¥ 699 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: NANOS-S
数量:1

こちらもどうぞ
カートに入れる
¥ 975
+ 関東への配送料無料
発売元: PLUSYU
カートに入れる
¥ 980
+ 関東への配送料無料
発売元: あきばおー(全品送料無料のなる早出荷!!)
カートに入れる
¥ 1,180
+ 関東への配送料無料
発売元: 激安!家電のタンタンショップ

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

audio-technica ボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST/0.5 BK


参考価格: ¥ 1,026
価格: ¥ 699 関東への配送料無料.
OFF: ¥ 327 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、NANOS-S が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:14¥ 699より
  • ボリューム付きヘッドホン延長コード
もっと見る

注意:  Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得ができます。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ■弊社営業日午前9時まで受注分で受注順に在庫引き当てし、在庫引き当てになった場合、弊社1~2営業日中に発送■配送手配完了後、返品、交換不可(納期、商品仕様確認の上ご注文ください)■初期不良の場合メーカーにてご確認の上ご連絡下さい■在庫切れの際はメールにて予定納期をご連絡いたします。その際、入荷をお待ちいただけない場合はご返金します■製造終了、弊社都合等により販売不可の場合は返金します(返金以外弊社免責)■新品・未開封・税込価格■別途送料必要な場合があります■営業日=平日の月曜日~金曜日(祝日、お盆、お正月等の特別休暇中を除く)



よく一緒に購入されている商品

audio-technica ボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST/0.5 BK + audio-technica オープン型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ブラック ATH-EQ300M BK
合計価格: ¥ 1,668

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番:AT3A50ST/0.5BK
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法13.8 x 7.2 x 2 cm ; 41 g
発送重量41 g
メーカー型番AT3A50ST/0.5 BK
ASINB000SKJE6S
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/5/1
Amazon ベストセラー商品ランキング 家電・カメラ - 25,522位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 

商品の説明

デジタルプレーヤーに便利な、ボリューム付きヘッドホン延長コード。手元で音量調節ができるスライドボリューム付き。便利なコードクリップ付属。絡みにくい高弾性エラストマーコード採用。

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

54 人中、48人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mada02 投稿日 2007/10/24
 携帯音楽プレーヤーで使うには十分な品質は確保されています。
(但し解像度の高いヘッドホン等で使用すると少し気の抜けた音になると感じられるかもしれません)
・ボリュームの調整機能が不十分であるため用途によっては使い物になりません。
 (感覚的な評価ですが60〜100%位の幅でしか音量の調整が利きません)
・耐久性についてはコードの直系が1ミリ程度のため断線について注意を要します。
・付属のクリップは本当にオマケなので厚手の服などに固定することはまず不可能だと思います。
以上の点を考慮して星3つと評価しました。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ロールキャベツ大好きっ子 投稿日 2008/2/12
プラグ部分は直線です。元々持っているイヤホンがL型などで、それが嫌ならお勧めです。
コードクリップは力が弱く、ちょっと引っ張られるとすぐに取れるのでご注意下さい。
因みにこのボリューム調節でミュートには出来ません。
試しに私が保っているiPod nanoの音量を最大にした状態でボリュームを最小にすると、私の耳には丁度良いぐらいの音になりました。(やや大きいぐらいです。曲によってはうるさいかも?)
耳に感じる音の大きさは感覚的なものなのですが、参考になればと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぐみゅう VINE メンバー 投稿日 2011/7/23
現在所有しているキーボードは音量調節の幅が荒く、音量00→01ではヘッドホンからの音量が大きすぎました。
本体内蔵のスピーカーでも自分には大きかったので、途中にかませるボリュームを探していました。

□良いと思った点
・包装が簡素で低価格。
・自分の用途では十分な長さ。

□いまいちと思った点
・ケーブルが細く、少し不安。
・音量調節の幅が思ったよりも小さい。

やはり他の方のレビューにあるとおり、6割〜10割の幅というのが妥当だと感じました。
自分の調度いい音量にはなりませんでした。一応絞れているので、
モバイル用の携帯スピーカーと繋いで丁度いい音量に合わせました。

これならはじめからボリューム付きのイヤホンでも買えば良かったかな?とも思いましたが、
全く使えない訳ではないので評価は☆3つ。とりあえず「可」といったところでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Wanderer on the Diagonal トップ1000レビュアー 投稿日 2011/4/29
Amazonで購入
他のレビュアーさんと同じ理由でホワイトノイズ軽減目的のみでの購入でした。

挿入先とヘッドホンの間にかまして、本機のヴォリュームをミニマムに絞る(抵抗を増やしてあげる)ことによって非再生状態でも出力側から一定して発せられて来る耳障りなノイズを軽減(勿論、完全除去には程遠いです)出来ます…が、その代償としての音質劣化の副作用が予想以上でした。細部のニュアンスなんて望むべくもありません。埋没です。

そこそこ以上のヘッドホン(私の場合、安物のAKG K-77程度ですが…)でのインドア使用、音質に敏感な方、ノイズ軽減期待での購入ならば、そのことも十分に留意された方が良いかも知れません。比較試聴した訳ではないので明言は避けますが、本機購入後に後悔するより、いずれの使用目的にせよ、どうせ投資するなら、スペックも上(OFC=無酸素銅コードを採用)と思われる
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2008/6/29
ShureのイヤホンSE110と一緒に購入しました。航空機でShureのイヤホンを使うと感度が高すぎて、機内アナウンスが苦痛なほど大きな音に聞こえることがあるので、それを避ける目的です。
デザイン的にはまるでSE110の純正部品であるかの様にぴったりと合います。
ただ音量の調整範囲が狭く、あまり音を小さく絞れません。聴感上は最も絞って、最大時の半分くらいでしょうか。おそらく、この商品のスライドボリウムを絞ったまま機器側の音量を大きく設定してしまい、何かの拍子にスライドボリウムがずれたときに耳を痛めるという事故を防ぐための仕様と思われますが、ちょっと日本的なお節介ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー