そして&... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【通常送料無料】Amazonからの発送になります。国内正規品。開封済み。DVD、ディスクケース、収納ボックス、CDは付属します。全体的に良い状態の商品です。Amazon専用在庫です。各種お支払い方法、お急ぎ便に対応しています
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 16,864
通常配送無料 詳細
発売元: クールジャパンストア
カートに入れる
¥ 16,866
通常配送無料 詳細
発売元: 三風堂 本店      【コンディション説明を必ずご確認ください】
カートに入れる
¥ 17,480
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 稲省堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • そして明日の世界より― 初回限定版
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

そして明日の世界より― 初回限定版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows Vista
29件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 16,980 通常配送無料 詳細
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、すみれ月堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 16,864より 中古品の出品:15¥ 7,830より

いまこれが売れてます!アダルトPCゲームベストセラー
Amazon.co.jpのベストセラー。ランキングは1時間ごとに更新されます。 いますぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム: Windows Vista
  • メディア: DVD
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

そして明日の世界より― 初回限定版 + 素晴らしき日々 ~不連続存在~ 通常版 + グリザイアの果実
合計価格: ¥ 31,905

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

動作環境:

  • 対応OS:Windows2000/XP/Vista
  • メデイア:DVD
  • その他:[初回特典]オリジナルサウンドトラックCD未定

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000VK5A9K
  • 発売日: 2007/11/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (29件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:

商品の説明

商品紹介

四方を海に囲まれたちっぽけな島に住む主人公はいたって平凡な18歳。 幼馴染や親友、転校生の少女達と共に、小さな学園に通い、騒がしくも平穏な日々を過ごしていた・・・そう、あの日までは・・・。「この小惑星は秒速32キロメートルで大気圏に接近・・・地表に衝突します」突然の宣告。

商品紹介

四方を海に囲まれたちっぽけな島に住む主人公はいたって平凡な18歳。 幼馴染や親友、転校生の少女達と共に、小さな学園に通い、騒がしくも平穏な日々を過ごしていた・・・そう、あの日までは・・・。「この小惑星は秒速32キロメートルで大気圏に接近・・・地表に衝突します」突然の宣告。

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

49 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 みよきち 投稿日 2007/12/3
自分にとって本当に大切なものって何でしょうか
それは繰り返される日常の中で簡単に見つけることができるでしょうか

私は、このなんでもない現実の中でそれに気付けた人はとても幸運だと思います
例えばよく「ありふれた日常が何よりの幸せ」という歌い文句を耳にしますが、
その意味を本当に理解できる人がどれほどいるというのでしょう

この物語において起こる不運・・・星の衝突ですが
これは主人公たちにとっては不運であると同時に幸運でも有り得ます
一見何を言いたいのかわからないかも知れませんが・・・
でもそうなんですよね
本当に大切なもの、自分に偽りの無い気持ちってのは、日常を離れた非日常において
それを失くす直前、若しくは失くしてからでしか気づけないのです
いつもそれと向き合って生きていけたらいいんでしょうけど・・・
何も起きない日々のなかではそれは埋もれてしまうんですね
あるいは自分たちが「大切なものを覆い隠してしまう雑音」が多い日常に流されているという言い方もできます

この主人公達も終わりゆく世界、限られた時間の中で
それぞれの大切なものと向き合い、そして彼らなりの答えを得ることになります
それが日常へ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
27 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 FRISK 投稿日 2009/4/8
ストーリが長く、マイナス面が強い場合があるのが難点ではあるのですが
最後までやればストーリーの素晴らしさがわかります。
とにかくやってみてください!!涙の連続です。。。
「そして明日の世界より」の本当の意味がきっと分かったとき、感動を超え、心の深くに突き刺さる衝撃が待っています!!

普段レビューなんて書かないのに、この感動を誰かに伝えたくて思わず書いてしまいました。
下手な文章でごめんなさい><;
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぱぬ 投稿日 2010/7/17
このゲームの感想は「素晴らしい」
小さな過疎の進んだ島での平和な日々が突如崩れ始める・・・
この作品は相手を思いやる気持ちの強さ、反対に人間の追いつめられた時の心の醜さ。
それらが上手に書かれていて、ほとんど有り得ないような舞台なのにリアルに感じさせられます。
音楽、CG,シナリオ。どれをとっても文句なしです。
個別ルートもいいですが、やはりノーマルルートが一番心に響きます。
そしてAfterのあの終わり方。
さすがです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 山田 投稿日 2011/1/22
タイトルに示したとおり、この作品には理想論があふれています。
とにかくプロローグからエピローグまで綺麗な物語であり、それ故に終末論にありがちな
退廃的な展開を求める人は手に取るべきではありません。

まず特筆すべきは音楽と作画の素晴らしさでしょう。BGMはピアノとシンセ主体で物語の雰囲気に
合致しており感動を引き立てますし、OP曲は川田まみさんのウィスパーボイスが心地良い。
作画もエロゲらしからぬ塗りの丁寧さでとにかく美しい。

コンプして感じたのは、この作品はエンターテインメント性というよりも
製作者からのとても暖かいメッセージ性にあふれているということ。
その内容はグランドENDをクリアした後のタイトル画面で全て分かります(シンプルだけど深い…)。

また、多くの方がいわれている通り、確かに日常シーンは平易で退屈かもしれません。
しかしこれが物語の本テーマでもあるので、スキップすること無く作品の雰囲気を味わいましょう(笑)。

一部キャラや√によっては粗も目立ちますが(姉ちゃん…)物語の本筋は言葉に表せないほどに素晴らしい。
特にノーマル√からの感情移入度MAXで突入したグランドENDは・・・。

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SAIGA 投稿日 2011/1/16
様々な泣きゲーを過去に何度もプレイしてきましたが、これほどまでに感動した作品は初めてでした。個別ルートは少しダレてきますがノーマル→アフターで涙腺が崩壊しました。 是非最後までプレイしていただきたい作品です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 duva 投稿日 2007/12/26
私がこの作品をプレイしてみての所感ですが、このお話の主題はゲーム本編でも何度か使われる表現、『とても難しいけど、とても簡単なこと』なのだと思います。ですので、こっぱずかしい表現ですみませんが、『素直な気持ち』でお話を読んだほうが、なにかしらこの物語から受け取れるものがあるかと思います。

他にも書きたいことはありますが、それを語ろうとするとグダグダと長くなりそうなので、ひとつだけ。物語が本格的に動き出してからしばらく重い展開が続きますけど、それでも『そして明日の世界より』というタイトルの意味を、滅びに向かっている世界なのに『明日の世界』という言葉が使われている意味を信じて、最後までプレイして欲しいです。

あとこの作品は好き嫌いも分かれそうなんですが、とりあえず地の文(主人公の内面など)が台詞よりもだいぶ長いので、そういうのが嫌いといった人には向いてないです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー