Amazon.co.jp コンパクトデジカメを顕微鏡カメラに eルーペに! コンパクトデジタルカメラマクロズーム用コンバージョンレンズ S450P
QPL

商品の説明
商品の説明
コンパクトディジタルカメラの最接近撮影距離はマクロモードでも3~5センチ→もっと近づいて小さいものを大きく撮りたいと思っても無理.→コンデジには必ず付いてるズーミングも近距離では働かない→クローズアップレンズを使えばと思っても、コンデジ用のものはなかなか見当たらない→そこでS450Pコンバージョンレンズの登場! →S450Pをコンデジに付ければ、近距離でもズーミングが働く→カメラのズーミングとS450Pの倍率が合わさってコンデジは顕微鏡に早変わり. QPLのS450Pは、特にコンデジ用に考えられた単レンズマクロズームコンバージョンレンズです。コンデジのレンズ鏡筒前面に磁気圧着で装着します。磁気圧着ですから着脱は簡単です。また、脱落防止用ストラップを備えています。単レンズ構成と磁気圧着によってコンデジのフラット・コンパクトさを保つことができます。 小さい被写体を写すためには倍率よりも分解能が大切です。S450Pはカメラ本体の分解能を損なうことの少ない配置となっていて、比較的大きい分解能と高倍率が得られます。低倍率の顕微鏡としても使えます。S450Pでの撮影サンプルをご覧ください。(画像中、カメラは商品に含まれません。画像: 小さい花, 石垣島星の砂, カメ虫の単眼と複眼) S450Pは野外での自然観察と記録に、高倍率で歪の少ない明るいルーペとして、ビジネスに、ロービジョンの人達の作業用に、老視の人の読書に、夏休みの自由研究に...使えます。

商品詳細ページ

検索 (履歴)



カスタマーサービスに連絡
アカウントサービス
カートを見る
ほしい物リスト
Amazonトップ
ヘルプ・サポート
よくある質問