ヘルプページ検索:

ラベル有り在庫の納品

Amazonフルフィルメントセンターに納品する各商品には、バーコード情報が記載されたスキャン可能な商品ラベルが必要になります。単一のバーコード情報を持たない商品(例:複数の色やサイズがある商品ですべて同じバーコード情報の場合)は、製品コード(JAN)、またはFNSKUの商品ラベルをセラーセントラルから印刷する必要があります。

商品ラベルの貼付が必要な商品を納品する際には、FBA納品手続きのページからラベルを印刷することができます。既に納品設定が完了している場合でも FBA納品手続きのページにアクセスすることが可能です。

出品者用に作成されるAdobe Acrobat PDFの例:

商品ラベルの例:


オンラインの在庫管理機能が対応しているラベルのサイズは以下の通りです。

  • A4判21面(38.1 mm x 63.5 mm)
  • A4判24面(33.8 mm x 64.6 mm)
  • A4判24面(33.9 mm x 63.5 mm)
  • A4判24面(33.9 mm x 66.0 mm)
  • A4判24面(35.0 mm x 66.0 mm)
  • A4判24面(36.0 mm x 70.0 mm)
  • A4判24面(37.0 mm x 70.0 mm)
  • A4判27面(29.6 mm x 63.5 mm)
  • A4判40面(29.7 mm x 52.5 mm)  
  • US Letter30面(1″ x 2 5/8″)

各商品ラベルには、次の要素が含まれています。

  • FNSKU: Amazon フルフィルメント センターで各商品の識別に使用する識別子。複数の SKU が同じ FNSKU を持つこともある。これは商品ラベルに印刷されている識別コードで、Amazon に送付された各商品を識別する。
  • 商品名: 本のタイトルまたは商品名
  • コンディション: 商品のコンディションを説明している。

商品ラベル注意点

商品ラベルを印刷後、商品に貼付し商品を発送用に梱包します。商品ラベルが正しく発行・貼付されていないと受領することはできませんので以下を必ず確認してください。

  • 市販のラベルシールを使用してください。なお、シールタイプではなく、通常の用紙に印刷した商品ラベルをセロテープで貼り付けないでください。商品紛失の原因となります。
  • 商品本体に直接ラベルを貼付する場合は、不用となった際に剥がすことができる剥離タイプのものをおすすめします。(例:コクヨKPC-HH124-20(66.0 mm x 35.0 mm)など)
  • 剥離タイプを使用しない場合は、商品本体をシュリンクラップ等で個包装した上からラベルを貼付することをおすすめします。
    なお、シュリンクラップの個包装には、余分な透明フィルムに空気が入らないよう商品にぴったりと巻きつけてください。
  • インクの擦れや不鮮明な印字を避けるため、ラベルの作成はレーザープリンタを使用してください。
  • ラベル規格は コード128 バーコードを使用しています。コード128 バーコード規格は、インターネットで利用することができます。最適な仕様は、コード128 コードセット A(英数字データ対応のコードセット)です。
    ※リーディングまたはトレーリングディジット(アプリケーション識別子またはチェックサム数)は使用していません。
  • バーコードを構成する1本1本の太さは0.33mm以上を推奨します。
  • バーコードの前後のスペース(Quiet Zone)は、ナローバー幅の10倍以上である必要があります。
  • ナローバーとワイドバーおよびナロースペースとワイドスペースの比率は1:25が最適です。
  • バーコードとスペースのコントラスト(PCS)は、0.3以上を推奨します。
  • 下地は白い色を使用し出来るだけ濃く印刷してください。
  • バーコードを自社にて印刷する場合や、バーコードを出品者自身で作成される場合は、基準を確認する、またはソフトウェアを購入する方法があります(無料または妥当な価格範囲で利用できるバーコードのアプリケーションが多数あります)。
  • 感熱紙を使用して印刷すると、時間の経過とともに印字が薄くなり、バーコードが読み取れなくなる場合があります。ラベルの印字には感熱紙を使用しないでください。

よくある不備: 以下のようなエラーが発生すると、処理時間の遅延につながり、受領できない場合があります。

  • 元々付いていたバーコードが隠れていない: ラベルを貼付する際には、製造元からのオリジナルのバーコード(JAN/EAN/UPC/ISBN)がすべて隠れるようにかぶせて貼付する(商品ラベル以外の不要なバーコードが見えないように注意)。
    →元々のバーコードが完全に覆われていない場合、エラーの原因となり在庫が紛失してしまう可能性があります。 また、複数バーコードがある場合は、商品ラベル以外のものを白いテープで隠すなどし、読み取りできない状態にしてください。

    <バーコード不備例>


    <受領不可例>

  • スキャン読み取りができない状態で貼付(円柱容器など):受領、出荷の際にスキャンにて読み取りが可能な位置にラベルを貼付する。


    <スキャン読み取り不可例>


    <スキャン読み取り可例>

  • 商品ラベルが剥がれやすい状態で着荷:商品ラベルは、必ず貼付する面が全て商品に接するよう貼付してください。輸送中や作業中にラベルが剥がれ、商品紛失の原因となります。※商品ラベルが剥がれやすい状態で着荷した場合、倉庫で受領いたしかねる場合がございます。

その他よくある不備:

  • 商品ラベル(ステッカー)が貼付されていない
  • 誤ったラベルが貼付されている(ラベルと商品が一致しないなど)
  • 商品ラベルをスキャンできない(プリンタのインク/トナーが薄い、ラベル内の表示が滲んでいる)
  • 商品ラベルの情報が不足している(バーコード、FNSKU、商品名がない)
  • 商品がウェブサイトにない/商品名が不明(出品登録をする必要がある)
  • 商品がカタログ内のものと一致していない(製本、バージョン、版が間違っているなど)
  • 到着予定の数量以上の商品が納品された(数量超過)

追加情報:

  • 商品のラベルは購入者がはがせるものを使用してください。
  • Amazon では、誤った商品ラベルが貼付されている商品について、所有者が不明の場合は破棄または処分、所有者が判明している場合には出品者の費用負担で商品にラベルの再貼付を実行する権利を留保します。

薬事法関連

薬事法における化粧品や医薬部外品に関しては、製造業者・製造販売業者の責任のもと法定表示が定められております。
納品する商品が化粧品・医薬部外品の場合、薬事法上必要な表示(下記参照)がすべて見えるように商品ラベルを貼付してください。また、化粧品・医薬部外品以外であっても成分表示が隠れないように商品ラベルを貼付してください。成分表示が確認できない場合は、受領の保留もしくは商品の返送を行うことがありますのでご了承ください。 法定表示と元のバーコードが隣接して表示されているため、商品ラベルがバーコードと法定表示にかかる場合は、商品のバーコードを白紙のラベル等で隠したうえで透明な袋に入れ、袋の上から商品ラベルを貼付してください。

薬事法上必要な表示
日本語で書かれた
  • 製造販売業者の氏名又は名称及び住所
  • 「製造販売届書」で届け出た製品の名称
  • 製造番号又は製造記号
  • 成分の名称
  • 「医薬品」、「医薬部外品」の文字(化粧品にはありません)
  • 効果・効能
  • 使用上の注意
  • 貯蔵方
  • 重量、容量、数量
  • 警告・禁忌

薬事法における化粧品の表示に関する参照サイト:
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kenkou/iyaku/sonota/license/g_katahe/cosme/c_label/

Amazonブランド登録

出品者がブランド所有者でAmazonブランド登録から登録している商品の場合*、商品ラベルの貼付をAmazonテクニカルサービスに依頼して免除することができます**。Amazonブランド登録から登録していない場合は、やむを得ない事情がある場合を除き、商品ラベルの貼付を免除することはできません。

*商品にJANコードの記載があり、混合在庫として取り扱い不可のカテゴリーの商品に限ります。
**以下の内容をお問い合わせフォームに入力し、Amazonテクニカルサポートに依頼してください。

依頼方法: テクニカルサポートにお問い合わせ > フルフィルメント by Amazon > 納品設定
  • JAN
  • ASIN
  • 商品名
関連トピック:

出品者サポート

出品用アカウントを取得されている場合は、セラーセントラルのページ下に表示されている「テクニカルサポートにお問い合わせ」リンクよりお問い合わせください。