audio-technica オープン型オンイヤー... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,075
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: NANOS-S
カートに入れる
¥ 1,201
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
カートに入れる
¥ 1,255
+ 関東への配送料無料
発売元: サイバーステーション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

audio-technica オープン型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ブラック ATH-EQ300M BK

5つ星のうち 4 248件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,512
価格: ¥ 1,075 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 437 (29%)
ポイント: 2pt  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Remarks Japanが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:31¥ 850より
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:500 mW
  • 重量:20 g


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • audio-technica オープン型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ブラック ATH-EQ300M BK
  • +
  • クラレファスニング 粘着付 エコマジックテープ 10RP Aフック・Bループ面 丸型22mmΦ4組(8枚入) 黒
  • +
  • ELECOM エレコム iPhone6s/6s Plus/Android/タブレット 対応 Bluetooth オーディオレシーバ ーNFC・AAC対応 ブラック LBT-PAR150BK
総額: ¥3,499
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : ATH-EQ300M BK
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
型式開放型
ケーブルの長さ1.2 m
ヘッドホンジャックミニプラグ
形状ヘッドホン クリップ
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法15.4 x 7.2 x 3.4 cm ; 59 g
発送重量59 g
メーカー型番ATH-EQ300M BK
ASINB001DDLMN2
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/30
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 248件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 995位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

● 超うす型ハウジング+軽量20gで抜群の装着感 ハウジング部は8.5mm(イヤパッド、イヤハンガー部除く)の薄さを実現。本体質量も約20g(コード除く)と軽量化を図り、長時間でも疲れない。超うす型で快適な装着感を徹底追及したスタイル。● 耳への負担が少ないクリアな再生音 耳への負担が少ない、安心のナチュラルイヤフィット設計に加え、大口径φ28mmドライバーでクリアな再生を誇る。● ATH-EQ300M:1.2m U型コード採用 デジタルオーディオプレイヤーや携帯ゲーム機、携帯電話などに使いやすい1.2m U型コードを採用。未使用時には首から掛けておけるなど便利。選べる6色のカラーバリエーション。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
表題のように、バイクのヘルメットに装着する目的で購入される方、多いと思います。 バイク専用のもののできがものすごく悪いか、あるいはやたら高い割に音が悪いかで、コストを抑えたい場合や、音質をある程度確保したい場合にはこちらの製品をチョイスする事に。
 元の厚みが薄いので、ハウジングを分解しなくてもヘルメット内で耳に当たる事も少ないと思います。 ここからのレビューはこのように本来の用途とは異なるのですが、この目的で購入される方が多い為、まずはそちらメインで書いてみます。

 改造方法は至って簡単。 ヘルメットに取り付ける場合に邪魔になるイヤフックは無造作に破壊してしまう事もできますが、元にもどせる方法で取り外すこともできます。 フックの付け根のグレーの部品(L,Rが書いてある小さな部分)をマイクロドライバーでこじってやるとスピーカー面方向に浮かせて外せます。これがフックのストッパーなので、フックもスポンと抜ける。 あとは100均とかで丸いマジックテープを購入してきて、ATH-EQ300Mと、ヘルメットの耳の窪みのところに貼り付けてやれば完成。

 ですがもともとの音がシャリついており低音もスカスカなだけに、こうするとどうにもならない音質がさらにひどくなります。
さらに重要なこととして、外部の騒音がひどくて肝心なナビの音声なども
...続きを読む ›
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 貧乏人 投稿日 2009/5/17
今までずっと耳かけタイプのヘッドホンを使ってきました。
とても安くて助かります。以前は安くても1500円〜1900円ぐらいだったかと思います。

コードはu型という片方が長いタイプで、首の後ろに回して使う設計です。両方が同じ長さのタイプが嫌という人におすすめです。
プラグまでの長さは比較的長いような気がしますが、短いよりはいいかと思います。

見た目は以前の製品に比べて平べったい印象があります。黒なので多少は高級感もあります。

注意すべき点としては、耳かけ部分の付け根が弱いということです。
壊れやすい部分ですので必要以上に広げないようにすると長持ちするかもしれません。

音に関しては特にこだわりがあるわけではありませんが、オーディオテクニカの製品を通じてヘッドホンの音の違いを知ることができたので、今でも信頼して買うことができます。
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
バイクナビのイヤフォン端子からFMトランスミッターでラジオに飛ばしこのヘッドホンで聴いてます。bluetoothよりも充電の手間がかかりません。時々他車から雑音を拾いますが。FMラジオはイヤフォン出力のものは音量が小さく、ヘッドフォーン出力対応の物を選ぶ必要あり。80mw以上の出力が必要。ヘッドホンは片耳あればよく、他方は切り離してしまいます。ヘルメットに2センチ厚のスポンジを噛ませてマジックテープで取り付けました。メットの着脱に支障がない程度に耳に近ずけると良いですよ。安いナビなので雨よけ、日除けを兼ねて1ミリ厚の黒の塩ビをアイロンで曲げ加工して上にかぶせてます。夏日でもダウンしないし、よく見えてます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
システムヘルメットに仕込んで、スマホナビ音声や音楽を聴く為に購入。耳掛け部分を取り外し、マジックテープでヘルメットに取付け。配線は内装の内側に仕舞いこみ、アゴ紐部分に接続ジャックが来る長さに調整し結束バンド固定、100均の延長ケーブル(1m)でハンドルポスト部のスマホと接続しバイクを降りる時に、アゴ紐部分でケーブルを外すのでコードがブラブラしません。普段はiPod shuffleを常時アゴ紐にクリップ固定し、スピーカーと接続したままにしています。Bluetoothの音飛び&バッテリー問題からの解放、何より低コストで楽しめます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔からヘッドホンはAudio Technicaと決めていて、今までスタジオヘッドホンや折りたたみヘッドホン、ノイズキャンセリングやカナル型イヤホンなど、いくつも愛用してきた。どれもそれぞれAudio Technicaのキャラクターがあり、この耳掛け型も例外ではない。
耳掛け型は昔Sonyのものを使って、当時のものの装着感がどうにも嫌いで疎遠になっていたが、最近カナル型にも飽きてきて、耳に優しいヘッドホンはないかと探していた所、Audio Technicaからこの値段で出ているのを見つけて購入してみた。

まずとにかく、薄い。ひと昔前からは想像もできないくらい薄くて、軽い。ケーブルがなければ付けている事自体が気にならないくらい。全体の素材がチープなプラスチッックだが、見た目はAudio Technicaならではのシックなデザインでカバーできていると思う。
あと何より、想像以上に音がいい。スペック上でも同レベルの他社耳掛けヘッドホンよりも広い再生周波数で、Audio Technicaならではの、ドンシャリぎみだがハイ抜けもバランスも申し分ない音。定位もまずまず。
とにかく驚きの連続。懸念する事と言えば音漏れくらい。私の耳にはかなりよくフィットするデザインだが、単純に耳掛けヘッドホンがどれほど音漏れするものなのか想像がつかない。
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー