この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Final fantasy VII advent children prologue (Shueisha V-Jump) 単行本 – 2005/9


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




登録情報

  • 単行本: 121ページ
  • 出版社: 集英社 (2005/09)
  • ISBN-10: 4087793397
  • ISBN-13: 978-4087793390
  • 発売日: 2005/09
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (18件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 309,999位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

33 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジュピ 投稿日 2005/9/18
形式: 単行本
9/14に発売になった、FF7ACのガイドブック。
内容としては以下のようになっています。
・キャラプロフィール
・設定画
・製作者インタビュー
・小説(7からACに至るまでの)
 プロフィールなどは、今までに出ている攻略本に出ているものと同じだと思います。クラウド達以外の人は年齢や血液型などは謎のまま。タークスのプロフィールくらいは欲しいな、と思ったりしました。
 製作者インタビューは映画に沿ったもので、開発にいたるまでの経過や、開発段階でどのような話が行われたかなどなど。キャラに対する話もあったりして、興味深かったです。
 小説は…オリジナルかと期待していたのですが、今、FFの公式で連載されているものと同じようですね。ただ公式ではまだ半分しか連載がやっていませんので、早く読みたい、画面でなく本で読みたい、という方はこちらを買った方が良いかもしれません。小説の内容は、ACに出てくるデンゼルの話と、その後デンゼルがクラウド達と出会ってどのような生活をしていたかが伺えるエピソードが描かれています。個人的には後半の方が好きかな。クラウドの2年間も、なんとなく分かりますし。
 カラーページが多く、中身も充実している割にこの値段は安いと思いますので、買って損は無いと思います。ただ、映画を見られる前にこの本を読んでしまうと、少しネタバレになってしまいますので、お気をつけください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/25
形式: 単行本
オメガの見所は初期設定と小説だと思うのですが、内容的にはFF7のゲームのことが書かれていたので今までの書籍を買い漁った私にとっては見所以外はそこまでの目新しさはありませんでした。
(今までの書籍の総まとめ本という位置付けで取れば問題なし?)
それに対し、こちらは丸々ACの内容です。
ポスター付き、カラーページ多し、なんと言っても公式サイトで連載中の小説が全て掲載されているのが嬉しいところです。
あと、新しいイラストはありませんが少しACの武器や街などの設定資料なども掲載されています。
インタビュー内容もなかなか長く、また面白かったです。
この値段でこれだけの内容、正直オメガを見終わった後よりお得感が上でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カミュ 投稿日 2005/9/24
形式: 単行本
 きれいなカラーのCG画像が満載で、アドベントチルドレンの写真集といった感じの作品です。設定画集や開発者のインタビュー記事など、なかなか見所があると思います。
 また公式サイトに連載中の小説もデンゼル編、ティファ編両方読むことができます。特にティファ編は前作のエンディングからACに至るまでの2年間クラウドやティファがどのように過ごしていたかを垣間見ることができます。
 個人的にもう少しボリュームが欲しかったので、星4つにしましたがACファンなら買っても損はないと思いますよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゅぅ 投稿日 2007/7/22
形式: 単行本
私は小説目的で買いました。
でも思ってたような品物じゃなかったです。
見た目は分厚くなく、サイズは大きめでした。中身は、
1、人物相関図
2、折込カラーミニポスター
3、過去のVIIの攻略が軽く載ってる
4、デンゼルとティファの小説(VII〜ACの間の事)
5、製作者のインタビュー(DVDをより楽しむためのヒントが最後に)
でした。
とにかく欲しかったので、私は嬉しいです。

ただ…小説。あと2・3人書いて欲しかったなぁ…
十分2人のだけでも周りの状況、分かるんですけどネ!
ファンの人は手元にあるだけでも嬉しいんじゃないかな♪
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2005/9/17
形式: 単行本
FF7ACのキャプチャー画面を載せたキャラ紹介や町やバスタードソード・カダージュ達の武器の設定資料が掲載されている。また、アルティマオメガには遠く及ばないが要点攻略も載っている。折込ポスターもあるがガダージュ一行と裏面に相関図が載っているのだがクラウドを期待していたので少し残念だ。おそらくこれはオフィシャルのポスターと干渉しないためだろう。設定資料も中途半端で人物のものはないのが残念だ。おそらく、今後発売されてまた買ってしまうのだろうorz
デザイナーやシナリオ担当者のインタビューも載っていてこの作品のスタンスが窺い知れる。最後にはFF公式サイトに部分公開されている小説On theWay to A Smile がすべて載っている。サイトは9月17日現在でデンゼル編までしか公開されていないがティファ編も読むことができる。まあ、待っていればサイトでただで読むことができるというのは容易に想像できるが・・・。続きがすぐ読みたいせっかちな人はおすすめ!
AC本編は長くてシークバー止めるの難しくてキャラをじっくり拝めないと嘆いている人もおすすめ。一人当たり2~9枚のスナップがある。レノとルードのコンビは見開きの大きなのがあるので好きな人はCHECK!クラウドでさえあんなのないのに(^-^:)
ちょっと物足りなさはあるものの安いのでそれを考慮するとまあまあかも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック