Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
とおのとほさんのプロフィール > レビュー

プロフィール

とおのとほさんのコンテンツ
ベストレビュワーランキング: 3,041
参考になった: 2164

ガイドライン:Amazon.co.jp コミュニティのガイドラインについてはこちらを参照してください。


とおのとほさんが書き込んだレビュー (山形県東置賜郡)

表示する順番:  
ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20
pixel
零式艦上戦闘機ゼロ 21型&52型“世紀の競演” [DVD]
零式艦上戦闘機ゼロ 21型&52型“世紀の競演” [DVD]
DVD ~ バラエティ

5つ星のうち 3.0 特典映像のほうがなぜかよかった, 2016/6/25
青空や夕焼け空にノビノビと旋回する孤影・・・など映像は美しい。余計なナレーションはなく、ひたすら空飛ぶ雄姿を映すのみ!
世界で2機しかないという空飛ぶゼロ戦復元機。
だが、なんとなくしっくりこない。私の見たいゼロ戦ではなかった。なんだろう、これは。裕福な家族に拾われた捨て猫が元気にハシャイでいる姿をなぜか連想する。これは別にゼロ戦でなくてもよい映像だ。
ソロモン諸島で破損していたゼロ戦だというから、かつて操縦していたパイロットと魂の入っていたゼロ戦の冥福を祈る映像として、静かに観賞しようと思う。


Docomo/SoftBank ガラケー用USB充電ケーブル CW-110F
Docomo/SoftBank ガラケー用USB充電ケーブル CW-110F
出品者:まねきや(土日祝日はAM9:00受注分まで発送)
価格: ¥ 230

5つ星のうち 5.0 安くて助かります, 2016/6/23
Amazonで購入(詳細)
自分のガラケーにマッチしていてホッとしました。使えます! 職場で充電するのに自分の机上だと便利です。・・・ありゃ、机下にACコンセントをいま見つけてしまったよ。でも、机上での作業の方が何かと勝手がいいと思います。


ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)
ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)
DVD ~ 松坂桃李
価格: ¥ 3,663

5つ星のうち 5.0 純真であれば死者の蘇りはリアルだと思う, 2016/6/21
「最上のわざ」という詩が教会の礼拝の時に配られた。何の説明もなかった。けれど共同で配られたのだから、どなたかが他の信徒たちとシェアしたかったのだろう(あとで分かったが、牧師が配ったものだった)。
そこでネットで検索してみると「ツナグ」という映画が関連しているような感じだった。ネットではその関連の説明がなかった。
しかたなく「ツナグ」という映画を見た。ツナグとは生者と死者の間を取り持つ働きのできる人のことをいうようだ。
そんなことができるのなら、私も父に会いたいと思った。私も聞きたいことがあったし、報告したいこともあった。
「これは、お盆の時見るのがあってそー」と思った。お墓参りや親戚との交流が済んだ深夜、夜更かししてもいい貴重な夜は、なんの期待もしていない深夜テレビのドラマやDVDで時間をつぶすのが長年の習慣だからだ。大林宣彦監督「異人たちの夏」との出会いは思い出に残る出会いだった。
「ツナグ」はそんな印象に残る映画とはいえないが、同じくお盆系の作品といえるだろう。
主人公の歩美くんは、自分の役割に疑問を持つ。死者に逢いたいなんて生者のエゴではないか? と疑問を持つのは当然のことだろう。死者の方もけっこう絶好の機会ととらえて利用しているようだが、基本的には生者の都合で死者を呼び出しているから。お葬式だって遺された生者たちの気持ちを治めるためにしている儀式だ。私もそう思ったことがあったので、その違和感には共感しそうだった。その思いを過ぎると安っぽいオカルトになりそうではないか。
だが、それなら恐山のイタコたちに死者を呼び出してもらう家族や知り合いたちはどうか。彼らの行為は安くもなく、俗でもない。ひたすら純真だ。純真である限り、死者の蘇りはリアルだと私は思う。
  手は何もできない。
  けれど最後まで合掌できる。
  愛するすべての人のうえに、神の恵みを求めるために。


園長のあいさつ 保育場面の実例から学ぶ話し方
園長のあいさつ 保育場面の実例から学ぶ話し方
園長のあいさつ研究会著
エディション: 新書
価格: ¥ 1,944

5つ星のうち 5.0 役にたったゾ!, 2016/6/13
Amazonで購入(詳細)
園長の立場になるまでは、他人の挨拶などつまらなく、さっさと始めたい思いばかりだった。いざ、自分が挨拶する立場になると、じつに頻繁に挨拶をしなければならない。なんの心の準備もないままに、いきなり飲み会の挨拶をさせられ、ちょっと恥ずかしい思いをしてしまった。ステージでの所信表明的なスピーチには慣れていたが、即興的なものはまったくトンチンカン。本書を読んで、原稿を書いてみた。そしてそれを数度、声を出して練習してみた。バッチリでした。こんなことを数度繰り返すと、もうコツを体得して大丈夫ということになるのではないでしょうか。


ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]
ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]
DVD ~ ジャン=ステファーヌ・ソヴェール

5つ星のうち 4.0 当事者にしか見えないリアルさが感じられた, 2016/6/13
どうして最後は恋愛モードにしてしまったのだろう。最後まで狂犬でよかったと思う。
もちろん少女は相手のスキを見逃さず打ちのめす。私は狂犬を打ちのめす方がもっとよ
かったと思う。ともかく打ちのめすことでオチが着いたという気分は得られた。

アフリカのある国の内戦。少年狩りをして集め兵士に仕立てていく。正規の軍ではない
。民兵組織の変態だ。その組織をまとめている男は野心家だったのだろう。テレビ局を
襲撃したりして名を挙げたかったのだろう。けれども、大将といわれたその野心家は正
規軍に入れてもらえた。その時点で少年隊の利用価値は無になった。
マッドドッグが言い寄ると、元野心家は「大将」ではなく、伍長になったことを告げる
。そして過激な言動はもはやなく、口から出るのは大人らしい上っ面の平等思想。
マッドドッグは行き場を失う。そして狂犬から牙が抜け、少女に恋心のような感情を抱
くようになったのだ。

ジョニーマッドドッグはもの心がついたころから戦闘集団で生きてきた。彼はただの狂
犬ではない。報酬を得たり手柄を立てていい生活をするという彼なりの夢があった。た
だの精神異常者ではなかった。

一見ドキュメント風な仕立てであるが、流れる灰色の雲など風景の見事な映像が「映画
」であることに気づかせてくれる。みんな役者なのだ。しかし、当事者たちにしか見え
ないリアルさがある。それだけでもこの映画見る価値があるな。

見せ場というと、通称バタフライといわれている男の子が仲間の死を悼むために歌う場
面がよかった。胸を打つというようなウェットなものではなかったけれど。


ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
DVD ~ ドン・チードル
価格: ¥ 3,926

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 なぜジェノサイドが起きるのだろう・・・, 2016/6/11
面白く見させてもらった。ジェノサイドも路上にたくさんの死体が転がっていた、という状態で上品なものだった。これはミル・コリンという四つ星ホテルが舞台だったからか? おかげで安心して家族の無事を願うばかりの形で観賞することができた。
とはいえ、どうして内戦を国連軍がもっと大掛かりに介入しなかったのか、当時の事情を調べてみたくなった。
「ブラックホーク・ダウン」もアフリカのどこかの国へのアメリカ軍の介入のお話だったと思う。その時の事情とどう違うのだろうか。
その勢いで、コソボ問題にも興味が出てきた。こちらも錯綜しすぎてよくは分からない。信書の一冊でも読んでみようと思う。
ルワンダ出身の女性と龍上海に入ってラーメンを頼んだのだが、ルワンダ人はイスラムなのではと思って、チャーシューを食べてあげようとしたら断わられてしまった。ザンネン。
ルワンダの子どもたちの写真を何枚か見せてもらったが、美少女の国のようだ。
さて、ホテル「ミル・コリン」を主な舞台とした映画だが、支配人ルセサバギナの奥さんにはびっくりした。太田光のおくさんにそっくりなのだ。ヘアスタイルもそのスタイルが似合う面長な顔もそっくり。やっぱり美人の国だった。
四つ星ホテルというのはかなり力があるようだ。その支配人は軍や裏組織のトップらと巧みに交渉し、自己利益どころかたくさんの被害者(難民)をホテルへの避難を受け入れる。社長を通してフランス大統領とたくみに交渉し、難民を虐殺から守る。不眠不休の彼の働きは胸を打つ。家族愛もさることながら、交渉力に静かな感動を覚える。
ずいぶん前に見るべきだったのだが、こんなに面白いとは思わなかったのだ。


少年少女信仰偉人伝〈24〉ドレーパー (1982年) (豊かな人生文庫)
少年少女信仰偉人伝〈24〉ドレーパー (1982年) (豊かな人生文庫)

5つ星のうち 5.0 他人の幸福のために生きることがひいては神のために生きることとなり窮極の幸福を得 るということ, 2016/6/7
私はこの著書を読んで泣いた。ドレーパーという宣教師、その妻と娘の心意気に泣いた
。明治13年に来日。宣教師のかたわら、プライベートで盲人たちの生活向上のために教
育生活施設を立ち上げた。それも貧困のどん底だった盲人たちだったゆえに無料を貫い
た。
大東亜戦争のために帰米。しかし敗戦の日本への援助を惜しまなかった。
ドレーパーは決して裕福というわけではない。帰米して住んだ家はアメリカにしては小
さな家だったというし、私物など少なかったともいう。全身で宣教師をし、盲人の教育
に力を注いだのだ。
偉人とかなんだといっても、結局、私財を蓄え、家族に残す者たちがいる中で、この人
は本物だ、と思った。
宣教といっても、結局自分の目的として、蓄財の変わりに組織の中での栄達を目指すの
が普通だろう。ドレーパーはそれさえも固執しなかった。ひたすら盲人救済のための教
育生活施設の維持に生涯を注いだのだ。
人が幸福になることが何よりの幸福だということは知られたことだろう。彼とその家族
は時には無理解の迫害に耐え、空腹にも耐えたことだろう。彼らはしかし、夢と使命と
信仰で幸福だったと思う。


山口組三代目 [DVD]
山口組三代目 [DVD]
DVD ~ 高倉健
価格: ¥ 3,627

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ヤクザというキャラを通して描く人間の絆に胸が打たれる, 2016/6/6
レビュー対象商品: 山口組三代目 [DVD] (DVD)
今見てもいい映画だ。この度、なんでいいのか、少し分かった気がする。登場人物たちがみな少しバカっぽいのだ。そして温かい血が通っている。
何十年も前にVHSで観たのだが、それから間をおいて再び観たくなった。amazonでは高額な値段がついていた。持ち主のホンネが売りたくないということなのだろう。けれども、売りに出しておかないと「山口組三代目」の存在がamazonから消えてしまう。本画を愛する人がわざと高額な値段をつけていたのだ。

どうしても観たい場面が2ヵ所あった。冒頭の田岡少年のシーンと田岡青年が山口組の沖仲士の宿舎で小頭や先輩たちから受け入れてもらうシーンだ。とても印象に残っている。
何十年の時を経て再び画面と再会した。やはり胸を打つ。先に父を亡くし、いま母に死に別れた少年を誰も引き取りたがらない。みんな貧乏なのだ。余裕のある暮らしをしている者など一人もいない。竈で火の番をしている少年の顔を薪の火が照らしている。この映画冒頭のシーンはすでに名作だ。叔父叔母たちの話が聞こえて不安そうな、しかしけっしてくじけなさそうないい表情だ。少年の名前を知りたいと思った。いまやいい青年になっているだろう。役者をやっていないのか、名前は突きとめられなかった。

自分はご厄介になっている叔父夫婦に給料のすべてを捧げているのに少しも受け入れてもらえない肩身の狭さ。職場の横暴な上司。いいことなどちっともない人生そして世間。途方にくれていた田岡青年を拾ってくれたのが、小学校の同級生山口。彼は山口組二代目の弟でゴンゾウ(沖仲士)を仕切っている。ゴンゾウたちの迎え方が見事にいい。こびない、ベタベタしていない。さりげなく博打のコミュニティーに招いてくれている。同じ境遇、お互いに心に持つ傷をよく知っている者同士なのだ。しかも、頃合いを計って小頭(田中邦衛)は席を立ち新人の田岡を食堂に連れて行く。どんぶりに山盛りの飯を出してやる。今どきの人は分かるかどうか。日本は近年までみんながみんな腹いっぱい飯が食えることはなかった。飯を食わせることが一番のもてなしだ。しかし、やり方によっては屈辱感を持たれかねない。一人では食いにくかろうと、小頭は自分も飯を盛りつきあう。この、人の心の機微を十分に分かったこの上ない温かいもてなしに、田岡青年だけでなく、私も涙する。何度観てもいい場面だ。思えば、私も幼少期、隣近所の人々に夕食を食わせてもらった。家族の夕食の席に加えてもらって一緒に食べさせてもらった。ご馳走などではなく、ふだんの飯だ。1970年代まで私は経験している。思えば社会に出て、親の知り合いたちに出会うたびに、みな口々に、私の家に招かれて母の手作りうどんを食した思い出を語ってくれたものだ。みんな、おたがいさまだ。


マーラー:交響曲第8番
マーラー:交響曲第8番

5つ星のうち 5.0 親しみやすくて、いい曲だったなあ, 2016/6/4
レビュー対象商品: マーラー:交響曲第8番 (CD)
第8番は「千人の交響曲」とも呼ばれているが、わたしは「千人の合唱」と記憶してしまって直せないまま今日まで来てしまった。私にとって第8番は千人の合唱の曲だからだ。
この曲を知ったきっかけが、高校の時の深夜放送(AM TBS パック・イン・ミュージック?)でだった。
最後のしっぽの部分を聴いて「釣り逃した魚は大きい」というトラウマを抱えて数年過ごして、やがて、数十年忘れてしまっていた。
この度、聴きたかったという記憶が蘇った。現代はネット時代なので、すぐ検索してみると、演奏家には不評で、しかし聴衆には好評だということだった。
劇的に盛り上がるし、劇的に幕は下りているから、面白さが十分にあるためだろう。何十年もの時を経て全曲聴くことができたのだが、期待を裏切ることなく、わたしはすぐに好きになった。第9番よりはるかに親しみやすい。合唱ということもあるからだろうか。哲学小説とライトノベルほどの違いがあると感じた。


三代目襲名 [DVD]
三代目襲名 [DVD]
DVD ~ 高倉健
価格: ¥ 3,627

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 人間に必要なコミュニティーが描かれている, 2016/6/4
レビュー対象商品: 三代目襲名 [DVD] (DVD)
高倉健扮する田岡一雄が山口組二代目の山口登の後釜を嘱望され、三代目を襲名して、戦後、新しい勢力として既成の巨大勢力に立ち向かうまでの山口組の歴史を描く。

三部作で山口組の成り立ちから(?)二代目の死までを描いた赤井英和主演「鬼魄~二代目山口登~」も見たが、おもしろかった。このおもしろさの根源はもちろん、山口組という巨大組織が気になるところから来るものである。
「三代目襲名」では二代目が刺された傷の後遺症で死に、彼の遺言により田岡一雄が三代目を託されたところから始まる。
ちょうど、大東亜戦争の前後が舞台である。日本の戦後復興と歩調が合っている。そのあたりが、国民的関心の元になっているのではと思う。

高校の時の国語の先生の家柄が任侠系だったらしく、いろいろとヤクザの働きを教えてもらった。政治家たちがやくざ組織を選挙活動のときにいかに頼ったか。そうでなくても、たとえば正義面している大手新聞の拡大はヤクザの荒っぽい手口でなされたという。
本映画でも、終戦直後の混乱時期、三国人(在日アジア人)たちの組織への対抗勢力として、官憲の力の補完としてヤクザ組織が使われたことが描かれている。

ここまで見てきて、この映画を何十年か前にVHSで見たことを思い出した。「三国人」という言葉をその時知ったからだ。この度、改めて新鮮な思いで見ることができた。リアルな組織はとても怖くて近づけないものだろうが、映画で描かれている人たちにはとても温かい血が通っている。10数名で食卓を囲んでどんぶり飯をかっ食らっているシーンはほんとに「仲間たち」だ。人間に必要なコミュニティーが描かれている。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20