Nodyさんのプロフィール > レビュー

プロフィール

Nodyさんのコンテンツ
ベストレビュワーランキング: 66
参考になった: 4890

ガイドライン:Amazon.co.jp コミュニティのガイドラインについてはこちらを参照してください。


Nodyさんが書き込んだレビュー
(VINEメンバー)    (トップ100レビュアー)   

表示する順番:  
ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20
pixel
本多猪四郎 無冠の巨匠
本多猪四郎 無冠の巨匠
切通 理作著
エディション: 単行本(ソフトカバー)
価格: ¥ 2,700

22 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本多猪四郎の業績を正当に評価する素晴らしい評伝, 2014/11/23
これは素晴らしい。
余りの面白さに一気に読了した。
従来、特撮映画の本編部分を器用にまとめるだけの職人として軽視されてきた本多猪四郎を改めて評価、『ゴジラ』を始めとした傑作群に彼が果たした功績に対して、戦争体験など人となりを如実に表す逸話や談話を元に斬新な視点で真の巨匠として描き直す瞠目的な評伝。特に本多監督自身による脚本の修正や変更が如何に映画のテーマ性をより明快にする効果があったかという検証が見事で説得力がある。的確な註釈や貴重なスチル、写真類など資料性も大変充実。
本書に引用されているフランク・ヘネンロッター監督の発言「何故平成版のゴジラを本多に撮らせなかったのか?」という問いが日本人から出なかったのを我々は恥とすべきだろう。


この闇と光 (角川文庫)
この闇と光 (角川文庫)
服部 まゆみ著
エディション: 文庫

8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 まるで精緻な銅板画のような...名作の復活, 2014/11/22
レビュー対象商品: この闇と光 (角川文庫) (文庫)
著者の短すぎた生涯において、まさに最高傑作と呼ぶに相応しいゴシック・ミステリの復活。(1998年初刊)
解説で皆川博子氏も述べられている通り、物語の内容に少しでも触れるのは読者の驚きを奪う事になるので控えたい。ただし作者の企みの精緻さと巧妙さに舌を巻く事は間違いない。そしてあくまで文章でのみ構築可能な世界であるのにかかわらず、読後、脳裏には緻密に描かれた銅板画の様な鮮やかな光と影の情景が浮かぶ。
エレガントでデリケートな筆致、その中に類稀な美と冷ややかな恐怖を漂わせた名作中の名作。


リブロック リブロックR はじめてセット デラックス
リブロック リブロックR はじめてセット デラックス
価格: ¥ 5,400

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 安心, 2014/11/22
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
個々のパーツに丸みがあるので安心して遊べます。
他のブロック類に比べても着脱が簡単なのも良い。
発色が鮮やかに過ぎないのも逆に◎


不思議屋/ダイヤモンドのレンズ (光文社古典新訳文庫)
不思議屋/ダイヤモンドのレンズ (光文社古典新訳文庫)
フィッツ=ジェイムズ オブライエン著
エディション: 文庫
価格: ¥ 1,080

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 理知と幻想が共存する世界, 2014/11/19
[収録作品]
ダイヤモンドのレンズ
チューリップの鉢
あれは何だったのか?−1つの謎―
なくした部屋
墓を愛した少年
不思議屋
手品師ピョウ・ルーが持っているドラゴンの牙
ハンフリー公の晩餐

「ダイヤモンドのレンズ」に象徴的な近代の科学的理知と妖しい幻想が渦巻き共存する作品世界は独自の魅力を放つ。
「墓を愛した少年」の例えようもない孤独と憂愁、発表当時に世界を席巻していた中国趣味の発露が興味深い「手品師ピョウ・ルー」、ホフマンを思わせる「不思議屋」など名篇揃いであり、透明怪物との死闘を描いたスリリングな傑作「あれは何だったのか」(本書の白眉)に見られるように、SFの先駆者としても極めて重要な作家だ。
解説で紹介されている著者オブライエンの生涯もあまりに劇的で波乱に富んでいる。


甦る名探偵 (光文社文庫)
甦る名探偵 (光文社文庫)
雄輔, 岡村著
エディション: 文庫
価格: ¥ 864

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 日本ミステリの礎, 2014/11/19
レビュー対象商品: 甦る名探偵 (光文社文庫) (文庫)
収録作品
霊魂の足 / 角田喜久雄
銃弾の秘密 / 鬼怒川浩
不思議の国の犯罪 / 天城一
雪 / 楠田匡介
三月十三日午前二時 / 大坪砂男
うるっぷ草の秘密 / 岡村雄輔
歯 / 坪田宏
犠牲者 / 飛鳥高

名作『高木家の惨劇』にも登場する加賀美捜査第一課長のメグレを思わせる温かい個性が印象的な「霊魂の足」、チェスタトンのような形而上学的な面白さを感じる傑作「不思議の国の犯罪」、複雑で機械的な犯行トリックの興趣と異様な犯罪心理が絡み合う大坪砂男作品、以上の三作品はやはり別格。そして「雪」はかつてトリック解説本などで頻繁にネタにされた密室ミステリの古典的短編。
その他はいささか人工的に過ぎるトリックと古風な文体の作品が目立ち、あくまでマニア向けな内容であるのは否めないが、大戦後の日本ミステリの黎明期に大いに試行錯誤した当時の作家たちの情熱、これが現在のエンターテイメントの主流となった日本ミステリの礎となった事実を偲ばせるアンソロジーだ。


かかとちゃん おでかけ用 黒 22-27cm 1足
かかとちゃん おでかけ用 黒 22-27cm 1足
価格: ¥ 1,280

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 外出ヴァージョン, 2014/11/16
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
個人差はあると思いますが使用して二日ほどで効果が感じられます。
メッシュ地の部分採用で靴を履いても違和感がさほどありません。
保湿効果に加え、防寒効果もあるので冬の外出にも◎


かかとちゃんS-Mサイズグレー1足
かかとちゃんS-Mサイズグレー1足
価格: ¥ 1,328

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 優れた保湿効果, 2014/11/16
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
履いて二日ほどで効果が感じられます。
優れた保湿効果で、乾燥時期には手放せないアイテム。
最初は違和感あるかもしれませんが、すぐに慣れると思います。


カーティス
カーティス
価格: ¥ 866

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 クールな音の中に込められた真摯なメッセージ、記念すべきファースト・ソロ, 2014/11/14
レビュー対象商品: カーティス (CD)
1970年リリースの記念すべき最初のソロ・アルバム。
クールで抑制の効いた音と、時にロック的に感じられるダイナミズムの見事なミックス。
社会の矛盾や理不尽を問う真摯なメッセージ、切なく甘い感情表現、その両面を盛り込んだソング・ライティングが魅力的。
弦アレンジも心揺さぶる感動的なThe Making of Youやポール・ウェラーのフェイヴァリットとしても知られるMove on Upなどのマスターピースを収録。


バック・トゥ・ザ・ワールド
バック・トゥ・ザ・ワールド
価格: ¥ 918

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 社会への怒りと包み込むような柔和さが共存する名盤, 2014/11/14
タイトルはヴェトナム戦争からの帰還を意味する。
カーティス円熟期の傑作であり、理不尽な社会体制への怒りを込めた告発と、人柄が滲み出たような、聞き手を包み込む柔和さが共存するニューソウルを代表する名盤。
緊迫感を煽るストリングスとギターの絡みが絶妙なRight on for the Darknessや高揚感溢れるKeep on Trippin'など名曲揃いだ。


クレプスキュール物語2014
クレプスキュール物語2014
価格: ¥ 3,000

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 実験性と洒脱さが同居する素晴らしいオムニバス, 2014/11/13
レビュー対象商品: クレプスキュール物語2014 (CD)
今もそのブラジリアン・テイストが洒脱さを失わないアンテナに始まり、ポール・ヘイグによるスライの名曲カヴァー、ポストパンクの精神を象徴するようなドゥルッティ・コラム、1980年代ギターポップの最良の形であるペイル・ファウンテンズやルイ・フィリップによるボーダーボーイズとアルカディアンズの繊細な楽曲、さらにはクレプスキュールのアバンギャルドな実験性を代表するウィンストン・トンやタキシード・ムーンなどベルギー発のこの素晴らしいレーベルの歴史と今を伝えるオムニバス・アルバム。新録音としてアンテナの娘ベネロぺ・クィーンなど四組を収録。
かつてのファンには12インチ・シングルを探し求めた懐かしき日々が甦り、新たなリスナーにはラテンやファンク、さらには現代音楽やクラシックなど多様な音楽要素を取り入れ、先進的な試みを続けたレーベルの魅力が体験出来るはずだ。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20