Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard ギターエフェクター ProcameraStore インポートブランド腕時計&ジュエリー Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
CCRさんのプロフィール > レビュー

プロフィール

CCRさんのコンテンツ
ベストレビュワーランキング: 227,321
参考になった: 80

ガイドライン:Amazon.co.jp コミュニティのガイドラインについてはこちらを参照してください。


CCRさんが書き込んだレビュー

表示する順番:  
ページ: 1 | 2
pixel
あの頃映画 松竹DVDコレクション 約束
あの頃映画 松竹DVDコレクション 約束
DVD ~ 岸恵子
価格: ¥ 1,882

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 「旅の重さ」と本作で斉藤耕一は大のお気に入り監督になった。, 2015/4/9
Amazonで購入(詳細)
この年、監督斉藤耕一は本作と「旅の重さ」を立て続けに発表して、この2本は本当、甲乙つけがたい傑作である。どちらも北と南の旅情ロケだが撮影が素晴らしく流石カメラマン出身の監督なので秀逸である。ショーケン萩原健一が当時スタッフで参加し急遽代役で主役に抜擢されたというエピソードが嘘みたいな話だ。それ位この役にはまりきっている。冒頭の列車内の芝居に見えない余りに自然なチャラ男ぶりが絶妙に可笑しく、こんな芝居を見せた役者は当時いなかったし衝撃的だった。もう「傷だらけの天使」は既に完成されていたのだ。この黒コートでがむしゃらに走るシーンが直後の「太陽にほえろ!」マカロニの黒スーツで全力疾走するタイトルシーンに繋がった。この2作で一躍トップに躍り出た斉藤耕一がこの勢いで次作ATG「津軽じょんがら節」でその年のベストワンを獲得したのは間違いなくこの2本の影響が加味されている。しかし、どうした事か斉藤はこれを最後に以降全く精彩を欠いてついに亡くなる迄二度と輝く事はなかった。勝新と高倉健で期待の高かった「宿無」、「約束」の再現を狙った様な「再会」(野口五郎ではショーケンの代わりは無理だ)、大作扱いで再起を図った浅丘ルリ子「渚の白い家」、中村雅俊「凍河」、再度野口五郎で「季節風」、北大路欣也「竹久夢路物語恋する」、どれも惨敗で、あの2作が余りに素晴らしかったせいでどれだけ期待を裏切られたか知れない。こんな天国と地獄を味わった監督はいないのではないか。


愛と憎しみの伝説 [DVD]
愛と憎しみの伝説 [DVD]
DVD ~ フェイ・ダナウェイ
価格: ¥ 927

29 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 フェイダナウェイ転落の1本がついに観れる。, 2015/4/8
レビュー対象商品: 愛と憎しみの伝説 [DVD] (DVD)
オスカーを獲った「ネットワーク」まで破竹の勢いだったフェイダナウェイが以降全く精彩を欠いて消えていった事が当時非常に印象が強かった。
「アイズ」「チャンプ」も期待外れだったが、確か本作はその前でオスカー後の勝負作だったのではないか。それが日本未公開と知って余程出来が悪いんだなと当時思っていた。監督が「泳ぐひと」は素晴らしかったがそれ以降はぱっとせず、確かダナウェイは「ドクホリディ」で1回組んでいたフランクペリー。これも未見だが評価は不発だった。ただ噂ではダナウェイが怪演していて異色作との事なのである意味期待している。それにしてもツタヤオンデマンドでのみ観れていた一連の作品がここにきて1000円レベルで立て続けに購入出来るとは一体何なんだ。「夕日の群盗」はどうしても早く観たかったから4000円位で買ってしまった。このツタヤシリーズは作品によっては画像が酷く「氷壁の女」なんかVHSレベルで、それでも4000円だ。「パワープレイ」も別の通販で5000円位していた。酷くないか。
コメント コメント (1) | 固定リンク | 最新のコメント: May 23, 2015 11:29 PM JST


セルピコ ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]
セルピコ ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]
DVD ~ アル・パチーノ
価格: ¥ 3,373

6 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 この作品のメイキングがついに観られるとは感無量, 2015/2/13
ビデオ、LD、DVDとずーっと東北新社版でメイキングなど皆無でいつも原作者ピーターマーズ絡みで「バラキ」とセットで販売されていた本作がついに一本立ちしてメイキングが観られるのは感激なのだが果たして既に亡くなっているシドニールメットのコメントが聴けるのかが不安である。最低限パシーノのこの作品への想いをじっくり聴きたくてしょうがないのだ。何かと云うとこのコンビの次作「狼たちの午後」ばかり目立っているが私は本作の方が想い入れが強い。ミキステオドラキスのサントラも秀逸である。
コメント コメント (1) | 固定リンク | 最新のコメント: Jul 28, 2015 10:05 AM JST


1900年 Blu-ray (2枚組)
1900年 Blu-ray (2枚組)
DVD ~ ロバート・デ・ニーロ
価格: ¥ 5,736

18 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 いつになるかと待ち続けてようやくその日が来た。, 2012/4/30
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 1900年 Blu-ray (2枚組) (Blu-ray)
ビデオ、LDは割とすんなり出てからDVD化の噂が出てこなくて一体いつになることやらと思っていたら、いきなりBDとは嬉しいし、「暗殺の森」と同時に出るとは商売が上手い。どちらもベルドリッチの作品中ダントツの素晴らしさである。特に「1900年」はまだ大物になる前にデニーロとドパルデューを起用したベルドリッチの先見の明である。更にこの作品最大のインパクトをもたらしたサザーランドの怪演である。映画史に残る悪役であり彼のベストアクトだと思っている。少年を惨殺するシーンは今でも目に焼き付いている。5時間もある長尺を全くだれる事なく一気に持っていく力量と独特のカルト臭を発散するこの作品は自分にとって特別な作品である。ただし唯一気になっているのは言語がイタリア語か英語かという1点である。イタリアの話ではあるのだが吹き替えされると自分には興醒めでやはり英語で彼等の生の言葉を聞きたい。両方あれば文句なしである。
コメント コメント (2) | 固定リンク | 最新のコメント: Jul 28, 2015 10:28 AM JST


ゴーストワールド [DVD]
ゴーストワールド [DVD]
DVD ~ ソーラ・バーチ
価格: ¥ 1,706

10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 単なる青春映画ではない、もっと奥の深い人間ドラマだ。, 2012/4/11
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ゴーストワールド [DVD] (DVD)
かなり前の作品で評判の良い作品とは知ってはいたが単なる十代の女の子たちの青春映画程度とナメていたのだが今回初めて観てその出来の素晴らしさに驚いた。もっと早く観るべきだった。それ位素晴らしい。これは学生から社会に出る人間の生き方の分岐点を鋭く、奥深く描いた人間ドラマであり軽いノリの青春映画等ではない。スカーレットヨハンソンを一般社会に適合していく人間の象徴として描き、廻りになじめずアウトサイダーになっていくソーラバーチを適合していけない人間の象徴として描いている。学生時代にはそんな事を気にする事無く共に楽しく過ごした友人同士が社会に相対時した時点で方向が離れていく様を見事に描いている。自分に顧みても実際に共感する話だ。途中ユーモアも交え音楽のセンスもタランティーノ映画的で今風なのがいい。解釈に迷うのが廃路になったバス亭で待ち続ける老人ノーマンの扱いである。ラスト彼はバーチの見ている前でついにバスに乗って街を離れる、続いてバーチも一人バスに乗って消えていくシーンに小さくTHE ENDの文字、これは一体何を作者は意図しているのか判断に悩む。劇中、バーチは自分は誰も知らずに突如消えていなくなるのが自分の理想だというセリフがあった。正にそれを実行したのだがこれは彼女の新しい旅立ちと取るか、老人のノーマンを意識するとこれは自殺を意味するのか分からなくなるが、そんな事も考えさせる点も興味深い映画なのだ。この一見ティムバートンかと思った監督がその後作品を発表していないのが大変残念である。製作が性格俳優ジョンマルコヴィッチというのも意外で素晴らしい。彼とスティーヴブシェミの「コンエアー」凶悪犯コンビがこんな異種の作品を作ったのが嬉しい。ラストのテロップ後にオマケの様に実はブシェミが単なる中年オタクではなくケンカも強かったというオチも愉快だ。


動脈列島 [DVD]
動脈列島 [DVD]
DVD ~ 田宮二郎
価格: ¥ 4,038

20 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 「新幹線大爆破」の方が断然好きだ。, 2012/4/11
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 動脈列島 [DVD] (DVD)
同じ時期に新幹線を扱ったサスペンス映画、本作と東映の「新幹線大爆破」は当時話題となった。どちらも興業的には振るわなかったが「大爆破」はフランスで好評を取り逆輸入の形で凱旋公開するなど健さんを筆頭とした社会のどん底であえぐ犯人グループの捨て身の挑戦に犯罪者でありながら感情移入させてしまう泣ける作品であり一度上げたスピードがある速度に落ちると爆発するというハリウッド「スピード」も真似した抜群のアイデアが秀逸だった。比較して本作は正義感に燃える近藤正臣の孤独の挑戦、田宮次郎のアメリカ帰りのプロファイリングなどという言葉などなかった時代にその先鞭をつけたエリート設定はいいのだが肝心の犯罪実行過程の中で余りに幸運で不自然な犯人が警察の検問を潜り抜けるご都合主義とノロノロ運転のブルドーザーを無線操作して線路に落とすというそのノロさ故緊迫感が盛上らずに簡単に警察が操縦席に飛び移りエンジンを止めて終了という余りにあっけない計画失敗に拍子抜けしてしまう。更に関根恵子と延々と近藤を抱擁させてボーっと見ているだけの警察陣のラストの間抜けともいえる人の好さ、実際なら即取り押さえて逮捕でこんな事ありえないでしょう。「大爆破」は哀しいシーンのスキャット風の音楽も情感を盛上げる一要素だったが本作の音楽はサスペンス感が全く盛り上がらないスローな特徴のないダラーっとした音楽でこのテのリアルで緊迫感が絶対条件の映画で本作は決定的に重要な要素が欠けている。


栄光のル・マン [DVD]
栄光のル・マン [DVD]
DVD ~ スティーヴ・マックィーン

4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 はっきり評価の分かれる作品である。, 2012/2/25
レビュー対象商品: 栄光のル・マン [DVD] (DVD)
ストーリー性のないというレビューがあったが確かにこれはドラマではないのだ。スティーブマックィーンが自ら大好きなカーレースを扱って最大限ドキュメンタリーに近づけた作品にしたかった意図は明らかで、想像だがマックィーンは既存のレース映画のレースシーンの間に挿入されるウソ臭いメロドラマ風だったり説教臭い家族愛だったりの要素を排除したかったんだと思う。特にライバル視していたポールニューマンの先行して公開された「レーサー」は夫婦の葛藤を混ぜ込んで焦点のぼやけた酷い出来だった。彼はあんな映画を作りたくなかったのだ。だからこの映画はスティーブマックィーンというスターを好きでなかったり格好いいと思わない人には全然面白くないだろう。この映画のウリはあくまでもいかに彼を格好良く描くかに重点を置きレースの臨場感のみを追求した作品だからだ。


コンサート・フォー・ジョージ [DVD]
コンサート・フォー・ジョージ [DVD]
DVD ~ オムニバス
出品者:USKジャパン
価格: ¥ 7,560

5つ星のうち 4.0 ポールに「ワー・ワー」を唄ってほしかった。, 2012/2/25
迫力あるポールのイントロのピアノで始まる「ホワイルマイギタージェントリーウィープス」のクラプトンとの共演映像に魅せられて購入した。ビートルズ時代でもこの2人はこうして「ホワイトアルバム」でこの曲を収録したんだと改めて感傷に浸った。「レットイットビー」でもポールになめられていたジョージを追悼するコンサートにポールが出てきて彼の曲を歌う姿に何とも云えない気分になった。ビートルズ時代、ポールとジョンはジョージの曲を粗雑に扱い演奏に乗り気でなかったという話はよく色々な書籍で目にした。そんな彼がついに「アビイロード」でアルバム中一番の名曲「サムシング」を提供し、このグループが終わった事が何より嬉しい。彼を見ているとこつこつと続けた努力が報われるという勇気がもらえる。その名曲をポールがウクレレで演奏し自分のコンサートの定番メニューにしたのも感慨深いものがある。この追悼コンサートでも彼は余り出しゃばらず演奏に徹して仕切りはクラプトンに任せている印象が強い。一番興味深々だったのはビリープレストンだったか「ワーワー」を唄った事だ。この時のポールの表情が見たかったのだが映されていなかった。この曲をポールが唄ったら一番シャレが効いてて面白いのにと思う。「お前のお蔭で俺はこんなビッグスターになることが出来た」という皮肉の効いたフレーズをポールは一体どういう思いで聴いていたのだろう。


夜の訪問者 ニュープリント版 [DVD]
夜の訪問者 ニュープリント版 [DVD]
DVD ~ チャールズ・ブロンソン
出品者:【最大90%OFF!決算セール開催中!9月30日まで】★Remedia OUTLET★
価格: ¥ 1,479

13 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 冒頭部だけが素晴らしい。, 2012/2/25
Amazonで購入(詳細)
ブロンソン快進撃の真っただ中に公開され、成功作「雨の訪問者」にあやかった題名でウケを狙ったが出来は比べようもない。サスペンスで秀作「暗くなるまで待って」もあるテレンスヤングだがこの監督はコケる時は余りに見事に外す。ただただこの時期のブロンソンの輝く魅力でもっているだけの映画なのだ。命は冒頭部のブロンソン、ウルマン夫妻の家に夜中忍び寄る訪問者の緊迫感あるサスペンス描写で、これだけは良かった。以降はダルイ岩場を中心にした車の行ったり来たりの緩慢なストーリーで一向に盛り上がらず最後は海に場所を移してのクライマックスもどうという事もなく「狼の挽歌」と並んでこれ以降延々と続くブロンソンのB級アクションの出発点みたいな作品となった。


ラブ&ドラッグ [DVD]
ラブ&ドラッグ [DVD]
DVD ~ アン・ハサウェイ
出品者:SPEED☆STAR<新品税込・送料無料・迅速配送・代引き・ギフト・日時指定便・コンビニ配送可>
価格: ¥ 3,281

21 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 公開時あまりに評判にならなかったので失敗作だと思った。, 2012/2/25
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ラブ&ドラッグ [DVD] (DVD)
公開前から映画雑誌等でハサウェイが大胆に裸になったという話題ばかりが先行し、どんなエロい作品なのかと期待して待っていたがいつまでも公開の噂が聞こえず、そしたらいつの間にか単館でひっそりと公開しているではないか、これは明らかに本国アメリカでもコケたんだと察した。自分の記憶では一回も新聞広告さえ載らず、劇場でもパンフさえ存在しなかった。ハサウェイ、ギンレイホール、秀作の多い監督エドワード・ズウィックでありながら彼の今迄の作風と違うジャンルに挑んだのが災いしたのか。ハサウェイも裸になるが本題は病との闘いと製薬業界の内幕とシリアスな内容も絡むのでそんな下世話な作品ではないのでエロスは全く感じない。惨敗した割にはそれほどつまらなくはないのだが製薬業界、バイアグラ、病を抱えた女性とのラブストーリーとユーモアとシリアス両方詰め込んで、てんこ盛りし過ぎて焦点がぼやけてまとまりのない面があり、もっとテーマを絞り込んだ方が良かったのではないかという気がする。


ページ: 1 | 2