ARRAY(0xa57ab8dc)
 
プレスリリース
    2014
    2013
    2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
    2005
    2004
    2003
    2002
    2001
    2000
pr-logo-alt
Amazon.co.jp、映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」ストアをオープン


~26,000本以上の東宝や松竹、ワーナー・ブラザース、20世紀フォックスなどの提供による国内外の映画、テレビ朝日やTBSを含むテレビ局のTVドラマ、アニメなどをKindle FireシリーズとWebブラウザでレンタル・購入して視聴可能に~

Amazon.co.jpは本日2013年11月26日より、映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」ストアをオープンいたしました。Amazonインスタント・ビデオでは東宝や松竹などの国内の映画会社やテレビ朝日やTBSなどのテレビ局による15,000以上の作品を含む26,000本を超える国内外の映画、TVドラマ、アニメ作品を取り揃え、うち10,000本以上のHD(高画質)コンテンツなどを便利な検索機能やカテゴリー別に選んで、レンタルまたは購入し、視聴していただけます。Amazonインスタント・ビデオのコンテンツは、レンタルは100円から、購入は1,000円からKindle FireシリーズやAmazon.co.jpのウェブサイトでお楽しみいただけます。

アマゾン ジャパン株式会社代表取締役社長のジャスパー・チャンは、「Amazonインスタント・ビデオストアを通じて、幅広い映像コンテンツを手ごろな値段で簡単に視聴いただけるようになり、日本のお客様により多くの選択肢をご提供できることを大変嬉しく思います。Amazonインスタント・ビデオなら、ご自宅にいながら、あるいは外出先でも好きな映画やテレビをその場でお楽しみいただけます。レンタルしたビデオを返却に行く必要はありませんし、延滞金も発生しません。」とコメントしています。

Amazon インスタント・ビデオでは「モンスターズ・ユニバーシティ」、「華麗なるギャッツビー」などのハリウッドのヒット作品をはじめ、日本映画の話題作「舟を編む」や人気のテレビドラマ「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」シリーズ、人気アニメの「ジョジョの奇妙な冒険」や「機動戦士ガンダムUC」など、幅広い品揃えからお選びいただけます。今後も順次品揃えを拡大していく予定です。

Amazonインスタント・ビデオのご利用は手軽で簡単です。
・Kindle Fireの「ビデオ」をタップしてストアにアクセスし、簡単に購入またはレンタルできます。レンタルしたビデオは、30日間以内にいつでも視聴を開始できます。
・無線LANに接続されていればすぐにコンテンツを見始めることができ、また購入後インターネットがつながらない環境でも再生できるよう、コンテンツをKindle Fireの端末にダウンロードしておくこともできます。
・Amazon.co.jpのウェブサイト上でも同様に購入やレンタルが簡単にでき、ストリーミングで視聴していただけます。
・ウォッチリスト機能を使えば、気になる映画やTV番組などのコンテンツをリストに追加し、後で好きなときに購入またはレンタルしてKindle FireやAmazon.co.jpのウェブサイトで観ることができます。
・Kindle Fire HDXなら、Miracast (大画面TVに無線でスクリーンを投影する機能) 対応のテレビにワイヤレスにタブレットのスクリーンを映し、コンテンツをお好きなスクリーンでお楽しみいただけます。
・ドルビー®デジタルプラス対応の視聴体験をお楽しみいただけます。Amazonインスタント・ビデオは、日本で初めてのドルビー®デジタルプラス対応オンライン映像配信サービスです。ドルビー®デジタルプラス搭載の新しいKindle Fire HDとKindle Fire HDXを使えば、日本で初めて、コンテンツから視聴機器まで一貫したプレミアムオーディオをご提供できることになります。

松竹株式会社の大角正 常務取締役は「今日は日本中の映画ファンにとって記念すべき日です。日本のデジタルエンターテイメント分野の成長性には非常に期待していますし、この歴史的な瞬間を迎えることができたことを嬉しく思います。」とコメントしています。

ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社の福田太一 ジェネラルマネージャーは次のようにコメントしています。「このたび、Amazonと一緒に日本のお客様にワーナー・ブラザースのデジタル映像作品を提供させていただけることを大変喜ばしく思います。11年以上にわたりビジネスパートナーとして様々な取り組みをご一緒させていただきましたが、いよいよ日本のAmazonのお客様に『ショーシャンクの空に』や『ハリー・ポッター』シリーズ、人気アニメの『ジョジョの奇妙な冒険』など、名作、ヒット作の数々をデジタルでお手軽にお楽しみいただけるようになりました。本サービスにより、デジタル映像ビジネスのさらなる活性化に期待しております。」

尚、本サービス開始を記念して、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」などの人気の映画が100円【注:SD(通常画質)の場合。HD(高画質)の場合は200円】でレンタルできるキャンペーンを実施しています(キャンペーン期間:11月26日~12月31日)。また、10月16日に発表したKindle Fire HDXシリーズかKindle Fire HDニューモデルを12月15日までにご注文いただくと、Amazonインスタント・ビデオのコンテンツご購入にご利用いただける2,000円分のクーポンがもらえるキャンペーンを実施いたします。キャンペーンの詳細はこちら(www.amazon.co.jp/kindle-aiv-promo)をご参照ください。
※キャンペーン期間は、予告なしに変更される可能性がございます。

Amazonインスタント・ビデオの詳細はこちら(www.amazon.co.jp/aiv)をご参照ください。

Amazon.co.jpでは今後も、お客様のニーズにお応えできるよう、Amazonインスタント・ビデオストアの品揃えの充実や利便性の向上に努めてまいります。

<「Amazonインスタント・ビデオ」主要コンテンツ提供会社・レーベル一覧(項目別に50音順)>
映画会社(邦画)
株式会社KADOKAWA、松竹株式会社、東映株式会社、東宝株式会社、日活株式会社
ハリウッドスタジオ
ウォルト・ディズニー、NBCUniversal、ソニー・ピクチャーズ、20世紀フォックス、パラマウント、ワーナー・ブラザース
テレビ局
朝日放送株式会社、株式会社NHKエンタープライズ、株式会社TBSテレビ、株式会社テレビ朝日、株式会社テレビ東京、株式会社フジテレビジョン、日本テレビ放送網株式会社、讀賣テレビ放送株式会社
アニメ動画・制作関連
株式会社キッズステーション、株式会社円谷プロダクション、株式会社バンダイチャンネル、株式会社マーベラスAQL、シンエイ動画株式会社
レコード会社
株式会社ポニーキャニオン、キングレコード株式会社、日本コロムビア株式会社
芸能事務所
株式会社ホリプロ、株式会社ワタナベエンターテインメント
映画配給会社
アスミック・エース株式会社、ギャガ株式会社、東宝東和株式会社、マイシアターD.D.株式会社


Amazon.co.jpについて www.amazon.co.jp

2000年11月1日に営業を開始したAmazon.co.jpは、お客様がオンラインで求めるあらゆるものを検索、発見できる、世界で最も顧客重視のストアであることを目指します。現在Amazon.co.jpは、5,000万種類を超える和書、洋書、CD、DVD、ソフトウェア、ゲーム、家電&カメ ラ、ホーム&キッチン、おもちゃ&ホビー、スポーツ&アウトドア、ヘルス&ビューティー、コスメ、時計、ベビー&マタニティ、アパレル&ファッション雑 貨、食品&飲料、ジュエリー、文房具・オフィス関連商品、DIY・工具、カー&バイク用品、楽器、ペット用品を取り扱っており、お客様はパソコン・携帯電話・スマートフォンを利用して、さらにはバーコード読み取り検索やフォト検索の機能などを備えたAmazonモバイルアプリを利用してのショッピングをお楽しみいただけます。
Amazon.co.jpは、業界最先端のオンラインショッピング・テクノロジーにより、信頼のおけるクレジットカード決済、代金引換による支払い、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い(先払い)、おすすめ商品機能、そして便利な1-Click オーダーなどのサービスをお客様に提供します。Amazon.co.jpでは、Amazon.co.jpが販売・発送する商品の無料配送サービスをはじめ、当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便、定期おトク便など、お客様のご要望にお応えし、様々な配送サービスを提供しています。
Kindleは世界で最も人気の電子書籍リーダーシリーズで、Kindle Paperwhiteは最も先進的な電子書籍リーダーです。
Kindle Paperwhiteは、コントラストがより美しくなった新しいディスプレイ技術、次世代のフロントライト、一段と早くなったプロセッサーに加えて最先端のタッチスクリーン技術、そして読者のことを徹底的に考えて作られた独自機能を備えています。最小・最軽量のKindleは、筑紫明朝を新たに追加し、より早いページ送りを実現しました。
新しいKindle Fire HDXは、息を飲むほど美しい7インチと8.9インチのHDXディスプレイ、2.2GHzクアッドコアプロセッサー、2倍に増えたメモリ、最長11時間持続の長時間バッテリー、Fire OS 3.0の独自の新機能を搭載。新しいKindle Fire HDは、HDディスプレイ、高性能プロセッサー、デュアルスピーカーをお手頃価格でお求めいただけます。
Amazon.co.jpは、米国ワシントン州シアトルを本拠地とするFortune 500企業であるAmazon.com, Inc.(NASDAQ: AMZN)の関連会社が運営するインターナショナル・サイトの1つです。Amazon.com, Inc.と関連会社は、www.amazon.com、www.amazon.co.uk、www.amazon.de、www.amazon.co.jp、www.amazon.fr、www.amazon.ca、www.amazon.cn、www.amazon.it、www.amazon.es、www.amazon.com.br、www.amazon.in、www.amazon.com.mx等のウェブサイトを運営しています。


将来予想に関する記述 (Forward-Looking Statements)

本リリースは、米国1933年証券法第27条Aおよび米国1934年証券取引法第21条Eに規定される意味においての「将来予想に関する記述(Forward-Looking Statements)」に該当する記述が含まれています。実際の業績は経営予想と大きく異なる可能性があります。これら将来予想に関する記述は様々なリスクおよび不確定要因により実績と異なる可能性があり、それらリスクおよび不確定要因には、競争、成長の管理、新たな商品、サービスおよび技術、営業結果の変動可能性、国際的拡大、訴訟および申し立ての結果、フルフィルメントセンターおよびデータセンターの最適化、季節的要因、取引契約、買収および戦略的提携、外国為替相場、システム中断、在庫、政府規制と課税、支払いならびに不正行為などが含まれます。その他Amazon.comの業績に影響する可能性のある事項については、最新のForm 10-Kのアニュアルレポートなど、同社が米国証券取引委員会(SEC)に提出している文書にも記述されています。