レジで割引

 

本ページ掲載で対象のバッファロー周辺機器を買うと、注文確定時に表示金額から10%OFF

2016年2月26日(金)00時00分~2016年3月10日(木)23時59分(日本時間)まで。

本キャンペーンは終了いたしました。


※Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外となりますのでご注意ください。

※対象商品の在庫がなくなり次第終了となります。

※詳細は、「レジで割引キャンペーン」へ(「注意事項・細則」を必ずお読みください)。


■ 録画用ハードディスク ラインアップ

テレビ録画専用設計・SeeQVault対応モデル

テレビやレコーダーの買い替えにも対応

テレビ録画専用設計モデル

長時間連続稼働を前提に開発

ベーシックモデル

価格の安さで選ぶなら

■ 比べてみるとこんなに違う! 録画用ハードディスク購入ガイド

録画用に特化した高信頼モデルや価格の安いベーシックモデルなど、機能も価格帯もさまざまです。何を重視したいのかをよく考えて、用途に合ったハードディスクを選びましょう。番組録画用のハードディスクにも機能や性能の違いがあります。
テレビ録画用のハードディスクは、長時間稼働しっぱなしになることも珍しくありません。テレビ録画専用ハードディスクは、長時間連続稼働を前提に開発されており、汎用的なハードディスクと比べて長時間の連続運転と高い静音性を実現しています。

■[10%OFF対象] テレビ録画専用設計・SeeQVault対応モデル

テレビ・レコーダーが換わっても録画番組を引き継げる

「SeeQVault」対応機器で録画した地デジやBS・CSの番組は、録画に使用したテレビやレコーダー以外の機器でも、HDDを接続して録画番組を楽しんだり、継続して録画をご利用いただけます。テレビやレコーダーを新しく買い替えたり、故障などで別のハードウェアに交換したりしても、HDDをつなぎかえて録画データを引き継ぐことが可能です。

新しい機器への引継ぎがカンタン

買い替えや故障などによる機器の交換時も、新しいテレビやレコーダーにHDDをつなぐだけで、録画番組の引継ぎが完了。大量のブルーレイディスクにムーブしたり、ムーブしたブルーレイディスクからHDDに戻したりする手間がなくなります。

※全ての再生互換を保証するものではありません。
※同一メーカー間に限ります。


■[10%OFF対象] テレビ録画専用設計モデル

24時間連続使用でも安定動作

-工場で厳選された高信頼性ドライブを使用

工場で厳しいチェックをクリアして選別されたドライブのみ採用されるため、より信頼性の高い録画環境を実現します。通常のHDDとしての利用にも最適です。

大容量の4TBモデルなら、録画できる番組は地デジで最大499時間分

本製品は、4TB〜1TBの4つの容量をラインナップ。使用環境にあわせてお選びいただけます。DIGA(ディーガ)に4TBモデルを増設した場合、地上デジタル放送で約499時間分、BSデジタル放送で約353時間分も多く番組録画ができるようになります。
※各数値は、録画可能な最大時間のおよその目安です。


■[10%OFF対象] ベーシックモデル

容量で選べる4タイプ

1~4TBの容量別でラインナップ。使用環境にあわせてお選びいただけます。DIGA(ディーガ)に2TBモデルを増設した場合、地上デジタル放送で約249時間分、BSデジタル放送で約177時間分も多く番組録画ができるようになります。

テレビの録画用ハードディスクの基本性能

各社メーカー製液晶テレビに対応。外付けHDDへの録画に対応するテレビと接続して、本製品に番組を録画・再生することができます。接続方法や動作確認済みテレビの型番は、下記サイトの「テレビ対応(動作確認済み)ハードディスク検索」をご覧ください。
※「テレビメーカー別対応ハードディスク製品一覧」に記載されている機種以外は対応しておりません。
※テレビによって取り付けに金具とケーブルを使用する場合があります。

[テレビ用ハードディスク対応検索]
http://buffalo.jp/search/tv/

■Buffalo製録画用ハードディスクのポイント

24時間連続運転を実現する、高信頼ハードディスク搭載

パナソニック推奨HDDを採用。バッファローの録画専用ハードディスクは、パナソニック製ブルーレイ/DVDレコーダーDIGA(ディーガ)、パナソニック製プラズマ/液晶ディスプレイVIERA(ビエラ)推奨のハードディスクです。DIGAに搭載されているハードディスクと同等品を搭載しています。 24時間連続使用でも安定動作する、工場で厳しいチェックをクリアして選別されたドライブのみ採用されるため、より信頼性の高い録画環境を実現します。

テレビの視聴中も就寝中も、動作音が気にならない

ファンレス設計、エアフロー設計、防振設計により、徹底した静音化を図っています。テレビを視聴しながらの録画や寝室での使用など、動作音が気になりやすい場所にも安心してお使いいただけます。

テレビ録画に最適な専用設計モデル

テレビの大型化、薄型化に伴ったテレビ周りのスペースの変化に合わせて、ケーブルの取り回しや、筐体の奥行に配慮することで、すっきりした配置を可能にしました。

テレビ・レコーダーが換わっても録画番組を引き継げる「SeeQVault」対応モデル

今まで、テレビ/レコーダーからHDDに録画した番組は、著作権保護技術により、録画したテレビ/レコーダー以外の機器では、HDDに録りためた録画番組を視聴することができませんでした。「 SeeQVault 」(シーキューボルト)対応のテレビ/レコーダーとHDDなら、テレビ/レコーダーの買い替えや故障の際にも、別の機器でHDDに録りためた録画番組をそのまま引き継ぐことができます。
※全ての再生互換を保証するものではありません。
※同一メーカー間に限ります。

■大容量4TBモデルなら、録画できる番組は地デジで最大499時間分

録画用ハードディスクはさまざまな容量をラインナップ。使用環境にあわせてお選びいただけます。4TBモデルを増設した場合、地上デジタル放送で約499時間分、BSデジタル放送で約353時間分も多く番組録画ができるようになります。
※各数値は、録画可能な最大時間のおよその目安です。