新しいOffice

マイクロソフト製品購入前のご質問はこちら

お電話でのお問い合わせ
マイクロソフトカスタマーインフォメーションセンター
TEL:0120-41-6755
※携帯/PHSからもご利用いただけます。
受付時間:9:30-12:00、13:00-19:00(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

Microsoft Windows 8 タブレット体験レポート

Microsoft Office

新しいOfficeの特長・製品紹介やエディション別機能比較など。Personal 2013Home and Business 2013Professional 2013Professional 2013 アカデミックOffice 単体製品はこちらから。

Office 2013 Home and Business

パソコンとまとめ買いで、3000円OFF。4/30まで

パソコンと一緒に最新のOfficeも。今ならまとめ買いでお得!

ARRAY(0xa8d89570)
特集:Office 2013のココがスゴイ
カスタマーから評価の高いOffice 2013の新機能をご紹介。Office 2010より以前のバージョンでは使えない便利な新機能です。
「Word 2013」閲覧モード
Word 2013のインターフェース
読むことに専念できる閲覧モード
Word 2013では、閲覧に利用するデバイスの画面サイズに応じて、テキストを自動的に再配置。ページをめくる感覚で閲覧できます。ドキュメントを印刷せずに画面上で確認する機会が多いことに注目した機能です。
「Excel 2013」フラッシュフィル
Excel 2013のインターフェース
大量データを瞬時に自動入力
Excel のフラッシュフィル機能は、入力されたデータの規則性を認識し、ユーザーが数式やマクロを設定しなくても残りのデータを自動的に入力します。たとえば、姓と名に分けて入力されているデータを 1 つのセルにまとめる場合は、データの先頭行と 2 行目のセルに入力するだけ。大量のデータを瞬時に入力できて便利です。
「PowerPoint 2013」発表者ツール
Excel 2013のインターフェース
プレゼンの強い味方が登場
PowerPoint 2013が提供する発表者ツールを使うと、オーディエンスにはスライドだけを見せ、手元のモニターで次のスライドやメモ、タイマーなどの情報を表示できます。その他、スライドの一部を拡大表示して見せたり、マウスをレーザーポインターに変更したり、ワイドスクリーン対応にしたりなど、魅力的なプレゼンテーションの実現を支えます。



新しいOffice(Office 2013) よくあるご質問

インストールについて

Qインストール方法を教えてください。
以下よりご確認ください。
パッケージ版の場合ダウンロード版の場合

インストールについてのよくある質問を全てチェックする

製品機能・製品構成について

Qファイルの保存先について、ローカルに保存することを既定の設定とすることができるか?(クラウド使わない場合、いちいち保存先をローカルに選択する手間を省きたい)
「名前を付けて保存」を選択した際に、シームレスに保存先が表示されるので、これまで通りの操作性でクラウド/コンピュータが選択可能になっています。
(デフォルト保存先と言っているのはカーソルがあたるだけ)、これを「このコンピュータに保存」を表示するように アプリ毎に設定することが可能です。

製品機能・製品構成についてのよくある質問を全てチェックする

メディアレスに関して

QDVDメディアを同梱しなくなった理由は何ですか?
お客様に、常に最新の修正パッチやサービスパック、セキュリテイが整った環境で安心してお使い頂くためにメディアでのご提供からオンライン配信に切り替えます。オンラインに接続されていればお客様は一度に大量の更新ファイルをDLすることなく、意識せずに最新の環境に保つことが可能です。

メディアレスに関してのよくある質問を全てチェックする


すぐに使えて人気のダウンロード版

Microsoft Office PowerPoint 2013

マイクロソフト
¥ 14,800 ¥ 12,415
Microsoft Office Word 2013

マイクロソフト
¥ 14,800 ¥ 12,395
Microsoft Office Publisher 2013

マイクロソフト
¥ 14,800 ¥ 12,708

動画を見る