内版とゆう事でボーナストラックが
入っていますが、その曲はREVISED QUEST FOR THE SEASONED TRAVELLER
というリミックス盤にも収録されていますので国内版にこだわる方に
おすすめします。
このアルバムはゴチャゴチャとした最近のHIPHOPとは違って夜中に1人で
コーヒーでも飲みながら聴ける・・そんな名盤です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,178
¥1,144