花王 ヘルシアストア

おすすめヘルシアはコレ

ヘルシア緑茶

ヘルシア緑茶は茶カテキンの不純物を取り除くことで、旨みと苦みの絶妙なバランスを実現しました。 家庭でいれた濃いお茶に近い、緑茶葉の濃く深い味わいが楽しめます。 ヘルシア緑茶すっきりは、茶葉の持つ香りと旨みを生かしながら、苦みをおさえてすっきりとした味わいに仕上げました。

五穀めぐみ茶
五穀(はと麦、とうもろこし、発芽玄米、大豆、大麦)の素材をしっかりと感じられる、香ばしく、すっきりとした味わいが楽しめます。
ヘルシア 五穀めぐみ茶 500ml×24本
ヘルシア 五穀めぐみ茶 500ml×24本
5つ星のうち 4.1 (55)
価格:¥ 4,236
在庫あり






ヘルシアウォーター
水分補給も考えたハイポトニック設計。後味すっきりのグレープフルーツ味(無果汁)・カロリーオフ。
さわやかなグレープフルーツ味で、喉が渇いたとき等の水分補給に適しています。
普段の「歩く」場面に合わせて飲用することで、より効果的に体脂肪対策ができます。


ヘルシアスパークリング
程よい炭酸の刺激を楽しみながら体脂肪対策ができます。
『ヘルシアスパークリング 白ぶどう』は、さわやかな白ぶどうの果実感のある香りと、 甘さ控えめで後味すっきりとした味わいが楽しめる大人向けの炭酸飲料です。
ヘルシアスパークリング 500ml×24本 ヘルシアスパークリング 白ぶどう 500ml×24本
ヘルシアスパークリング 500ml×24本
5つ星のうち 4.5 (19)
価格:¥ 4,236
在庫あり
ヘルシアスパークリング 白ぶどう 500ml×24本
5つ星のうち 4.7 (6)
価格:¥ 4,236
在庫あり









ヘルシアのよくあるご質問

効果について

Q. 他のヘルシアシリーズと効果に違いがあるの?
A. 体脂肪への効果に違いはありません。
(ヘルシア緑茶、ヘルシア五穀めぐみ茶、ヘルシアウォーター、ヘルシアスパークリングは)いずれも「体脂肪が気になる方に適した」特定保健用食品です。茶カテキンの含有量も540mgで同じです(一日の摂取目安量当たり)。一日1本継続して飲むことによる体脂肪への効果に、違いはございません。

Q. どんな人が飲めばいいの?/飲み続けるとどうなるの?
A. 体脂肪が気になる方にお勧めします。ただし、美容・痩身を目的としたものではありません。体脂肪が気になる方が健康の維持・増進のための食生活の改善にお役立てください。
平均BMI26の方に、毎日1本、12週間飲み続けていただいた結果、おなかの脂肪が低減しました。

Q. ヘルシアは運動をしないと効果がないの?
A. 運動をしなくても、ヘルシアの脂肪を消費しやすくする効果は期待できます。
ヘルシアの継続飲用により、体内での脂肪燃焼の効率を高めることで、食事の脂肪燃焼量や、生活行動での脂肪燃焼量が高まることが確認されています。
ただ、運動をするとより多くのエネルギーを体が消費するので、より効率的に脂肪対策が期待できるとともに、健康づくり全般にとっても良いことですので、運動習慣の実践もおすすめしています。

Q. ヘルシアは食事と一緒に飲まなくても効果はあるの?
A. ヘルシアは継続飲用により、体内での脂肪燃焼の効率を高める(脂肪を消費しやすくする)ので、飲用は食事場面に限定されず、1日の生活の中でいつ飲んでいただいても効果が期待できます。
*同じ「体脂肪対策」のトクホ飲料でもメカニズムは異なりますので、製品に記載されている摂取方法をよくお読みいただき、ご自身に適したものをお選びください。


成分について

Q. 妊娠中ですが、飲んでも大丈夫?/幼児が飲んでも大丈夫?
A. ヘルシア緑茶には1本(350ml)に、急須で入れた緑茶であれば湯のみ約3杯分、コーヒーであればカップ1杯分くらいのカフェイン(約80mg)が含まれております。
ヘルシア五穀めぐみ茶、ヘルシアウォーター、ヘルシアスパークリングには、1本(500ml)に、急須で入れた緑茶であれば湯のみ半分、コーヒーであればカップ5分の1杯分くらいのカフェイン(約15mg)が含まれております。
お茶やコーヒーを日頃から控えている場合は、同様に飲用をお控えください。
また、妊娠の可能性がある方、妊娠中の方、あるいは授乳される方などは念のためお医者さまにご相談の上、その指示に従ってください。

Q. 茶カテキン540mgって、どれくらいの量?
A. 540mgは、急須でいれた緑茶にすると、湯のみ約5杯分の茶カテキン量に相当します。
※五訂食品成分表抽出条件*での花王調べ。湯のみ1杯155ml。
*抽出条件 煎茶10g、湯量430ml、抽出温度90℃、抽出時間1分


五穀めぐみ茶について

Q. 麦茶代わりに幼児や子供に飲ませてもいいの?
A. ヘルシア五穀めぐみ茶には、1本(500ml)に、急須で入れた緑茶であれば湯のみ半分、コーヒーであればカップ5分の1杯分くらいのカフェイン(約15mg)が含まれております。カフェインを理由にお茶を日頃から控えている場合は、同様に飲用をお控えください。

Q. 小麦アレルギーですが、飲んでも大丈夫?
A. 通常の麦茶飲料と同様にお考えいただいて結構ですが、小麦アレルギーのある方でご心配な場合は、医師にご相談ください。

Q. 温めて飲んでもいいの?
A. 温めても有効性に変わりはありません。ただし、加熱しすぎると風味を損なう原因になります。また、ペットボトル容器はコールド専用容器ですので、温める場合は必ず別の容器に移し替えてください。

Q. 冷たい時と常温の時とでは、味に違いを感じるのはなぜ?
A. 味覚は温度に影響されます。温度によって中身の成分その他に変化が生じているわけではないのでご安心ください。


ヘルシアスパークリングについて

Q. 冷たい時と常温の時とでは、炭酸の強さに違いを感じるのはなぜ?
A. 炭酸の強さは内容液に溶け込んだ炭酸ガスの量によって違いが出ます。常温より低温の方が炭酸ガスがよく溶け込みます。冷やした状態で美味しくお飲みいただけるように風味を設計しておりますので、ぜひ冷やしてお飲みください。
※炭酸ガスが抜けても、体脂肪への効果に違いはございません。

Q. カロリーが、ヘルシアウォーターより多いのはなぜ?
A. ヘルシアスパークリングは、クエン酸をヘルシアウォーターより多く配合している為、カロリーが若干高くなっています。

Q. 熱量18kcalは、他の飲み物と比較するとどれくらい?
A. ヘルシアスパークリングの熱量は、1本当たり18kcalです。
一般に多くの飲料のパッケージ栄養表示で見られる100mlに直してみると、3.6kcal/100ml(≒g)になります。これは濃い目のお茶やコーヒーと同じくらいのわずかな量です。
※急須でいれた緑茶 2kcal/100g、ドリップ式コーヒー 4kcal/100g(五訂食品成分表より)

Q. 「飲みすぎるとおなかがゆるくなる場合がある」と表示してありますが、なぜ?
A. ヘルシアスパークリングには大量に摂るとお腹がゆるくなるエリスリトールという甘みの成分が、非常に僅か(※)ですが含まれています。大量に摂るとお腹がゆるくなる場合があります。通常の飲用量では問題ございませんが、体調や体質によっては影響が出る可能性もあります。また水分を多量に摂ることも、お腹がゆるくなる原因になりますので、飲みすぎにはご注意ください。
※ヘルシアスパークリング1本当たりの配合量は、下痢を起こす可能性があると言われる量の1/10以下。

Q. 果汁が入っているのに「無果汁」と表示してあるのはなぜ?
A. レモン果汁を含んでいますが、果汁の含有量が5%未満の場合は「無果汁」と表示することが定められている規約に従って、「無果汁」と表示しています。



Amazonが発送する商品は通常送料無料

ヘルシアストーリー





ヘルシアのよくあるご質問
「ヘルシア」の効果や「どんな人が飲んだらよいか」、「妊娠中の人や、幼児も飲めるのか」など、よくあるご質問を掲載しています。

矢印よくあるご質問を見る

花王ヘルシアコーヒーストア

男磨きストア