Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
プレスリリース
    2016
    2015
    2014
    2013
    2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
    2005
    2004
    2003
    2002
    2001
    2000
pr-logo-alt
Amazon.co.jp、商品の受取方法を新たに拡張
「店頭受取」における即日配送サービスを初めて提供開始


~全国の「ヤマト運輸営業所」における商品即日受取の新サービスを開始~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、本日11月13日(木)より、ご注文された商品の受取方法を拡張し、「店頭受取※」における即日配送サービスの提供を初めて開始いたしました。ヤマト運輸株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長 山内 雅喜、以下ヤマト運輸)の協力のもと、ヤマト運輸の営業所、全国約3,000店舗(年中無休)における即日商品受取が可能になります。これにより、お客様は「当日お急ぎ便(1回あたり514円)」の対象になる商品においては、営業所に到着した商品をその日の内に確実に受取っていただくことが可能です。さらに、Amazon.co.jpの会員制プログラム「Amazonプライム」(年会費3900円【税込】)にご入会いただくと、年間何度でも対象商品の即日配送サービス「当日お急ぎ便」が無料でご利用いただけます。

本サービスはヤマト運輸との配送サービスの利便性向上を目的とした取り組みの一環として実現いたしました。コンビニエンスストアにおける店頭受取サービスに続く受取チャネルの拡大となり、お客様の商品受取の選択肢が大幅に増えます。

本サービスでは、お客様はAmazonでご注文される際、注文画面のお届け先住所の選択で店舗検索を行っていただき、検索結果からご希望のヤマト運輸の営業所を配送先に指定していただくことで簡単にご利用いただけます。

Amazon.co.jpは、今後もお客様の配送サービスに関するご要望にお応えできるように、様々な選択肢を提供し、更なる利便性の向上に努めてまいります。  

※本サービスの開始に伴い、コンビニ受取と今回の営業所受取を含めてサービス名称を「店頭受取」に変更いたしました。「店頭受取」における即日受取は現時点でヤマト運輸営業所が対象になります。

<「ヤマト運輸営業所」 における即日商品受取の新サービス概要>

サービス開始日:2014年11月13日(木)

サービス名称:店頭受取

営業所の営業時間:8:00 AM-9:00 PM

利用方法:Amazonでご注文される際、注文画面のお届け先住所の選択にて店舗検索を行っていただき、検索結果からご希望のヤマト運輸の営業所を配送先に指定。ヤマト運輸の営業所に商品到着後、Amazonからお客様にeメールで商品到着のご案内をいたします。

受取方法:ご注文の商品をヤマト運輸の営業所でお受け取りの際、以下をお持ちいただきます。
・Amazon.co.jpからのメール本文(お受け取りになるお荷物のお問い合わせ番号)
・本人確認証(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポート、社員証、クレジットカード等)

Amazon.comについて
Amazonは1995年7月にWorld Wide Web上でスタートしました。Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire Phone、Fire タブレット、Fire TVなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。