【タニタ】体組成計 機能比較一覧表

私にはどれがいいの?ぴったりの体組成計を探そう!シンプルな機能からハイスペック仕様まで、タニタの体組成計を一覧でご紹介。
※比較表内の商品画像をクリックすると、それぞれの商品詳細ページがひらきます。


こんな方にはこの機能 「ぴったりセレクト」

●筋肉の質が知りたい ⇒ 筋質点数(ハイスペックモデル)

加齢や運動習慣により筋肉の状態は変化する。筋肉は量だけではなく、「質」を高めていくことで、筋力を高めることが期待できる
デュアルタイプ体組成計は2つの周波数で測定することにより、カラダを細胞レベルで分析できるようになった

●パソコンやスマートフォンで管理したい ⇒ SDカード搭載 / Bluetooth通信(ハイスペックモデル)

測定データを分かりやすいグラフで確認できる。Bluetooth通信対応モデルならアプリでデータを管理できる

●はかるだけダイエットを始めたい ⇒ 体重50g単位計測(ハイスペックモデル)

わずかな変化も見逃さない。体重50g単位の高精度測定

●身体作りに取り組み中 ⇒ 左右部位別測定(ハイスペックモデル)
筋肉のバランスが悪いと怪我や腰痛などの原因に。左腕/右腕/体幹部/左足/右足の5つの部位ごとにチェックできる
●骨の健康が気になる ⇒ 推定骨量(ミドルモデル)

推定骨量がわかる(骨全体に含まれるカルシウムなどのミネラルの重さを骨量と言う)

●毎日忘れずに測定したい ⇒ マイサポ機能(ミドルモデル / スタンダードモデル)

毎日の継続測定を応援する「マイサポ機能」。測定の継続状況によって画面に出てくる顔のイラストの表情が変わるので励みになる

●とにかく簡単に使えるものがいい ⇒ 乗るピタ(自動認識)機能

体組成計が誰が乗ったかを自動で見分けて測定する機能(初回に個人データを登録すれば、あとはボタン操作なしで乗るだけで人を見分けて測定する)


■乗るだけ(足式)のタイプと手で持つタイプ(両手両足)どちらがいいの?
アクセサリ、その他



タニタ 体組成計 機能比較表
RD-903WH RD-903BK RD-903RD RD-902WH RD-902BK RD-902RD RD-901WH RD-901BK RD-900WH RD-900BK RD-501BK RD-501RD BC-622 BC-505 ハイスペックモデル

BC-310BL BC-202WH BC-210RD BC-210SV BC-313WH BC-313RD BC-313BK BC-761WH ミドルモデル

BC-758BL BC-758WH BC-758PK BC-760WH BC-760PK BC-760BK BC-760BR BC-705N BC-754WH FS-102WH FS-102PK FS-102BL スタンダードモデル

全機種対応の機能

●6才からの肥満判定
6才からの肥満判定(体脂肪率)が可能です。「体脂肪率計測」に加え、「筋肉量」「推定骨量」も表示できるようになりました

●地域設定機能
地域設定機能

●アスリートモード(※BC-202、BC-210を除く)
アスリートモード

タニタで健康生活始めよう!

タニタ食堂® タニタ生活ダイエットのポイントやお役立ちアイテムを今すぐチェック


> ページトップに戻る