Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
LED LEPPさんのプロフィール > レビュー

プロフィール

LED LEPPさんのコンテンツ
ベストレビュワーランキング: 263
参考になった: 11085

ガイドライン:Amazon.co.jp コミュニティのガイドラインについてはこちらを参照してください。


LED LEPPさんが書き込んだレビュー
(VINEメンバー)    (トップ500レビュアー)   

表示する順番:  
ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20
pixel
ミツイシ 日向夏ドレッシング 340g
ミツイシ 日向夏ドレッシング 340g
価格: ¥ 982

5つ星のうち 5.0 ほどよい酸味 & 上品な爽やかさ, 2016/5/29
 宮崎県特産の日向夏を使用したドレッシングです。

 日向夏の果肉・果皮がたっぷりと入っていて、ジューシーでほどよい酸味。
 強い酸味を求める人には物足りないでしょうが、ほとんどの人にとっては丁度いいと思います。
 そして、柑橘系の爽やかさが口に広がります。
 
 ほどよい酸味に上品な爽やかさ。
 「野菜サラダが、もう一杯欲しくなる。」「毎日の食事で野菜サラダが楽しみになる。」
 そんなドレッシングです。
 物珍しさから試してみたのですが、とても美味しかったです。 暑い季節に合うと思います。 


シーサイド・センチメンタル
シーサイド・センチメンタル

5つ星のうち 5.0 淡い感じのAOR傑作, 2016/5/29
 1982年、Bobby Caldwellの3rdアルバムです。
(原題「Carry On」、邦題「シーサイド・センチメンタル」)

 1stと比べると音数が少なめで簡素な感じがし、2ndほど黒っぽさも感じない。淡いカラーのアルバム。
 初めて聴いたときは、このような印象を持ちました。
 でも、何度か聴くうちに、「やっぱりただものではない」と思うようになった作品です。

 おセンチなイントロからソウルフルなサビへと流れる(1)には、TOTOのエッセンスがある。
 STEELY DANのような浮遊感のある(2)では、ちょっとしたフレーズが楽曲の色をコントロールするよう。
 Jazzyなテイストのバラードをレゲエのリズムで聴かせる(3)。。。と、冒頭から魅かれる楽曲が続きます。

 中でも、私のお気に入りは、(6) "Jamaica"。
 「メランコリック・ソウル ~カリブ海風味~」とでも言いましょうか。
 Bobbyがソウルフルに歌うほろ苦いメロディは、滑らかなストリングスが加わることで聴きやすくなり、
「秘められたほろ苦さ」といった大人なニュアンスが出てきます。
 また、サウンドはアーバンでありながら、トロピカルなサウンドも効果的に取り入れられていて、よく出来た曲だなぁと痛感します。

 Bobby自身が、Vo, G, Key, B, Vibes, Marimba etcのパートを担当し、
他、Steve Lukather (G), David Williams (G), Steve Porcaro (Key), George "Chocolate" Perry (B),
Neil Stubenhaus (B), Jimmy Haslip (B), David Paich (Moog B), Jeff Porcaro (Dr), Mike Fisher (Perc),
the TOWER OF POWER Horns etc、豪華ミュージシャンを迎えて製作されています。

 「1st, 2ndと聴き進めているBobby Caldwellファン」「AORを多数聴いてきている人」に、オススメです。
 ただ、淡い感じのアルバムなので、「Bobby Caldwellを初めて聴く人」「AORになじみのない人」には、
正直なところ、オススメしにくいです。


シール 6:コミットメント
シール 6:コミットメント
価格: ¥ 2,442

5つ星のうち 5.0 クオリティの高い楽曲群 & David Fosterによる洗練された仕上がり!!!, 2016/5/27
レビュー対象商品: シール 6:コミットメント (CD)
 2010年、Sealの作品です。

 David Fosterプロデュースのクラシックソウルカバー集「Soul」(2008年)に続く作品で、
本作でもプロデューサーはDavid Fosterとなってます。
 私は、Sealは、プログレッシヴ(前衛的)なSoul/R&Bといった捉え方をしていますが、
一方、大人向けのSoul/R&B、ニュアンスとしてはAdult-Oriented Soul、みたいな捉え方をしている人もいます。
 本作は、David Fosterなので、やっぱり後者の捉え方がしっくり来ます。
 耳になじみやすい歌を軸に、ピアノやストリングスで雰囲気を盛り上げた楽曲が多く、アルバム全体の流れもスムーズです。

 パワフルでテンポのいいオープニング(1)から、一気にトーンを落として、またテンポを上げてくる(2)、
そして、しっとりしたバラード(3)という流れは、各曲の良さ & ギア裁きにグッと引き込まれます。
 クラシックソウル風でありながら、しっかりSeal印な(4)、しっとりした雰囲気にストイックな歌唱が胸を打つバラード(6)(9)、
切ないサビを力強く歌い上げる(10)、壮大でパワフルな(11)と、佳曲ギッシリ!
 (6)や(10)は、映画のサントラに入ってそうな仕上がりで、ドラマ性を感じさせます。

 とにかく楽曲のクオリティが高いです。各曲とも、いろんなバージョンを作れそう。
 また、バラードを聴いていると、
「ハスキーで魂のこもった歌声でありながら、しっとりした雰囲気を出す」、Seal独特の魅力を改めて認識させられました。
 
 「2nd以後、離れていた人」「『Soul』を愛聴している人」にオススメです。
 「近年の作品からSealを聴きたいSeal初心者」にとっては、非常に入りやすい作品だと思います。


国菊甘酒 900ml
国菊甘酒 900ml
出品者:ケンコーコム[2,052円以上送料無料]
価格: ¥ 712

5つ星のうち 5.0 まろやかで上品な味わい!!! , 2016/5/22
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 国菊甘酒 900ml (食品&飲料)
 福岡県・篠崎さんの「国菊甘酒」です。
 国産の米・米麹を使用した米麹甘酒。ノンアルコール。
 ≪2008年モンドセレクション「ダイエット食品&健康食品部門」金賞受賞≫

 粒は豊富に入っていながら、粒の大きさが小さめなので、サラリとした飲み口です。
 味は、甘さが十分にあるものの、やさしい甘さなので抵抗感なく飲めます。
 飲みやすい程度の甘さです。
 後味は、ほのかな甘みがあって、丁度いい感じになってます。
 なお、ラベルによると、1日の目安は「およそ180mlコップ1杯程度」とのこと。

 様々な甘酒がありますが、この「国菊甘酒」の印象は、「上品」「上質」「まろやか」。
 飲みやすいので、女性やお年寄りも含めて、幅広い方にオススメしやすいです。
 特に、「上品」「上質」といった言葉に弱い方には、オススメです。

 味の好みは人それぞれという前提で、
この国菊甘酒と、「ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml」の2種は飲み比べたいところです。
 ちょっとしたお楽しみにもなりますし。


ゴールド・エクスペリエンス
ゴールド・エクスペリエンス

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 まさしく、The Gold Experience! 90’s Prince 名盤!!!, 2016/5/22
 1995年、The Artist Formerly Known as Princeの作品です。

 アルバムとしては、改名後・第1弾となります。
 Funk, Rap, R&R, Pop, バラード etc、多彩な音楽が繰り広げられますが、本作はRock色が強く出ているのが特長的。
 ストレート、直球勝負といった分かりやすいタイプの楽曲が多く、その分、歌唱・演奏は、パワフル、エモーショナル。
 中には「感情爆発」「感極まる」という場面もあります。
 曲間をNPG Operatorの案内がつなぎ、様々な楽曲を一気に聴かせます。

 個人的に書きたい曲を挙げていくと、まずは、スーパーハイテンションRockチューン”Endorphinemachine”
 楽曲もカッコイイけど、最後の絶叫は凄まじい!
 「小柄のPrinceの一体どこに、こんなエネルギーがあるのか?」と聴く度、驚きます。

 お次に、7分超の”Shhh”
 メロウな楽曲でありながら、Drが緩急をもたらし、Gソロは官能的。かなり気に入ってます。

 恋人Mayteに捧げ大ヒットした”The Most Beautiful Girl In the World”。
 サビの後半部分の歌詞にある”It’s plain 2 see u’re the reason that god made a girl”という文言は、
1992年作「The Love Symbol」に収録された”And God Created Woman”を連想させます。

 ”I Hate U”は、豪華な雰囲気に包まれた甘いバラード。
 歌詞の”I Hate U Because I Love U, But I Can't Love U Because I Hate U... Because I Love U”という部分が印象的。
 最後のギターソロは、止めどない感情を表現するようで聴きものです。

 そして、ラストを飾るのが感動的な”Gold”。
 当時、渋谷陽一さんの番組でPVを見ましたけど、まずシンボルギターに「なんじゃコリャ!?」と驚き、
キラキラ煌く金色の空間で頬に”Slave”と書かれたPrinceの姿を、ただただ茫然と眺めていた記憶があります。
 また、シングル盤のB面曲には、Lenny Kravitz “Rock N’ Roll is Dead”への返答として、
”Rock N’ Roll is Alive”という曲が収録されており、当時、話題になりました。

 他、Prince版Meatloa?fな”Dolphin”、Prince版Beck?(”Looser”の方)な”Now”、
インダストリアルFunk? Prince meets Trent Rezoner?といった感じの”319”は、あざとい感じもしますが佳曲です。

 Prince全作品の中でも、80'sの「Purple Rain」と並んで、非常に分かりやすい作品です。
 Princeファンにとっては、「分かりやすい→飽きやすい」「くどい」「ベタ」という感じもしますが、内容は素晴らしいです。
 Rock系の人には、非常に入りやすいアルバムなので、オススメです。
 ただし、Princeの魅力のうち、あくまで一面であることを付記しておきます。


アンストッパブル・モメンタム
アンストッパブル・モメンタム
価格: ¥ 2,080

5つ星のうち 4.0 Joe Satriani & Vinnie Colaiuta! 躍動感あふれる作品!!!, 2016/5/20
 2013年、Joe Satrianiの作品です。

 今回のレコーディングメンバーは、
JS (G, Key, Harmonica), Mike Keneally (Key), Chris Chaney (B), Vinnie Colaiuta (Dr)の4人。
 プロデュースは、SatrianiとMike Fraserの共同プロデュースです。
 Vinnie Colaiutaが入ることで、ビートに熱気・重量感・躍動感が出ているのが特長的で、
Vinnie Colaiutaのプレイに応えるかの如く、Satrianiのプレイもエモーショナルなものが多くなってます。
 
 (1)は、先述のColaiuta効果が顕著に出ていて、メロディアス、エモーショナルながらも威風堂々とした雰囲気。
 個人的に最も気に入っているのが(2)で、サビでのプレイはSatriani史上最もエモーショナル!
 「The Extremist」ファンなら、思わずニヤリとしたくなるフレーズが随所に散りばめられています。
 ブレイクを置いたリフからメロディが疾走していく(3)もGood! きらびやかなタッピングが炸裂します。
 爽やかで開放感のあるメロディを奏でる(6)、琴のようなオリエンタルな旋律からミステリアスな雰囲気へと流れる(10)
抜群のドライブ感で突き抜けていく(11) など、いい楽曲が多く含まれています。

 ただ、基本的には、いつものSatriani路線なのでマンネリ感はあります。
 例えば、イントロにはグッと惹かれるけど、途中からマンネリといった感じの曲もありますし、
(7)(8)では、CHICKENFOOTのように感じることもあります。(「☆-1」させていただきました。)
 この辺は、ファン歴、これまでの作品の聴き込み具合によって、評価が変わってくるでしょう。

 「初めてSatriani作品を聴く人」にとっては、聴きやすい作品。
 「しばらくご無沙汰してた人」にとっては、期待通りの作品だと思います。


ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml
ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml
価格: ¥ 799

5つ星のうち 5.0 十分な甘さ & コクのある豊かな味わい。, 2016/5/15
Amazonで購入(詳細)
 大分県・ぶんご銘醸さんの甘酒です。
 国産の米・米麹を使用、麹天然仕込、ノンアルコールです。

 液体の部分はサラサラしているのに対して、粒々はたっぷり入ってます。
 甘さたっぷりで、コクのある味わい。
 後味にも、かなり甘さが残り、他レビューにある「豆乳で割る」という書き込みにも思わず納得します。
 粒は大きめで、飲んだ後、だんだんお腹が膨れてきます。

 個人的な印象は、「一般的な甘酒のトップ」「手作り感のある甘酒のトップ」という印象です。
 味の好みは人それぞれという前提で、
このぶんご銘醸さんの甘酒と、上品・上質なイメージの「国菊甘酒 900ml」の2種は飲み比べたいところです。
 ちょっとしたお楽しみにもなりますし。


ジューシー デコポン 300g×24本
ジューシー デコポン 300g×24本
価格: ¥ 7,443

5つ星のうち 5.0 爽やかで美味しかったです。, 2016/5/14
 熊本果実連さんのデコポン缶詰です。

 内容は、「商品の説明」にあるとおり。
 冷やして食べてみました。
 味は、ちょっと酸っぱめで爽やか。朝の目覚ましにいい感じです。
 美味しかったです。

 缶詰のバリエーションを増やすのに、丁度いいと思います。
 腎臓に問題を抱えてて医師からカリウムの制限を受けている方にとっては、
いつもの缶詰とちょっと違ってていいんじゃないでしょうか?
 美味しいし、気分転換にもなるし、震災復興の力にもなると思います。


カゴメ 野菜生活100 瀬戸内柑橘ミックス 200ml×24本
カゴメ 野菜生活100 瀬戸内柑橘ミックス 200ml×24本
出品者:アクアライフサービス
価格: ¥ 2,420

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ジューシー & 爽やか!!!, 2016/5/14
 広島・愛媛柑橘を使用した「野菜生活100・瀬戸内柑橘ミックス」です。
 瀬戸内ブランド認定商品。
 柑橘のうち、瀬戸内柑橘は95%以上が使用されています。

 このシリーズの柑橘系の中では、瀬戸内柑橘ミックスは酸味少なめで甘め。
 様々な柑橘が合わさったジューシーで爽やかな味わいが楽しめます。
 個人的には、昨年に比べて、やや甘みが減り、スッキリしたように感じました。

 子供から年配の方まで、幅広く楽しめる味になってます。
 なお、アレルギー表示対象原料は、【りんご、オレンジ】となっています。


シークレット・ストーリー
シークレット・ストーリー

5つ星のうち 5.0 音楽家・Pat Methenyが描く生命のドラマ, 2016/5/14
レビュー対象商品: シークレット・ストーリー (CD)
 1992年、Pat Methenyの作品です。

 Pat Methenyには、名盤と言われる作品がたくさんありますが、
本作は、Patの全キャリアの中でも「屈指の名盤」と言えるでしょう。

 サウンドは、Fusionとワールドミュージックを融合させたサウンドで、通常のG, B, Dr, Keyといった楽器だけでなく、
エレクトリックシタール、アコーディオン、ハープ、オケetc、様々な音色が用いられています。
 一方、楽曲は、Fusionではなくワールドミュージックでもない、Pat独自の音楽。
 他の方も書かれていますが、強いて言えば、映画のサウンドトラック(スコア)です。
 自然の営みとその土地の人々の営みが生み出すドラマのサウンドトラックといった感じです。

 前半は、明るめの楽曲が中心。
 (1)のカンボジアの伝統的な歌声から、何かを予感させ、(2)は様々な風景が目に浮かんでくるよう。
 特に、民族音楽風に始まりオーケストラへと流れていく10分弱の大曲(4)は、前半中、最もドラマを感じさせてくれます。
 また、朝の爽やかな空気に合いそうな(6)も好きです。
 何気ない日常に彩をあたえてくれるよう。

 エレクトリックシタールのフレーズが印象的な(7)は、個人的には中間地点。
 後半への場面転換? 古い映画の休憩? みたいな感じもします。

 前半が「陽」なら、後半は「陰」。
 物悲しい雰囲気の楽曲が連なります。
 特に、(10)以後は、心象風景を描くようで、より内面に深く入り込みます。
 Patが両親にささげたスロウ(8)は、どこまでもやさしく語り掛けるようなギターに共鳴します。
 (9)は、Patらしい清々しい曲で、エレクトリックギターが心地よい。
 (10)は、繰り返されるチャイム風のフレーズが幻想的な空間を生み出し、矢野顕子さんの消え入るような声が詩情をもたらし印象的。
 (11)は、アコーディオン(シンクラヴィア)が物悲しさやノスタルジーを誘います。
 (12)(13)(14)は、とにかく悲しい。
 (12)は、Drが悲しい旋律に鼓動をもたらし、現在進行形の悲劇・動的な悲しみを感じさせるのに対し、
(13)(14)は、過去の悲劇・静的な悲しみを物語るようです。

 なお、ギターに関しては、「楽曲が求めるところで、楽曲の求める演奏をする」というスタンスが貫かれています。
 エレクトリックギター・サウンドの出番は、他の作品より少なくなってますが、その1音1音は極上です。 

 Patファン、Fusionファン、ワールドミュージック・ファンのみならず、
世代問わず、幅広い音楽ファンに、一度体感してもらいたい音楽です。
 一生連れ添える名盤です。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11-20