DVDかブルーレイか・・・。

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿47件中26件から47件までを表示
投稿日: 2009/11/04 0:44:41:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2009/11/04 0:56:19:JST)
Y@ベルフィールドさんのコメント:
そもそもブルーレイは、DVDと共存することを前提としたメディアです。ですので、外形寸法を同じにして共用ドライブが作れるようにしてあるわけです。
確かに次世代メディアが普及すればブルーレイは消えるかもしれませんが、その時は多分DVDもいまのVHSのような状況になっている可能性が高いと思われます。(次世代メディアが、現行DVDと共用ドライブが製作可能なものならこんな予想は的外れですけれど・・・)

ということで、映像コンテンツを購入するときは、自分は「ブルーレイ優先」で選択していますが、DVDのみの販売だったときは、素直にDVDを買います。 で、ブルーレイ or DVDじゃないからと躊躇する作品の場合は買いません(苦笑)。

投稿日: 2009/11/04 18:08:02:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2010/11/20 21:49:30:JST)
LIGHTNING FANさんのコメント:
Blu-rayとDVDの違いというのはハイビジョンかSDかというもので
ビデオやレーザーディスクやDVD等のSDの同世代のどんぐりの背比べとは訳が違います
Blu-rayかDVDかというのは別次元の違いで
地上波デジタル放送と地上アナログ放送の差と同じ、現世代か旧世代かの映像史上最大の格差。

・200万画素で発色が綺麗でSN比高くギラギラしてダイナミックな映像のBlu-ray
・30万画素で発色が悪くSN比が低くボケて地味な映像のDVD
(単純なビットレートの差や圧縮方式によるビットレートの効率の差や映像の特製も全てBDが勝る。)

更にSN比が高くギラギラしていて、ド発色で、単純絵でノイズの有無がわかりやすい
ハイビジョン制作のデジタル彩色のアニメだとまるっきり違います。
実写は最近のアニメと比べるとわかりにくいけど、ここはアニメの場所ですよね。だから一言で言うと
「最近のハイビジョンデジタル彩色アニメをBlu-rayとDVDで比べたら素人目で見てもまるっきり違う」と言う事。

正しい知識がない人、最近のハイビジョンアニメを比べた事の無い人、ネガキャンする業界アンチ(笑)以外で
「DVDで十分!」とか言ってる人は、ハイビジョンテレビを買わないでチューナーでデジタル放送をみるんですよね。そうしないと主張が一貫しないから。

悩める邦人さんが言ってるタイトルはなんでしょうか?それによっても違いますよ。最近のハイビジョンソースじゃないと

投稿日: 2009/11/05 21:49:32:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2009/11/05 22:26:44:JST)
Y@ベルフィールドさんのコメント:
そう、ブルーレイとDVDは目的が違うメディアです。 ゆえに「共存」であって「置き換え」ではないのです。

アニメファン的に悩ましいのは、HD製作なのにDVDしか販売しない会社が、いまだに多いことなんですよね。

もちろん「ブルーレイとDVDの2本立てだとコストがかかる」とか、「どちらか一方ならDVDの方が販売数が見込める」とか「あとでブルーレイを出してDVDと両方買わせよう」とかの理由は容易に想像できますが・・・。

アニメソフトなんてものは、ようするに「コレクターズアイテム」なんだから、両方用意してユーザーに選ばせるのが正しいあり方だと思うんだけどなぁ。
「DVDのみの設定にしてコストを抑えました」っていうのなら、せめて、現行の3割引きくらいの金額じゃないと自分的には納得いかないです。
だって、HD製作したものを、わざわざSD画質に情報を間引いて販売するわけですからね
(と、いいつつ、作品さえ良ければ納得はいかなくてもDVDを買うんだけれどもね。)

前の投稿への返答(返答日時: 2009/11/06 17:38:41:JST )
inc-ready-blueさんのコメント:
画質、全然違うと思いますけど・・・。
DVDも数年で無くなる事はないですから、画質の違いを感じないのであれば、
BD買う必要無いのではと思います。
でもブルーレイにしか搭載されない機能なんかも結構出ていたりするので、
本当にそのタイトルを楽しみたいと思うのであれば、きちんと確認した上でブルーレイを選んだ方が後々後悔はしないのではないでしょうか。

投稿日: 2009/11/09 17:47:28:JST
Rsさんのコメント:
BDが確実に画質は上回ります
・・・がSD制作のアニメだと大差ないか同じレベルです
16:9だからといってハイビジョン制作ではないだろう?
なんて作品ならDVDでもいいとは思いますが

実写だとほぼ確実に違いがでるのでBDがおすすめです

投稿日: 2009/11/16 17:03:39:JST
イプシロン四式さんのコメント:
確かに難しい問題ですよね。自分もDVDなどの収集が趣味で既にBlu-ray Discには手を出してしまっています。確かに画質はとてもきれいです。
しかし何より値が張る(DVDの値段に千足した価格であることが多いです)ものだからその集めたい作品がとても好きで仕方ないのならBlu-rayに
する方がいいと思います。いつか飽きてしまうのでは、とお思いになるのなら無難にDVDにしておくべきと思います。

投稿日: 2009/11/17 2:13:50:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2009/11/21 22:48:15:JST)
LIGHTNING FANさんのコメント:
商品価値の観点のみから言うと、BDとDVDのクオリティーの差で1000円ぐらいしか違わないのはおかしい。
しかも、ハイビジョンで放送したアニメの場合
DVDより遥かに高いクオリティーの「ハイビジョン画質で、メディア代以外無料」なのに
「SD画質でBD並の値段のDVD」を買うのはそれに見合う理由が無いと思う。

・好きで、金銭的に出せる場合は→BD
・上の人でもBDのリリースが無い場合や、そこまで好きで無かったり、金銭的に出せない場合は→ハイビジョン放送

・ハイビジョン放送もなく、そこまで好きで無かったり、金銭的に出せない場合は→DVDレンタル

これで良いんじゃないでしょうか。
映像得点のために「SD画質のDVD」に12話で3万円、24話で6万円出すならレコーダーを買った方がいいと思いますが・・・

SDソースならDVDでもいいんですけどね。

前の投稿への返答(返答日時: 2009/11/18 10:06:09:JST )
ろぐさんのコメント:
>せっかく買っても数年で見れなくなってしまうのかな・・・と気になります。

その点は大丈夫
ディスクの状態を心配しているなら、余程アレな環境でも10年以内にイカレることはないですし
再生ハードの心配をしているなら、これまた10年以内にDVDを読み込めないBD機が出るという事も考えづらいです

てか、DVDで十分ならとりあえず買っちゃってBD出てから追加で買うかどうか悩めばいいのでは
(って、2月の話題か……、結論出てますね)

投稿日: 2009/11/21 0:07:14:JST
Yoshiさんのコメント:
>1.取扱の難しさで、デリケートすぎる点
確かにBDの保護層は薄いですが、その為にハードコートがあります。TDKのデモで、BD-Rディスクにスチールウールでこする/油性ペンで落書きをする、といったハードな扱いをしても記録再生に問題がありませんでした。メーカによりコートの優劣がある程度はあるとしても、実用的な範囲で扱う分には問題は無いと思います。

>3.BDの次世代ディスクが既にテスト段階。 HVDやら五次元ディスクやら・・・ 容量単位はテラだそうです。
ホログラム等はROMソフトのプレス生産が出来ないと聞きました。よって製造コストが凄く高くなりそうな気がします。
もちろん、何らかの技術的なブレイクスルーにより安くできるようになるかもしれませんが…。
又、規格の制定>製品化>普及するのにも時間がかかりますので、セルソフト媒体としてBDの次があるとしても10年以内というのは考えづらいと思ってます。

個人的にはソフトを買うならBD一択です。
BDとDVDで同じソフトを再生したことがあるのですが、びっくりするくらいの画質の差があったのが理由の一つ。
そして、地デジ以下画質のDVDソフトを、お金を出して買うことが許せないというのが最大の理由です(笑)(レンタル等ならDVDという選択もアリです)

アニメも売れ筋のソフトに関しては、BDの方が売れるようになってきましたし。(化物語でBDはDVDの2倍程度の販売数)
そろそろ安心して買ってよい時期に来ているように思います。

投稿日: 2009/11/30 21:14:37:JST
haruさんのコメント:
bdの次世代を気にする心配は暫く無いと思いますよ。
それこそ、最先端のホログラムなんかは、hd画質から見て容量がデカすぎます。
仮に1tbとして、1話あたり4gb程度のアニメを4クール分入れたって300gbに届きません。
これを業界が導入すると思いますか?

逆に言うと、hd制作が主流になれば、dvdでの販売は次第に減っていくはずです。
片面1層あたり1話しか入らないのであれば、販売メディアとして使い辛く、パッケージ版を買うコアなファンは、選択の余地があるならより高画質なものを求めるでしょう。
放送時よりも低画質なものにわざわざ5千円も払うくらいなら、録画した高画質でいいという人は少なくないでしょう。
現在のbdがdvdより高価な理由は、量産体制にコストが掛かる上(特に国内では)、メディア代も割高なことが主な原因。
でも、記録されているデータ量として見たなら、bdの方が値段分を考慮しても割安です。
これも、bdが普及するに従いdvdとほぼ同じ水準まで下がるものと思われます。
ただ、hd制作で掛かるコストをここで賄おうとしていれば話は別ですが。

更に放送技術として、デジタルハイビジョンが更に別フォーマットへ成長するには少なくとも数十年は先の話でしょう。
音声のフォーマットは随時進化していくでしょうけど、音声の場合は現段階でも簡単に数種類のフォーマットを収録できるので問題無い。
新技術discと言うよりも、大容量のフラッシュメモリに記録する方向へ向かう可能性は結構高いように思います。
マイクロsdのようなものであれば、携帯や画面付きの音楽プレーヤーなどでどこでも合法的に簡単に見ることが可能になるし。
現段階でも、sony製品で同社の製品(psp等)に録画した番組を移せるものがありますから。

案外、20年先ではネット上でライセンスを買っていつでもオンラインで見れるようなシステムになってて、今の心配事なんて何の意味の無くなっているのかもしれませんね。

投稿日: 2009/12/02 18:44:23:JST
WAOさんのコメント:
[多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。 投稿を表示する. 参考にならない投稿をすべて表示する.]

投稿日: 2010/05/22 8:32:40:JST
キャニオン・クロウさんのコメント:
[多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。 投稿を表示する. 参考にならない投稿をすべて表示する.]

投稿日: 2010/06/08 23:53:18:JST
OVERRUNさんのコメント:
私はBD環境を未だ整備できていませんが、実写とかも観るのであれば、BDとDVDのミックスでも良いかと思います。 コレクションしないで観るだけならBD一本槍で十分に思えますが、毎月複数の作品を買い揃える方なら先ず資金面でキツイでしょうし、一方だけでしかソフト化されない危険性も有りますから。  

投稿日: 2010/06/30 19:53:56:JST
ひーさんのコメント:
[多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。 投稿を表示する. 参考にならない投稿をすべて表示する.]

投稿日: 2010/09/26 18:07:58:JST
[投稿者により削除済み(削除日時:2011/12/15 15:27:45:JST)]

投稿日: 2010/09/28 9:18:36:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2010/11/17 15:24:08:JST)
nkoさんのコメント:
[多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。 投稿を表示する. 参考にならない投稿をすべて表示する.]

前の投稿への返答(返答日時: 2010/10/02 13:49:40:JST )
甘口さんのコメント:
ブルーレイが出そうな人気タイトルならばブルーレイを購入したほうがいいとおもいます、あきて中古にだすことがあればブルーレイのほうが高値で買い取りしてくれます、DVDだと買い取り金額は
低いですよ。

投稿日: 2010/10/20 18:37:02:JST
砂布巾さんのコメント:
既にたくさんの方がおっしゃっていますがHD制作されたものであればBDを買うべき。
そうでない作品はDVDでもさほど問題はありません。リマスターされている場合はBD買った人の意見を聞いてBDを買うほども物か事前に調べるべきでしょう。
またHD制作されていないものでも劇場版アニメのように画や音楽が元々作りこまれている場合はBDで買うべきかと思います。

投稿日: 2011/10/18 15:28:55:JST
腹話術師さんのコメント:
BDが凄いのは承知ですが、DVDが出続ける限りBDは買いません。

投稿日: 2011/11/01 23:10:01:JST
STYさんのコメント:
自分もDVDで充分と考えていた時期がありましたが
まともな液晶で見比べたとき愕然として所持しているDVDをごみのようにすら思えてきました
機器が無くなり見られなくなる心配はありませんが画質の差に数年後後悔するでしょう
今DVDは全て売り払いました

投稿日: 2011/11/11 23:46:38:JST
SoulPowerさんのコメント:
フルHDの現在主流の液晶テレビを使ってるなら素直にBD買っとくほうが利口かもしれない。
かく言う自分の環境は未だにアナログテレビを使い回し(CATVで済ました)、パソコンのディスプレイもフルHDには対応していない古い液晶だし縁遠いというのが正直なところ。このような「時代遅れな」環境の自分はBDなんて今のところ興味なし。とりあえずそこそこの画質・音質で見れればいいので壊れるまでこの環境でいく予定。

投稿日: 2011/11/12 20:34:46:JST
103さんのコメント:
画像に拘らないのなら、同梱される特典Goodsがどうなるかで判断されてはいかがでしょう。
dvd版とBDで内容を変えてくる販売会社が多いのも事実です。
dvd再生機材は、現在の普及率を考えると、当分先までは視聴できると想われます。
‹ 前 1 2 次 ›
[コメントを追加する]
このクチコミにメッセージを追加する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
サインインが必要です
 


アニメトピック一覧の最近のトピック (21件のクチコミ)

ARRAY(0xb2552064)
 

このトピック

トピックの場所: アニメトピック一覧
参加者数: 37
投稿総数: 47
最初の投稿:  2009/02/28
最新の投稿:  2011/11/12

New! 新しい投稿があったらEメールでお知らせ
更新情報を受信している人数: 5人

クチコミを検索